HSDL.blog.jp

ジャンクPCパーツ研究を専門とするブログ
主に東京・多摩地区のハードオフを巡回しています。

アキバのカメラ屋2017春

 先日4月15日のアキバ巡回でチェックしてきた。アキバには昔からけっこうカメラ店がある。もう無い店もいくつかあるが新しくできた店も多い。他にもあったら教えてね。↓キΝ┐亙發のが面倒なので自転車で回った。


アキバカメラ
1704151709
 国際ラジオの跡に入った店。こんな所にカメラ屋あったっけ?毎月のようにラブロスに来ていたのに気付かなかったぞ(^^; 尤もその期間はカメラに全く興味が無かったから気づいても見なかっただろうけど。今回見てみて在庫数は少ないものの渋いモノが多かった。実は何も買わなかったけど狙っているモノもある。場所的にも良い所だし次回も来るだろう。


▲ぅ鵐謄アズカメラマーケット
1704151654
 中央通りの末広町駅の上辺り。アークから中央通りに出て北へ歩くと左側にある。パキスタン人?がやっている店。外人にはよく知られた店らしい。中を見てみたが欲しいモノが一杯あったものの値段が超激高価だった。これで本当に売れるの?と聞いてみたくなるよ。値段が付いていないのも沢山あるので聞いてみようと思ったが、付いている奴の値段を見てその必要の無さを感じた。曇っているのもかびているのも同じ値段だものな。店を出る時に「フィルムカメラノカイトリヤッテイルカラヨロシク」と言われたけどもう来ないと思う(^^;


カメラのキタムラ 秋葉原中古買取センター
1704151806
 ここって買い取りだけじゃなかったんだね。扱っているモノに特に見どころは無いのだが…(^^; 一応見てみたがデジタルの実用品が多いのでそれ系を安く買いたい人には喜ばれそうだ。但し筆者の欲しがるレンズは極度に高い(^^;


レモン社 秋葉原店
1704151727
 レモン社って…うっ!思い出したら頭痛がしてきた。バブル期には筆者個人にイヤな思い出があるのだ。現在のサイトはカメラのナニワになっているがいつの間にか買収されていたのか?まあその辺の裏事情には関心が無いけど。場所は昭和通り口の秋葉原公園の前である。中に入ったら非常にキレイで違和感を感じたが(^^; 意外にも少々ジャンクも有ってかなりオレ好みの店じゃないか(注)。昔の銀座店の悪夢はキレイに吹っ飛んだので次回も来るだろう。場所も駅から近くて良いしね。


秋葉原にっしんカメラ本店
1704151545
 かなり昔からある。15年前以前に写真をやっていた時にも何度も買い物をしたことがある。ST55F1.8が9500円!こんな値段ならオレの即売りたいわ(^^; 珍しいのもあるので見て楽しむ店かな…と思ったが意外な物が売っていて評価が上がった。それはレンズマウントキャップやボディキャップ等のアクセサリーである。結構マイナーなマウントのが有ったので買ってしまった。値段も妥当だったしちょっと嬉しい。今後も色々用がありそうなお店だ。


Δ砲辰靴鵐メラ写真用品館
 あれ!用品館が(あるとオレが思っていた場所に)無いぞ(^^; 工事していて近づけないけど実はもう無いのかな?東京CAMERAの中の人が独立した時点で閉店したとかその逆とか。


ЮこΕメラ
1704151719
 解りづらいけどワシントンホテルやゴーゴーカレーの近くのビル。行ってみたら何とビルの世界カメラの板にガムテのバツ印が!中に入っても見つからないしどうやら閉店したようだね。残念。同じ場所のヒカリカメラもだいぶ前に閉店したらしい。小さい店は厳しいのかなあ。諸行無常だなあ。


東京CAMERA
1704151627
 2016年夏開店だからこの店が一番新しいかな?昭和通りのスーパーラジコンの所を東に入った先の法務局台東出張所の向かいである。駅からはちょっと離れているので歩くとしんどい。筆者は面倒なのでにっしんとここは自転車で回ってしまった。この店の中の人はどこかで見た事があるなあ?と思っていたらにっしんカメラ用品館に居た人らしい。用品館時代と同じくジャンクが多くて面白いぞ。ちなみに左端に見えるバス停は台東区循環バス「めぐりん」の「東京法務局台東出張所前」である。


ICON
 我々PCジャンカーにはおなじみのこの店だが、実はここにもカメラジャンクがある。そんなに多くないしゴミが驚くほど高いけど。ここよりはハードオフの方が店にも依るけど絶対上だろうね。以前は杉本ガレージにも謎業者が居たけど最近は見かけない。その時は結構量も多く良いものを持っていた。ちなみに値切りも効いた(^^


ハードオフ
 当然ながらハードオフ秋葉原店にもカメラジャンクはある。ただ今のところは一寸少ないかな。今後に期待する。


注:筆者は常連が多くて逃げ場のない店は(現在は)あまり好きではない。ハマればいいけどハマらないと居所が無いのだ。そんな訳で、ある程度広くてジャンクのある店が好みだね。


南ローカル巡回[17/04/28]

 筆者には全く関係の無いGWが始まる(この記事が出る頃には終わっているが)。そこで全然関係無いけど南ローカル巡回を行なう。南ローカル巡回は意外にも2月から行われていなかった。吉祥寺・三鷹巡回で一部回ったけどね。そのためジャンクも大きく変化しているだろうという希望と期待がある(^^ 出発は遅くほぼ16時だった。


1704281615
 月末なので駅前に寄って銀行で払い込みをした関係でかなり遅くなってしまった。16時15分の段階でまだこんな所に居る(^^; かなり気合を入れないと最終の三鷹はスルーになってしまうかもしれない。16時30分丁度に花小金井着。何っ!GWセールだって?何だオフハウスだけか。この店はオフハウスだけになってしまいそう。もちろん見るべきものは何も無かった。カメラコーナーでブサイ女子と母が店員とニコポンのカメラについて相談していた。最初にカメラ買う時は新品にしとけって。取説について聞いていたが取説必要な人は中古なんて買うべきではない。ついでに言うと初心者はニコポンは止めとけ。過去に柵が無いなら観音しかない。ニコポンは映像部門が沈没寸前なのでミノルタまでは行かなくとも今後縮小するのは避けられない。その結果としてレンズ・アクセサリがペンタの時のように価格上昇する可能性が高い。

 店を出た時間は記録忘れたので不明だが短かったのは確か。いくら間隔が開いたとはいえ流石に道を忘れたりはしないけど…それでも小金井への道すら違和感を感じるくらい久々に走った気がする。ましてや小金井街道のこの違和感!大した事の無い傾斜である小金井カントリークラブと小金井公園の間の坂ですら長く厳しく感じた。ここで早くもバテる(^^;


1704281705
 17時05分に小金井着。いよいよ主力のお出ましだ。入り口のガラス戸に30%オフの張り紙が!何と明日からでした(^^; 去年暮れ・今年の正月に引き続きまたやってしまったな。がしかし!二階に上がったら何と「27・28日ジャンク半額」の張り紙が!!これは買いまくるしかない!がしかし昨日取られたのかロクなモノは無かった。無理やり買う物を作って1000円近く買い物する。店を出たのは17時55分だった。三鷹どころか日の入りまでに稲城大橋に着くかどうかも不明だ。


1704281800
 18時00分、前回回った時に木を切られて坊主になった浅間山だが変化は無い。何をするつもりなのだろうか?木が植わっているようにも見えるが…。甲州街道には18時05分到達。


1704281813
 18時13分、曇っていてよく分らないが何とか日の入りまでに到達。本当に久々に稲城大橋を渡った気がする。


1704281820
 18時20分、日の入り直前に矢野口着。南ローカル巡回のエースだが今日はどうか?セールはやっていない様子。GW中はやるのだろうが。店を出たのは18時42分。何とか三鷹に間に合いそうだが。例の西調布のセリアの横を18時53分に通過。


1704281856
 18時56分、おーっと!HSDLが長年見守ってきた西調布の北口ロータリーの工事がようやく終わって完成したようだ。記念に撮っておく。これでまたロスがあったのでギリギリだな(^^;


1704281911
 最終の三鷹には19時11分着で何とか間に合う。PCはアッサリだがカメラのジャンクはロクに見ていないのでしっかり見なくては。ここでも本日限りゲリラセール20%引きだが買うものが無い。中古品にも欲しいものがいくつかあるがチョット値段の折り合いが付かない。直ぐに15分のホタルノヒカリになったので帰投する。お疲れ様でした。


★今日の買い物
 最近はHOに限らずPC関連のジャンクを見ることは稀になった。店頭にあるのは何年も前から根雪のように残っているジャンクばかり。なのでジャンク探索の殆どはカメラ側に振り向けられている。PCジャンカーの終了が近づいているのか?まあ昨今のPC自作界の状況を見れば仕方が無いな。JWも家電と洋服の店になってしまったし…(^^; 我々はオークションでジャンクを買うほどアホではないので、HOやアキバで買えるジャンクが無ければ未練なくPCジャンカーを廃業する。そんな覚悟で出かけた。

=GIGABYTE GA-MA785GT-UD3H=
ma785gt_ud3h
 ↑と思っていたらキター!マザーボードを買ったのっていつ以来だろう?調べてみたら3月10日以来だった。今更785Gに500円は高いかもしれないが、これは全固体で重い基板の高級機だし、何よりかなり美品なので写真のモデルとしても悪くない(^^ 動けば更に良い買い物になりそうだ。HSDLのギガバイト運は非常に良いので大丈夫なはず。

=FUJICA名義のフード=
fujica
 フジカの一体何に使うフードなのかよく分らない。尤も締め付け式のフードだし何にでも付くから問題は無い。HSDLでは恐らくフジカじゃないレンズに付くと思います(^^ これも54円だから良い買い物。

=Kマウントボディキャップ=
kmountbc
 実は*ist Dsを買った時にKマウントボディキャップが付いていなかった。仕方なくSマウントアダプターにSボディキャップを付けるという器用な事をしていたのだが、今回Kマウントキャップを発見できてよかった。早速洗ってから付けてやろう。値段もセールで54円だからこれも上々。

=SMCタクマー200F4=
smct200mmf4
 今日もレンズを買っちまったぜ。半額なんだから買わない手は無いだろう。候補が多数あってどれを買うかでかなり迷ってしまった。実は悪い意味でドングリの背比べだったんだよなあ…(^^; これは540/2円だが4枚目と5枚目(最後方)にカビが見える。これとロシア製200个鯣罎戮討澆燭い箸いμ酲召ある。あ、カビはこのレンズの持病かも?ここに同じ例があるし他にも同じ所がカビているのがあった。何でやろ。

=AUTO ROKKOR-PF 58 F1.4=
rokkor_pf5514
 あれ?これって先日買った奴では…その通りだがこちらの方が玉がキレイだったので一応押さえておいた。プレビューレバーのつまみも付いている(^^ 1080/2円なので悪くない買い物。不具合は絞りが死にかけている事だが簡単に直りそうな気がする。


★スルー
 あ!何も買うものが無かったら買おうと思っていたSPが売れてやがる(^^; 多分昨日取られたんだろうなあ。まあオトリ作戦は成功したからいいか。

・i3-530
 もうこれは1000円では手出しできない。次は300円くらいか。

・PENTAX SP-F
 何これ未使用じゃねえの?箱もあったよ。

・SMCタクマー120F2.8
 未使用に近い美品が3980円!箱もあったし、これは百パー転売屋に持って行かれるだろうな。

・SMCタクマー28F3.5
 これも3980円でキレイだが、筆者にとっては一度売ったものを買うのは何か負けた気分なのでスルー(^^; 上の2つとこれは同じ人が売ったと思われる。

・BE6-IIとBH6
 どちらも箱入り美品と思う。袋が半透明なので実際のところは不明。半額で@162円だがもう持っているからなあ。

・ECSの945G
・ECSのG31
・ECSのG33
 半額だったら買ったかもしれないけどECSだからそれでも悩んだと思う。

・タムロンアダプトールマウント
 またMDマウントが売っていた(^^; ちょっと古い奴で、もちろんレンズが付いているがカビカビ。単焦点だったら買ったかもしれないがズームは要らねー。ニコポンは高かったのでスルー。

・2X APK TELEPLUS MC6
 また売っていたけどもう買わないぞ(^^; でもMC7だったら(324円なので)買ってしまったかもしれない。


★走行リザルト
 今日4月28日の日の入りは18時25分。練馬における15時の天候は晴れ、気温は21.0℃で風速は南の風1.6mだった。風が殆ど無かったのでその点だけは楽だった。

ODO(通算走行距離)⇒452.13km
DST(本日の走行距離)⇒33.553km
MXS(最高速)⇒43.5km/h
AVS(平均速)⇒16.9km/h
TM(走行時間)⇒1:57:04

 寄る年波かHSDLの軽自転車のハンドルがグラついている。繋いでいる部分を締め付けるレバーがハマる溝が緩んで(口が開いて)いるようだ。ダッシュする時や坂を上がる時にハンドルに力が掛かるとガクガクと折れそうな手応えがあって怖い。壊れたら新たに買わねばならない訳だが、もし買うなら次回は車輪の大きなルッククロスでも買おうと思う。車輪が大きくないとギヤ比の関係で速い連中には付いていけないから。尤もこれは自分との戦いだから別に奴らと競り合う必要も無いのだが、もし自転車が進歩したら未踏の千葉や神奈川も圏内に入るのではないだろうか…それも別の意味でイヤだな(^^;

DELLのマザー

Dell Dimension 2400 (OptiPlex 160L)


 友人からDELLのマザーをテストしてほしいと頼まれたので借りてきた。Dimension 2400の中身らしい。付属のXP(DELL版)をインストール中に弾かれてしまうようだ。


optiplex160l
 何と言うマザーなのかは不明。P/Nだけで名前は無いかもしれない。リヴィジョンはA01とある。BIOSに表示されるOptiPlex 160Lでいいか。サイトで調べたら日本向けで、製品の出荷日まで出てきた(2004/12/02)。


cpucooler
 袋から出したらポロリと部品の欠片が落ちてきた。いつの間にかリテンションの一部が割れていた。この緑色の部品ってバネになっている所が2、3ミリしかないプラ製なんだが割れるのは当たり前だよな。何かタイマーに引っかかった気がして不愉快になる。もう一方の同じ部品も割れそうになっている。HSDLでは横置きなので問題ないが元のケースには入らないかもしれない。クーラーは触らぬ神に祟り無しで外さない事にする(^^


sw
 スイッチはここにある。ジャンクで手に入れたら判らないかもしれないな。


hwinfo_op160l
 まずは起動チェックだ。メモリも一緒に付いてきたのでそれで立ち上げる。動いた。問題は無さそうだ。BIOSはAWARDではないPhoenixBIOSだ。845GEV?845GEなのか845GVなのかよく判らんな(^^; CPUはCeleron2.4GHzだ。


memtest_op160l
 MEMTEST86+を走らせる。エラーはメモリ関連で起こる可能性も高い。この場合はメモリに関係するエラーが出るとは限らない。メモリが原因でHDDに不具合が出る事もある。2周してもエラーは出ない。その割に起動画面にゴミが出るのだが…。


bios1
 BIOSを見ると一見HDDが認識されているが、実際は容量は0MBと言われる。つまり使えない。


bios2
 その証拠にHDDのプライオリティ画面に当該HDDは存在していない。


bios3
 当然ながらブートシーケンスでもHDDは"not installed"となっている。これではブートするわけは無い。

 この現象からまずハードウェアやケーブルを疑うわけだが、CD-ROMドライブは動くわけだしXPのインストールが正常に始まるようにハードもケーブルも正常だと思われる。インストールが開始されるのはWindows XPはIDEは使用するがBIOSを使用しないから。再起動の時にドライブが見つからない為に再起動が出来ない訳だ。この場合BIOSが発見できないのでブートしない。

 これは「仕様」とも考えられるが、試しにエクセルスター40GBから幕の40GBや80GBに変えてみたが同じだった。元はシーゲートの80GBらしいのでそれしか動かないのかも。ダメもとで(BIOSは最終のA05だったが)無理やりA05で上書きしてみたが変わらない。これ以上は元の構成に完全に戻さないと分らないなあ。という事で一旦投げた(^^;


★一部見る
vrm
 VRMの電解コンは入力がKZGで出力がFJなのは見るまでもなく判る。入力はパターンが4で実装も4なので実装率100%、パターン9の実装6で実装率は67%だ。入力がKZG1500μF16Vで出力がFJ2200μF6.3Vだ。VRMのスイッチにはわざわざアルミのヒートシンクが立ててある。動作時に触ってみたがかなり熱い。今回はバラックで動かしたが、恐らくダクトを使ってCPUクーラーと共に冷やすのだろう。

 基板は3相も可能のようだ。この製品は手抜きと言ってよいだろう(^^ スイッチは珍しく上下共にFDB7030BLであるがパラにはなっていない。VRM全体の発熱が大きいのはそのせいかもしれないな。


adp3165
 コントローラはADP3165を採用している。これはVRM9.0準拠の2〜3Phaseコントローラである。データシートは公開されていないらしく見つからなかったが3164とほぼ同じか。スイッチング周波数は実測で198kHz×2である。3相改造は出来るかな?子亀が要らないならできるだろう。もしかするとPentium4だったら3相なのかも。


agp
 AGPバス・スロットは存在しない。この手のPCをPCIバス用グラフィックカードでアップグレードするのは効率が悪いので止めましょう(^^


atx
 何かこの辺り大量に部品が無いのだが何かの機能が省略されたのかな?


 特に変わったところの無いマザーで、ユニークな所が無いので見ていて詰まらない。強いて挙げればVRMのヒートシンクだが、それよりCPUクーラーのリテンションの酷さの方が悪い意味で目立ったかな(^^

CHAINTECH GSE88GT

 「西ローカル巡回[16/12/04]」にて超しつこくまた買ったGF8800GTだ。実は動作チェックでも書いた通り部品が一部脱落している。いつも画面ゴミ入りの致命的カード修理不能品を引いてしまうので、今回は部品脱落で動かない奴を意図的に選んだのだ。もしこれを直してゴミが入っていたら…それはそれでかなりの才能と言えるかな(^^;


★不具合箇所
gse88gt_1
 部品が取れていなくて安いのは恐らく起動はするが画面ゴミ入りだと思われる。そこで部品脱落品の中でもなるべく簡単そうな奴を選んだ。と購買者は言っているが1005だし結構面倒くさいぞ。


gse88gt_2
 そこで誰もが考える(だろ?^^)。ピンセットで曲がったMLCCを真っ直ぐにすれば動くのではないかと。で、やってみたけどダメでした…当たり前か(^^;


gse88gt_3
 仕方が無いのでハンダ付け。左の奴は真っ直ぐにする時に割れてしまったので新たに新品で付け直す。まあこのCCの修理はもう何度も記事になったので詳細は不要だろう。


★テスト
hwinfo_gse88gt
 ゴミ無しで動いた!作戦の狙いは正しかったようだ(という事にしておこう^^)。次はG80(GTX・GTS)でブチ当てるぞ!但し100円でな(^^


★5/1追記
 上の記事はもう三か月くらい前に書いた記事だと思う。現在は全くハンダゴテは握っていないので能力低下が心配だ。以下のリストはビデオカード要修理品の残り。あと14枚もあるのかよ…(^^; 全部捨てちまったら楽になるのだがな。

GA-5200X/PCI(3枚目)
GALAXY 7900GS→1点だけドットが有るので直さないで実験用にする
GALAXY 7950GT(4枚目)
HD5450→原因不明
MS-8974
N9800GT-512MX-P→ドット化けなので多分直さないで解体
PV-T84G-UDF3(2枚目)
PWR128AGP→ROMトビなのでもう1枚手に入れないと直らない
PWR128ZX→原因不明
Quador FX1000
Quadro FX1700
SPECTRA WX25
SPECTRA WX25(2枚目)→どちらも原因不明だが生まれながらの欠陥かも
ZOTAC GTX690→原因は判っているがこれまでとは比較にならないくらい超面倒(^^;

 楽なのからやっていくしかない。夏になったら暑くてやる気がしないのは明白だし。他に要修理マザーボードもあるからなあ。

カメラの話[17/04/29]

★M42/PENTAX Sマウントの事
 *ist Dsを主にSマウントのDSLRとして使い始めて2ヶ月が過ぎた。当初「これで使えるレンズは合わせて50本を超える」と思っていたのだが、実際の稼働率は半分とまでは行かないがそれに近い。何故かと言うと純正S(M42)マウントアダプタはピンを押す機能が無いのでAUTO専用レンズは使えないからだった。これフィルム時代(SP使用)には全く関係無い事なのですっかり忘れていたよ。特に使いたかったCOSINAの20mmF3.8が開放でしか使えなかったのはガックリ。現在市販されているアダプタにはピン押し機能の付いたものが多いが、わざわざそんな高価なモノを買う気にもならない…カメラより高いし(^^; これらオート専用のテストは7Rを買ってからのお楽しみ、という事にしておこう。


★前玉が緩んでた(^^;
 どうも前回テストしたスーパータクマー55F1.8は無限が出ていない…気がする。他人の同レンズと比べただけでなく、HSDLのもう1本の同レンズ(SMCだけど)と比べてもピントの悪さが気になって仕方がない。尤もロットが違うので当たりハズレの問題かもしれないのだが。

 原因を確定すべく、レンズの飾り板を外して前玉の所のネジを見たら一番前が手で回せるくらい緩んでいた(^^; 「ヤレヤレ、これまでのテストは全部失敗だな」と思って締め直し、無限を撮ってみたらやっぱりピントが来ていない…気がする。まだどこかのネジが緩んでいるのだろうか。無限が出ないなんてレンズの風上にも置けない不良だと思うのだが困ったな。レンズをバラすのは確信が持てないのでイヤだからサンプルを増やすべくもう2、3本買ってみるとか?何かそれもキリが無いのでイヤだな。全体的にシャープさが増した(気がする)ので再びフィールドテスト+基板撮影でその変化をテストしたい。疲れるなあ〜。

 関係無いけど*ist Dsは機構ブレが大きいような気がする。何故かと言うとミラーアップして撮るとシャープさが増す(場合がある)から。シャッタースピードによってブレるのかもしれない。だからブリキフレームとプラボディはイヤなんだよなあ。尤もこの機構ブレはフィルム時代のダイキャストボディでもあったのでミラーや羽根を動かすシャッターがある限りダメなのかもしれない。完全な電子シャッターでないと根絶は不可能か。


st5518_f4
 ちょっとインチキ臭いけどRAWで撮って1/2してみた。ミラーアップにより前回テストしたよりはシャープさが増した気がする。尤も撮影時の時間や天候の差もあるのでカメラだけではないが。これでフル画角になればデジタル時代のレンズと比べても遜色無い。

 このレンズはドットBYドットで見ると中央部付近にある赤い屋根の家や電車の前あたりから駅までしかピントが行かない。素人がレンズをバラすのはイヤだけど放置もできないし、金を掛けてオーバーホールに出すほどでもないので自分でバラしてみるかな。ネジマウントのレンズは距離がいい加減なのでオーバーインフくらいで丁度良い気がする。


★LEDライトで検品
 どこかのサイトでLEDライトで玉の状態を検品していたので、マネしてHSDLでもSuperTakumar 55mm F1.8を検品してみたが…。


led_kenpin
 ほほー、なんかずいぶん汚れてますね。真ん中には恐らく画角内の逆光時に出るであろうゴーストも発生している。これでコーティングの善し悪しも判断できるか?

 がしかし、このままでは決定的な不具合がある。この状態だと100円LEDライトのレンズの傷やゴミが結果に反映してしまうのだ。つまりこの状態だと本当は傷や汚れが無くとも汚く見えるわけ。この欠点を改善するには拡散光じゃないとダメらしい。


sankousiki
 光源をダイソーLED電球60Wに変えてみた。マネする人は筒を作って直視しないようにしないと目が潰れるので注意。相変わらずホコリは多いが傷の映り込みは無くなった。レンズの本当の傷はこれでも判別できる。慣れればコーティングや内面反射も確認できそうだな。ゴーストはもっと電球を近づけると消えるかも。この方式だと持ち歩けないのが困る。


koba
 100円LEDライト単体でもコバの浮きくらいは確認できる。これは透過光ではなく反射光で見ればよい。流石に製造後50年以上経っているので派手に浮いているな。ついでにこの状態で玉の黄変も確認できた。このレンズはデジタルでしか使わないので色は関係無いけど。黄変はUVライトで元に戻るらしいが、放射線が出続ける限りまたいずれ元に戻るのだから同じこと。ハンダ割れリフロー地獄に通じるものがあるな(^^; ま、一時だけ改善すれば良いテンバイヤーには良い情報なのだろう。

記事検索
タグ絞り込み検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気