HSDL.blog.jp

主にジャンク品を使って日頃の発想や妄想を実験・研究するブログ。

2011年08月

今日の買い物[2011/08/07]

 先月はとうとうアキバに行けなかった。もっとも夏のこの時期はジャンクはろくなものが無い。買うとすれば新品特価品くらいだろうか。筆者は部品が必要になったので、暑くて行きたくないけど仕方なしに行った。がしかし、行ったら行ったで必ず何か買ってしまうのだった。ジャンクPC(今まで一度も買ったことは無いけど)とか巨大な物でなければいいか。C2Dクラスが実験用に必要なのだが。あとPC2-6400のメモリ。2枚揃っていれば容量は512だろうが256だろうが何でもよい。クソOSを動かすわけじゃないから。

 もっとも我々はジャンクを狙って買う事はまずない。一期一会というか、現場で発見した物をその場で評価して買う。これがジャンク買いの基本。当然ながら豊かな知識と経験が必要とされる。閑話休題、アキバについたら店がやっていない。お盆休みで休業か?等とのんびりしていたら年中無休に近いジャンパラまでやっていない。この辺りで鈍い筆者もようやく気が付いた。まだ開店前だったのだ(^^; 今日は10時に着いてしまったんだな。


★グリス
hy1_hy750
 以前紹介した秋月の格安グリス。HY-1、HY-750両方とも買った。差が無ければ安い方が良いな。この量なら通常1年くらい持ちそうだ。CPUがヒートスプレッダ付きだと意外に消費は早いが。カタログ写真では銀グリスにも見えるが普通のシリコングリス。いずれテストしてみたい。180円と100円。


★パーツ
buhin
 いつものようにパーツを買う。実は今日必要だったものはこれだけ。厳密にいうと本当に必要だったのは抵抗だけ。


★HDD
hdd
 250GBのSATAと120GBのIDEを買ってみた。今となっては120GBはショボイが、ご存知のように137GBの壁のあるマシンも多い。いずれ役に立つだろう。


★CPU
sl4p7
 例によって物の役に立たないCPUをゲット。Celeron733ゲット!こんな物でなぜ喜んでるの?などと愚問を発する読者はニワカ。P6セロリン全揃え計画の一環だ。まあ金に糸目を付けなければとっくに揃ってるんだけど、100円までとか条件があるので。これだけ買うと50円で恥ずかしいのでモバセン3000+を買ったが、200円なので大した違いは無いな(^^;


★スルーした物
 さすがにこの時期だからろくなものは無かった。スルーどころか注目する物件が少ないのである。AGP×8のビデオカード(GF6〜7、X、HD程度)が欲しかったなあ。

・Cedar Mill(6x1):高い
・Smithfield(8xx):高い
・Presler(9xx):高い
・E6xxx:3800円だったが何となくスルー
・775/939/754マザー:1000円以上1500円以下で高い
・アスロックのPCI-EとAGPが付いた奴:1000円以下なら買う
・メモリは全部高すぎて話にならん。


 暑くて出かけたくないのは事実だが、実際は家から出てしまえば何てこたーない。むしろこの時期は昔から好きな方だ。どうせ数か月後には寒くなって、暑さが恋しくなっていることだろう。実は帰りに(超)大雨に降られてマイッタ。

今日のHSDL[2011/08/03]

 すっかり夏休みモード。というのもこの変な天候のせいだ。暑い日はハンダ鏝も握りたくないし、暑くない日は雨が降っているので実験場が使えない。そんなわけで不動マザー?M3A-H/HDMIからハンダ鏝を握っていない。そろそろ終わらせたいのが山のようにあるんだが…。


★新製品より
 VIAが漸くデュアルコアCPU(NanoX2)搭載マザーを出すらしい。今やタブレットですらデュアルなので当然だが、問題はそのチップセットVX900にある。内蔵ビデオはあのChrome9なのだ(注)。VIAにはもうS3の技術者は居ないのだろうか。ただしCPUだけは興味深い。量産は未だだがファンレスのクアッドもあるらしい。


・実用としてはアレだが自作パーツとしては面白い。
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110730/etc_tortech.html

・非常に良い発想だ。モニタ一体型PCのイメージ。
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110730/etc_scythe.html

注:同じChrome9でもP4M900よりは進化していて、H264等のビデオアクセラレーション機能があるらしい。しかし他は5年前と全く同じというのが泣ける。クソ重いWindows7は厳しいんじゃないか。

★8月の買い物
 ATI/AMDのSB600以降採用の電源の入らないマザーが欲しい。電源が入る奴は素材として役に立たないので不要(^^ その他電源が入らない最近のマザーで、ASUS以外の製品も欲しい。最近とは「HSDLでの最近」という意味で、Intelの775(Core対応)以降、AMDのAM2以降の物件。

・電源の入らない最近のマザー(500円以下)
・HDD20GB以上なら何でもよい(200円以下)
・DDR2-6400容量は何でもよい(100円以下)
・DDR-3200容量512MB以上(400円以下)
・SDR(Reg可)512MB〜1GB(500円以下)
・AGP×8カード(物に依るが500円以下)
・E4300以上(2000円以下、かなり難しい)
・X2-5000+以上(1500円以下、かなり難しい)
・FX57(1000円以下、まず無理;^^)

 ジャンク旱の夏にこんなことを書いてもムダか。


★不動マザー?M3A-H/HDMI
 読者から「ポストコードが異常な状態とはどういう状態か?」と質問されたので見せてあげよう。


a7v_normal これが正常な状態のサウスで、BIOSが動作していない場合のPostカード。コードFFhを表示している。ちなみにCPUもVGAもメモリも何も付いていない、板だけで電源を入れている。BIOSすら動作しない状態(ROM外した)である。それでもコードFFh表示だけはされることに注目してほしい。


m3a-h
 これが現在預かり中のM3A-H/HDMIのポストコード。いやコードが点灯表示されない。これはサウスから信号が来ていない事を表している。このような表示になったら、BIOSを書き換えようがコンデンサを換えようが動かない。再起不能の確率が高いので部品取りにでもするしかない。逆に言うと何らかの表示がされたマザーは動く確率が高いという事。

 ちなみに当該マザーは、次回いよいよ火炙りの刑に処す(^^ それで動かなければジャンク部品取りという事で。暑いのでまだヤル気にならないけど。


★今日の作業1
 Windows7マシンのビデオカードをFX5200に変えた。これで既定の要件を満たしている事になるのだが…。取り付けて起動したら何とブルーバックが出て止まってしまった。早速やってくれますねえこのクソOSは。Windowsでこれほど不安定なのはSE以来だ。3度続けてブルーバックになったところで諦め、元のGF4MX440にしたけど動かない。セーフモードでもダメ。何なんだこりゃ?

 調査の結果AGP440.SYSというので止まるらしい。これってXPにも入ってたけど何してるんだろう。名前からしてAGP関連だと思うし、現にVGAを換えてから飛んだので間違いなかろう。修復インストールをするしかないらしいが、ドライブをつなぐのが面倒なのでやる気がしない。しかし何でこんなに内蔵VGAドライバがクソなんだろう。ついでにPnPも最悪だし、NT系でこんなにクソなOSはかつて一度も使った事が無いよ。諦めてもう消しちまうかな。既に別の事に興味が移っている筆者だった。


★今日の作業2
 Windows7があまりにもクソだったので、7を入れる予定のM2A-VM/HDMIにXPを入れてしまった。但しデュアルコア4200+がどっか行っちゃったのでシングルの3500+だが(^^; それでも今使っているマシンのどれよりも速いのが泣けてくる。次は5000〜7000辺りが欲しいね。一気に3ケタナンバーでもいいがまだ高い。


★コテライザー活躍
 高い投資の割に役に立たないので、担当者の責任問題に発展していた?コテライザーだが、熱収縮チューブには使い易い事が判明して活躍している。極度に口が絞れるので、かなり細かい部分でも他に影響を与えず収縮できる。ヒートガンより手軽で、仕上がりも同等だから文句は無い。当初の思惑とは用法が違ったがまあいいか。損失はだいぶ取り返してきたか?
記事検索
名無し・通りすがりは即削除
QRコード
QRコード
月別アーカイブ