HSDL.blog.jp

ジャンクPCパーツ研究を専門とするブログ
主に東京・多摩地区のハードオフを巡回しています。

2014年05月

東所沢ツーリング

 そう言えば以前、大雨に祟られて東所沢と新座の写真を撮り損ねたのを思い出した。HO写真集(仮称)を作るために是非とも撮影しなくてはならない。どちらから撮影するか?近くていつでも撮れそうな新座は後回しにして東所沢からにする。今回は自転車で行くのが前回(去年)との大きな違いだ。

 それだけだと詰まらないので一部ローカル巡回コースをミックスした。先月に東大和をミックスしたローカル南巡回と言うのをやったが、今回のはローカル北巡回と言える。予定では最短で29kくらい走る予定だけど、60kを走り切った脚にはわけ無いよね?


1405181457
 今日はけやき通りを北に向かって走る。通常南か西に向かうので奇異と言うか違和感がある。ここから栄町→新座市栗原までは全く問題無く進む。


1405181514
 これが最初の目標である落合川だ。この辺りで黒目川に合流する。合流後は黒目川として存続し(既にここは黒目川かも)、朝霞と新座の市境を流れつつ最終的には新河岸川に流れ込む。この川の遊歩道と言うか緑道を伝って進むのだ。

 緑道はかなり整備が進んでいる。これを伝っていけば間違いは無い…ハズだった。がしかし、何と遊歩道が神山大橋で分断されていて渡れない!仕方なく道を外れたのが転落の始まりだった(^^; 紆余曲折の末に遊歩道に戻ったのだが、それはもう曲がり角を過ぎた後だったのだ。いつまでたっても曲がる予定の場所は来るわけがない。走り続けて西武線の線路が見えたところで間違いに気づく。その前から薄々疑いは持っていたけど。

 その後方角を補正して元に戻したのだが、今度は補正過剰で北西では無く北に向いて進んでしまった(らしい)。まあ太陽は出ているし、真っ直ぐ行けば何処か知っている場所に出るだろうが。このあたり街道筋を絶対に走らない弊害が出ている。住宅地は何処も一緒に見えるので分らなくなる確率が高い。


1405181541
 オイオイ、新座って温泉があるのか?(^^; どうでも良いけど、本当はこの時間には東久留米に入っていなくてはいけないんだが。一寸方角が北に外れているのが判る。


1405181545
 突如前方に放送局の送信所みたいなのが現れた。ゲゲッ、ここは米軍の通信基地じゃないか。そう言えばこの辺にあるんだったな。この他にも珍奇なアンテナやヘリポートがある。その筋の人には興味深い場所だ。


1405181555
 テキトーに補正を入れつつ走っていたら団地に出た。あっ、これは旭が丘団地じゃないか。ここには親戚の叔母が住んでいるので昔から知っているのだ。これで漸く場所が判ってホッとした。ここから東所沢までの道は良く知っているので間違えようがない。


1405181557
 河童でおなじみの柳瀬川を渡る(ツチノコは居ない^^)。このすぐ上流でローカル巡回ではおなじみの空堀川と合流している。柳瀬川の流域周辺は緑が多くて景色は最高。都内から遠いので住みたくはないけど、自転車で走るには非常に環境が良い所だ。前に見えてくる高架橋はJR武蔵野線である。


1405181559
 周辺ではなんか祭りをやっているな。幟には北条家の家紋三つ鱗が見える。滝の城祭りって言うのか。ああそう言えばここは城跡なんだよな(住所も城だし)。まさかお祭りやっているとは思わなかった。暫くこの城山神社でコーラを飲みつつ休憩して写真を撮る。崖に面した場所なので前後延々と登り坂が続く。坂が苦手の人は充分に死ねる(^^


★東所沢
1405181615
 さて、店の撮影に成功したのでもうここには用は無い。ロクなジャンク物件が無いのは分かっているけど一応見てみるか…10分経過…福岡無線は事実上直営になったが、以前と全く何も変わっていない。位置的に回るのが面倒な所だし、精々一年に一度くらい様子見に来れば良かろう。じゃあまた来年ヾ(^^


★西所沢
1405181722
 本当に久々に西所沢に来た。いつ以来だろう?覚えているのは去年の8月だけど、少なくとも今年来たのは初めてだろう。全く印象の薄い店ではある。ちなみにHSDLではジャンク屋に買い物に行って記録を取らなかったことは無い。つまり全てブログ記事をたどれば判るようになっている。前回の写真は低解像度だったので今回は高解像度で撮り直す。

 今回はPCパーツのジャンクに関して言えばほぼ皆無に等しかった。マザーボードは一枚も無かったし、これほどジャンクが少なかったのは赤塚以来と言える。以前来た時も少なかったが、その時より更に減っているのは厳しい。ここも場所が悪いから年一くらいで良さそうだな…。と言うか埼玉は全部年一で良いかもしれない。この後は勢揃橋とか将軍塚とか新田義貞所縁の史跡を横目に見ながら東村山に向かう。


★東村山
1405181808
 東西所沢は予想通り何も無かった。今日は何も買えないのかと思ったが、帰りに寄ったローカルの東村山でジャンク特設会場?が出来ていた(^^ 早速探索すると何と50円ジャンクがあるじゃないですかー!久々にここに来て良かったと思った。やればできるじゃないか。


★今日の買い物
 メモリは今日も買えなかった。1155の石は…買う気が無かった(^^;

=SLB9Y=
slb9y
 7500もあったが、1000円までと決まっているのでこれで我慢する。これは私物であってHSDLの買い物ではない。Z77も手に入れてしまったので、そろそろ懸案のP5Qを動かしてやろうという気になったのだ。他にもE8400等もあったのだが、今更775に2000円はちょっとなあ…。その値段なら迷わず1155石を選択する。例え速さは同じでもSATA、PCI-E、USB等の周辺デバイスが違いすぎる。


=SL8ZY=
sl8zy
 上の付け合せ。Pentium4 517?そんなん見た事無いで。という事でめでたくお買い上げになった。これはHSDLの買い物で100円。一応HTも64ビットも使えるらしいので8以降でも充分に動く。検索したところではネコ電のPCに搭載されていたようだ。


=Varius WPS-335P4=
wps335p4
 以前6500円で買わされてしまったVariusが50円だったのでゲット。もちろんヤケクソに近い腹いせだ(^^; だがこのバリたんはP4付きで、今まで手に入れた2つのWPS-335より新しいのだ。ちなみにP4が付くと#12Vコネクタが付く。つまり実用になるという事だ。


=ViperII Z200=
viper2_1
 何と〜!今まで望んでも手に入らなかったSavage2000が50円で投げ捨てられているではないか。S3党の筆者はすぐにゲット。しかしコイツはもっと惹かれた部分がある。

viper2_2
 「使わない方が良い」だって?こんな事が書いてあったら買わない訳には行かないじゃないか。マザーが壊れるとかそんな感じなのだろうか?ワクワク。


★スルー
 最近来てなかったけど、ジャンク特設会場(笑)は何時からあったんだろう?早く行けばもっと良いモノがあったのかな?今日は最後に回ったので閉店間際だったんだよね。ちょっと残念。

・FICのソケ7板
 VIAチップセットでTrio64がオンボードのソケ7板。オールインワンって書いてあったからサウンドも載っていたのかな?フォームはATXやM-ATXじゃなくてNLXなので本来はOEM用なのだろう。これが50円だったら買っていただろうな。

・E7500
 7400を買ったのでスルー。

・謎のビデオカード
 500円だったけど何となく9800GTクサイので止めた(^^;

・9800GT×2
 ハッハッハ、ワロスワロス。早く100円にならないかな…(^^;

・不明メーカーのGF8500GT未使用?
 静電防止袋に入っていた。使われたフシが無い。


★リザルト
 まさか何度もシミュレーションしていたこのルートを間違えるとは思わなかった。いや間違えた訳じゃないか。でも行先表示に新座駅と出て来た時はちょっと焦った。30キロに満たない予定だったが40キロ近く走っている。もう一度やり直したいけど東所沢にはもう行きたくない(^^; 他に行かなきゃならない所は沢山あるのだ。

ODO(通算走行距離)⇒322.51km
DST(本日の走行距離)⇒38.291km
MXS(最高速)⇒33.4km/h
AVS(平均速)⇒15.4km/h
TM(走行時間)⇒2:27:43

 もはやこの程度の距離では近所のスーパーへ買い物に行くのと変わりない気分。毎日はイヤだけど2、3日に一度くらいなら通えるかも。勿論「暇だったら」という条件付きなんだけどね。日の入りはいよいよ遅くなって、今日5月18日の日の入りは18:41。一年で最も日の長い時期になっている。今のうちに距離を稼ぎたいので、夕方でもちょっとしたヒマがあったら思いつきで走るつもり。ブラっと行くと良いモノに出会える確率も高いし…イヤさすがにそれは無いか(^^;

この記事は去年夏にバイク用に書いた記事の残骸だったりする。内容はいつの間にか自転車記事になって当時の面影は一文字も無い(^^

その後のWindows7

久々Windows7
久々Windows7

 絶不調連載「その後のWindows7」。2年前はすぐに投げ出したが、今回は割とまじめに弄っている。


★Windows Update
 今回は限界まで長く使うつもりなので珍しくWindows Updateしてみた。アップデートパッチは102本で215MBもあった。いつまで経っても終わりゃしねえ(^^; 殆どが不要不急なパッチだろうけど、他にもサウンドのドライバが入らない(注)ので仕方なくアップデートしたのだ。

 そうしたら何と再起動できなくなってしまった!具体的にはブートする時に確実に固まる。しかもその際リセットでは解決せず、一旦電源を落とさなくてはいけない。ブート部分の不具合では無いらしく初回起動で固まる事は決して無い。再起動はドライバやOS更新で頻繁に行うので出来ないとツライ。それにしてもアップデートして不調になるというのも泣けてくる。MSの通常運転と言ってしまえばそれまでだが。

 感じではACPIとPnPが腐っている気がする。筆者の中では世間で悪評あるMEやVistaや、筆者史上最もヒドイ目に遭った98SEを抜いてクソWindowsのナンバー1に躍り出た。まあ今回の主目的であるサウンドのドライバは入ったのでいいか。クソはクソなりに楽しめなければ自作PCは楽しめない。懸案のK8T NeoのBIOSは不本意だが7.1で行く。USB・DVDブート出来ないと現代を生きていけない気がするのだ(^^; イヤそんな事は無いけど気分的に。

注:蟹サイトの奴を入れたらぶっ飛んだ。もう二度と入れねえぞ(^^;

★WEI向上!
wei_ada3000
 モバセンがあまり意味を為さなくなってきたので、思い切ってCPUをADA3000AEP4APに交換してみた。その結果WEIは3.9まで上昇。非常に低レベルではあるがボトルネックが解消した(^^; 7.9が最上という事は、3.9はだいたい半分くらいの実力という事になるのだが…。

 更にビルトインドライバを使用していたRADEON9600XTを最終Cataryst10.2でグラフィック性能の向上を狙うが、ATI(AMD)純正ドライバでも数値は全く変化なし。あとはOCするくらいしか手は無いな。3.9という踏ん切りの付かない数値が気に入らない。せめて4.0以上にしたい。

 これって右下の「評価を再実行」ではダメで、左の「詳細ツール」から行けるメニューから再テストしなくちゃいけないんだね。前回は「SL6RVをOCしたのに変化が無い」ってハマったんだよな。今回も評価を再実行したらHDDしかテストしなかったので焦った。2年以上も経ってから使い方が判明(^^ デバイスを交換した場合は「ハードウェアに変化があったからもう一度評価しろ」って言ってくるんだけど、ドライバアップデートやOC等はデバイスが同じなので変化とはみなされないらしい。


★復元の無効
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=012485
 なーんだ、やっぱりあるんじゃないか。まだよく全体を見てないけど、設定で出来るのは気付かなかった。これは早速設定しよう。

 この復元機能は復元ポイントを一々記録しながら動くので、PCのパフォーマンスを低下させる主な要因の一つとなっている。実際この復元は役に立たないので絶対に止めたかった。システムが自動的にやってくれる機能はロクな物が無い。殆どの悲劇は「データをシステムディスクに置かない」で解決するものだ。これでタスクスケジューラが止められればノーマルのXP並みの重さにはなるんだけど。


★HSDL36現在の姿
 細々と小改修を繰り返してきたが、これでだいぶ固まってきた。

MB:MSI K8T Neo-FSR[BIOS Ver7.1]
CPU:ADA3000AEP4AP(200x10.0@1.500V)
Cooler:侍Z リビジョンC
MEM:1536MB(PC3200x3)
VGA:RADEON9600XT[DDR128MB]
SOUND:ALC655-AC97(内蔵)
NETWORK:RTL8110S-32(内蔵)
IDE1:32049H2
IDE3:FB lct20
PS:MIRAGE DR-B350ATX
OS:Windows7(32bit)

 一番の古株は300円の動物電源、二番目に古いマザーボードが一番高くて500円。他は全て100円以下。この頃になると金をかけたくないNICやサウンドが内蔵になっているのは嬉しい。バラックなので板を立てるのが不安定で嫌なんだよね。メモリは現状512MB×3だけど、仕様で両面×3だとPC2700相当になってしまう。どうせ遅いからまあいいか。

 これでこのHSDL36は98SE〜8までのWindowsがいつでも動かせるようになった。同じPCでこのように幅広く使っている人は(仮想PCとかのインチキを除けば)少ないだろう。最近のマザーはW9x以前は動かないから。OSの切り替えはC:のHDD交換によって行なう。あ、画面がVGAなのを我慢すればWindows3.1も使えるな(^^


★続く?
 何でクソな7と格闘しているかと言うと、友人の話ではどうも8試用版は一回しか呪文が通じないらしい(記事を書いた時点ではまだ確認していない)。それだと直ぐに使えなくなるから7使うしかないんだよな(^^; セコイ理由だが。もちろん8以降の使えないSSE2無しのCPUが多いせいもある。これで使い慣れたら一度はP6マザーやソケ7にも入れてみたい。


★追記
 間に合ったのでCPUだけOCしてみた。侍Z リビジョンCのお陰でAthlon64でもOC出来るようになったのだ。ベースクロックを200→230に上げている。メモリはいろいろ試したがエラーが止まらないのでDDR266まで落としている。


wei_ada3000_oc
 これだとメモリのパフォーマンスが反って落ちるのではないか?と思ったが変わっていない。CPUの能力が上がっただけでデメリットは無い。WEIでは地のメモリは重視されていないのかな?

 これでボトルネックはゲーム用グラフィックスとストレージデバイスとなった。いずれはこうなると思っていたが、ゲーム用グラフィックスはまだしもストレージの方は改善できないのでこれ以上は無理かな。このHDDの計測はC(システム)ドライブで行なわれているので、通常ここに低性能ドライブを配置するHSDLでは不利が大きい。

多摩・稲城遠征

 矢野口まで楽に行けたところで、もっと長距離を走らなければならない義務感に駆られた。いや本当言うと義務感なんてものは無くて、ノソノソと軽自転車で走るのが本当に面白いのだ。何時でも何処でも新しい発見があるので止められない。おまけにご褒美としてジャンクが付いてくるのだから言う事は無い。「走り」「ジャンク」どちらが欠けても魅力は半減する。ちなみに最近は「食べる」は付かない(^^

 多摩川の川向うも矢野口遠征で既にHSDL勢力下におかれた。そこで更に奥地の聖蹟桜ヶ丘まで走ってみようと思った。コースは左回り、まず花小金井のHOとデポ→次が小金井→その次がいよいよ本命の聖蹟桜ヶ丘→川崎街道で多摩川沿いに矢野口まで走り、最後は前回と同じく三鷹コース。これだけ走っても予定距離は37キロで、拝島遠征の48kには遠く及ばない。何で今まで聖蹟桜ヶ丘に行かなかったんだろう?それどころか更に未開の奥地の永山だって大した事無さそうだ。どうせ行っても時間の無駄の花小金井を省略して直接小金井→聖蹟桜ヶ丘→永山→矢野口→三鷹という周回コースはどうだろう?これでも丁度41キロで道に迷っても?まだ余裕がある。うん、こっちの方が断然面白い。

tama_inagi
 Googleマップによる予定コース。範囲が広いのでローカル近辺は省略した。拝島遠征は15時をかなり回ってからでも間に合ったが、今回は最後の三鷹で時間切れする可能性もあるので14時出発とした。現在は18時30分過ぎが日没なので永山の写真は明るいうちに余裕で撮れるだろう。しかし先回りして言うと判断ミスによって予定通りには行かなくなった。


140514140632
 さて出発は今日も東伏見HSDL前から。早大通りを南に向かう。初っ端から試練の下野谷コーナーだが、今日は勢いを付けずにノンビリ上がってみた。ところがこれが大失敗。途中で止まりかけて余計に厳しい!やはりここは多少きつくても、手前の直線で勢いを付けて一気に登った方が良さそうだ(が、邪魔が入る場合が多い)。


140514142502
 通常HSDLから小金井店まで直接行く事は無い。普通は花小金井から小金井街道を南下するのだ。今日は五日市街道から入って、境橋から複雑な経路で直接向かった。斬新かつ道を間違える危険を孕んだコースだ。武蔵野大(旧武蔵野女子大)→亜大→むさし小金井自教→農工大→小金井自動車学校を経由して今日最初の経由地である小金井に向かう。写真はアジア大学通り。この写真の左手にリサイクルショップがあったのだが現在は無くなっている。消えるのが早いなあ。


140514143344
 農工大の横で中央線を渡る。前回来た時は線路があったが、現在は完全に高架になっている。これで中央線の高架化もほぼ完成したのかな?


140514143722
 徹底して街道筋を外す。ここは薬師通りと言い左下の道を進むが、写真では分らないがかなりの急な下り坂。人通りも車通りも細い道の割に多く、路面が極度に悪いので小径自転車では恐怖を感じるくらいだ。


140514144110
 暫くすると野川に出る。この緑道を使って小金井街道に出る。御覧の通り非常に環境の良い所で、子供の頃はこういう所で育ちたい。子供には選べないけど(^^; 子どもが育つには都会も田舎もダメだと思う。


★小金井
140514144616
 大泉学園ほど正反対ではないが位置が悪く、近い割にはあまり来ない店である。買い物をした記憶が殆ど無い所だが今日はどうなのか?もっとも今日に限って言えばここは聖蹟桜ヶ丘までの中間点、つまり休憩所の意味しか持たない。ジャンクを見ながらひたすら体力回復に努める。走りの途中で立ち止まって休憩するのは時間の無駄。ハードオフに立ち寄るのが唯一の休憩である。

 ここからは自転車はおろか、近年は車やバイクでも走った事が無い道だ。左奥に伸びる小金井街道を南下して府中の駅に向かう。


140514153416
 何と!府中駅は高架化・近代化していた。地上駅の頃しか知らない筆者は駅前がもうワケ分りません(^^; 京王は路線や沿線に金掛けてるなあ。我々のドケチ西武鉄道沿線とは比べ物にならない。直接は関係無いけど調布や国領の辺りも地下に埋めたらしいし。土地事情がもっと楽な西武は高架化さえしやしない。インフラである鉄道が地域のネックになっているんだからクソ過ぎる。閑話休題、ここから歩行者・自転車専用を含むゴチャゴチャと複雑な経路をたどって府中駅→分倍河原駅→中河原駅と進む。


140514154147
 分倍河原駅前。東村山でもおなじみのオッサンが馬に乗っている。この南口駅前は雑多な商店街が無く、まるで公園のようで非常に良い感じ。地元民はどう思っているかは分からないけど。


140514154554
 先程のオッサンが戦った分倍河原の古戦場。左右は遊歩道になっている。分倍河原駅→駐在所からここまで判り易い。道は車通りが少なく自転車でも走り易い。


140514155136
 中河原の駅を過ぎるともう多摩川だ。これを川下に下って行くと矢野口に着く。この関戸橋を渡れば直ぐにHO聖蹟桜ヶ丘店に到着する。


聖蹟桜ヶ丘
140514155842
 もちろん初来訪。小金井や同じ18号沿いの多摩永山からは自転車圏内と呼べるくらい近い。地元で定期巡回している人は同時に回るんだろう。かつての東久留米店と同じくオフハウス・ホビーオフが併設されていないからか、店の規模はゼロエミッション系の中でも最小クラスだ。ここはPC98シリーズが置いてあったりして面白かったが、ジャンクの絶対数はあまり多くない。扱っている品を見ると一部ホビーオフも兼ねているような感じ。


140514155906
 駐車場が無い思ったら…実は坂の下にあるのだった。これでかなりの台数を駐車できそう。車が一杯で止められない事は無いだろう。友人と来る以外に車で来ることは無いだろうが。

 次の多摩永山店って何処や?ああ永山高校の近くか。あそこなら高校の頃に行った事があるので分るだろう。○○年前だけど(^^; 聖蹟桜ヶ丘からは鎌倉街道をさらに南下する。乞田新大橋を左に曲がりさらに南下すると左手にブックオフのビルが見える。このルートは間違えようがないくらい簡単だ。


多摩永山
140514170706
 これも初来訪。多摩永山店は我々にとってなじみの深いゼロエミッション系ではないらしいので興味がある。ブラスメディアと言うのはブックオフの子会社なのか。ハードオフと何処にも書いていないけどここで良いのか?しかしでっかい店だなあ。

 中に入ったら三階がハードオフだった。外からじゃハードオフの存在は分からない。地元の人はブックオフだと思っているかもしれない。初来訪の感想を言えばジャンク屋としては悪いレベルだった。値段が3、4年前と錯覚するくらい高い。内容はそれほど悪いとは思わないのだが…。やはり系列が違うのが原因だろうか。何か福岡無線に来たような錯覚を覚える。一つだけ良い点を言えば店が綺麗な事か。自前の建物なのだろうけど、今まで行ったHOの中では一番きれいかもしれない。


140514173304
 実は裏の緑道から入るとこのように直にハードオフに入れるのだった。しかし地元民以外にここの存在を知る人は居ないだろう(^^;

 さて今日の目的は果たしたので帰るか。この後は矢野口と三鷹を回る予定だ。永山高の北を通り、小田急・京王を横切り多摩東公園を右折。この辺り道が少ないので選択の余地は殆ど無い。鶴川街道に入ってしまえば矢野口まではすぐだ。


 …と思ったんだけどねえ。何と曲がる所(稲城市役所西)を見落として鶴川街道旧道に入れなかった。その為、事前調査のイメージと道が違うのでどこを走っているのか分からなくなった。止めは矢野口で川崎街道を逆に曲がって川崎まで行ってしまった(^^; 気づいたら向ヶ丘遊園とか宿河原とか出てきたので焦った。この辺りの地名に詳しくなくてもこれは間違えたと気づく。感覚ではまだ前に矢野口がある筈だったのだが。もはや疲れて朦朧としていたのでその後も判断ミスを連発。多摩川原橋に戻ってきた時は既に19時30分で、つまり矢野口と三鷹には間に合わなかった。ここに間に合わせるために早く出発したのに…トホホ。


★今日の買い物
 初来訪の店舗では何かを買わなくてはいけない決まりがある。新規開店なら出物は多いが、開店して暫く経った店だと物件自体が無いので困る。ゼロエミッション聖蹟桜ヶ丘はともかく、初めてのブラスメディア永山は「買う物が無かったりして…」と不安がよぎる。

=MT2LSDT132AGP-9E2=
aimm
 Micron製のAIMMである。最近自作を始めた人には何なのか、何に使うのか分からないだろうな。当時から「全く役に立たないアイテム」と呼ばれていて、市場にも出回る事の少なかった物件。100円になるまで待っていたら存在自体が消えてしまった。AGPに挿して使うが、勿論対応チップセット(815)でなければ何の意味も無い。聖蹟桜ヶ丘店の初買い物だ。


=A-DATA D2P400CL3-512G=
d2p400cl3
 立川遠征でDT-D43を手に入れたが、BT-D43の2枚揃い(S/Nが同じ)があったのでゲットした。多分両面だからダメだと思うが…(^^; 100円。


=LS-30=
coolscan
 予想通り永山では何も買うモノが無かった。何も買わずに帰ろうと思ったが、昔欲しかったスキャナーが売っていたので買ってしまった。帰りに疲れて手が滑って落としたので壊れたかもしれない…(^^; SCSIだがWindows2000とXPには対応しているらしい。900円。永山店の最初にして最後?の買い物。


★スルー
 100円だったら即買っているものでも200〜300円ならちょっと考え込む。500円以上ならもう考えもしなくて即切り。そう言う物件がやたら多い。金銭的な問題じゃなくて気分の問題なのでどうしようもない。元々ジャンクはどうしても手に入れなければならないモノではない。なので気分が乗らなければ買わないだけだ。

・Athlon X2 5000+
 「動作はしたのですが、取り外す時に不注意でピンを曲げてしまいました。申し訳ございません」ワロス。お詫びのしるしに500円にしてよ?1500円だとちょっと高い。

・E7xxx〜E8xxx
 多数出現したがどれも2000〜3000円台で買う気にならない。もっと安くてもスルーしているというのに。

・X300
 100円。PCI-Eの特攻用に良いか?と思ったが、そう言って増やしているとキリが無いので止めた。沢山あったので同じ所から大量に入荷したのだろう。使われた形跡が無い。

 他にも色々あったハズだが、今日は帰りに疲労困憊したので忘れてしまった(^^;


★リザルト
 事前調査である程度覚悟はしていたけど坂が多かった。しかも延々と続く登りのダンダラ坂が多く、下りも楽だけど危ない道が多くて気が抜けない。普通にノーブレーキで解き放つと平然と40キロ以上も出てしまう道路が多く、ジャイロ効果が低い小径自転車だとウォブルが出て危険だ。急ブレーキも効かないから横から何か飛び出してきたら確実に死ねる。

ODO(通算走行距離)⇒284.22km
DST(本日の走行距離)⇒59.283km
MXS(最高速)⇒43.5km/h
AVS(平均速)⇒14.7km/h
TM(走行時間)⇒3:57:53

 道を間違えて川崎まで行ってしまったので距離は史上空前の60キロ!19時過ぎに中野島の名も知らぬ住宅街を走っていた時は「今日中に帰れるのだろうか?」と思ってしまった。まあ最終手段としては電車に乗る手もあるが。でも一日60キロ走れるのなら羽村や八王子だってチョロイもんだな。都内最遠のめじろ台だって28キロちょっとしかないのだ。八王子全店制覇だって60キロあれば行ける…イヤ行きたくないな(^^;

 初の聖蹟桜ヶ丘は店の規模を考えるとよくジャンクを集めていると思う。ここは小金井からは近いのでまたいずれ来る事があるだろうが、坂道が厳しかった永山はもう行く事は無いだろう。周辺は写真の被写体としては良さそうなモノは多かったのだが。次回はショートカットして聖蹟桜ヶ丘→矢野口回りかな。

 さすがに60キロも走ると脚が疲れる。風邪は回復したけど脚は以前の弱さに戻ってしまったようだ。翌日は疲れて起きられないんじゃないかと心配したが、普通の時間に普通に起きられたので一安心(^^ ヒマができ次第また遠乗りしたい。この季節が自転車にとって一番だから。今年中にODO1000キロ超える予定。

MicroXP

 もうだいぶ前になったが、一部でネタになっていたMicroXPを動かしてみた(^^


mxp_kidou
 インストールしたのはG026である。これがそのスプラッシュ画面だがこの自己顕示欲がイヤだねー(^^; 作者はガキンチョなんだろう。


pp
 ここにも。まあいいけどよ。


device
 デバイスマネージャーではこうなった。サウンドはともかく、FDDドライバまで切りやがったか。HSDL的には無線LANの方が要らないんだけど(^^;


svc
 常駐サービスはこんな感じ。HSDL的にはプリンタスプーラは要らないな。


mem
 頑張った割には大した事は無い。これは英語版なので普通にやれば30MB程度には出来るはずだ。妙なこだわりがあるのだろうか。但しディスク占有容量はかなり少ない。


xp_opt
 参考までにこれがHSDLのXPだが、シェルにエクスプローラーを使っていないのでこの通り。ベンチマーク用なのでサウンドサービスは切っているけど、他の機能は何も切っていない。勿論サウンドもサービスを起動すれば使える。つまりノーマルと全く変わらない。


bench_microxp
 一応ベンチマークを走らせてみたが、午後ベンチのレイアウトがミョーな具合になった以外は正常だった。3Dベンチは試していない。


 てーことで、インストールCDを焼くのが早くなる(ISOイメージは104MB)以外は特に威張るほどのもんじゃない。終わり(^^

ローカル巡回のようなもの

 何と続編!(^^; 友人達から「食べ放題行こうぜ!」と言うお誘いがあったので行く事にした。実際問題として、食べ放題というのは一人では行きづらい。ま、周りが見えない人は気にならないんだろうけど。それはさておき、本題はその途中で寄ったローカルのジャンク屋なのだった。


★今日の買い物
 1156/1155のCPUとDDR3メモリは今日も買えなかった。いや売ってたけどとても買う気にならない値段だった。

=ADA3000AEP4AX=
ada3000aep4ax
 100円とは言え何でAthlon64 3000+なんて買っているのか?と不思議に思うだろう。


ada3000_s754
 実はs754なのだった。生産週が0421なので今まで所有していた0350より新しいのが買いの決め手だ。これで754のCPUも19個となった。K8T Neoを買った時は754どころか939のAthlonだって持っていなかった。「果たしてこのマザーたちを動かす日は来るのか?」なんて思っていたのがウソのようだ。ちなみに939のCPU(980円)を手に入れたのは10か月後、754のCPU(0円)を手に入れた時は既に2年4か月の時が流れていた。気の長い話だね。1156は何年かかるんだろう?絶対に値段では妥協しないぜ(^^ 永久に手に入らなきゃそれでもいいし。


=SL88S=
sl88s
 初830キター!と思ったけど、もう半年以上も前に買ってたのね。早く9xxも欲しいところだが。必需では無く趣味なのであまり慌ててはいない。


=CELERON DUAL-CORE E1200 SLAQW=
slaqw
 CELERON DUAL-COREが遂に100円になった!これはCore系のデュアルコアとして初なので買っておいた。実はE1400は持っているけどE1200は初で、その点でも買う理由がある。OCしないとシングルCPU並みに遅いのがセレDC。後詰も出来たし、これでE1400も心置きなくぶん回せるな(大体3GHz位が丁度良い)。いずれペンDCやC2Dも100円で並ぶのだろうか。嬉しいけど悲しい。


★スルー
 ブチ壊れたH87は売れていた!あれでも良いんかい。まあIntelの最新プラットホームだけど、壊れていないB85の方が良いんじゃないか?

・B85
 この辺りはいずれ大量に出るから要らない。実用しないのでローエンドは買っても意味が無い。

・MSIのG41
 MSIのM-ATX黒板。見かけだけはなかなか高級感があるし、どうも未使用っぽいので欲しいが高い。500円なら買うんだけどなあ。

・420・430
 さすがにもうスルーした(^^; でも珍しい生産週なら買うかもしれない。倍クロック動作を試したいので。

・i7-8xx(1156)
 8000円台だとちょっとなあ。6000円台ならGO!するかもしれない。i3は3000円台だったけど、これは1000円程度の価値しか認めない。


 で、食べ放題(注)なんだけど、最初は勢いよく食べたけど直ぐ腹一杯になった。何か損している気がするが、こういうのは「ナンボ食っても値段は一緒」という精神的満足感が重要なのでこれで良いのだ。ちなみにドリンクバーは頼まないのが最近のデフォ。飲んでるヒマねー。飲むと相対的に食べる量も減るし。でも店員は矢鱈と勧めてくるから作戦の内なのかもしれない(^^; ファミレスの飲み物ってタダ同然だもんな。

注:おはしガストの事。おはしでカレーを食わされるかと思ったが、そんな事は無かったぜ(^^ ちなみに何故か女子高生で一杯だった。けっこうハズカシイ。一人だったら充分死ねる。

ハードオフ多摩境閉店

 ハードオフ多摩境店が5月21日(水)をもって閉店するらしい。今日のHSDL[14/03/08]で「不採算店閉鎖もしくはオフハウス化の前触れではないだろうか」と書いたら早速来たか。まだ行ってないのにまいったな〜。

 この店は町田の人のブログによれば閉店・再出店とかなり複雑な歴史を持っているみたいですね。同ブログに拠れば多摩市和田の去年までコジマが営業していた場所に、多摩和田店として2014年6月25日(水)に蘇るようだ。場所的には聖蹟桜ヶ丘(2.5km位しか離れていない)と客がかぶる気もする。それはさておき、グランドオープンしたらまた自転車をコロがさねばならんな(^^ HSDLからは直で行けば18キロくらいなので余裕か。

 さて閉店まであとわずかだがどうするか。HSDLから最遠距離クラスの場所で自転車で走るには面倒だし、バイクで走るほどのメリットは認められない。閉店セールも既に出涸らしだろうし放置で良いか…。

今日のHSDL[14/05/15]

 体調が非常に悪い。アキバに行ったのがいけなかった?いやその後30日に雨の中を歩いて上石神井から帰ったのがもっと悪かったのかも。先週に引き続き、恒例の自転車遠征はお休みだ。脚がまた元に戻ってしまうが仕方が無い。


★Webサイトより
 主に記事に難癖を付けるコーナーです(^^

>Intel、“Haswell Refresh”をCPU価格表に掲載
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140416_644498.html
 あー判った、これが本物の蓮ウェルだね。リフレッシュってアンタ…(^^; 余計な改良が無くて、クロックアップとバグ取りだけならむしろその方が良いと前向きに考えるべきか。最下級のG1840に(筆者の)期待がかかる。

>Supermicroのオーバークロック/ゲーミングマザー「C7Z97-OCE」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/20140509_647500.html
 再び●もアグレッシブなマザーを出し始めたか。この会社を大きく誤解している人は多いがこれが本来の姿だ。Diamond Flower Inc様撤退後は宿命のライバル●がやってくれる。いいねー。何とか売れて生き残って欲しい。

>USB電子負荷装置
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20140509_647642.html
 遂に電子負荷まで来ちまった!(^^; 高級化が止まらねー。ま、面白いからどこまで行くのか見せてもらうさ。もちろんこういうのは大歓迎。ATX電源でも欲しいくらい。

>AMD、独自の高性能ARMコア「K12」を開発
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140506_647078.html
 AMDとお別れする日が近づいてきた?ま、PC用のCPUメーカーとしては事実上終わりかけているけどな。「x86とARMのピン互換を実現」って言うのが?だ。差し替えて使える訳じゃないのに互換性があっても意味無し。基板設計が共通になるから有利というウリだがあまり意味ないんだよなあ。多分もうメーカーはどちらか主流の方しか出さないから。株式アナリストはこんなので騙されるのだろうか?だとすればチョロイな(^^

>RADEON R5
http://img.videocardz.com/1/2013/10/XFX-Radeon-R5-230-2.jpg
 2014年現在のローエンド・ビデオカードをマジマジと見る。一見して部品が全然付いてねー(^^; まあ裏にも少々あるんだろうけど、それにしてもDCの少なさは驚きだ。いずれバカ記事でこんなカードを作ってみたい。どうやって作るか?それは記事を読んでからのお楽しみ。

>TUSL2-CでFSB140を超えるとメモリが遅くなる
http://garageoyaji.web.fc2.com/PartsReview/PartsRev_TUSL2.html
 こういうクロック連動の自動ウエイトは気づかれにくいので止めて欲しいけど、こんな細かい検証ができるユーザーは数少ないのも事実。ASUSが見かけ上のOC耐性に拘る気持ちも理解できない事は無い…ハッキリ言ってクソですが。ハードメーカーなら配線品質その他で勝負せんかい!OCなんてマニアだけが行なう資格のある領域なのだから、「補助が無いと自転車に乗れない人々」までサポートする必要は無い。自分でウェイト入れられないクズなんてスッパリ切り捨てろ。

>この先、とんでもない事件、事故が続発しそうだ
http://news.livedoor.com/article/detail/8817799/
 だから〜(^^; 22口径リムファイアの実弾なんて、テキトーなパイプに挿して後ろから金づちでたたけば弾が飛ぶのよ。3Dプリンタなんか要らないの。「…続発しそうだ」って、お前ら退屈だから事件が起こって欲しいだけなんだろ。煽るなよバカ。

>拳銃は持ち運びに便利で、相手を一撃で倒せる。お守りとして持っていた
http://news.livedoor.com/article/detail/8817102/
 この銃器ヲタが本当にこんな事を言っているのかだって怪しい。現状は弾が入っていないんだから。脅すにしたって、青や黄色の水鉄砲にしか見えないプラスチックの塊を見て怯む奴なんていやしないし、相手が怖がらなければ抑止力にならない。実弾を手に入れるという(日本では)高いハードルのある3Dプリンタ銃など恐れるには及ばない。そんな確率の低い危険を恐れるなら、安価で入手の易しい包丁やバールのようなもの(笑)をもっと恐れろ。

 もっとも一連の報道は法規制の為の工作の可能性もある。為政者が「意図する空気」を醸造するために頻繁に行なう手だ。それまでの3Dプリンタ銃の記事から、流れるように今回の3Dプリンタ犯罪の摘発まで行なわれている。報道によって事件が起こるのを期待していたのではなかろうか。出現しなければそれとなく誘導して作られたかもしれない。掲示板などで技術自慢している奴を少々煽れば簡単に釣れるよ。つまり犯人は誰でも良かった事になる。怖い怖い(^^;

>腕のいい職人の“匠の技”も必要なくなり、職人たちの死活問題にもつながる
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140512/dms1405121533006-n1.htm
 もう一丁。3Dプリンターに負ける程度の職人なんて既に存在価値は無い。職人は「機械に出来ない仕事ができる」が売り物じゃなかったのか?


★久々Windows7
 前回はA7V266-Eに入れたのだが、このマザーはちょくちょく行方不明になるので、もっといつも表に出ている常用機に入れたい。という事でHSDL36ことK8T Neoに入れてみよう。

 ところがいきなりこのマザーの致命的な欠陥を発見する事になった。何とコイツ、信じられない事だがDVDブートできない。なので7のインストールメディアは起動できないのだった。K8マザーでDVDブートできないって話は聞いた事が無い。がUSBブートも出来ないマザーなので有り得るのかもしれない。とにかく現状このマザーはXP以前で使うものなのだろう。IDEがブチ壊れたのかと思って焦ったよ。最終BIOSの7.1ならインストールできるのだろうか?あれはモバセンだと電圧が通常センプロン並みに上がるので使いたくないんだよな。

 このままではVista以降はインストールすらできないので、インストール済みHDDを繋ぎ換える方法で強引に動かす。8(32ビット版)はP965 Neoから移植したが、7は前回インストールしたA7V266-Eのをそのまま繋げた。起動したら正常に各ドライバが組み込まれて動作しているようだ。アクチベートも正常に行なわれたっぽい。さっそくWEIで評価してみる。


HSDL36
 CPUが段違いにパワーアップしたので数値も上がった。ボトルネックはCPUからゲーム用グラフィックスに移っている。この方面はAGPのためCPUほどパワーアップの余地が無いがまあいい。とりあえずWindows7リファレンスにはこれを残しておこう。


★「ジャンクマザーボード動作チェック」追補
 今冒頭をチラッと見直したら、案外重要な事が書いてなかった。△妊泪供璽棔璽匹謀展擦魴劼飴に「ATX電源だけを繋いでスイッチを入れる」とあるが、ソケット423以降のマザーでは、VRMのソース電源である#12Vコネクタの存在がある。これが存在する場合はこの過程は二段階となる。

1.ATX20Pあるいは24Pのコネクタだけを繋いで電源を入れる→電源は入ったか?

2.次に#12Vコネクタ(及びそれに類するもの)も繋いで電源を入れる→電源は入ったか?

 となる。実は故障マザーのうちかなりの数をこれで絞り込める。1.で電源が入ったにもかかわらず2.でコケタ場合にはまず間違いなくVRMの不具合だ。当たり前の話だがCPUは付けてはいけない。元記事ではP6以前のマザーがモデルなので1.しか考慮していない。このノウハウが生かされた修理例としては「MSI 945GM4-FI修理」と言う記事がある。

 あとで「Slot1マザーは接触不良が恐ろしく多い」とあるが、775等のピン露出ソケットも同じくらい接触不良が多い事が判ってきた。これは明確な原因があるのだが別の機会に。ピン露出型ソケットの接触不良修復は実は難しい。外見で汚れが見えず、一度動いても二度目には動かないとかはザラ。これだとソケット以外の要因を探してしまいそう。むしろ素直なピン曲がりの方が精神衛生上良いかもしれない。全くイヤな時代になってきたものだ(^^; もっともイソテルはソケット自体を廃止しようと目論んでいるのだが。そうなったらさらに悪だ。今AMDに潰れてもらっては困る(^^;

続・古のマザー S1572(その3)

続・古のマザー TYAN S1572
続・古のマザー S1572(その2)

 マザーボードの仕様でOC出来なかったので終わりにしようかと思ったが、せっかく一ヶ月の猶予があるので別の石でも遊びたくなった。


★SL27S
 MMX-Pentium233である。GA-5AX+で平然と300MHzで動かしていたアレである(^^ このマザーでは定格でしか動かないが、その定格でどのくらい数値が出るのか試したかった。実は定格のベンチ数値を知らない。


bench_sl27s
 SL27SのCPU-Zを取ったのも初だった。何か全体的にデータがスッキリしすぎ。SIMD命令もMMXしかない。今の目から見ると「CPUか何かの不具合で正常動作していないのでは?」と言う感じだがこれが目一杯です(^^; マザーとCPUは97年、HDDは96年、ビデオカードは98年製で大体揃っている。いや勿論意識して揃えたんだけどね。それはさておき、最高クロックにふさわしい数値は出たか?

 HSDLにはPCIビデオカードは低性能のものしかないので、VGA以外の3D関連ベンチが取れなかったのが残念。消えたメーカーや珍奇なカード、アナログ画質の良いカードは沢山あるんだけどね…。


★K6-233ANR
 うまい具合に?先日の矢野口でK6-233ANRを手に入れているので比較してみる。整数のK6・実数のP55Cという当時の印象だったが、この結果から見てもまあ大体そんな感じ。


bench_k6_233
 π焼はメモリ周りの速度差かスコアに大差がついてしまった。何しろ相手のSL27Sは440プラットホームの石ですら食える奴なので相手が悪過ぎる。そうは言ってもBKV8601(Samuel2)よりは速いけど(^^; K6-200と差が殆ど無いのはどうも熱ダレしているっぽい。ファンが緩かったら固まったので。K6にはまだ3DNow!は搭載されておらず、MMXだけなので他ベンチでも分が悪い。


★気づいた事
 SL27S動作中にVRM周りをチェックしていたらヒートシンクに触って火傷した(^^;「こりゃヤベー!」と危険を感じるくらい熱い。テキトーにセンサを貼り付けて温度を測ったら90℃を超えていた。クーラーの排気が直撃するようにデザインすればいいのに…効率の悪いデザインだな。ファンレスだと本気で壊れる可能性を考慮しなくてはいけない。この時期でもシリーズ電源はもう限界だと思う。

 それとこのマザーは電源回りが超テキトー。信号ラインを引いてから、あとで空いたスペースに電源を押し込んだ感じだ。VRMからCPUまでが離れているし、CPUのVRMとしてはテキトーなのだ。設計当初の石であればこれでも間に合うのだろうが、流石「ギリギリのTYAN」この頃からその萌芽があったのね。筆者の使っていた430TXマザー(FIC)はスイッチングDCDCだったから、当時は電源回りの心配なんてした事が無かった。筆者が選んだわけじゃないけど良いモノを使っていたのね(^^


★終わり
 考えてみればこのマザーで動く石はSuper7で動くので、このマザーを使わねばならない必然性は皆無に近い。だがIntelチップセットにAMD石を載せて遊べるのはこれが最後だ。その点(だけ)でちょっと存在意義を持っている。

動作チェック[14/05/11]

 世間の皆様はゴールデンウィーク明けでお疲れモードかな。閑話休題、また物件が貯まってきたので動作チェックしてみよう。


昭島遠征

=QF13ES=
QF13ES_info
 ヒャッホー!動いたぜ。定格でこんな倍率の河童P!!!は存在しない。ES品は倍率が落とせるのでFSBを上げまくるメモリテストに使える。パンピーには用の無い物件だが。

QF13ES_fid
 このマザーでは×3.0〜8.0だった。


続・稲城遠征

=GA-K8N Ultra9=
k8nu9_post
 動かす前からもう確定的だったが、御覧の通り普通に起動した。GIGABYTEは最近は真っ当な道を歩み出しており違和感を感じる。MSIとECSが「また仲間になろうよ〜」とこっちを見ています(^^ どうしますか?{無視する/仲間になる}


gak8n_ht
 しかしやはりまだこの時期にはおかしな所もある。例を挙げればこのチップセット用ヒートシンクだ。使った事がある人ならだれでも危惧するように、ヌホ犬鬚海鵑覆望さなヒートシンクだけで運用できるわきゃーない。気でも狂ったのか?おまけに大きなクーラーを付けたくてもビデオカードが邪魔で付けられない。オフセットが付いている高価なクーラーが必要だろう。


nf4_yake
 コイツはノーマルで運用されていた。結果として発熱によって基板裏が焼けている。ダメージはソコソコあるだろうな。ブチ壊れなかっただけ僥倖と言うべきか。


vddq_yake
 ここの基板も焼けている。表は多分メモリVDDQ電源。ナメプーかまして1084で誤魔化している。ここらあたりにギガヤバイトの名残りが見える。電解コンなんかで騙されてはいけないよ。


rten_pin
 リテンションは何と接着剤で止めてあった。実はオリジナルがどのようにして止めているか知らないんだけど、バックパネルは無かったのか壊したのか?理由はさておき接着剤という発想に使用者のガキンチョ疑惑を感じる。普通のまともな大人ならここはネジ止めだろう。これに合うネジなどホームセンターに行けばいくらでもあるし、それが嫌なら替えの正規リテンションを買えばいい。まあそれでも使ったのが弾性接着剤だったのは唯一の救いだ。本当にヤバいレベルの低能なら瞬間接着剤を使うからね。写真はだいたい除去したところ。

 矢野口で手に入れたリテンションが早速役に立つか?HSDLの買い物には全く無駄が無いな(^^ でもノーマルのリテンションも直して使うつもり。まだ爪が割れていないので捨てるのはもったいない。完全に割れて使えなくなるまで使うのだ。もちろんアホの子ではない筆者は接着剤などは使わない。


ローカル巡回[14/04/20]

=RADEON9600 MAC Edition=
 既に改造記事になったように正常動作している。ファンレスというのがキチガイじみているが、もしかするとノーマルは石は9600XTだけどコアクロックを下げているのかもしれない。低温になる以外は意味ないけど。


アキバ巡回[14/04/26]

=KHX1600C9D3X2K2(2枚組)=
memtest_moai
 そりゃ永久保証付きだし動きますわ。しかしこれいいわ〜。金掛けて選別したメモリはそこら辺のテキトーな奴とは違う。お値段が高いんですけどね。これだけでHSDLの2、3か月分のジャンク予算と変わらない…やっぱり買いたくねえな(^^; XMP対応している良いマザーではもっとキレキレになる。オレもZ77動かすしかないか。2000円以内でCPUがあればね〜。

 テスト台の880GM-P51だがBIOSバージョン12.3って何回修正してるんだよ(^^; それはそうと、何でAthlon2の630の定格クロックが2200MHzなのよ?この石の定格14.0倍なんだけど、何故か定格11.0倍って出るんだよね。内部のデータが間違っている模様。やはりMSI、だからMSI。このBIOSが最終バージョンなんだよね。更新内容に"Fixed system report incorrect CPU information during POST."って書いてあるんだが…何も変わっちゃいないじゃん(^^; マルチコアはどの石でも?11.0倍になっちゃう。


=SL7S9=
 既に記事になっている奴だ。ちょっと不安だったけど正常に動いた。しかしケース入りの換装は面倒くさいなー。

アキバ巡回[14/04/26]

 先月の話だが、友人たちから「今度の休みにアキバに行きませんか?」という誘いを受けた。断わる理由は全く無いので出かける事にした。実はアキバ行きは今年初めてだったりする。オイオイ、もう4月だぞ〜(^^; 調べたら何と去年の11月から行っていないらしい。半年行っていないなんて、大丈夫なのか?アキバ系ブログ。


★今日の風景
 今日の裏目的の一つはHO秋葉原の撮影だ。開店早々に入った事はあるのだが、当時はまだカメラが使えなかったので店舗の撮影はしていなかった。

140426132728
 やっと撮影できた。都区内はこれで征服完了だ。もっとも23区内にはアキバと赤塚と大泉学園しか無いけど。


 既に前回記事も「ジャンク街は遂に中華雑貨屋の町になってしまった」と書いているのだが、今回もその傾向は変わらなかった。加えてあれほど隆盛を極めたオタク・風俗系も以前ほどの勢いが無くなっている。これからは勘違いITオヤジどもの巣窟になるのだろうか?一生オレの仲間にはならない人々だ。


★今日の買い物
 今日はHSDLのテスト用DDR3メモリを探しに行った。前回ダメダメ物件を買ったように「3ならばどんな奴でも良い」とまで妥協的な気分になっている。もちろん予算に厳しい制限があるからだ。ところがアキバにはDDR3の1GB等は影も形も存在しなかった。2GB未満はもはや使えないゴミという事だろうか。デュアルの片割れを買わねばならないのだが今日のところは諦めた。HOで探す事にしよう。

 次に探したのは1155マザーに載せる石だ。G6xxが複数あったがどれも3000円程度で買う気にならない。1156はもうちょっと安かったが、これに至っては1000円だって出す気は無い。新品の1150(5000円くらい)でも買った方がマシ。今日のところは買わない事にした。


=KHX1600C9D3X2K2(2枚組)=
hyperx
 私物。モアイたん(HYPER-X)を買ってしまった。遅まきながらこれで64bit移行か。中身エロ襞ってホントーですか?知りたいけど永久保証が無くなるので剥がさないぜ(^^


=SL7S9=
sl7s9
 CPUは何も買えなかったのでテキトーにペンM750でも買ってみた。500円とちっとも安くないが、もうこの辺りの石は見かける事が少なくなってきたので見つけた時に買わないと買えなくなる。先日Pentium M 750で書いたのがこの石。筆者の私物であってHSDLネタではない。これでこの原稿書きマシンはビデオカード以外はアップグレードの限界と言える。


=ラジ館=
radikan
 週アスが電撃〜になってクソ化したので別のをもらってきました(^^


 結局これだけしか買わなかった。折角出かけたのに何か損した気分だな。次回は恐らく自転車で来ることになるが、重いモノは持ちたくないのであまり買えないだろうな。


★スルー
 C2Dはアキバでも一時の775ネットバーストの如く完全に価格崩壊した。元々物件量の割に売れていなかったのでこれが妥当な価格と言えよう。但しそれは古い4000・6000系であって、狼7000・8000系は思ったほどには下がっていない。それでも7000系はメーカーPCのOEM採用が多く、近い内にCeleronの如く価格崩壊するであろう。ワクワク。


・何かよく判らんAM3マザー
 もしかするとAM2かもしれない(^^; プチプチで見えなかった。1000円。

・E7200
 1100円程度だったがまだ高いな。HSDL評価は500円程度。

・E8xxx
 2000〜4000円だったが、こんな値段で誰が買うかいな(^^

・479のITXマザー
 一杯あったが今更感があってスルー。組み込みっぽくて遊べる感じは無い。それでも100〜300円なら買ってた。

・センプロン3000+
 まだ大量にあった939のセンプロン(^^; さすがに誰も買わないな。これは10円なら買ってた。

・鱈セレ
 50円だったが対応マザーがもうジャンクでも出回っていないから売れないだろうな。

・SATA-HDD
 40GBは既に売り切れていた。80GBは大き過ぎなのでパス。値段が下がったら80GBでも良いけどまだ高い。


 数年前からのHSDLのお勧め物件だったモバセン3000+はほぼ捌けたみたいだ。末期は300円と少々お高くなっていた。これで754黄金時代も終わりだね。
記事検索
タグ絞り込み検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気