HSDL.blog.jp

ジャンクPCパーツ研究を専門とするブログ
主に東京・多摩地区のハードオフを巡回しています。

気になるリンク[17/07/06]

>強すぎるリュックがすごい ナイフで切られても無事
http://ascii.jp/elem/000/001/509/1509326/
 突っ込むけど切られたら無事じゃないだろ(^^; 「ナイフで切りつけられても容易に切れない」が正しい表現だ。それはさておき、このリュックを背負っていたら通り魔に会った時に安心かもしれない。尤もそこら辺の人は無警戒にスマホ見ているからこれ背負っていても確実に殺されるが…(^^;


>小物の撮影に便利、実売1,499円の折りたたみ撮影ボックスを試してみた
http://www.watch.impress.co.jp/donya/DN-914743.html
 この手の撮影ボックスは既に星の数ほどあるが、それに照明が内蔵されているのは無かったんじゃないか?本格的な撮影は無理だろうがHSDLのようなインチキ撮影には便利な予感(^^ USB給電はウザいので使うとしたらACアダプタ直付けかな。


>日本のパーソナルコンピュータ史に残る名機「NEC PC-8001」
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/column/retrosoft/1062729.html
 知らない人が見たらキーボード単体にしか見えないだろう。多くのパソコン教室で当然ながらこれが使われた訳だが、講師が「本体を持ち上げてみてください。こんなに小さくて軽いんです」と言ったら、参加者が全員怪訝そうな顔でモニターを持ち上げたという逸話がある(^^


>SHOP店員も太鼓判。圧倒的なマルチタスク性能が魅力のAMD「Ryzen 7 1700」を体験する
http://www.gdm.or.jp/review/2017/0630/211657
 あの低パフォーマンス高消費電力のブルからそんなに劇的に変わるかぁ?と半信半疑だったが本当に性能は高いらしい。売れているらしいので今は買えないけどいつかは使ってみたい。対するイソテルの次の製品にも注目している。今のところコア数を増やすしかないだろうな。

新車買った(^^

 前回書いた通り事故で廃車(注)になった軽自転車の代わりに、前もってここで検討していた新車の通勤用?ルッククロスを購入した。どこで買うか非常に迷ったが、最終的に現在の自転車を引き取ってくれる近所のイオンバイクにした。今の奴を乗って行って新車に交換する感じだ。

iNeed S-1-I
 新車はこれを買った。フレームはアルミではないので重いけど、HO巡回用をやたら軽くしても意味が無さそうなのでこれで良い(^^ 今回は泥除けやらオプション付けて保険やら何やら全部入ったので4万弱になってしまった。サイコンは50%引きだったのでこれも最下級のワイヤレスのにした。前のは接触不良や冬に表示がバグるのが気に入らなかったので。これも以前のとは全く違うので使い慣れるまで違和感がありそうだ。

 で帰りに早速乗ってみたのだがこれがあまり感触が良くない(^^; 数十年ぶりにフルサイズになったのでまずハンドルが重く感じる。以前の軽自転車だと曲がる時に「曲がれ!」と念じるだけで曲がったのが、新しいのは明示的に曲がろうとしないと曲がらない感じ。車体は軽自転車とは逆に前が重い感じでこれも違和感バリバリ。足よりも上体の方が疲れそうだ。まあ慣れで何とかなると信じたい。そう言えば畳んで電車や救急車に乗る事も出来なくなった(^^; 退路を断って遠征に行くしかない。

 良くなったのはタイヤとブレーキ。タイヤは「北ローカル巡回[17/05/21]」で見せたようにトレッドがボロボロだったからグリップとクッションの良さが明らかに違う。コーナーでも滑る感じが無くなった(だから曲がりにくいのかも)。ブレーキは効きすぎるので店の人がハの字に曲げたらしい。それでも握ると棹立ちしそうなので前は指一本で掛けている。40km/hくらいからでも指一本で望みどおり止まる。直進安定性も上がっているようなので、以前のように45km/hオーバーで振られて死にそうになる事はもう無いだろう。連光寺坂でノーブレーキでおっ放したら余裕で60km/h以上出そうな感じ。速度的には車輪が大きくなった分だけ巡航速度が上がっている。平均速度が今から楽しみだが細々走るのであまり変わらないかも。

 軽自転車と比べすり抜けや小回りが利かないのはそのうち慣れるだろうが、自転車を降りる時にシート前の棒で躓きそうになるのは暫く慣れそうにない。来週はこれでいきなり長距離を走る予定(アキバかな?)。新車なので潰さないようにしなくては。まあしばらくは必要以上に安全運転するようになる筈だ。貧乏性だからな(^^

注:ホイール換えれば元に戻りそうだが、タイヤも交換だし全体的に崩壊寸前なので廃車になった。直すのと買うのは変わらないかもしれない。もう同じのは買いたくないし(^^;


軽自転車廃車か?(^^;

 先月30日に中野まで自転車で行ったのだが、帰り道に西荻の住宅街で車にぶつけられた。その時に軽自転車のタイヤが曲がってしまいS字型になってまともに走れなくなった。一応自走は可能だったが異音が激しくバランスも悪い。


1706301851
 この影響で今後の巡回・遠征予定が狂ったのは間違いない。現在のところ復活の目途は立っていない。修理は恐らく無理というかホイール交換で金がかかり過ぎるので新車を予定している。直してまで乗る自転車ではないからなあ。

 ちなみに筆者自身は足の打撲だけなのでどうという事は無い。今は押さえても殆ど痛みを感じないくらいだ。てことでお互い事故には気を付けましょう。

北ローカル巡回[17/06/11]

 実は北ローカル巡回は6月18日に行なう予定だったのだが、アキバに行けなくなったので急遽一週繰り上げになった。結果から言うと買うものが無かったので失敗だった(^^;


1706111603
 出発は15時48分とちょっと遅めだが、実は何も見るものが無かったのでどこも直ぐに検品が終わってしまった。もっと遅くても大丈夫だったと思う。


1706111609
 16時09分には東久留米に到着した。笠松坂と落合川の坂を上り下りしたらすぐに着いてしまうHSDLからは3番目に近い(花小金井と同距離)HOである。今日は新規ジャンクがやや増えていた。代わりと言っては何だがカメラ棚の中がだいぶ透けていた。他所から来た人が居るのかもしれない。スマホ片手の30代くらいのいかにも頭の悪そうなオッサンがなかなかどかないので参った。だからニワカ転売屋は嫌なんだよな〜。16時28分出発。

 清瀬駅の踏切で完全装備の自転車のニーちゃんが並んできた。これに付いていけばペースが上がるかも…と思ったが平地ではギヤ比の差が歴然(^^; 4つ目の信号で黄色になって遂に逃げ切られてしまった。柳瀬川までついて行けたら俺の勝ちと言う条件だったが無理でした。


1706111647
 それでも19分で着いたのだから結構良いペースだったと思う。東南アジアで横死したマサオみたいな顔した奴がスクーターで出発するところだった。そんな訳で?店に入る前に今日は何となく何も無さそうな予感がした。当り。何にも無いや。いつものように外国人と転売屋しかいやしねえ。イヤ一人如何にもカメラマニアみたいな60歳前後のオッサンが居た。S系のアサペン手に持っていたので間違いない(^^ 出発時刻は記録し忘れたが何やかんやで20分は店にいたと思う。


1706111744
 例の店は店の前にオッサンが丁度自転車を止めている最中だったのでスルー。17時20分に西所沢着。オイオイちょっと早過ぎるぞ。このままだと18時前に最終の東村山に着いてしまうじゃないか。という事でジックリ検品したかったが何にも無い(^^; 前回はカメラ用品が捨てられていた?が今回はマザーボードもスッキリ無くなっている。参ったねーこれじゃ昔の西所沢に逆戻りだ。上のオフハウスまで見たがそれでも時間が余ってしまい17時44分に出発。17時54分にJWに着いたが今日も何も無し。今日もPC系は諦めないといけないようです。


1706111812
 18時12分、東村山は4日前に来たばかりなので変わりは無いだろう。で、変わっていなかった。ジャンクカメラコーナーがカウンターとトイレの間辺りに整備されて、非常に見やすくなったのは有難いが肝心のジャンクが殆ど無い…(^^; 中古コーナーは西所沢の倍くらい物件があるがジャンクに関してはまだまだ時間が掛る模様。でもこの店にはいつも期待している。

 うーむ今日は何も買えなかったな。まあここのところバカな買い物をしまくっていたので一回くらいは休んでも良いだろう。帰りはダイソーもスルーして食料品買い物だけして帰る。お疲れ様。


★今日の買い物
 何も買うものが無かった。と言うか前回から物件が減少しただけで新規に入ったのは東久留米だけだった。根雪物件以外は棚が透けている感じがして回復にはかなり時間が掛りそう。北ローカル巡回は次回は一回飛ばすかな。代わりにどこを回るかと言うと…あそこしかないな。

=蓑リヤキャップ=
mino_rcap
 おー!これはSR時代のリヤキャップではないか。多分スルーした135个防佞い討い薪曚世蹐Αバラにしなければレンズごと売れたのに(^^;

=蓑レンズキャップ=
mino_cap
 同じく金属キャップである。レンズは要らないけどまあこれだけは買っておこう。近いうちにまた買う予定だから(^^

1本満足バー
asahi_choco
 最近はカロリーバランスよりこっちの方が気に入っている。量は少ないけど結構腹にたまる。ブルボンからも同じようなのが出ている。


★スルー
 この巡回で2つあったICF-EX5がいつの間にか売れていた(前回無かった気がする)。漸く筆者の意思を理解してくれたかな(^^ 筆者は今更アナログラジオを買う気は全く無いけど、昔欲しかったものが売っていると目障りなんだよね〜。

・MSI P67マザー
 久々に入荷していたがハッキリ言って1155なんて1000円で買う気は全く無いです。去年だって1000円で買う気は無かったし、今では300円以下が相場だと思う。

・NKJ50/2
 864円!これは安い!と思って買おうと思ったら手に持った瞬間にアラアラ(^^; 部品が無くなっているので復活は無理だろう。108円なら虫眼鏡代わりに買う。

・ROKKOR-PF 135
 これの蓋とリヤキャップだけ買いました(^^;

・S69
 オーッと、これは師匠の使っていたフジS69(B690の前身)ではないか。恐ろしく古い2本のフジナー(焦点距離がセンチ)が付いていたが5000(5400)円では売れないだろうな。年季の割には状態は良い方なのでもうちょっと安ければ買う人が居るかもしれない。ちなみに筆者は当初B690を使用していたが後輩に売却した。

・Ω電機のLED電球(多数)
 前回も見たがダイソーより高いんだよなあ。40Wだし。432円か100Wだったら買っただろう。この微妙な値段に「他所より安くしない決まりでもあるんですか?」って聞きたくなった。


★走行リザルト
 今日6月18日の日の入りは18時59分。最後に回る店まで陽が沈まない(^^ 練馬における15時の天候は晴れ、気温は25.0℃で風速は西の風1.0mだった。

ODO(通算走行距離)⇒753.68km
DST(本日の走行距離)⇒31.273km
MXS(最高速)⇒36.7km/h
AVS(平均速)⇒17.6km/h
TM(走行時間)⇒1:45:31

 この巡回はローカル巡回で一番坂がきつい以外は大した事は無い。坂が厳しい北、距離が長い南と西、環境が厳しい東となっている。今日は西所沢を出たところで雨が降り始めて焦ったが、JWに寄り道したところで止んだのでホッと一息。自転車だと雨はかなりツライからな。次回は今回行けなかったアキバに行かなくてはいけない。また悪い空気にまみれるのかと思うとチョット憂鬱。

憂愁のマザー(その1)

ASRock P4i65G


 先日久々に入手した100円(108円)マザーのうちの1枚である。これまでに865と言うかソケ478マザー自体をあまり扱わなかったHSDLなのでここらで帳尻合わせをする(^^


★これまでの粗筋
 「動作チェック[17/03/09]」にて電源系には問題が無かったのでCPUやメモリを付けて動かしてみたら"D5h"や"D7h"を吐いて止まってしまう。どうもメモリ系に問題が有るようだ。


★洗う
 もうこうなったら寿命が短くなるとかどうとか言ってられない。何しろこのままでは全く動かないのだから。これまでの実績から寿命に問題の出る洗剤(マジックリン系)で洗ってやる。


arai1
 行っちゃたよ(^^; 今回は(メモリ周りと言う狙いがあるので)ソケットは開けなかったが本当は開けた方が良い。ソケットにはマジックリンは掛けていない。やるだけやって動かなければ金属ゴミで捨てるだけ。100円だからそれほど悔しくも無い。「北ローカル巡回[17/01/22]」の時に入手したマザーの中では865Gのこちらが動いて欲しいのだが、既に前回865GV Micro 478が動いてしまっている。負けられない。


arai2
 濯ぎは流水で(←重要)5分以上10分程度。FlexATXで板が小さいのでバットに入りやすい。尤もバットは大四つなので鯖板以外は何でも入るが。何となく銀塩写真のプリントをやっている気がしてきた(^^;


arai3
 例によって物干し竿にぶら下げる。近所の人が見たら鳥避けとでも思うのだろうか?三日三晩の土用干し…じゃないけど春〜秋は最低でも丸一日以上は干しておく。他人のマザーの修理ではないので気楽にノンビリやる。なお冬は洗わない方が良い。まあ我々のではないからやっても良いけど恐らく泣きを見るよ。


★テスト
 暫く放置していたが完全に乾いた。ここのところ気温が夏並みに高く晴れているし、加えて猛烈に風が吹いているので早く乾いたのだろう。

 でテストしたのだが、症状は全く変わっていないではないか(^^; メモリを付けない時には"E0h"、付けた時には"D7h"で止まってしまう。これはもう接触とかそういうレベルではなく、メモリ(DIMM)の動作そのものに問題が有るようだ。てことはやはり電解コン交換するしかないのだろうか。実は最初からやればよかったのだけど、動かないと部品の無駄になるのでやりたくなかったのだ。ちなみにメモコン押してみたけど何も変わらなかったのでハンダ割れではないらしい。以前P5B-VM/EPの記事で書いたように割れの場合は押さえると変化が出るものだ。これだと炙りも意味が無いし、電解コン交換が最後の手段という事になる。時間が無くなったのでそれは次回に。


★ボード上拝見
 基板はHSDL読者の皆様にはもうお馴染みのユーフォーこと育富電子にて2008年15週製造。当然アセンブリもその直後だ。


P4i65G
 M-ATXより小さいFlexATXフォームのマザーである。HSDLではこのサイズのマザーを愛好している。ATXは良いがM-ATXは真四角過ぎてまな板に置きづらい。かと言って鯖板のように巨大なのも困るけど。この板はシンク下整理棚の小さい方にスッポリ収まる。

 スーパータクマー55F1.8ではこれ以上は無理と言うくらい究極のピントキター!(^^ これはコンデジでは不可能だろう。具体的に言えば中央のヒートシンクやパラレルポートなど高いものは捨てた。被写界深度は1.5〜おまけして2冂度なので全部に合わせようとするとボケボケになるのだった。色収差も赤補正したけどこのサイズだとしない方が良かったかも。偽色防止抜いてるし。


vrm
 VRMはリテンションの下にも侵食している。FlexATXでスペースが足りないので仕方がない。末期の製品だけあって手抜き放題だ。VRMはショボイ2相である。プレスコット3GHz以上を載せるには心もとない。尤もOCするマザーではないのでヨタつきながらも普通に動くはずだが。

 基板をパッと見にはスイッチは上2下1に見えるのだが、そうではなくありがちな下だけパラだった。なぜ入出力を逆に配置するのだろうか?この辺りの基板デザインには疑問が残る。黒いコアは423〜775辺りの英煤のマザーでもよく見かけたアレだろう。インダクタンスは2相なのであまり落とせないだろうな。

 入力電解コンはパターン4本の実装率100%で全てWG1500μF16Vである。このあたりは痛い経験から多少は学習したと思われる。出力コンはパターン8本で6本実装だ(注)。ちょっと少ないがこれは「出力コンは動けばOK」というHSDL思想に通じる(^^ だがOSTではなく日本メーカー製か、そうでなければこの時代だから固体コンを使ってほしかった。


l6916d
 VRMコントローラはSTマイクロ製L6916Dであるがデータシートが何処にも無い(^^; 多分L6917と同等だろうし詳細不明でも特に問題は無い。スイッチング周波数は実測で120kHz×2である…遅い!遅いのが好きなイソテルでさえ高速ギブしそうなくらい遅い。STマイクロが敗退した理由が判ってきた気がした。


cpu_dc
 CPU_DCはこの会社の製品としては普通だがs478マザーとしては表裏共に淋しい。元々パターンが少ない上に更に生産で省略されている。尤もこのマザーはs478終了後に発売されたマザーなので、恐らく設計時のテストで「定格ならこの程度で充分」と判断された可能性もある。プレス子は電流さえ確保すれば安定して動くのでこれで良いのだろうが、DCが厳しくなるOCには全く期待できないし長期安定性にも不安は残る。この裏面のパターンは恐らくSP100μFを付けるところ。


agp15
 このダイオードは一体…見てはならないモノを見てしまったような気がする。これはGCとかの安物ビデオカードにあるアレと同じだ。1N5820×2でVfが約0.5Vだから、隣にあるVDDRの2.5Vから1.0V降圧してAGP1.5Vになるのでしょうか(^^; ヒデエ。もうこれでネタマザー扱いで良いかな。という事で真面目に見るのはもう止めた。何かこの辺りを見ると穴兄弟のE○Sを思い出す。


tl431
 オーッと!これは431を使った懐かしのディスクリート電源!上のSBD降圧といいこれはもう確定と言っていいでしょうね。あのディスクリートオヤジまだ生きていたのか?(^^; 流石にKA7500Bはもう使っていないけどシロート電子工作じゃないんだから勘弁して。Core2Duoも登場している2008年製造なんだぜ。メモリ周りはかなりショボイ。スペースの関係もあるのだが劣化が早まるだろうな。狭い中でもIDE×2が嬉しいHSDLなのであった。勿論SATAも省略無しである。

http://an-5960.cocolog-nifty.com/raki/2007/09/asrock_p4i65g.html
 こちらにメモリ電源のパワーMOSFETが燃えた例があるね。見た目でも不安があるが足りていないのだろう。当該マザーもメモリの問題が出ていたわけだし、やはりこのマザーの弱点はメモリ周りだった。


backup
 またもSBD降圧!D15とR207はバックアップ回路だが、この会社と似た名前の会社がよく使うSOT-323が使われている(^^; 壊れたら厄介だな。壊れたらSBDを取っ払ってEDLC改造した方が良いかも。


注:CE6とCE7は位置的にMCHとのDCかも知れない。とすると6中5となって少々ヤバめ。

★おまけ:他所様のP4i65G(^^
 例によってパーツの調達時期によって色々なバージョンがあるようだ。

http://www.asrock.com/mb/Intel/P4i65G/index.jp.asp
 ASRock公式は入力がNケミコン(KZGだろう)で出力がOST(RLX)だ。普通。

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:ASRock_P4i65G_motherboard_layout.jpg
 コイツは入力がSEI(WG)で出力はパナ(FJ?)。文句なく当たり品はこれだ!(^^

http://www.nix.ru/autocatalog/motherboards_asrock/ASRock-P4i65G-M-RTL-Socket478-i865G-AGP-plus-SVGA-plus-LAN-USB20-SATA-MicroATX-2DDR-PC-3200_51188.html
 このサイトのは入力がNケミコン(KZGだろう)で出力がOST?ならこれはハズレ。

 HSDLのは入力がSEI(WG)で出力がOST(RLX)だから…うーんよく解らんな(^^; まあ電解コンは交換すればいいのだからそれほど気にする必要はないだろう。何れにせよ入力重視なのはハッキリと分るね。この方が致命的な故障が無いので良いと思う。

記事検索
タグ絞り込み検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気