HSDL.blog.jp

ジャンクPCパーツ研究を専門とするブログ
主に東京・多摩地区のハードオフを巡回しています。

2013年08月

MAXON CINEBENCH

 ビデオカードのベンチはここ数か月のテストで大体出揃った。次に新し目のマルチコア・プロセッサにも対応したCPUベンチが使ってみたくなったので、定番になりつつあるMAXON CINEBENCH(R11.5)をテストしてみた。勿論HSDLの事なので最低動作環境の調査から始めねばならない。


★CINEBENCHで計測できる能力
 メーカーサイトに拠れば、このベンチはCPUとOGLの性能を計測できるらしい。最新のビデオカードを持たないHSDLではCPUベンチの方に関心が高い。

・メインプロセッサの性能(CPU)
 システムのプロセッサパワーを全て使い3Dアニメーションをレンダリングする。さまざまなアルゴリズムを使い、全てのコアに対してストレスを与える。最大64プロセッサスレッドのシステムを評価可能。結果はポイント(pts)で表される。

・グラフィックカードの性能(OpenGL)
 グラフィックカードのOpenGLモードでの性能を調べる。一秒ごとのフレーム数を測定して結果が表される。


★動作要件
 MAXONのサイトにもあるようにR11.5の最低動作プロセッサは、
Intel Pentium 4
Athlon 64
Sempron (K8 with SSE2)
VIA C7
 となっている。またサポートしていないプロセッサとして、
Intel Xeon Phi
Intel Itanium
Intel Itanium II
Intel Pentium
Intel Pentium II
Intel Pentium III
AMD K6
AMD K7
AMD Athlon XP/MP
AMD Duron
 が挙げられている。これらの条件を見るに、最低動作要件としてSSE2対応が必要という事らしい。HSDLで最低のSSE2環境とは、言うまでも無くノースウッドCeleron(ソケ478)なのでこれでテストしてみよう。但し条件はCPUだけではない。
CPUのベンチマークには、1024MBのメモリと対応プロセッサ(こちらを参照)であること、最低クロック数として1GHzが必要です。

OpenGLのベンチマークには、OpenGL 2.0をサポートしたグラフィックカードと、最低512MBのグラフィックメモリが必要です。CINEBENCHは、グラフィックカードがテストシーンを正しく表示するための必要な機能をサポートしているかテストします。もし、グラフィックカードが必要な機能をサポートしていなかったり、非常に遅い場合(1 fps未満)、警告が表示され、OpenGLベンチマークは評価されません。

 何とCPUベンチにはメモリが1GB必要らしい。普段大量のメモリを搭載する事は殆ど無いHSDLにとっては地味に厳しいな。またビデオカードはOpenGL2.0とメモリ512MBが必須なのでHSDLのAGPカードで対応しているものは無い。よってこれはCPUベンチとしてのみ使うだろう。


★インストールPC
 インストールPCは次のような構成となった。組み立てて起動してみたがP4B533の調子が良くない。コールドスタート時に0D、リセット時に06で止まる時がある。これが使用されていた2010年以前にはこのような症状は見られなかった。記録によると2011年から全く動かされていないらしい。製造後10年以上経過しているマザーだし、そろそろ主要電解コンデンサがボケてきているのだと思われる。暫く動かしているとほぼ元に戻るはずだが、限界である事には間違いは無いので近く交換する事になる。

 HSDLの読者には釈迦に説法かも知れないが、今回使用したP4B533はASUSの845Eチップセットを使ったマザーボードである。FSB533までのウィラメット・ノースウッドを搭載できる。メモリはPC2100/1600で、メモリスロットは2.0GBまで増設可能。遅いけどUSB2.0が使えるのが取り柄かな。

HSDL27
MB:P4B533[Rev1.03/1015]
CPU:SL6K8定格(100x16.0@1.400V)
MEM:PC3200-CL3/512MB×2(1024MB)
VGA:LR2982(FX5700+DDR128MB)
PS:AcBel ATX-300P-DNSS
OS:WindowsXP SP3

 参考までにワットチェッカーで消費電力を計測したところ、Windows XPのデスクトップ放置状態で49W、3DMark2001中のピークは82Wだった。これだとP6との差は殆ど無い。ネトバのくせに思ったほど電力を食わないのはノースウッドの最低クロックだからか。


p4b533_sl6k8
 久々にコイツを動かす度に遅く感じるのは他のCPUが速くなっているからだ。π焼1分40秒とか懐かしいタイムだな。ネトバは整数演算が遅いので体感が悪い。数値的にはP6の半分程度しかない。つまりこのマシンの体感はP!!!800並みという事になる。脳内ではギガ石なのに実際は800だったら遅く感じても不思議はない。これがモッサリマジックだね。

 この構成がHSDL最低のSSE2環境と思っていたが、よく考えてみればSDRのAX4BSの方がメモリ周りは更に下だ。しかし845のSDRだと大容量の確保が更に難しいため845Eの方を選択する。このパフォーマンス差は別のベンチで後に検証するかもしれない。


★テスト
 無事起動した。一応動作するマシンと認められたのだろう(^^ で、CPUテストを始めたのだが超激遅い!昔昔の大昔に某N電のPC-9801でレイトレをやった時のように遅い。これはちょっと気軽に始め過ぎたようだ。他の作業を終わらせてからにするんだったな…後悔先に立たずだ。


cinebench
 何とか終わったが、始めてから40分を余裕で超えている。リザルトはi7と比べると恐ろしいくらい差が出ている。パッと見た目30倍くらい速いのだろう。これ以下の数値はC7や藁の下の方を使わなければ出そうにない。かなりの発熱なのでマシンにストレスを掛けるのには使えそうだ。

 OGLのテストはFX5700なので無理。尤もビデオメモリ512MBなんてAGPどころかPCI-Eでもあまり所有していないHSDLだ。これを使う事はまず無いのではないかと思われる。


★終わり
 このベンチ計測結果がHSDLシステム評価の基本となるので重要だ。これからのジャンクは当然ながらSSE2対応・マルチコア又はマルチスレッドであろうから、これと比較してどこまで速くなるのか楽しみは大きい。今後は従来からの評価と合わせて、このベンチが動作しない旧プロセッサの評価とオーバーラップさせていく事になる。なるべく早くデータを集めてランキング作りを始めたい。

RIMMを解剖する

 先日の買い物によって、遂にRIMMが20枚の大台?に到達した。これだけあるのだからもう64MBなんてもう使わないだろうな。前からこのヒートスプレッダの中身が気になっていたので開けてみようという事になった。


kmmr18r84ac1_1
 モノはSAMSUNG KMMR18R84AC1-RK7である。金属ゴミコーナーにあったので捨ててもいいだろう。実用したことは一度も無い。


hatome
 実はヒートスプレッダが接着では無くリベット締めなんだな。なのでこれを剥がすにはこのリベットを破壊する必要がある。もう元には戻らない片道切符なのだ。リベットはリーマやドリルの刃で片側を削ると、ある程度削れたところでポロリと取れる。


kmmr18r84ac1_2
 厳重に貼り付いていたが剥がせた。このヒートスプレッダって他のメモリに流用できないかな?BGAタイプのDDRや、DDR2〜DDR3なら使えそうな気がするが。初めてこのメモリを目にした時はヒートスプレッダ付きの高級感に憧れたものだ。登場したのは前世紀末なんだよな…もう14年になろうとしている。

 サーマルコンパウンドは導熱シートだけだった。しかも完全に密着していないお粗末なもので、これでは保温にはなっても放熱にはならないだろう。OCするなら殻割り→放熱器追加は必須と言える。幸いにして放熱はやり易い。


km418rd8ac
 チップはこの通り。このメモリもチップセットも重要なフロントエンド部分はブラックボックス化されていて、製造者も詳細は解らないらしい。ロクにバグ取りも出来ないな。

 CPU以上に鏡面の宝石のような美しいコアだ。周辺のモノが映り込むので、本格Macro撮影できないこのカメラでは美しさを捉える事は出来ない。できれば読者自身の手で開けてみて欲しいところ。


kmmr18r84ac1_3
 という事でRIMMを初めて開けてみたが、中身の意外性にちょっと驚かされた。開けたかいはあったかな。

 高価な割にはカネが掛かっていないというかシンプルと言うか。やはり高コストの原因は設計・製造以外の部分だろう。パテントトロールはPCの進化を遅らせる。ま、筆者は楽しませてもらったので文句を言う筋ではないか(^^ PCの進化が遅れるのも、それはそれで良い面もあると考える。

ローカル巡回[2013/08/25]

 毎度おなじみ、ローカル定期巡回を行なった。いつもと違うのは初の自転車によるローカル巡回なのだ。出発は前回遠征より更に遅い16:40で、山崎パンの辺りで既に18:00を回っていたが明るいので何て事は無い。


★PC1066-32/256MB(100円)
pc1066_256
 またもや美品のPC1066を発見!これで合計4枚となりPC1066で1GB搭載できる。ちなみにPC1066で256MB未満のは見た事が無い。これでPC800-45、PC800-40、PC1066-32が揃ったので、あとは512MBだけでいいな。


★GF6600GT/AGP(100円)
gf6600gt_agp1
 スゲーきたねーGF6600GTが売っていた。当然スルー対象だが、「この汚れがどこまでキレイになるのか?」と言う技術的な興味が湧いてきた。


gf6600gt_agp2
 汚れの一部。ホコリはスゴイが傷は少ないし、主要電解コンは全て固体電解なので素性は良さそうだ。HSDLにはロクなAGPカードが無いので動けば戦力になるだろう。


鎌斬(かまきり)(200円)
kamakiri
 世間で割と有名なクーラーが売っていたので買ってみた。箱が汚い?だから何。どうせ箱捨てちゃうし。370/462/478/754/775/939に対応しているHSDLにはピッタリの物件。

 価格com掲示板を見ていたら、GA-K8NS ULTRA-939とA8N-SLI Deluxeはバックプレートにピンが当たって付けられないらしい。どっちもHSDLの939主力マザーじゃねえか!(^^; まあ他ので使うから良いけど。K8T Neo-FSR(Socket754)は大丈夫だろうか。


★スルー
 相変わらずHSDLで書いたものは売れ行きが良い(宣伝料頂戴^^)。別にお買い得品を書いているわけでは無いのだが…高いからスルーしたわけだし。ちなみに「高い」と書いている物件は、他でそれより安く売っていたという事だ。

・GTX550(2000円)
 これでHSDLの所有カードを全部ぶっちぎれるな…と思ったが、発狂でもしない限りこの値段では買えない。ちなみに棚の中の8800GTSは4000円だった。それよりはマシか。

・NV Silencer 4
 保証付き中古で500円だったがもう持っていた。FX〜6000シリーズには良いかもしれない。

・何かよく解らないカード(^^;
 何かよく解らないけどケース外排気の大げさなクーラーが付いていた。

・SL9XN(100円)
 (^^;

 P5Q完売御礼!まさかわずかの間に全部売れるとは思わなかった。ちなみにP5Qフリークの筆者が言うのも何だが、この時期のASUSだから大したものじゃない(^^; 筆者は一度も実用した事が無い。


★今日の風景
recycle
 去年から入ってみたかったリサイクルショップに漸く入ってみた。車・バイクだと入り辛いが自転車だと気楽に入れるのだ。PCジャンクには期待していなかったが、実は青箱ならぬ緑籠があってジャンクも少々ある。もちろんPCパーツはほぼ無いのだが。カメラは中古品とジャンクがガラスケースの中に入っている。運が良ければ良いモノがあるかもしれない。常時巡回するかどうかは分からないが。

 今日は初めて自転車でローカル巡回したが楽勝だったな。この時期はまだ明るいので冬前までは自転車で良いかもしれない。運転に気を使わない分疲れも無いし、明日また行ってこいと言われても対応できるくらい。勿論行かないけどね(^^ 時間は大差無いし、円安で高くなったガソリン代が全くかからないのも良い。

 今日は前回の反省で時計は持ってきたがタオルを忘れてしまった。しかし実際は汗をかくどころか、少々とばすと体が冷えるくらい低気温だった。まあ体を動かすにはこのくらいの気候が良いかもしれない。雨も降らなかったし。

自転車遠征[2013/08/22]

 記事のネタが無いのでシリーズ化しているな。殆ど体力づくりの為の遠征である。目的が無いとヤル気にならないので無理やりジャンク屋に関連付けているだけだ。


★Aスタート
rute20130822
 いつものようにグーグルマップによる今日のルート。最初はHO花小金井までの楽な道のりの予定だったが、途中で目的地変更したので総距離23キロ以上になってしまった。普通の自転車なら平均20キロくらいで走れるので何てことは無いが、コイツは平均10キロくらいしか出ないのでツラいものがある。歩くよりはだいぶマシと言う程度。お陰で疲れないけど、後ろから来た奴にドンドン置いて行かれるのでイラつくのは事実(^^


0higashifushimi
 出発する前は面倒で嫌なのだが、ひとたび外へ出るともうモードが切り替わる。切り替わると今度はなかなか帰ってこなくなるわけだが。今日は重大なミスで時計を忘れてしまった。この写真の時点で16:25だ。


★Bハードオフ花小金井
1tanashitower
 スカイタワー西東京。地元では田無タワーと呼ばれている。麓にあるのが多摩六都科学館。見た目では分からないけど、出発してからずっと微妙に坂を上り続けているのが辛い。早くも脚がだるくなっているが疲れは無い。

 さて今日の目的地であるHO花小金井だが、夏枯れもあって物件数は極度に少ない。棚の中の高価な商品を除いてはゴミしか残っていない感じ。開店時のあの賑わいがウソのように人も減った。ニッパチはアキバでもバイトも少なくなるし、この辺りでも同じ事だろう。


★CPCDEPOT花小金井店
 隣なのでこの場合は都合が良い。稀に良いモノが出るので油断はできないが、夏なのでマークは緩くても良い。中古コーナーを見たらバルクCPU・MEMが殆ど消えている。アレがあの値段で売れるとは思えないので移動したのかな?

 体調が良かったのでここで予定変更。このまま小金井街道を南下してHO小金井に流れ込みを図る。行きは良いとして帰りが大変のような気もするが…。


★Dハードオフ小金井
2ho_koganei
 久々オートバックス(改)小金井に来た。気が付いたのだがHO小金井の写真を撮っていなかった。ローカルなのに結構抜けているな。イヤ、それ以前に今年はここに全く来ていない気がしてきた。位置的に巡回ループの中に組み込みにくく、訪問回数は意外に少ない。距離は自転車レベルなんだけど。ジャンクは以前にも増して品数が少ないが、金属ゴミで処分されたのだろうか?小金井の特徴は自転車とそのパーツ類が豊富な事かな。PC系はジャンクはあまり無い。

 帰路は直線の道が無いので来た道を戻るしかない。がしかし、それだと詰まらないので東八を通ってHO三鷹まで回る事にした。時計が無いのが不安だが、店内の売り物時計の平均だと18:30くらいなので間に合うだろう(^^ 実は今回訪問した店は全て営業時間が〜20:00ではなく19:30分終了なので注意しなくてはいけないのだ。小金井店は東八と小金井街道の合流点に近いので東八まではすぐだ。多磨霊園と自動車試験場との間を抜けて東に向かう。


3nogawa
 野川流域の武蔵野公園付近では周りはもう真っ暗になってしまった。長時間露光を掛けたら芸術的な写真になった。この辺りは車でも判るくらい谷になっている。試験場を過ぎた辺りから徐々に下がり始め、多摩川線をくぐる辺りでは切通しになっている。野川を渡ると上り坂で、漕ぐのに必死で風景を見るゆとりも無い。と言っても下野谷コーナーほどではないけどね。国際基督教大学の横を抜け、人見街道を過ぎると直ぐにHO三鷹に到着する。


★Eハードオフ三鷹
 前回から日が経っていないので何の変化も無かった。レジ前の山積みのジャンクは少なかった。これは入荷が非常に少ない事を表している。


★今日のスルー物件
 知らない間にXDカードがほとんど売れていた。自分より明らかにアホな奴が一杯居るので驚く(^^ カメラとSDを素直に買えよ…合わせても値段はXDカード単体と同じなんだから。

・超今更P!!!800(FSB133)。EもEBも持ってるんだよね。

・超今更鱈セレ1400。これも既に持っている。

・P5Q無印が2枚あった。無印はもう持ってるんだよね。デラックスとかなら買うかもしれないが。

・ECSのG33マイクロATXマザーが500円だった。一番上の棚の奥に入っていたのだが、誰か取り置きしていたのだろうか?筆者は普通に立ってると見えるんだよな。見えるように下に降ろしてやろうかと思ったけど、取り置きしてたら可哀想なので武士の情けで見逃してやった(^^ まあ売れちゃっても東村山に同じのがあるから心配しないでね。

・これはスルーと言うか買う気は無かったのだが、G400にスロ1CPUのクーラーが付いた改造板があった。筆者はこういう「兵どもが夢の跡」みたいなのが好きだ。これはジャンクでしか見られないからな。

・Fire GLのV何とかいう奴。300円だったが、以前100円で見た気がするのでスルー。


★Fゴール
 帰りは前回と同じルートだが、武蔵境に寄って買い物して帰った。ここからはもういつものルートなので大したことは無い。今日は全部で4台に抜かれて3台抜いた。抜いたのはジジババばかりだが(^^

 結局ジャンクは何も買わなかったけど、このやり遂げた満足感は何だろう。いつもは当分行きたくなくなるのに、明日もまた行きたい気分になっている。16:25からでも4店回れるという事は、ローカル巡回は自転車で良いんじゃないかと言う気もする。もっとも暇な今の季節だけだろうが…。

今日のHSDL[2013/08/21]

 今日も自転車で坂(注)を上がったらまったく息切れしなかった。もちろんサドルからケツを上げたりはしない。普通に平地と同じスピードで上がって行くのだ。ひょっとして体力が回復してきたのだろうか…と思ったら帰りに足の裏が引きつった。やっぱり運動不足は変わっていないな(^^; 夏の間は三日と開けずに遠征して鍛えるか?多分やらないだろうな。


注:下野谷コーナーと呼んでいる。下り路面が特殊加工なので自転車で下ると怖い。なおこの通称は我々の間でしか通じない(^^

★今日の飲み物
 やっぱり夏はこれだよな。今日は10年ぶりに復活した?というコカコーラバニラを飲んでみた。Web上ではハッキリ評価が分かれているようだが…。

cola_vanilla
 一口飲んで「ハッキリ言ってマズイ!」バニラと言うよりは変な薬品を加えたような味で、コカコーラの香りやウマみは全く無いに等しい。駄菓子屋に売っていた出来損ないのコーラの方がまだマシだ。チョットは期待していただけに残念でした。

 もし本物の?バニラ風味コーラを飲みたいのなら、普通のコカコーラ(Diet系はダメ)にバニラエッセンスを数滴入れた方がはるかに美味いバニラ風味コーラになる。もしコカコーラバニラを飲んでマズイと感じたらぜひおススメ。バニラエッセンスなんてスーパーで200円もしないで一生分買える。バニラオイルは親和性が悪いのでダメ。

 市販のものでは前に書いたインカコーラがバニラ風味コーラそのものと言える。あれはそれなりに美味かったな。


spiralgrape
 次にスパイラルグレープと言う物件だ。成分や能書きを見るとコーラグレープと言った感じだろうか?

 早速飲んでみたがコイツもマズイ(^^; 確かに狙い通りのコーラグレープになっているが、両方の良さが打ち消しあっている。薬品くさい後味も不快だ。これならコーラとファンタを別々に飲んだ方が満足感があるのではなかろうか。筆者もその狙いを理解した上で買ったので文句は言わないけど、元々その狙いが悪かったという事か。美味い飲み物同士を混ぜて美味くなるとは限らない。斬新で美味い飲み物はなかなか難しいんだな。

 ちなみに両方ともハイカロリー(48kcal)なのでデブにはお勧めできない。以前も書いた通り筆者は運動した後のカロリー補給に使う。Dietなんてただの色水だから飲むだけムダだと思っている。


kirin_awa
 口直しと言うわけでは無いがキリンの泡と言うのを飲んでみた。以前、キリンのコーラを飲んだらビールっぽかったと書いたが、これは全面的にそれを表に出している。

 で、飲んだ感想だが「ごく薄いリンゴジュースにビールが混ざっている」感じ。グレープフルーツ果樹は良い意味でほとんど感じない。これが効いてるとグレープフルーツだけしか感じなくなるから。ビールテイストもそれほど嫌味ではない。リピーターになるかどうかは怪しいが、変わった飲み物が飲んでみたい時には良いかもな。ディスカウント屋で安売りしていたら買ってもよい。薄めなので利益率は高いんじゃないかと想像する(^^


★ビデオカードについて
 最近、PCI-Eのカードが非常に増えたので数えてみたが全体の25%だった。まだまだAGPには遠く及ばない。PCI-Eの伸びはAGPの倍以上なのだが長年の歴史には勝てない。と言うか何でこんなにAGPのカードが多いんだろう。100枚超えたら個性の無い奴は捨てるかな…近々超えそうな気もするので(^^;

XT/ISA/VLB:5%
PCI:17%
AGP/AGPPRO:53%
PCI-E:25%

 PCIが少ないのは、その当時ビデオカードに興味が無かったからだろう。ISA全盛時には猫電98使っていたのでよく知らない。なお修理中の故障品は入っていない。その80%がPCI-Eである。Cバスのカードは一杯あるけど1枚も入れていない(^^


★HO征服計画・途中経過
 2013年8月時点での訪問店数は11店で目標達成率は40%程度。まだまだ半数にも達していない。

1.大泉(不明)
2.花小金井(ゼロエミッション)
3.三鷹(ゼロエミッション)
4.新座(埼玉・不明)
5.東村山(ゼロエミッション)
6.小金井(ゼロエミッション)
7.板橋赤塚(不明)
8.東所沢(埼玉・福岡無線)
9.東大和(ゼロエミッション)
10.西所沢(埼玉・不明)
11.立川栄(ゼロエミッション)

(HSDLからの距離順)

アキバ巡回[2013/08/17]

 色々用があったので珍しく土曜日にアキバに行ってみた。一体何ヶ月ぶりなのか記憶に無い。この時期特有のクサイ人たちももう居なくなったはずだが、夏だからやっぱり臭うだろうな。


★水冷クーラーAMDリテンション(100円)
k201308172
 前回手に入れた水冷キットにはIntelリテンションしか付いていなかった。AMDリテンションも売ってないかなーと思っていたら大量に売っていたので二つゲット。このあたりはアキバ担当しばたよしとみ氏の引きの強い所だ。


★PWR128ZX?(100円)
k201308173
 PWR128の超美品が売っていた!これを買えばうちのBIOSが飛んだPWR128が復活できるぜ。しかし帰りの電車で気づいたのだが基板の形が違うんだよね。これってPWR128ZXではなかろうか。基板はNECのG7BBA(Riva128)と同じ工場で作られていると思われる。


★MR16R1628DF0-CT9 1066-32P(100円)
k201308174
 RIMMはもう買わないんじゃなかったのか?いやこれ1066だし。2年前に2枚手に入れているのであと1枚揃えば1GBで使える。そうしたらWindows7で動かしてみたい。8はCPUの関係で無理だが…。


★カプトンテープ
k201308171
 言わずと知れた耐熱テープである。特価品の為?幅が6个靴ない。長さは普通にあるのだが。何に使うか?勿論アレですよ。


★PCI-E×16⇔PCI-E×16アダプタ
k201308175
 PCI-Eスロットを少し持ち上げるためのアダプタ。ただそれだけの機能しかない。

k201308176
 常連読者には何でこんなモノが必要なのか分かるはずなので説明しない。HSDLの主力であるMSIマザーでIDEを使うHSDLでは非常に役に立つんだな。


★スルー
 ソフマップで430が1580円で売っていた!(^^; 正気の沙汰じゃねえ。3年前でもスルーしている値段だ。今やE6xxxのC2Dでも1000円前後で売られているし、Qxxxだって3000円も出せば買える。いい加減学習して欲しいところ。

・AM3マザー
 メーカーはMSIだったかな?忘れた。「ポストせず」で500円だった。「オレならポストさせられる!(ビシッ 」と思って買おうと思ったが、そのうち一杯出てくると思ってやっぱり止めた(^^

・754だか939だかのセンプロン3000+(大量)
 多分2.4GHz程度で動く奴。100円なので3年前なら買ってた。

・SATA HDD
 400〜500円だったが重たいので止めた(^^; HDD入れるケースを買った方が良いな。

・Flash⇔IDEアダプタ
 99円だったがもう持っているからいいや。

・メモリ色々
 なんか今日はOCメモリが色々あった。ソコソコ高いけど。


 アキバでは写真を撮る習慣が無いので撮り忘れた。次回はいつか分からないけど撮っておきたい。どうせ12枚しか撮れないけど(^^;

Windows8追試

 この時期に紛らわしいけど、Windows8と言っても初代の方であってBlueではない。先日のBlueのテストでK8T NeoはDVDがブートせずインストールできなかった。そこで去年H46(セレ326)にインストールした32ビット版を「HDD繋ぎ換え法」で動かしてみたのだ。

K8T Neo-FSR[Ver1.00/2.2]
CPU:SMS3000BQX2LF(200x9.0@1.075V)
MEM:1024MB(PC3200)
VGA:RADEON9600XT(AGP)
IDE1:32049H2
IDE3:FB lct20 40GB
PS:AcBel ATX-300P-DNSS

 そのまま繋ぎ換えてブートすると長時間「デバイスの準備をしています」と表示されていたが、その後全く正常に起動できた。チップセットがイソテル→VIAでもPnPで何とかなる。この辺りの互換性はさすが。去年から放置してあったので当然だが、起動したら90日試用期限が切れていた。これは例の呪文で復活する。


w8_cpuz
 やりました。今までWindows8はCeleron326+DDR2が最低のシステムだったけど、このモバセン+DDR(1GB)環境が更に格下のシステムとなった。何から何まで結構重い(^^; しかしVistaや7を低レベルPCに入れた時よりは安定している。入れた時には64ビット版と違いが無くて「使えない」と思っていた32ビット版が翌年役に立つとは思わなかった。


w8_dev
 AGPも大丈夫らしいな。PCI扱いになるのかと思った。しかしRADEON9600XTのドライバは存在しないので、カード本来の能力は発揮できない。VGAモードと同じ事だ。


w8_wei
 WEIはショボイCPUより更にグラフィック系が腐っているという評価になっている。事実上最低評価と言える。最低ランクのDDR400メモリは意外と健闘している。


w8_bench
 ベンチも正常に動いている。常駐サービスが異常に多いのでやはり低速になるが。


w8_3d
 グラフィックはRADEON9600XTのドライバが無いのでダメダメ。Trio64にだってライバル宣言されてしまう(^^; もうやらないでいいね。


 今のところ初代だけど、このままアップデート・インストールする事でBlueに格上げできるかもしれない。これは次回試してみる。取り敢えずモバセン32ビットのWindows8動作実績ができた。

久々に自転車遠征

 気が向いたので自転車で三鷹HO回りをした。以前来た時も自転車だったが、あの時はまだ工事中だった境浄水場〜連雀通りまでの区間が完成し、東伏見坂下〜野崎八幡まで貫通したので判り易くなった。グーグルマップではまだ道路は完成していないが、ルート検索すると完成区間を使ってくれる。車だと以前は30分近くかかっていたのが最大10分位早い。前回より早くなっているのは道が良くなったからか。


0mitaka
 いつものようにグーグルマップによる本日のルート。横長HD大画面ワロスm9(^^ 画面サイズは2048×1536が良いぞ。


1waseda
 初っ端から試練の急坂(^^; しかし最近は息切れせずに上がれるようになった。工事後は稍勾配が緩くなったが、その分長くなってツラい。


2ginnanbashi
 ぎんなん橋。車が通る方はいちょう橋。以前来た時はここで道が終わっていたが、現在は武蔵境通りまで仮開通している。仮開通とは道幅が一車線分しかないため。ここまで汗もかいていなかったが、早くも関前三丁目で脚がだるくなってきた。これはマズイ!筋力が低下しているのだ。まだ行程は1/3も進んでいないぜ。


3chuuouline
 漸く中央線にたどり着いた。電車が走るまで待とうかと思ったが、あいにく撮影直前に通過したのでダメだった。この辺り道が工事中で凸凹。走るのがツラい。

 ちなみにミニサイクルなので移動速度は極めて遅い。どの位遅いかと言うとJKのママチャリ26インチに軽くぶっちぎられる。追い抜き出来ない区間では後ろの自転車が明らかにイラついているのが解る(^^; 当初はこの遅さに耐えられないほどだった。がしかし走るの自体はツラいわけではなく、むしろ移動の最中もそれなりに楽しんでいる。いずれはビデオカメラでも付けて走ってみたいね。


4kamirenjaku
 給水塔が見えてきたが、これは上連雀浄水場。道の反対側にはジョナサンがある。この浄水場は井戸水をくみ上げて浄水化していたが、三鷹市が大量に地下水をくみ上げたせいで地盤沈下が起こった。現在は災害時用となり殆ど使われていない模様。


5tohachi
 やっと東八までたどり着いたぜ!ここまで写真を撮ったせいもあるが30分もかかってしまった。ババアのチャリと同じくらいの速度だった。東八でオッサンのママチャリにぶち抜かれるが、抜き返す気力はもう無かった。気力があっても追い付けないと思うが…。


6ho_mitaka
 着きました。これは店の裏側の駐車場側。チャリ置き場には筆者の愛車も写っている。HO三鷹の特徴は(PCとは全く関係ない)工具類が充実している事。何故かは解らないが、昔誰かがまとめて売ったのを見て他の人もそれに倣ったとか?スナップオンとかネプロスとかあるし…買う人いるのだろうか。でもHSDLから三番目に近いHOなので努力に期待している。

 久々に来たのでジャンク物件は殆ど入れ替わっており、見るのが面白くて長居してしまった。HSDLを出発したのは5時過ぎだったし、1時間以上店内に居たので帰るころには真っ暗になっていた。日照時間も短くなってきたね。


★DVI-RGB変換ケーブル(300円)
dvi_rgb_cable
 何だよ、こんなモノがあったのか。まあ普通に考えてあるだろうとは思っていたが、他店では何故か見かけなかったんだ。あまりケーブルは見ないからな。以前アダプタを買ったのは全て無駄になった(^^; まあ必要な時もあるけど。


★HD5450(500円)
hd5450_1
 ↑これだけだとあまりにも冒険要素が無い。そこで今日の運試し、箱入りリテールのキレイなHD5450(1GB)が500円だったので買ってみた。「認識せず」って書いてあるんだが本当?オレならズバリ認識させられる(キリッ と思って買ったのだ。動いたらかなりの戦力になるが…。


hd5450_2
 オイオイこれで認識しないのか?テキトーにテストやってるんじゃないか?もし動けば嬉しいけど。1GB搭載なので戦力になるだろう。


★スルー
 筆者は長年に渡って厳しい修行を積んでおり、何処かの誰かさんのように店頭で理性を失う事は無くなった。そのため相場から明らかに外れた物件や、不要なモノを衝動買いする事はまず無い。一見ヘンなものを買っているように見えても、冷静∧戦略的に買い物している。失敗宣言の買い物でも後に役立ってしまうのはその表れ。人生先読みだ(^^

・皿2400+(300円)
 豚なら考えるんだが。

・センプロン2600+付きA7V600(500円)
 恐らく昔はキレイだったんじゃないかと…(^^;

・HEC420W(300円)
 もう24ピン以外は買わない事にした。

・横に穴が開いているケース(500円)
 一寸汚い。上の電源はこれに入っていたのをバラシタのかも。

・AX3SPPROの新品?(2000円)
 何か未使用っぽいのだが…500円なら確かめるため買ってもよかったのだが。

 新し目のモノは無かった。何故かRIMMが充実していた。中古品が矢鱈に高い。特にメモリは改定しないと他のHOよりもかなり高い。同じFCなんだから何とかしなさい。


★今日の風景
7tenmondai
 国立天文台方面を眺める。天文台の右後ろには調布飛行場がある。この辺りは周囲に高い建物が少なく見晴らしが良い。東八周辺は東京とは言え車が無いと不便な所だけど。個人的には環境が良くても車必需な所には住みたくない。

今日のHSDL[2013/08/12]

 冷夏だと予測を出したら途端にクソ暑くなった。全く気象庁の逆神ぶりには呆れる。次はどんな予想を出すのか戦々恐々(^^

casefan
 あまりにクソ暑いのでケース(とは呼べないが)ファンを付けてみた。ケースファンなので勿論排気である。吹き付けにすると逆に温度上昇した。CPUファンと干渉するのだろう。


★Webサイトより

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/20130807_610650.html
 ええ〜?需要が無いだって!某アムドCPU(TDP220W)にピッタリじゃないですか〜(^^


http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20130809_611212.html
 過去の経験から言って、死ぬ時はバックアップの間も無くポックリ逝く場合が多い。スタンドアロンのチェッカーはオモチャとしては大変面白いのだが、実用としてはあんまり役に立たない気もする。でも何か作ってみたい気もする。


★USB2.0コントローラ
 いつも使っているUSBメモリ(Transcend)を思いつきで比較してみた。トップは20MB/s辺りで飽和しているようだが、ランダムアクセスには違いがあった。遅いメモリでもコントローラの差は出るという事か。

usb20
 上からVT8237、ICH6M、μPD720101である。この当時言われていたようにやはりVIA最強なのだろうか。PCIに差す奴は基本的にダメダメ。

今日のHSDL[2013/08/10]

 この時期はジャンク屋も夏枯れ状態。わざわざ暑い中を出向く価値は無い。仕方なく?部屋の中でPC実験に精を出さねばならないのだが、殆どの実験は発熱と切っても切れない関係にあるので難しい。残るは暑い時期の方が捗るハンダ関連だが、これは暑さが応えるのと面倒なので手を付ける気が起きない。折角の夏なので肉体トレーニングを兼ねて自転車でローカルジャンク屋巡りにでも出かけるか?これの欠点は何も買わずに済ませるのが切ない事(^^; あと高確率で出先で何かを飲食するので意外にカネが掛かる事。何もできないじゃないか…。


★7月のアクセス解析
 今年の頭(1〜3月)をピークにしてアクセス数は減少し続けている。HSDLの記事で集まる客もそろそろ頭打ちなのだろうか。

201307_3
 最近1ヶ月(8月分も含む)の検索フレーズトップはダイソー電球型蛍光灯。埋め草記事のフレーズで釣られたとは、HSDLも歴史的役割を終えたのか。趣味のPC弄りが下火になっているのも大きい。バニラ記事は人気があったのでPCお笑いサイトに転向するか?いやお笑い系も結構ネタ探すのが難しいんだよな。PC誌のお笑い記事もマンネリ化したり消えたりしているし。いずれ編集会議を開いて有識者(笑)の意見を聞きたいところ。

 とりあえず二度と「ダイソー電球型蛍光灯」については書かない事にする(^^ アクセス数に含まれるこれのノイズがデカすぎる。


★アキバ探訪
 2013年になって半年以上経ったが、アキバに行ったのは下の4回だけだった。何と5月から一度も行っていない。別に用が無ければ行かなくてもいいのだが、それに普通に耐えられるようになった自分の変化が恐ろしい(^^; 以前なら一ヶ月もすれば禁断症状が出ていた筈だ。

アキバめぐり[2013/01/06]
アキバめぐり[2013/04/28]
ゴールデンウィーク中の買い物
アキバ探訪[2013/05/19]

 回数で言えば去年まではひと月に1度だったのがふた月に1度になった事になる。これなら9月まで行かなくていいのか?いや耐えられるなら別にもう行かなくてもいいんだけど。
記事検索
タグ絞り込み検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気