HSDL.blog.jp

ジャンクPCパーツ研究を専門とするブログ
主に東京・多摩地区のハードオフを巡回しています。

2014年08月

ギガ遅い…

memtest_ms7093
 気分を変えてRX480M2-ILでADA3000DAA4BPを回してみたが…何じゃこりゃあ!速度が全然違うじゃないか。CPUが同じなのにギガ遅過ぎ。CL2付けても2325MB/sしか出なかったんだから。ちなみにこのメモリはHSDLで現在最低の512MBメモリA-DATA(Hynix)である。コイツはSPDデフォで3-4-4-8と言う低速なのだが何故こんな差が付いた?メモリデフォだとπ焼が遅いわけだよなあ。GA-K8N Ultra9を宇宙の彼方に投げ捨てたくなった。

 それではRX480M2-ILとGA-K8N Ultra9で常用を置き換えるか?と言うとそう言う簡単な話でもない。何とRX480M2は全くこれっぽっちもOC出来ないのだった。そもそもBIOSメニューにクロック弄るところが無い!HSDLでは全く使い物にならねえ。先日のローカル巡回でRS482 Infinityを買って、この役立たず共をHOで処分すればよかったかな。これまでは「939はIMCだからマザーはどれも同じだろう」と勝手に思い込んでいたので裏切られた気分だ。Windowsを立ち上げればA64 Tweakerで各設定が確認できるのだが、HSDLではそれでは意味が無いんだよな。

http://news.mynavi.jp/articles/2005/02/10/x200/002.html
 この記事でもXpress200Pのメモリの速さが表れている。どうやら気のせいばかりではなさそうだ。何故IMCなのにこんなに違いが出るのか?は謎だが。


hwinfo_ms7093
 ところで動作チェック[14/07/09]でHWINFO(DOS)が動かなかった件だが、悪いのはATIでもMSIでも、勿論HWINFOでもなかった。真犯人は何とDOS&XMSマネージャだった。起動ディスクをMEの奴に変えたらちゃんと動いた。容疑者のMSI&ATIには詫びる次第であるm(_ _)m 前科者は再び警察に捕まり易いという事か(^^

動作チェック[14/08/29]

 かなりたまってきたので動作チェックでもしてみるか。


新・羽村遠征

=GC-K8DPS=
dps_k8
 どうだ、見た目LEDがカッコええじゃろ?動作は下で釣音と共にチェックしている。


アキバ巡回[14/07/20]

=1SEG TV TUNER=
 これから活躍する予定。でもTVはまず見ないんだよな。競馬もインターネット上で見るようになったし…。USBにいつも何か繋がっているのはウザいので放置される予感もある。

=i3-2120 SR05Y=
z77_uefi
 動いた。ついでにZ77H2-A3の動作チェックも完了。マザーは元々未使用なんだから当たり前か。そう言えばCPUクーラーがねえよ!次行った時に買わなくては。

=Celeron G550 SR061=
 ゲゲッ!こんなクソ高いのにぶっ壊れているじゃねーか!いずれ記事になるので次回記事を刮目して待て。

=釣音ML40=
ml44
 754は筆者のメインマシンのロードマップから消えたので省電力は意味が無くなった。OCやる意味もないし、コレクション用にしかならない?ちなみにこれはギガのGA-K8VNXPと上のGC-K8DPSを組み合わせている。両方とも全く問題無し。

=せろりん=
 安定と信頼の775なので全部動いた。BGAは余程のアホをやらないと死なない。もちろん不動品は皆無ではない。現在までの動作確率は98.3%だ(^^

=Dominator TR3X3G1600C8D=
 マザーが無いのでテストできない(^^; シングル×3でやるか?それも悲しいな。

=クリップ−ピン変換ワイヤ=
 これがあれば直付けのシリアルBIOS(UEFI)も外さず楽に書き換えられる。簡単なので自作も可能だが面倒なので買った。なおこれを2つ用意すれば直付けのDIP32は書き換えられるが、残念ながらクリップが大き過ぎてPLCCは無理だろう。クリップが隣り合わなければいけそうだが。


アキバ巡回[14/07/25]

=gooi 精密ピソセット(笑)=
 良い感じに使えている。製品コピーは上手く行ったんじゃないか。

=Dominator TR3X3G1600C8D=
 動いても動かなくてもこのままでは宝の持ち腐れ。早くX58マザー+CPUを手に入れなければ。i7-9xxは市場に溢れているので心配無い。むしろもっと待った方が安くなるので良い。現行i5にも劣る無価値な石だから。

=i5-2500=
 思い出したけどCorsairH50もSocket115xに使えるんだよな。だがウチのケースが古過ぎて12センチファンに対応していないという悲しい事実が…(^^; ケースは全部捨てて買い直すかな〜。

=X-TREEM PC3200-1GB×2=
pc3200_cl2
 ホントにCL2.0で動いてやがります。MEMTEST86+の速度も2325MB/sと、ADA3000DAA4BPノーマルの史上最速記録を更新。1枚1GBだし意外に使える奴だな。

=DE-5000=
 鯵じゃないけどLCRメーターが手軽に使えるのは大きい。あとはギガサンプルDSOがあれば本当に会社に行かなくても良さそうだ。スペアナやネトアナはHSDLでは使わないし。それもあれば便利なんだけど、滅多に使わないモノが巨大だと邪魔。


ローカル巡回[14/07/31]

=HD4850=
hwinfo_hd4850
 やっとまともなHD4850を手に入れた。しかしこのファン、アイドルだと異常に静かなんだが大丈夫か?個人的には爆音でも良いから確実に冷やして欲しい。ヒートシンクがクソ熱いのは良くないと思うんだ。

=Abit BP6=
post_c1
 動かない!POSTカードはC1を表示して動かない。このC1というのはメモリを搭載していない(認識していない)事を表している。という事でどうもメモリ電源がダメなようだ。

ec31
 恐らくこれがメモリ電源だろう。JACKCONのLSEと思われる低ESR品が膨らんでいる。BH6みたいな直結電源ならこのような不具合はあり得ないが、この場合は昇圧できるように独立させてある。

 CPUのVcore出力コンも膨らんでいるが、恐らくそれは影響ないと思われる。なのでこのメモリ電源のLSE1000μF6.3Vを交換しなくてはいけない。あまりオリジナルを崩したくないが交換するしかないだろうな。

何よりもダメなSACON

PV-T64J-UDF3電解コン交換



何よりもダメなSACON

 前回に引き続き、今回はV6.4の方を仕上げる。これは全て日本メーカー製電解コンを使用する(と言っても大半は中古品だが…)。


★何を付けるか?
v64_before
=V6.4の方=
 サコンが全部破損していたので日本メーカー製電解コンに交換する。幸いにも基板には面実装用のパターンも起こしてあるので、ラジアルリード・オンリーよりはかなり選択の幅が広い。がしかし、選択の余地が広いのは反って選考を困難にする。結局のところラジアルリードしか使わなかった。

CX 1( 6):FZ1000μF6.3V→KZG820μF6.3V
CX 9(44):FZ470μF16V→ME-KZH680μF25V
CX10(41):破損していない→交換しない
CX11(40):FZ470μF16V→ME-KZH680μF25V
CX12(43):破損していない→交換しない
CX15(42):FZ470μF16V→YXG220μF25V
CX18(20):破損していない→交換しない
CX19(21):FZ1500μF6.3V→CA1000μF16V
CX22(25):FZ1500μF6.3V→WG1500μF6.3V
CX45(46):FZ1500μF6.3V→CA1000μF16V

・CX1(6)はメモリ電源の入力コンだ。何でも良いけど入力はNCC統一の為KZG820μF6.3Vを使う。このKZGも些か頼りないが、少なくともFZ1000μF6.3Vよりはだいぶマシだろう。カタログ上の性能は全く同一である。

・メモリ電源出力のCX19(21)とCX45(46)は並列なので低インピーダンスで470〜1500μFの容量があれば何でもよい。ここはチャレンジモードでCA1000μF16Vを投入。データシート的にはちょっと足りないかも(^^; まともに動かなかったら取り替える。

・NVVDDの入力であるCX9(44)、11(40)にはおなじみのKZH680μF25Vを使う。ベストは言うまでも無く各並列に付いているSVP330μF16Vである。少なくともスペシャルバージョンにはSVP330μF16Vが付いていた。という事はやはりこの製品は手抜きという事になる。

・出力はCX18(20)のOS-CONと並列なので低インピーダンス物で470〜1500μFなら何でもよいが、一品モノのWG1500μF6.3Vを投入。ベストはスペシャルバージョンに付いているSVP1200μFである。これも手抜き工事だな。

・フィルタコンデンサのCX15(42)は低インピーダンス物で耐圧16V以上∧220〜470μFならなんでも良いが、ジャンクのYXG220μF25Vを付けた。


★オリジナル電解コン&交換要員
 前回のV6.5は0円だったが、今回のV6.4は7.35円となっている。新品はKZH680μFだけである。

OS-CON SVP 330μF16V[16mΩ/4720mA]
OS-CON SVP 1200μF4.0V[12mΩ/5440mA]
SACON FZ 470μF16V[36mΩ/1150mA]
SACON FZ 1000μF6.3V[36mΩ/1150mA]
SACON FZ 1500μF6.3V[22mΩ/1800mA]

NCC KZG 820μF6.3V[36mΩ/1140mA]
NCC KZH 680μF25V[32mΩ/1650mA]
Rubycon YXG 220μF25V[130mΩ/640mA]
SEI ME-CA 1000μF16V[66mΩ/950mA]
SEI ME-WG 1500μF6.3V[26mΩ/1540mA]*

*WG1500μF6.3Vは10φ×12.5mmサイズのもの。低背なので一番性能が低い。


v64_after
 V6.4完成。一応見栄えの関係で入力NCC、出力SEIで統一してみた。クーラーは全バラして洗った。このクーラーなのだが、V6.4はアルミダイキャスト一体成型だが、V6.5は一部金属板が曲げて接着剤で付けてある。ここまで手抜きするかこのメーカー。やっぱりこのメーカーはお勧めできないな。


★テスト
 一応テストでもするか。電源を入れたら僅かに反応の気配は見せるものの全く画像が出ない。やっぱり中古格下は荷が重かったか?ちょっと、イヤかなり焦る。もう一度接触をやり直してからやってみるが同じ結果。三回失敗したらもうダメかもわからんな…とやってみたら遂に画像が出た!やはり中古パーツの中でも放置期間が長い物件なのでボケが来ていたのだろう。ハンダ付け前のエージングは脚が短くて面倒なので省略したが、やっぱり中古電解コンはマジメにやらなきゃアカンな。


v64_hwinfo
 これだと同じXFXのGF8600GTだから違いが判らんな(^^; 厳密に言うとBIOSのバージョンが違う(末尾が23と71)。起動に苦労したところを見ると、本調子が出るまで暫く使い込んだ方が良いかも。もっともCAは使い込んでもあまり性能は上がらない。次にへし折れるような事が有ったら、今度こそ固体電解若しくはハイブリットに換えてやろう。


★続く
xfx8600gt
 これで漸く完動のカードが2枚揃った。次に動かす時はSLIでもやってみよう。聞いた話ではSLIにしても8600GTS以上8800GTS未満という事だが…。

何よりもダメなSACON

PV-T64J-UDF3電解コン交換


 先日入手した(多分死んでいる)PV-T64J-UDF3を調査してみた。半分バカ記事だ(^^


★唐突に過去話
 ある程度長くこのHSDLブログを読んでいる人なら、「このビデオカードは以前見た事があるぞ」とピンと来るはず。実は2011年暮れにXFX PV-T64J-UDF3 修理?というテキトー修理記事を載せている。今回参考にしようと以前のカードを引っぱり出したのだが、驚くべきと言うよりは「やっぱりな…」と言う事実が発覚した。


v65_sacon
 何と保存していただけで2本のFZが吹いているじゃないか。NVVDDの入力は電解液が漏れており、出力の方はアタマがカチ割れている。1〜2年前まではベンチマークを回して遊んでいたのだが、ここしばらくは箱の中で放置されていたものだ。


xfx8600gt
 これが以前の写真だが、当該FZは勿論全く吹いていない。やはり放置中に自然に吹いたと考えられる。マザーボードではP6ISA-II等で何回かあったけど、ビデオカードが自然に吹いたのは初だね。

 自然にブチ壊れるとは思ってもいなかったが、FZならそれもあるだろうと妙に納得してしまった。前回全てのFZを触ってみたところでは殆ど発熱はしていなかったのだが、水素ガスが自然発生して膨張破裂したのだろう。そんな訳でコイツも交換しなくてはならない事になった。

 なお以前手に入れた方はV6.5で、今回の方はV6.4である。前の奴の方がバージョンが新しいのね。V6.5は前回メモリ系を全てFC1000μF16Vに交換しているが、背が高くて邪魔なのでこれも今回交換する。結局のところFZ470μF16V×2、FZ1500μF6.3V×3の代わりが必要になるのだが、肝心の生きたサコンFZは手に入るのだろうか?そこでビデオカード修理[14/07/19]の記事が書かれたのだった。


★入力コン
 CX10(41)、CX11(40)が入力コンだが、CX10(41)がOS-CONにもかかわらずCX11(40)のサコンFZはぶっ飛んでいる。殆どのリプルはOS-CONが食っているにもかかわらずだ。なまじESRが低いのでソコソコリプルが流れてしまったのかもしれない。

 CX15(42)はインダクタ外のフィルタコンデンサだがこれもぶっ飛び!この位置のコンデンサがぶっ飛んだのは今まで見た事が無いよ。まともな電解コンなら恐らく一般用でも飛ばない、いや飛ぶはずが無い場所なんだよね。

 CX 9(44)もCX12(43)のOS-CONとパラになっているにも関わらず破損している。なんて根性の無い奴なんだ。OS-CONとパラにしている所にメーカーの悪質さが垣間見える。残念ながら狙いは外れたけどなm9(^Д^)

 CX1(6)のFZ1000μF6.3Vはメモリ系の入力コン。1本なのでかなり厳しい所だがFZを付けちゃってます。これはもう製造がアホとしか言いようがない。この手の製品ばかり出しているメーカー自体が腐っていると言える。


★出力コン
 CX22(25)のFZ1500μF6.3Vはその横にあるCS18(20)のOS-CONとパラである。当然同じモノを付ける所だが、果敢にもFZを付けて爆死。CX19(21)とCX45(46)はパラになっている。どちらかをOS-CONにすればまだ動いていたかもしれない。


★その他
 上下パワーMOSFETはSTD90N02Lである。この石はRdsON:5.2〜11mΩでQg:17〜22nCしかない。Trrも36nsとかなりの高性能だ。GPUもメモリも電源にはこれが使われている。これをぶっ飛ばしたら交換要員に難儀しそう。入力コンは手抜きできない。と言いつつ今回はバカ実験に走るわけだが…。


★さて今回の遊びだが…
 サコンFZはWG相当と言う触れ込み(=カタログ上)である。勿論新品の時の一瞬だけだろうが。という事で全部WGに交換してしまえばお終いという事になる。もっと良いのは設計通り固体電解にする事だ。パラに付いている固体電解と同じモノを付ければよい。がしかし、それだと当たり前すぎて詰まらないのでHSDLでは却下する。当たり前のモノが当たり前に動いたところで何の面白さがあるというのだ?アンタらが勝手にやってくれ。

 今回は二つあるので、V6.4/6.5でそれぞれ違うバージョンを製作する。電解コンはいつもなら日本メーカー製を使うところだが、片方は上に書いたようにサコンFZを使う。何とか動作中に爆死するところを見たい(^^

=V6.5の方=
 こちらは破損が少なかったので、迷わず固体以外は全部サコン仕様で行く。

CX 1( 6):FC1000μF16V→FZ470μF16V
CX 9(44):破損していない→交換しない
CX10(41):破損していない→交換しない
CX11(40):FZ470μF16V→FZ1000μF16V
CX12(43):破損していない→交換しない
CX15(42):破損していない→交換しない
CX18(20):破損していない→交換しない
CX19(21):FC1000μF16V→FZ1000μF16V
CX22(25):FZ1500μF6.3V→FZ1000μF16V
CX45(46):FC1000μF16V→FZ1000μF16V

=オリジナル電解コン&交換要員=

NCC PSA330μF16V[14mΩ/5050mA]
NCC PSA1200μF4.0V[10mΩ/5500mA]
SACON FZ 470μF16V[36mΩ/1150mA]
SACON FZ1000μF6.3V[36mΩ/1150mA]
SACON FZ1500μF6.3V[22mΩ/1800mA]

SACON FZ1000μF 16V[22mΩ/1800mA]

 今回は選択の余地のないV6.5(サコンバージョン)を製作する。ビデオカード修理[14/07/19]で分捕ったSACONがここで活きるわけだ。


★作業
 作業はただ抜いて付けるだけだ。クソ面白くも無い退屈な作業である。この基板は抜きづらく付けづらい。ますます嫌気がさしてくる。


v65_after
 V6.5完成。こちらは非固体は全部FZで交換。また保存中に逝かれる気もするのだが、まあその時は諦めるしかないな。


v65_hwinfo
 このカードは既に長期間の動作実績があるので問題無く動作した。


★続く
 今回はサコン仕様を製作した。次回は日本メーカーバージョンを作成する。

ローカル巡回[14/07/31]

 先月末だからもうずいぶん前になったが、家賃を払ってスッキリした気分になった所でローカル巡回に出発した。友人に中元(お菓子^^)をもらったのでお返しにC2D+G41マザーでもあげようと思ったのだが、先月から価格が高止まりしていたので買えなかった。マザーは良いとしてCPUはアキバで買っておけばよかったかな。8月中にでもまた行けばいいか。


★今日の買い物

=HD4850=
hd4850
 以前HISので玉砕した。まあアレは壊れてなかったのを壊した疑惑が出ているが。今更4850だが今度こそ決めたいところ。300円。ちなみに今までハイエンドで安いのは当たった事がない。今回もあまり期待できない(^^;


=Abit BP6=
is7
 見慣れぬIS7というマザーがあった。Abitの7って事は…なんだかよく分らん。K7の7なんだろうか?


bp6
 中を見たら何故かBP6だった!長年待って、この440BX時代きってのkusoマザーを漸く手に入れられてうれしい。このマザーは不具合が多く、トーシロのヘボ修正が行われている場合が多いが、コイツは(一部電解コンが膨らんでいるが)奇跡のノーマルである。おまけとしてCPUもセロリンが付いている。今日はこの一発で満足できました。300円。


★スルー

・X2 4000+(939)
 裸ビニールで1000円は無いだろう…。それでも100円なら買いましたが。

・i915Ga-PLF
 セレD付き(^^; 100円なら買っても良いけど300円だったので止めた。

・RS482 Infinity
 これはビデオ付みたいなのでちょっと欲しかったが、前回のMSIの事を考えると300円だと二の足を踏む。

・Corsair H80
 殆ど使われていないみたいだけどたけえ。4000円だったかな。1366や115xにも対応しているのがポイント高い。HSDLのH50は確か115xのブラケットが無いんだよな…。

・Thermaltake CL-W0065
 サイレント何とかと言う名前なのであまり冷えそうじゃない。静音の水冷などに関心は全く無いな。古いから115xにも使えないし。HSDLでも115xに使えないクーラーはもう買わない事にしている。値段忘れた。


★リザルト
 今日は向かい風が強くて難儀した。それなら帰りは逆になるだろうって?ところが帰りもまた逆風だったんだな(^^; ボンヤリ走っていたらババアのチャリにぶつかりそうになったり、走りに関しては全くロクな事がなかった。

ODO(通算走行距離)⇒639.97km
DST(本日の走行距離)⇒32.521km
MXS(最高速)⇒29.5km/h
AVS(平均速)⇒14.7km/h
TM(走行時間)⇒2:10:45

 最高速度29.5km/h、平均速度14.7km/hから分るようにかなりダラケた走りだった。暑くは無かったのだが、広島から帰ってからどうも体調が良くないようだ。来週は遠乗りしたいのだが果たしてそれまでに回復するだろうか。

アキバ巡回[14/07/25]

 身内に不幸があってまた広島に行ってきた。既に今年の新幹線料金でi7-4790が6個は買える。予約だと安い飛行機の方が良かったか?差額で毎回G3258が買えたはずだ(^^ バスだともっと安いが、この時期はガキが多くて、とてもじゃないが思い通りの予約は取れそうにない。それはさておき、帰りに当然のようにアキバに寄ってきた。前回の自転車遠征からまだ一週間経っていない。暇人じゃのう。イヤ買い洩らしたメモリを早く買わないと…。


★今日の買い物

=ecopaso=
ecopaso
 広島も暑かったが、アキバもいつもにも増して暑かったのでインバースで団扇をもらった。0円。

=gooi 精密ピソセット(笑)=
pisoset1
 以前「もっと長いのが欲しい」と書いたらロングタイプのTS-11が売っていた。100円だが持った感じも良いので一生使うつもり(^^

pisoset2
 なおパッケージが変わってgooiと言うロゴが消えた。恐らく本物のgootから警告を受けたのだろう。あれだけ似せたら当たり前だわな。

pisoset3
 だがしかし、詰めの甘さと言うかテキトーさは健在。中のシールは変わっていないじゃないか。恫喝が少し足りなかったみたいだね(^^ 肝心のピソセットは改良の跡が見られる。全体が削りっ放しじゃなくて外側はコーティングされていたり、先端の削り方が変わっていたりする。「ステンレス・非磁性」の刻印も鮮明になった。相変わらず強く摘まんでも先端は全く開かないし良くできている。中華だからとバカにしているといつかは抜かれてしまいます。

 参考記事。
goot TS-12??
gooi TS-12

=Dominator TR3X3G1600C8D=
domi_ddr3
 先日買い洩らした奴をゲットした。あの後、広島に居る間中「売れちまったらどうしよう…」と不安だったのでホッとした(^^ まあ1枚だから普通なら売れないだろうが、セットのを一つだけ買っちゃうような情弱パー助オヤジも多いんでね。これでHSDLもトリプルチャネルReady環境は揃った。早くX58マザー+i7-9xxが来ないかな。

=i5-2500=
i5_2500
 箱入りi5をゲット。もちろん180円だからクーラーしか入っていない(^^ 先日のi3に使うのだ。775と115xは微妙に互換性が無いのがムカつく。少しはAMDを見習え。

=X-TREEM PC3200-1GB×2=
team_ddr
 超今更のDDRだがコイツPC3200でCL2なんだぜ。これでDDRメモリは(レジECC以外)もう買う事は無いだろう。裸の奴は一部AP266互換用を残して全部捨てちまうかな〜。

=DE-5000=
de5000
 ヤター!遂に買ってしまったDE5000。心配なので一応フルセット買った…つもりだったが、実はUSB変換ケース/CD-ROMと言うのが残っていた。これは見たまんま読んだまんまUSB接続用のアイテムである。これが無いと全然遊べないじゃないかー。しょうがないので次に行った時に買う。今回7460円だったが追加で3500円かかるね。まあ測定機に関しては青天井なので予算は関係無し。これで会社に行かずともLCRメーターが使える。もう行かなくていいよね?(^^

=松屋=
matsuya
 我々の定番は牛丼屋は松屋(牛飯だけど)、コンビニはファミリーマート。吉野家は確か市内に1軒しか無いし、すき家に至っては去年まで1軒も無かった。なか卯も無いし牛丼太郎もない。コンビニのファミリーマート率も恐らく全国一?だ。HSDL付近に住んでるとファミリーマートがコンビニ界のトップなんじゃないかと錯覚するくらいだ。筆者は多摩地区のマイルド(じゃない)ヤンキーです(^^


★今日の風景
201407251711
 HOアキバの取扱品目にいつの間にかPCが加わっていた。開店当初はオーディオ・時計専門店だったのだ。で、のぞいてみたけどロクな物は無かった。青箱もあったけどPCパーツは全く無し。時間の無駄なので巡回の必要は無さそうだ。


 確かにアキバからジャンクは激減したが、中古品でもモノによってはHOのジャンク品より安い。加えて品数も回転も違う。つまり相変わらず{アキバ>HO}の関係は変わっていない。HOでは絶対に見つからないものも有るし、まだアキバ巡回の意義は充分にある。革命により交通費が無料になった事だし、また来月も飽きずに行きますよ(^^

GA-K8N Ultra-9[14/08/11]

 元OCerの知人に先日のAthlon64 3000+のπ焼スコアをバカにされてしまった。曰く「FSB250ならIGPだって30秒台に入る」そうです。ホントかよ。240+外部ビデオで40.688しか出なかったHSDLの立場はどうなる。しかも「空冷でもFSB300は行かなきゃ話にならん」そうです。仕方が無いので再度挑戦してみた。冷却はK8T Neoから侍Z リビジョンCを流用する。今回はVcoreも限界まで上げてやるぞクソが。でもネックの芋ビーエムHDDは換えられない。しかも実験室はクーラー無しで暑いからなあ。気温は35℃を越えそうだ(^^;

HSDL52
MB:GA-K8N Ultra-9[Rev1.0/F9c]
CPU:ADA3000DAA4BP(2005年16週)
MEM:1024MB(PC3200×2)
PS:MIRAGE DR-B350ATX

 2005年16週がハズレなのだろうか…イヤイヤ、この程度のクロックでアタリハズレを言ったら負けになる。今回はHDDがDTLA-307030なので、もしかするとコイツが裏切るかもしれん。果たして30秒台前半は出るのだろうか。


★FSB250
 まずは軽く250から。厳密に言うとFSBと言う言い方はおかしいかもしれないが、マザーボードのBIOS設定がそうなっているので気にしない。

fsb250
 全く問題無し。今日は気温的に厳しいが何とかなりそう。


★FSB266
 ハンパだが、何となくこれでPCIが定格になるような気がするのだ(^^;

fsb266
 定格電圧で全く問題無し。なんだ、意外と楽勝じゃないか。


★FSB280
 不安を感じてここからVcoreを1.400→1.450Vにしてみた。効果があるかどうかは知らない。

fsb280
 全く問題無し。おかしいなあ。前回は全くダメだったのだが、やはり冷却がまずかっただけなのだろうか。前回の気温は25℃くらいだったんだけどな。


★FSB300
 更に1.500Vまで昇圧。これで動いたらWindowsを動かしてCPUIDをゲットするかな…と思ったら、起動はしたもののBIOSでリセットがかかってしまった。二回目もダメだね。


★FSB290
fsb290
 MEMTEST86+まで行った。少しマシになったがエラーが出るのでダメだね。


★Windows起動
 仕方なくFSB280まで下げてWindowsを起動した。CPUIDはおそらく過去最高だと思う。結果としてメモリ周りさえ安定すればFSB300でも動きそう。電圧やパラメータを弄るところはまだあるので、冒頭のアムダーの話もウソでは無いのだろう。


ADA3000DAA4BP@280
 π焼してみたがダメだった。π焼だけおなじみのエラーが出やがります。このエラーって他のベンチでは見た事がないので87のエラーなのだろうか。他のベンチもクロックの割に上がっていないのでエラーが出ているのかも。なおビデオカードはRageのまま動かしてしまった。

 という事はこれでもまだダメで、更にもっと下げなくてはいけない。ここで今日は時間切れ。次回はメモリを換えてみるかな?でもこの気温ではダメだろうな。


★終わり
 結局大した結果は得られなかったが、気温35℃でもソコソコOC出来るというのは発見だな。涼しくなったらFSB300も実用できそうな気がしてきた(甘い?)。コア自体は問題が無くて、足を引っ張っているのは結局IMC又はキャッシュだというのは分った。

アキバ巡回[14/07/20]

 前回コースは坂が多く、おまけに景色が詰まらないのでもう通りたくない。かと言って排気ガスまみれの青梅街道はもっと嫌だ。となると残るは早稲田通りしかない。早稲田通りから大久保通りに入って飯田橋から何となく中央線沿いに進めばいい。これでも大きな坂が二つほどすぐに頭に浮かぶが、何となくこちらの方が楽で楽しいような気がする。気のせいかも知れないが。

akihabara2
 グーグル大先生が言うにはこちらのコースは最短より600m長いそうだ。だが何度も同じコースを通るのはバカみたいなのでこちらで良いだろう。間違えそうな所も東中野付近だけだ。先回りして書くと、その東中野付近でシッカリ道を間違えた訳だが…(^^;

 出発は記録しなかったけど13時40分以降。前回よりは1時間くらい早い。雨中で放置してあった自転車整備に稍時間はかかったが、まずまず早い時間に出発できた。


201407201400
 ただ今14時ちょうど。井草八幡前の交差点からいよいよ早稲田通りに入る。これからしばらくの間、早稲田通りの沿道の景色を眺める事になる。


201407201405
 14時5分、あれから5分で環八まで到達。まずは良いペースで来ている。この辺りで疲れたりしないように決して無理はしない。この辺りで口から息をするようになったら終わってます。


201407201419
 14時19分、環七大和陸橋に到達。ここまで武蔵関の坂以外は大した坂も無く、足の疲れは全く無い。やはりこちらの方が楽なんじゃないか?このコースは正解だった気がする。


201407201431
 14時31分、気づいたら何故か環六(山手通り)に来ているじゃないの(^^; 竜興寺の所を右に曲がる筈がそのまま進んでしまい、ここ環六にぶち当たった所で間違いに気づく。どう考えてもこれは行き過ぎだ。東中野駅経由は諦めざるを得ない。こうなるともう成り行きしかない。田舎方面と違うのはこの辺りの地名には詳しいという事だ。多少効率が悪くなる事はあっても迷ったりする事は絶対に有り得ない。


201407201437
 14時37分、本線に合流する決心がつかないまま、小滝橋を過ぎて山手線と西武線にぶち当たってしまった。このまま進むと本当に早稲田に行ってしまう。まあそれでもいいか。


201407201458
 何と神楽坂はお祭りやってました。昔はここを(帰りだけ)毎日通っていたのだが。このまま真っ直ぐ進んで外堀通りに出るしかないな。あとで検討したら外堀通りも突切って飯田橋駅南の坂を上り、丸十ビル(もう無い^^;)の前を左に曲がって、井上輪店(もう無い^^;;)の前を東京大神宮→専修大に向けて真っ直ぐ行くのが近そうだ(その後は靖国通りを通って駿河台を迂回すればいい)。


201407201502
 15時02分、飯田橋着。これでもう着いたも同然と言う感じになってくる。昔はこの辺りや神保町の本屋を巡ってからアキバに行く(徒歩で)なんてのは日常茶飯事だった。一時はほぼ毎日そのコースを歩いていた。学生の頃の話だが、前の会社も最初は飯田橋だったのでこの辺りは得意中の得意。


201407201514
 お茶の水の坂でスポーツ車に乗った大人げないジジイと競り合っていたらアッサリ着いちまったぜ。今日はここに駐輪しましょうか。ドヨ橋の前の駅前広場にあり、他が混んでいてもここだけは空いている場合が多い。


201407201701
 17時、オイオイ空がヤバいぞ。あんなに晴れていたのに雨が降るのか?聞いてねえぞ。しかしそんな苦情にはお構いなしに土砂降りの雨が降り始めるのだった。ちなみに自転車は丁度時間切れになりそうだったのでガード下に移す。これで合計4時間無料になるのだ。

 17時半ごろ遂に大降りの雷雨襲来。まさかこれほど降られるとはなあ。日米に入ったら店から出られなくなってしまった。オヤジさんも店を閉めたいのだが、お客(筆者)が居るので〆られない(^^; 明らかに顔に(早く帰らないかなーと)出ていたのでラジオデパートまで合羽を着て走った。

 今日はラジオデパートの地下で「98祭」と言うのをやっていて、壁にぎっしり98や88が並んでいた(デモはYs)。19〜21日の連休期間だけらしい。よく見たかったけど変なオッサンが一杯だったので止めた。どうせガラガラなんだからPC-88/98屋でも常設してくれればいいのに。


matsuya
 もうこの雨では店を回る事は出来そうにない。仕方が無いから松屋で時間を潰した。それでも止む気配は無かった。こうなったら土砂降りの中をカッパ着て帰るか。隣の太りたいだけ太った百貫デブがネギトロ定食と牛飯大盛りを一人で食っていた。家に帰ったらまた食うんだろうな。人類のリソースを無駄に浪費するんじゃねえクソデブ。体積が半分になるまで絶食しろよ。上手く行かないので何から何までイラついてきた(-_-メ)

 帰りは計画ルートを走っていたが、途中から早稲田通りでは無く青梅街道を走る事にした。土砂降りなので排気ガスが気にならないだろうという読みと、アーケードで雨が当たらない部分が意外とあるのだ。しかし歩道は人が多くてやっぱりダメ。鍋横で右折して早稲田通りに入ってそのまま計画ルートを走って帰還した。ダイソー100円ストップウォッチは水が入って表示が消えていた。乾くまでダメだなこりゃ。なおサイコンにはビニール袋を巻きつけておいたので無事だった。


★今日の買い物
 今日は面白かったな。あまりに買いたいモノが多過ぎて目移りして困った。そういう時は全部買っちまえという事で。

=1SEG TV TUNER=
1seg
 ひょっとしてうちのTVなんてワンセグで充分じゃねえの?と思って買った。何しろ今はアナログ変換で見ている(TVは時間の無駄なので滅多に見ないが)のだ(^^ 500円。

=i3-2120 SR05Y=
i3_2120
 ジャンク2000円。i3(T除く)を買うのは本当に貧乏くさくて恥ずかしい。セレやペンGなら「性能を気にしない人なんだな」と思われるが、i3だと「本当は良いのが欲しいけど買えないんだろうな…」感がアリアリで恥ずかしい。i7かせめてi5買え。筆者は直ぐにジャンクになるイソテルに金は払いたくないのでi3だ。「新品はAMD、ジャンクはIntel」これ世間の常識。

=Celeron G550 SR061=
celeron_g550
 G550なのでサンディー世代のセロリンだ。初の1155CPUである。ジャンク1500円。上のi3が動かなそうなので買ったが要らなかったかも。

=釣音ML40=
ml40
 本当はML-44が欲しかったが止むを得ない。昔これを使うために754を買ったのだが、ハッキリ言ってもう遅い(^^; 実用では無くHSDLに払い下げかな。しかしHSDLで省電力化と言うのもなんとも意味が無い。だってベンチマークしか動かさないんだぜ。500円。

=せろりん=
celeron
 何と釣音買ったらおまけで775CPUをくれた!超クールな店長だぜ。○○店長さんありがとうございますm(_ _)m 帰り際に早速他の客にたかられてたので名前は特に秘す(^^ 内訳はセロリン450/430/D360だった。430以外の2つは持っていなかったのでセロリン計画は稍前進だ。

=Dominator TR3X3G1600C8D=
dominator_ddr3
 DDR3をそろそろ増強せねばならない。もちろん良いモノだけだが。@700円くらい(忘れた)だが保証付き中古である。これはHSDLにはあげないよ(^^ 持って帰って鑑定したらこれ3枚組じゃないか!だから在庫が3枚だったのか〜。もちろん筆者も3枚組は知っているけど、貧乏ジサカーなので通常3枚組なんて意識の外なんだよね(^^; 仕方が無いので次に行ったら残りの一枚も買う事にする。Ver2.1はエロ襞だがMGH-HYPERではないらしい。Web上で見たところOCは伸びないっぽいし、低レイテンシ・定格クロックで地味に使うか?

=クリップ−ピン変換ワイヤ=
pin_clip
 これは何に使うのか?もちろんシリアルBIOS(UEFI)の書き換えの為である。書き換え端子が付いている奴はアダプタを自作すればいい。今日唯一のHSDLの買い物。セロリンは買ったモノじゃないからね(^^ 他は私物&他人のもの。475円だっけ?


★スルー
 一番見たかったSSDキーホルダーは流石にもう売り切れていた。残念。

・AM2のAthlonX2
 一時モノが無かった5000〜6000+が今更一杯出てきやがったが、HSDLでも時代はAM3なのだった。それに値段が高過ぎる。AMDの石はIntelと比べ、初期価格は安いが中古でも値下がりしない。いまだに1000〜2000するわけだが、当時ライバルのペンDなど100円で買えるからな。

・Phenom 9xxx
 コイツはバグ付だからよほど安くないと要らねー。

・PhenomII 970
 何と2500円でヘノ2の970が!安い!しかし他にも買い物があったし、貧乏アムダーに譲ってあげた。買えた人、良かったね。

・E8400
 漸く1000円台になってきたが、もうじきもっと下がるだろう。

・E6300
 現在最も人気が無いC2DがこのE6300である。200円でも猫跨ぎ。クロック低いくせにFSBは無駄に高いのでOCもやりにくい。結果として在庫がダブついているのだろう。これ買うくらいならクロックは同程度でもE4300の方が上が伸びるからなあ。ヘタするとペンDCにすら負ける。仕方が無いので100円になったらHSDLが買うよ(^^


★リザルト
 土砂降りの雨に降られて難儀したものの脚は全く楽だった。平均速度は速いが頑張ったのは登坂だけだ。今や45キロなど特に驚く事も無くなったし、総距離50キロくらいは普通に計画して良さそうだ。去年は三鷹に行くのもヒーヒー言っていたのだから、気づかないうちに成長してきたのだろう。もっとも大昔は(自転車が今より良かったとは言え)このくらいは平然と走っていたので回復したというべきか。

ODO(通算走行距離)⇒598.24km
DST(本日の走行距離)⇒45.641km
MXS(最高速)⇒36.7km/h(多分早稲田通り)
AVS(平均速)⇒16.2km/h
TM(走行時間)⇒2:47:39

 通算距離はほぼ600kに到達。他の記録は平凡で特に見るべきものは無い。初めて走ったコースだが、やはりこちらの方がアップダウンが少なく感じる。距離が長くなると言っても最短距離と1kも変わらないし、次もこちらから行きたいと思った。まあ今日は雨が降ったので参考外だな。今はもう一度走りたくてウズウズしている(^^ やはり来月からは月一で行くしかないか。

検索ワード[2014/07]

 恒例の検索ワードチェック。検索内容に対するお答えでもある。しかし、いい加減グーグル検索エンジンについてもっと知った方が良いんじゃないか。同じ人が何度も検索しているし。ロクな回答が得られないのは(たぶん)検索ワードの使い方が悪いのだろう。

kensaku1407

01.HSDLと言うのはこのブログだけではない。果たしてこのうちの何人が"HSDL.Blog.jp"の客なのだろうか?

02.03.相変わらず多い検索語だが、この場合は「○○からAVMへの変換」とか「AVMから○○への変換」と言った検索語を使うのが正しい。それで出てこなければ記事自体が無いのだ。

04.18.定番検索。まずInstallShieldフォルダ削除、それで直らなければレジスリ修正だ。

05.16.マザーボードの何のチェック?汚れか?(^^

06.07一体何が知りたいのかは知らないが、KZGは高性能だが短寿命の低インピーダンス・アルミ電解コンデンサである。1000μF6.3Vと820μF6.3Vは性能は同じモノ(容量は多少違うが同じ扱いで良い)。

08.おなじみサコンですね(^^; 近々また特集記事(笑)が出る予定。

09.21.これは電子工作君だろう。少なくともHSDL.Blog.jpの客では無い。ちなみにデータシートが欲しい場合にはデバイス名だけ入れてもダメ。後ろにTL494 Datasheetと付けるんだよ。

10.HSDLのP5W DHはエプ損仕様であり、皆様がお持ちのASUSのとは全く違っているので参考にしないように。

11.2DMark11はスコア補正が過剰なので使うのを止めた。クリスタルマークのGDIもそうだけど補正したらベンチにならないよ。

12.固形コンデンサって固体コンデンサか?こういう風に検索しないで、「固体コンデンサに交換する」とかそのものズバリで検索すればいいの。そうしたら似た記事を勝手に選んでくれるのだ。それで結果が出なければ元々記事が無いという事。

13.30.またまたーお客さん!こんなカードを買ってはいけないよ。いやXFXは格安ジャンク以外では買うなと言っておく。格安の定義は100円以下(^^

14.こんなゴミマウスは検索なんかしてないで捨てなさいって。ノーマルは実用になりません。

15.マジックコピーについてしつこく検索している人が居るが、一体今更何が知りたいんだろう。画面が見たいだけなら見せてあげても良いけど。ちなみに88版のオートモードは最低クラスだし、ファイラーも不充分なので現役当時に既に終わっていたと思う。98版は使った事がないので知らないけど似たようなもの。

17.MSI 915GM-FRが動かなくなったらHSDL.Blog.jpの記事を読もう(^^

19.半角のカナなど使わず全角を使いましょう。

20.HSDLはそのような改造はしません。別に交換する必要無いじゃん。

22.AVMファイルの何について知りたいの?検索はそれを書けばいいんだよ。それでヒットしなかったら記事は無い(諦めろ)。いい年なんだから時間を大切にしなさいよ。

23.お役にたちましたか?(^^

24.GA-8IGVSか、これはある意味面白いマザーだ。これほど小型のHT対応478マザーは少ない。但し、とうにジャンクの旬は終わっている。2009年にジャンパラに大量出現した頃がピークだったな。

25.先日書いたな。

26.貴方に必要なのは「ATX電源の修理」じゃなくて「故障原因の究明」でしょうが。原因が判らんのに直せるはずがない。解っていれば実行に移すだけだ。ATX電源が壊れる理由はだいたい決まっているが、今までそれについて書いた記事にお目にかかった事は無い。恐らく検索しても無駄だろう。ちなみに電解コンの破損は故障とは言わない。車のタイヤが減ったのを故障とは言わんだろう。

27.ミツミD353M3については過去に一杯書いたが分散しているな…。タグが付いていない記事を何とかしたい。

28.マザーボードの何を改造したいの?漠然と改造と言われても答える人は困ってしまうだろう。もちろん検索エンジンも同じだ。

29.代用って何だ?サッパリ意味が分からない。普通に考えれば代用などは無い。

今日のHSDL[14/08/01]

 先週は広島まで行ったりして忙しかった。原稿の貯めが無い。


★Webサイトより

>SMN3600BKX2BX
http://www.cpu-world.com/CPUs/K8/AMD-Mobile%20Sempron%203600%2B%20-%20SMN3600BKX2BX.html
 えー、754のモバセンで3600+なんてあったのか。コイツ密かに64ビット対応しているし。


>USB電圧・電流計
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20140711_657617.html
 出始めに比べるとかなり洗練されて来ているのが判る。ハードウェアの形状自体は完成の域に近づいているな。表示がイマイチなのは汎用部品だからだが、これが電圧・電流表示の専用液晶になったら機能も完成かな。


>SDカードをFD化するハードウェアエミュレーター
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20140717_658434.html
 実に面白い物件だがクソ高過ぎて手が出ない。どっちにしてもプロテクトは再現できないし(^^ うちでは使えないか。


★ビデオエンコードで遊ぶ(その後)
 前回C2Dでも矢鱈に時間が掛かったのは、どうもDemux作業が足を引っ張っているっぽい。そこでAVIファイルから事前にWAVEを分離しておいてから試してみた。


enc_sl9tb3
 6分30秒と劇的に高速化した。AthlonXP1400+の時より1/2以下になっている。そもそも何でこのソースは多重化してあるんだろう?(^^; 今となっては想像に過ぎないが、映像と音声が保存中にバラバラにならないようにしたんだろう。

 ちなみに音声エンコードは外部エンジンで、今や懐かしのSCMPX1.60だ。これはMMXしか使っていないハズなので、新し目の石でも遅いのは止むを得ない。TMPEGENC本体でやった方が新しい分だけ速いかもしれない?


enc_sl9tb4
 7分15秒と反って遅くなってしまった。当時の筆者もそれなりに考えてSCMPXを選択したのだろう。今よりは余程熱心にやっていた筈だから。更に高速な午後系は音ズレして使えなかった記憶がある。


enc_sl7s9
 ちなみに筆者の原稿書きマシン。SSDだからか意外と速い。まだ換える必要は無さそうだ。


★今月の買い物

=CPU=
 基本的にCPUには300円以上を出す気はない。それ以上出すのは1150/1366だけだ。

・1366のCPU(〜3000円)
・1156のCPU(〜300円)
・1150のCPU(〜1000円)
・775、478のCPU(〜10円)
・AM2以降の高クロックCPU(〜300円)

=マザーボード=
 1366マザーがどうしても必要になってきた。

・1366マザー(〜1000円)
・VIAチップの939PCI-Eマザー(〜100円)
・754PCI-Eマザー(〜100円)
・775マザーSLI(CF)可能(〜100円)
・AM3+マザー(〜100円)

=メモリ=
 今後は「質」重視。低クロック・低品質のメモリは原則として用無し。

・RegECCのDDR×2枚(〜100円)
・RegECCのSD-RAM1GB×4枚(〜@300円)

=VGA=
 基本的に500円以上は出さない。所有していない歴史的なハイエンドVGAなら出すかもしれない。

・GT200以降のゲホ(〜500円)
・ラデHD3000以降のハイエンド(〜500円)
・持っていないカノプー(〜100円)

=Others=
 HDDが不足してきた。消耗品でもあるのでさらに増強の必要がある。

・HDD随時大量・世代・容量不問(〜300円)
・持っていないメーカーのコンデジ(〜500円)
記事検索
タグ絞り込み検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気