HSDL.blog.jp

ジャンクPCパーツ研究を専門とするブログ
主に東京・多摩地区のハードオフを巡回しています。

今日の買い物20071111

 前日までの雨が止んで久々にアキバ行き。最近は一ヶ月に一度くらいしか行ってないなあ。金が無いのは勿論あるけど、それよりも欲しい物があまり無くなってきている。これは人として非常にヤバイ傾向だ。「欲しい物は金、休日は家でゴロゴロ」といった、生きていてもしょうがない人間にはなりたくない(歳とっても趣味がある人は幸せなんですよ)。



 遂に河童1GHzが1000円を切ったのでゲット。SDVIAを組まないうちに、どんどんCPUだけがグレードアップしている(667⇒733⇒866⇒1000MHz)。これ以上は無いのでそろそろやるかなあ。2個とも780円でした。
p3_1ghz



 AthlonXP1500+が100円でいっぱい売っていたので買ってみた。どう考えてもこの値段では動くとは思えないが(1個穴が開いているのがあった…)、1個でも動いたら夜中にチンフリおどりでも踊ります♪
xp1500



 エロデータのGA-GF4200が500円。壊れているらしいんだけど、どう見てもピカピカ新品同様なんですけど…。信じられないので買ってみた。
gagf4200
追記:ファンが死んでた。ありがちじゃのう。



 Apacerのメモリ。チップはIBM。あまり使わないだろうけど、どうしても欲しかったので買った。あとは秋刀魚だけか?あモゼルもあったか。写真ミスった…ピン来てないし。
apacer



 秋月に例の大容量MLCCを見に行ったのである。そうしたらもっと魅力的なものを見つけてしまった。それがこれだ。10μF10Vが何と@5円…これは買うしかないだろう。トリマは勿論プローブ用だ。
mlcc



 日米商事で部品買い。今日はたったこれだけで申し訳ない。これはオシロのプローブ自作用の抵抗と、位相補正用のフィルムコン。両方ともまだヤル気はあるんですね(笑)。
reg




★華麗にスルーパス

  1. 939,754,775のCPUはやはり1500円程度で下げ止まっている。これ以下はジャンク品にならないと手に入らない。せろりん2GHzなどは1000円を切っているので、それほど遠くない日に希望価格を下回るだろうけど。出来るだけ早くお願いしますよ(笑)。
  2. Venis(E6)3000+の箱入り新品が2480円。心は動いたがスルー。
  3. 同じくバルク3200+が2480円、754宣布論が1680円。それでも動かないよしとみ君だった。
  4. M23Dだったっけ?アポロプロのマザーが480円。希望価格300円なんですよねー。
  5. SOYOのSY-7何とかって言うアポロプロ133Aマザー。これは超欲しかったが800円なのでスルー。箱は無いけど付属付だったので買えばよかったかなあ。これ以上370増やしてもしょうがないんだけど。
  6. P!!!933が400円。しかし隣の変なオヤジが欲しそうにしていたので譲ってやった。話しかけてこられて参ったけど。オレは1GHzを買ったのさ。
  7. SeventeamのST-301HRのきれいな奴が800円。かなり動揺したが心を鬼にしてスルー。
  8. はいにくすDDR512MBが1500円だったけど予算が無くなった(笑)。金が無いときに限って良いものが売っていると言うマーフィーの法則。
  9. Acbelの特殊形状の電源が380円だった。重いので帰りに買おうと思ったが忘れた(^^;


 今日は荷物が軽かったなあ。そーいえばs478のヒートシンクを買い忘れたぜ。また来週行くのか?余程の事が無い限り行かないだろうな。

 それはそうと、筆者はやたらにジャンクオヤジに話しかけられるんだが、何故なんだろうか。そんなに話しやすそうに見えるのか?何かイヤだなあ(笑)。嫌われて避けられるのもまた悲しいが。

古(いにしえ)のマザー Tiger100その2」

シミュレーションの規格が変わったので削除した。

11月の買い物予定

 どうでも良いというのは「あまり熱意は無い」という意味。欲しことは欲しいが、無ければ別にいいやって感じ。有名、高評価ブランドは使って貶すために買う。クソブランドは改造するために買う。


  1. 引き続き939/754/775のCPU。希望価格1000円まで…厳しいだろうな。
  2. FosterMP/Prestonia。これらは500円まで。実際に見たことがあるので可能性はある。
  3. Celeron300(小人)。これはCeleronを全てそろえる野望のため。どうでも良い。
  4. Celeron533(SL3FZ,SL3PZ),733,766,800,950。上に同じ。100円しか出さない。
  5. Celeron1000,1100。上に同じ。300円しか出さない。
  6. 河童1GHz。どうでも良いので1000円以下。933なら300円まで。Dualなので2個要る。
  7. S478用のヒートシンク。絶対数が不足しているから、安ければ何でもよい。
  8. アポロ133系のP6チップセットマザー。まあこんなのは300円までかな。どうでも良い。
  9. DDRメモリが沢山欲しい。容量は128MB以上なら安ければ何でもよい。
  10. RegECCのSD-RAM1GB。鯖板に使うため4枚。ジャンクで1000円くらいしか出さない。
  11. 有名メモリメーカーの昔のモジュール。Apacerとか秋刀魚とかまだ持っていない。
  12. 超今更MoselチップのSD-RAM。200円以内。どうでもよい。
  13. 20GB以上のHDD。差し当たって必要ないが、実験でよく壊すのでいつでも補強する。
  14. GF3以降のビデオカードなら何でも。ジャンクで500円以内。
  15. ATX2.03のジャンク電源。回路の参考にしたいから壊れていても良い。
  16. 昔の著名電源SP301-RA//ST-301HR/MPT-301/HEC-350/WPS-300or335が300円以下なら。
  17. 8φの低インピーダンス電解コンデンサ。安ければ買う。
  18. 大容量MLCC。今の所必要は無いけど何となく触りたいので(^^;
  19. その他、安くて弄りがいのあるもの。

今日のHSDL[2007/11/01]

 部品交換の終わったS875WP1-E[Rev305]だが、SL7KBを付けて動かしてみた。例によってMEMTEST86+しか動かしていないが、左上のキャッシュとメモリ速度の数値が異次元の数値になっており、第6世代と第7世代の差を痛感させられる。今までのP6でのチマチマした努力をあざ笑うような圧倒的な速さ。努力を完全否定されては流石に凹む(ウソ)。実際はクロックの割にあまり速くない。電力はあの伝説の藁メットを超えるのだが。
s875_mem


 さて動くには動いたのだが、果たして何に使おうか。現在動いている中では一番クロックが高いのだが(Athlon系は64でもクロックは低いからね…)、電気代を考えると使う気がなかなか起きない。意味も無くビデオエンコードでもやってみようか。しかしOS入れるのも面倒なんだよね。MEMTESTが異様に速く終わるから、DDR-SDRAMのテスト用にでもしようか。と言っているうちにまた一日が過ぎていくのであった。

GA-6BA[Rev2.4](下の下の下)

 前回決定した通りに部品を並べてみると、WG3300×5本、PXA×3本というのは外見的にバランスが悪い。そこで両方とも4本ずつとした。容量は約15000μFで、ESRは約1.88mΩとなる。後はRC5051Mに期待する(^^;


 しかし実際に組まないとどうなるのか分らない。やはり実際にやってみることだ。とりあえず全部抜いちゃいました。もったいないけど、使っていれば近い将来に寿命が来るのは明らかなので仕方が無い。しかし第6世代はコンデンサが抜き易いなあ。S875WP1を弄った後なので尚更そう思う。
before


 差し替える…インテルみたいで(笑)かっこいいじゃん。河童P!!!1.1GHz以上まで対応可能。実際は親会社で余っているWG3300μF6.3Vを使いたいだけだったりする。
after

 正直こんなクオリティは必要無いのだが、これだけ贅沢に使ってもWX1500μF6.3V×8の半額以下で済む。仕入れ値の関係だが何となく理不尽な物がある。寿命は10年は大丈夫なので、もう交換することは永久に無いだろう。


 動作状態で波形を観察してみたが、な~んと発振しているではありませんか?(元波形)。RC5051Mはそんなに根性が無いのだろうか。でもこの波形はいわゆる異常発振とは違っている。何となく前からあったリンギングの周波数が極端に下がった感じ。
hasshin


 でこの後色々試したら直ってしまった。意外な真犯人は何とC37で、この1μF16Vのパスコンを外したら問題なくなった。安易な埋め趣味は反省しなくてはいけない。ここには本来PF単位のMLCCを付けるべきなのかもしれない。回路図上はコア出力コンデンサと並列なんだけど、このくらいの周波数になると位置によっても大幅に変わってくるのだろう。


 これが最終のスイッチング波形。元波形と比べてリンギングが明らかに減少している。またアンダーシュートが別物と言ってよいくらい減少した。
kansei

 スイッチング波形に影響が出るとは思っていなかったが、これは嬉しい誤算と言えるかもしれない。Vcoreのリプルは、以前の設定ではトリガが掛からないくらい減少した。全体の回り込みノイズレベルも下がっているはず。苦労の見返りはあったのかな?



 面倒と言うか完璧に飽きてきたのでこれで止める事にした。エージングが終わったらさっさと納品してしまおう。しかし本当に採用されるだろうか(^^;
記事検索
タグ絞り込み検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気