HSDL.blog.jp

ジャンクPCパーツ研究を専門とするブログ
主に東京・多摩地区のハードオフを巡回しています。

PCジャンカー終了?

HSDLはPCジャンカー止めてカメラジャンカーになるのか?


 と質問されたのでチョット書く。HSDLの公式見解としてはPC系を止めるつもりは全く無い。がしかし、この趣味は受け身なのでHOにジャンクが無くなったらそこで強制終了なのだ。その為に視野を広げている最中というか過渡期なのだと思う。ネタが見つかるまで遊んでいる最中だが、そのまま帰らぬ人になる事もあるだろう(^^

 あなたも世間的にPCが退潮にある事は気づいているだろう。そこら辺の素人は何でもスマホでやる時代なんだよ。これからもどんどんその傾向は強まる。今ハードオフにあるPCジャンクで記事を書いて読者が喜ぶと思うか?読者数は2014年辺りから長期低落傾向にあり、むろん上昇する気配は全く感じられない。これはPCジャンクを扱うこと自体が求められていない事を表している。我々は自分のやりたい事しか書かないが、読者が居ない記事を公開するのもアホくさい。かと言ってその先にあるスマホの記事などは当方は断固としてお断りだ。幸いにして我々の興味は広範囲に渡り、しかもいつも固定していない。これからも違う分野に目を向けることもあるだろう。とにかくPC系のジャンクを買ってそれで楽しむ(だけの)趣味は近い将来終わりを告げようとしている。ある日その日の為に、あなた方もPCジャンクを買って楽しむ以外の趣味を持った方が良いかもしれない?

北ローカル巡回[17/05/21]

 振り返ってみると久々の北ローカル巡回である。前回は4月10日だが、実は東村山は3月15日から行っていない。前回は時間が足りなくて強制パスになったからだ。そんな訳でジャンクもあれから大きく変化しているだろうという淡い期待があったりする。出発はローカルらしくやや遅めの15時20分だ。前回検品に時間をかけたので今日は足りない事はあるまい。多分。

1705211521
 自転車がボロくなってきた。以前ハンドルのガタについて書いたが、実はもっと切実な問題が有る。タイヤのトレッドが剥がれカーカスが完全に露出しているのだ。日本製タイヤは通常磨り減ってカーカスが露出するが、中華タイヤはいきなりブロックごとにボロリと剥がれて露出する場合が多い。中華のゴム製品はタイヤに限らず本当に質が悪い。前後交換すると金がだいぶかかる。その金にちょっと足すと新品でルッククロス程度なら買える(かもしれない)。どうするか?当方としてはこれに20年乗るつもりだったのだが。そのくらい乗らないと元を取った気がしない。


1705211612
 15時28分に伏見通りを横断、15時37分に西友団地店前通過、一気に変わって15時44分に東久留米に到着。ずいぶん長い事来ていなかった気がする。北ローカル巡回は直営やHOファミリーが主力なのでGWに行っても混雑しているだけで何のウマ味も無い事が大きい。GW近辺は必然的に南や西ローカル方面に偏ってしまうのだ。今日はGW中に売れてしまったのか商材が少ない。あまり面白くないので16時12分には出発した。


1705211620
 16時20分、清瀬駅通過。ここから小金井街道に入る。ここまで全く疲れていないが、例によって最終コーナーの上り坂で死にそうになる(^^;


1705211630
 16時30分、激坂を上がると見えてくる東所沢店である。こいのぼりの季節ももうお仕舞だ。街のあちこちに滝の城祭りの幟が立っている。もう終わったみたいだけどそんな季節なのか。あれからもう3年経っている。


1705211631
 16時31分に東所沢着。さて、今日は何か買うモノが有るかな?今日も駐車場は一杯でヒマ人が多いようだ。最近は(以前は人が居なかった)日曜の午後でも客が多くて驚いてしまう。CPUを見ようと思ったら太った鈴木ヒロミツみたいなオッサンが先客(^^; ここに通って5年くらい経つがCPUを検品している奴に初めて出会った。今日も長々と見たが前回目を付けていた物件はほとんど売れていた。よかった、それでこそ前回スルーした意味があるというものだ。


1705211719
 17時19分、隣のGSで飲料を補給してから出発。安松を過ぎたあたりで所沢市役所の17時30分の防災無線を聞く(ちなみに曲は故郷)。17時37分に例の店の前を通過したが中には入らず。買うつもりが無いのに入ってもしょうがない。


1705211741
 17時41分、良いペースで西所沢着。うぎゃ〜青箱のゴミが一掃されてキレイになっている!実はそのゴミの中に用があったのだが…(^^; もうちょっと待って頂けたら有難かった。でも棚の中のジャンクも減っていたからそのゴミも売れたのかも。GWでセールやったのかな?それはさておき、欲しいモノは結構あったが買えるものは一つしかなかった。18時06分に出発。


1705211824
 JWは例によって殆どスルー、半年前から変わっていないってどういう事よ。飛行機雲が長々と尾を引いていた。まだ日は沈んでいない。


1705211833
 18時33分に東村山着。本当に久々の東村山である。久々に来たら売り場がプチリニューアルして位置が変わっていた。写真の通り店の前に自転車が並んでいるのも初めて。そう言えばここでカメラジャンクを検品した記憶が無いなあ。有るにはあるようなのでしっかり検品しておこう。ホタルノヒカリ前の19時15分に退転する。

 これでもう回る所もないし流して帰るか。この後はGS→S友→COOPと回って買い物をしてから帰還する。今日のメシは半額豚のエサ弁当+半額のカツオのタタキ乗っけ盛りだ。お疲れ様。


★今日の買い物
 先の買い物記事で「何でカビ付きレンズを棚の中に入れるの?他の正常なレンズに伝染するじゃないか」と書いたが、今日東村山に行ったらカビ取りケミカルが棚の中に入れてあった。効果があるかは分からないけどファイティングポーズは絶対に必要だと思う。他の店も見習ってほしい。

=ADA3800DAA5BV=
ada3800daa5bv
 今日唯一のPC系の買い物だ。今更X2か?と言う声もあるが、これまでのADA3800DAA5はCD(E6)だけだったので、このBV(E4)は初なのだ。最近は殆どCPUを買わなくなったので今年中の大台は微妙な情勢だ。

=SRボディキャップ=
minolta_bcap
 泳がしていた貴重なSR時代のボディキャップを回収した。今は新しいのが付いているSRT101に付けたい。

=SRMCMDリヤキャップ=
minolta_rcap
 リヤキャップも当然足りない。

=旧FDレンズキャップ=
canon_55cap
 旧FDの55φレンズキャップって持ってたっけ?持ってたわ(^^;

=FLFDリヤキャップ=
canon_rcap
 うちには観音の奴は何故かあまり無いんだよなあ。シグマのをゲト。

=リヤキャップK=
pentaxk_rcap
 Kのリヤキャップも足りない。青箱のは付いていないのが殆どなので慢性欠乏症。一応これで足りたかな?

=無銘フード58φ=
58hood
 今日はフードデイなのだ。58φのプラフードをゲト。ねじ込みだから何にでも合うよ。PF5814に付ける予定。108円。

=Nikon HS-9=
hs9
 クリップで押さえるフードなのでもちろん他に流用可能。ニコポンのフードはいつも不当に高い。これは108円だったのでゲトしたのだ。

=55φキャップ=
55cap
 キャップが全然足りねえ。55φの(多分エツミ製)を追加。

=謎フード55φ=
55hood_1
 今日の目玉(^^ 手の込んだ金属フードだ。55φしか書いていないのでどこのメーカーなのかは不明。恐らくレンズの付属品だと思うのだが。

55hood_2
 このようにレンズに被せるクリップが凝っている。フードごときにこんな手をかけて大丈夫なのか?使えるかどうか分らないのに良い買い物した気がする(^^

=46φフード=
46hood
 ライカマウントレンズでよく見るこの形のフード。昔から欲しかったのだが高いので買えなかった。これは美品だけど108円なので買えた。ロシアレンズに付けばいいな。


★スルー
 いつも書いているがこの「スルー」はお勧め商品を書いている訳ではない。本当に良いモノなら我々が買ってしまいますので(^^

・ペンタックス
 何か知らんけど人気なのか値上がりを続けている。安いのだけが取り柄のメーカーなんだが…。

・43
 結構安かったけど当方はもう二度と買わない。嫌っている糞ニーの熱糞を買う方がまだ可能性が高い。

・リバイバル ザナドゥ2 リミックス(^^;
 20数年前のPC-9801用、5インチFDD6枚組!ちょっと中を見たいな。


★走行リザルト
 今日5月21日の日の入りは18時44分。極限の19時台も見えてきた。練馬における15時の天候は晴れ、気温は31.9℃で風速は南南西〜南の風1.6mだった。もう夏本番と言う感じ。

ODO(通算走行距離)⇒658.64km
DST(本日の走行距離)⇒31.604km
MXS(最高速)⇒34.9km/h
AVS(平均速)⇒17.6km/h
TM(走行時間)⇒1:47:21

 遠距離が続いたのでローカル巡回だと走り足りない気がしないでもない。次は長距離になるはずだが定期巡回は今年全て一巡しているので間にもう一本ローカルを挟むかどうかは思案中だ。ジャンク在庫の回復にはある程度時間がかかる(注)ので一所に連続して行くのはあまり意味が無い。どうせ我々は人々のおこぼれしか狙わないのだから。そう言えば今年はまだ毎年恒例のバカ遠征を行なっていないので遠征ネタも考えなくては。ギリギリ行けそうだけどトンデモナイ所が候補になる。8月とかあまり暑くなるとイヤだから6月中には何とかしたい。

注:特にゼロ系はGWセール後だから商材が乏しい。花小金井なんてカメラの棚がスケスケだった。


フラッシュ死亡(^^;

 以前「北ローカル巡回[17/04/10]」と言う記事で「ここで衝撃の事実が発覚して倒れそうになった」と書いたのだが、その結末について書く。


flash1
 カメラのトランクにフラッシュが3つ入っていた。持った瞬間に電撃的にイヤな予感が走った。電池が入っている重さなのだ。


flash2
 ギニャ〜!やっぱり!何で電池が入っているんだよ?


flash3
 これなんか電池室のフタが開かねーよ(^^;


flash4
 これは430EZだな…。EOSって金を掛けた割に使わなかったから、これなんかは恐らく10回も使っていないと思われる。すんげーキレイで新品同様だし。


flash5
 この横のゴム?みたいなのが加水分解でオイル状になっていた。もう一度使いたけど無理だろうね〜。マイナスの電極(バネ)が腐食して消えちまっている。

 写真の道具はどれも明日撮影に行く状態で全てが用意されていた。これを見て、本当にいきなり発作的に写真を止めたのが判った。


 それにしても15年の歳月はダテではなかったな。明日は小型家電の日だからこれらも回収カゴに入れておくか…。

コシナの思い出

 今まで使ったコシナレンズは以下の4本(全てMFレンズ)。全てフジヤカメラにて新品を購入。短評は当時の評価。

COSINA MACRO 100mm F3.5(NFマウント)[953xxxx](96/3/16)
 開放F3.5〜22まで画質は殆ど変化しないので被写界深度に集中できる。歪曲は見た目皆無に近いくらい少ない。後群が白濁する持病があるが、貼り合わせに問題が有るのだろうか?

COSINA 24mm F2.8 MACRO(OMマウント)[980xxxxx](99/4/24)
 開放からコントラストは悪くないが四隅が流れる。F8以上が実用範囲だがズーム以下の画質。

COSINA 20mm F3.8(PSマウント)[920xxxxx](99/4/24)
 中心部の画質は超広角レンズとしては及第点。解像力は大した事は無いがコントラストが良いので見られる画質。モノクロよりカラーが向いている。四隅の流れは酷く絞っても殆ど改善されない。歪曲は樽型で被写体によっては目立つ程度。

COSINA 55mm F1.2 MC(PKマウント)[841xxxxx](2000/??/??)
 開放から滲みはそれほど大きくない。3段くらい絞ると所有Kマウントレンズ中最高の解像感を発揮する。


 何故FやOMではなくKマウントを選択しなかったんだ?オレのバカめ。かろうじて55mmはXR-7M2用にKマウント、20个SP用にM42を選択したため現在でも使用可能だ。但し20mmはAUTO専用なので工夫が要るけど。このマウントの移り変わりがオレカメラの移り変わりでもある。安っぽい外見は同社製のリコーXR-7M2には良く似合った。これら自社ブランドレンズはもう販売されていない。今やこの会社がフォクトレンダーとかツァイスとか売ってるんだもんな。いやはや何とも…。

 コシナのレンズは昔から安かろう悪かろうだと思って敬遠していた。現在は有名ブランドのレンズを売り物にしているコシナだが、オレが現役の頃はプロは見向きもしない底辺レンズメーカーだった。がしかしレンズ道楽を始めた頃にちょっと使ってみたくなったので当時新品で買ってしまった。初コシナはマクロ100 F3.5で、それが予想外に良かったので広角の20と24个鯒磴辰拭だがその頃からXR-7M2しか使わなくなり(注1)、お陰でKマウント以外のコシナレンズとも疎遠になった。最後に買ったのは55F1.2だ。これは今までの中で一番良かったので作例も幾つか残っている。今思い出したが結果的に最後に銀塩写真で作品を撮ったのもこれになった。業界はデジタル化して俺は職業としての写真を止め、ついでに趣味の写真も一切止めてしまった。銀塩写真の終わりと共に自分の人生も変わった気がする。

 デジカメになって再び写真を撮ったのは2004年にニコンのコンデジでHSDLの撮影をした時だった。その後2013年にハードオフ巡回記事で漸く風景を撮り始め、先日DSLRを買って本格的に写真の世界に帰ってきてしまった。だがやっぱりデジタル写真は写真とは言えない気がしてならない。本当に復活するのは自分で写真を焼いた時だろう。再びフォコマートやベセラーに火が入る時はあるのだろうか。今唐突に思ったけど、どうせならあと一つ残ったCOSINA 28 F2.8も買っておけばよかったと思う。コシナ広角の中ではアレが一番まともだったからな(注2)。

注1:XR-7M2はシンプルで使い易かった。多分オレは昔も今もカメラにこの程度の役割しか期待していないのだと思う。ピントだの露出だの、これ以上にでしゃばったカメラを使いたくなくなったのだ。更に付け加えるとこのカメラは道具としては気に入っていたがモノとして愛している訳ではない。あくまでも仕事の相棒のロボットである。動けばいつまでも使い、壊れたら直ぐに捨てる使い捨ての道具だ。思えばデジカメにも似たところがある。

注2:コシナの広角と言えば四隅の流れがまず頭に浮かぶ。あと開放からコントラストが良いが絞ってもあまり画質が向上しない。

西多摩巡回2017春

 今年初の西多摩巡回である。春と言っても暦の上ではもう初夏なんだよな。もうちょっと早く回りたかったが3〜4月に怠けたので遅くなってしまった。HSDLの定期巡回では最長距離を誇るこの巡回が果たして回り切れるのか?八王子は回れたけど更に10キロ伸びるのは不安だ。調べたら去年の7月から一年近く自転車では来ていない事が判明した。車で来てたから気付かなかったがそんなに来てなかったのか。取りあえず今日も花小金井を目指そう。出発は前回より早めの13時28分。


1705141349
 13時49分、効率よく走るとHSDLから5.4kの距離にある花小金井である。最近は買い物と言うよりは休憩地点という意味合いが大きい。が最近オレ専用喫煙所に人が多くて休憩できない時が多い。「お前らよー、ノンビリ煙草吸ってないで急いで検品してすぐ消えろ!」と自分を棚に上げてそう思う(^^ 今日はカメラしか見なかったが、カメラも先日のGW特売で商材はかなり減っていたので回復するまで時間が掛るかも。でもあの程度の特売で売り上げが上がるならもっと頻繁にやればいいのに。14時05分出発。途中まで西ローカル巡回短縮形と同じなのだが、フルサイズが普通となった今では道を忘れつつある。


1705141428
 あっ!筆者の好きな定点観測地点でいよいよ工事が始まるようだ。この自然の楽園もあと少しで奥に見えるような高層アパート群に変わってしまう。予め予定されていた事とは言え寂しいものだ。野生の生き物たちはどこに行くのだろう。


1705141434
 14時34分、効率よく走ると花小金井から7.4kの東大和である。イヤ実はグーグルでは水道道路を通れないので正確な距離ではない。恐らくもっと長くなっているだろう。サービス開始時点では通れたのだが車等とデータを共通にして手抜きしたのだと思う。ここから羽村まで一気走りの長い旅になる。検品しつつも体力回復に努める。14時57分出発。


1705141503
 ここで痛恨のミス。ボンヤリして新青梅街道を走ってしまったのだ。本来のルートはPCデポの手前で向う側に渡って斜めに旧青梅街道に入るのだ。一年ぶりというブランクは大きい。急遽奈良橋庚申塚で右に曲がったがもうよく分らない。ここの道はテキトーに入ってしまったがやっぱり違うな(^^; ここはビッグ・エーの奈良橋店だ。もう一本、つまり奈良橋六丁目で右に曲がれば道を知っていたのだが。ちなみにモトクロスの「鉄人」鈴木秀明さんの店があるので知っている。


1705141505
 何かもうわけ分らん初めての道だ(^^; この学校は帰ってから調べたら東大和九小だった。こうなったら北に向かい青梅街道旧道に入ってしまおう。狭山丘陵地帯が目前に迫り、八王子の山の中を走っている錯覚にとらわれる。


1705141507
 やっと青梅街道旧道に入って道は判るようになったが喜んでばかりはいられない。ここは蔵敷(ぞうしき)というところだが、ここを走っているという事は青梅街道の非効率な奈良橋クランクを忠実になぞっている事になります(^^;


1705141513
 15時13分、漸く奈良橋クランクを抜けた。ここは大曲りの交差点だ。この写真で正面に見えている道から来るのが本当のルート(奈良橋クランクをショートカット)だ。とんでもなく遠回りしたので走行距離がヤバい。本当は15時には瑞穂の辺りまで来ている予定だったのだ。オートガレージマシャやぶたの駅を左に見つつ瑞穂町役場南は15時29分通過。予定より30分の遅れだ。15時34分には瑞穂松原で新青梅と合流。この辺り遅ればせながらスピードアップしてきた。


1705141536
 15時36分、瑞穂バイパスを渡って左に曲がって側道に入るぞ…あれ曲がり角のボロイ閉店した?クリーニング屋が無い!駐車場になってしまったようだ。危うく曲がる所を見落とすところだった。あとはもう間違う所も無い。


1705141546
 15時46分、効率よく走ると東大和から13.1kmの羽村である。今日は効率は最悪だったけどな(^^; いよいよ西多摩巡回の主力が登場だ。今日はどんなものか?うーんちょっと今日は不振かな。セールの時だったらもうちょっと買えたんだけど。でも過去にここで買い物をしなかった記憶が無いくらいだから今日も買い物はしたよ。16時34分に秋川に向けて出発。


1705141637
 16時36分、ジモティ以外は誰も通らないセイムスの横を通って裏道を抜けて奥多摩街道に入る。この西多摩巡回は羽村から秋川へのルートが一番好きだ。こんな道を走れるのがいい。ただ喜んでばかりもいられない。その先でダートを走らされるから。


1705141641
 16時41分、キター!もはやおなじみ小作取水堰である。ここのルートが確立してからこの西多摩巡回の楽しみは増えた。以前のルートはつまらない部分が多かったからな。ここを渡ると車より最大10分は早く回れる。あとは菅生の山登りだけだ。一番楽しくまた厳しい部分でもある。


1705141645
 16時45分、意外に早く新満地トンネルまでたどり着いた。ここからは自転車や歩行者は左を通らねばならない。ここはまだ頂点ではないのでまだ登りが続く。


1705141647
 16時47分、2分しか経っていないけどかなりバテた(^^; 坂には見えないくらいの道なのだが結構登っているのかそれ以外の何かに引っ張られているのか。相変わらずヤソキーアートが目立つ。こんな山奥でくすぶっていないで都会へ行けよ。


1705141653
 ガオ高から先は殆どが下り。平井川まで殆ど一気に駆け下りられる。ここは瀬戸岡交差点だが最後のゴール前の坂が待っている。ゴール前の坂と言っても中山や阪神並の急坂ではない。中京、いや福島程度の坂だ(^^


1705141739
 16時57分なのでギリギリ16時台に間に合った。効率よく走ると羽村から6.4kの秋川である。ここも西多摩巡回の主力店だが今日は前籠が異様に多くて検品には時間が掛ってしまった。店を出たのは17時39分だ。最後の立川栄は微妙になってきたな。往路はこれで終点だが既に南ローカル巡回分以上は走っている(^^; つまりローカル巡回の倍走らされるわけだ。さて戻るぞ。


1705141746
 いつものように東秋留に向かうオレ専用の道!今日は2、3通行者があったな。まだ明るいからだろう。昔はここで最高速トライアルとかやっていたくらい何も無い所だった。


1705141753
 睦橋通りはこの巡回で一番速度が稼げるところ。道が広くて歩道も広くて人が居ないため殆どの時間は回しっぱなし。殆ど吹け切っているので速度は頭打ちだが確実に平均25キロ程度は行っているだろう。ここ睦橋の入り口と出口(睦橋東)で坂があるが大した事は無い。


1705141800
 18時ジャスト、ここが何気に最も筆者が苦手としている拝島の陸橋だ。イヤマジ辛いんだわ。大した坂には見えないのにタイヤが路面に貼り付いたように前に進まない。八王子のあの坂に似ているな。


1705141810
 18時10分、効率よく走ると秋川から7.4kの西砂である。拝島の陸橋越えで結構疲れてしまった。いつもアレを勘定に入れるのを忘れるんだよなあ(^^; ここもこれまでの買い物数から行けば主力店と呼んでいいだろう。今日はいつもより人が多かった。ここでも明らかにジャンク門外漢のオヤジがスマホ片手に必死で検品していた。絶対にお友達になりたくないような貧乏くさいオヤジたちである。最近はインターネットに「オークション転売で副業月10万!」とか馬鹿な記事が一杯出ているからこういうのが増えたんだろう。まあ休日にする事が無いんだろうから精々小銭で夢を見るがいいさ。でも全然楽しそうじゃないんだよなあ〜。独り言ジャンクオヤジの方がまだ楽しそうだぞ(^^ 筆者は楽しくない奴は嫌いなんだ。

 秋川と同じくカメラの検品に時間がかかり19時近くになってしまった。さてこの後どうするか?立川栄に寄る時間はあるのだが先週も行っているからなあ。という事で今日はこのまま帰る事にした。19時10分に出発。久々に走った西多摩巡回だが充分楽しめた。朝早かったので既に眠くなってきたな。今日も一日お疲れ様。


★今日の買い物
 今日もPCはサッパリなのでカメラ系で大量買い物(^^; 一日にレンズ8本買ったのは…過去に何回もあるけど、少なくともHSDLでは初めて。但しこの中で明確にHSDL用なのはメモリとSMC PENTAX ZOOMだけ。

=PC3200-1GB×2=
pc3200_1gb
 唯一のPC系。DDRはもうあまり必要ないが1GBなら話は別。@108円なら良い買い物。

=AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8(348xxxx)=
pf5518
 あれ?これってもう持ってなかったっけ?はい持ってました(^^; 1997/03/20に入手してます(342xxxx)。単なる手違いですね。324円。

=AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8(447xxxx)=
pf5518n
 ↑のと同じレンズ名だが外見からして全く違う製品だ。ちょっと高いけど欲しかったので仕方がない。F1.4に引き続きF1.8も強化完了。540円。

=MD ROKKOR 50mm F1.7(532xxxx)=
md5017
 これは世代に興味があって買ったが、基本的に筆者はMD以降のレンズは全く必要としていない。チャチい中華製みたいな手抜きレンズで見ていると悲しくなってくる。324円。

=MC TELE ROKKOR 200mm F4.5=
mc200mm_f45
 ロッコールの望遠を(TCシリーズ以外)持っていなかったのでゲト。暗いけどかなり良かった記憶があるのだが…。324円。

=MD TELE ROKKOR 200mm F4=
md200mm_f4
 上と同じ理由だが、実は↑のF4.5とどちらにしようか迷っているうちに時間が来たので慌ててそのままレジに持って行ってしまったもの(^^; どちらか一方だけで良かったんだよね。もっと欲しいレンズがあったのに失敗だった…。324円。

=FL 35mm F3.5=
fl3535
 高かったのでスルー候補だったが、とても異常なレンズだったので欲しくなってしまった。今回一番興味深いレンズ。540円。

=FL 50mm F1.8=
fl5018
 以前から使ってみたかった玉。アキバで300円で買い損ねたので540円は高く感じるけどいい加減買わないと永久に機会を逸すると思った(^^ このレンズはトリウムガラスが使われているらしいので性能には大いに期待できる(だから買ったわけだが)。

=SMC PENTAX ZOOM 80-200mm F4.5=
smcp80-200_f45
 筆者は「ズームは要らない・買わない・使わない」がモットーだが、これはHSDL用なので問題無し。尤もPKマウント、いやPENTAX純正でなかったら絶対に買う事は無かっただろう。外見や玉もキレイなのだが一番手前の貼り合わせ部分のバルサムが浮いている。円形で唐草模様(笑)が入った実に美しい剥がれ方だ。このまま使うつもりだが、もし半分以上浮いてしまったらバルサム貼り直しの練習台になってもらおう(^^ 540円。

=APKボディキャップ=
apk_bcap
 もう要らないけど消費が激しかったので補給。メーカー問わずKなら何でも使える(^^

=minoltaボディキャップ=
minolta_bcap
 この世代(ロゴで判断)のボディキャップが筆者のXDには似合っている。勿論SR系でも良いけど。

=アサペン49φキャップ=
takumar_cap
 アサペンの49φレンズキャップは現状ではもう充分に足りているけど、これを手に入れると(筆者に限っては)幸運をもたらすのだ(^^ @108円。

=TETE PLUSボディキャップ=
teleplus_bcap
 ズバリそのまんまのキャップが売っていたのでゲト。108円。


★スルー

・皿
 モバ皿1600とかショボイのしか無かった。

・マザー
 色々あったけどどれもちょっと高い。

・レンズ付きボディ
 実はこれ何なのか分らない。先に来たオヤジ(と言うかにーちゃんかも)に取られてしまったのだ。取られたの自体は悔しくないのだが、せめて何だったのかは知りたかった。クロームメッキの金属カメラで多分キャノンだと思うが結局何なのか分らなくて悔しい。これだけで今日は負けた気がする。

・ROKKOR TC 135 F4
 持っていることもあったが、ヘリコイドが効かないので色々面倒くさそう。そう言えば昔4×5用にバラした方は元に戻していないな…。十数年前なので組み立て方を完璧に忘れちまったよ。

・ROKKOR TELE 135(だったっけ?)
 迷ったけど500円だったので200mmにした。

・XG-S
 グッタペルカというかこの場合は貼り皮が例によって縮んでいた。ミノルタとしては端正なボディなので欲しかったけど、これ以上ボディは増やしたくないので他人に譲った。


★走行リザルト
 今日5月14日の日の入りは18時38分。練馬における14時の天候は晴れ、気温は25.0℃で風速は南の風1.0mだった。

ODO(通算走行距離)⇒622.56km
DST(本日の走行距離)⇒63.842km
MXS(最高速)⇒36.7km/h
AVS(平均速)⇒18.7km/h
TM(走行時間)⇒3:23:37

 実はメーターが回っていない所があったので64キロは越えていると思う。道を間違えた割には大して距離は伸びていない。間違えた後のフォローが良かった?それはあり得ないな。来週はもう一発長いところと思ったがローカルかも。

記事検索
タグ絞り込み検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気