HSDL.blog.jp

ジャンクPCパーツ研究を専門とするブログ
主に東京・多摩地区のハードオフを巡回しています。

2015年12月

2015年を振り返る

 恒例のHSDLの2015年回顧記事。


★今年の記事
 カッコ内は去年の実績、以下同じ。
今年の記事:158件(181件)

=総論=
 去年から記事数が23本も減ってしまった。夏に事故に遭ったのと、謎のインターネット不通事件があったので致し方ない。夏の段階ではブログ自体を止めようかと思っていたのだが、秋にはだいぶ回復してきたので現在のところ様子見だ。

 アクセス数(UU)は2014年第一四半期をピークに平均で50〜60くらい減っているが、これは記事の最適化を行なった効果だと思う。徐々に検索エンジンにも反映されてきたので畑違いの人が少なくなったのは良い事だ。ここから上がって行ったら本物だろう。まあ増えたとしてもこの内容なら300辺りが限度だろう。決してカネにならない作業ではある(^^

 とは言え、モバイル系全盛となったこの時代でもジャンクブログの需要はある。超今更のように423の記事にアクセスが有ったりもするのだ。多分423を使った事の無い若い世代だろう。筆者もクラペン以前のPCには非常に興味がある。これらの現役時代を知らないので新しいアーキテクチャーのPCを動かすように興味深いからだ。わざと昔に遡ってPCパーツを集めたりもしている。なかなか集まらないのもそれはそれで楽しいものだ。

=ハードウエア解析=
 当初の目的を終えた(失敗)ので、これからは単体ではなくベンチマークや改造記事に付随する形で行なわれるだろう(やるとすればの話^^)。

=マザーボード改造=
 そろそろアイデアが無くなってきたので、これからはHSDLに必要な改造が行われるだろう。具体的に例を挙げれば「パワー&リセットボタン」とか「セミ・バッテリーレス」のような。それ以外はバカ改造くらいか。

=バカ記事=
 調子悪い。バカなアイデアはソコソコ思いつくのだが全く行動力が伴わない。勢いだけの頭の悪い行為はやりたくないし、突き詰めると意外にカネもかかる。ジャンクにカネかける奴はバカ。それはHSDLの基本中の基本。

=買い物・自転車=
 今年の夏に交通事故を起こして「遂に(ブログごと)終了か?」と思われたが、秋には不死鳥のように蘇った(^^ 今年もそうだったが、来年もまたこの記事と動作チェック記事が主力になるのだ(ジャンクブログとしては当然の姿)。しかしひと頃のような挑戦的な遠征は時間的にもうやらないだろう。半日で行ける範囲は既に回り尽くしたので、ワクワクするような新規店が何処かに出来ないかな。

=その他=
 ここ数年は記事の投稿がサッパリなので、来年こそは期待の大型新人が出てくると喜ばしい。検索すると山のように出てくる「世間の評価をなぞったような記事」はもう見たくないので、陳腐ではないユニークなぶっ飛んだ奴をお願いしますよ(^^


★2015年新規登録
今年手に入れたマザー:26枚(17枚)
今年手に入れたCPU:66個(51個)
今年手に入れたメモリ:9枚(29枚)
今年手に入れたビデオカード:40枚(15枚)
今年手に入れたFDD:1台(0台)
今年手に入れたHDD/SSD:10台(7台)
今年手に入れた光学ドライブ:1台(1台)
今年手に入れたネットワーク物件:2枚(0枚)
今年手に入れた電源:3台(2台)
今年手に入れたモニター:2台(0台)

 CPU66個って最高記録か?と思ったら、2010年に更に上を行くCPU79個という超絶バカ記録があった(^^; それよりもマザー26枚の方が新記録っぽい。ビデオカード37枚は確かブログ開始以前にあるので驚かない。数はソコソコ買っているけど、「どんなに欲しくても予算を超えていれば買わない」というHSDLの方針は今年も徹底していた。カネが有るからと言って欲しいモノを全部買っていたらキリが無い。来年もこの方針にブレは無い。それにしても来年早々にはCPUが500個を超えてしまいそうだ。ま、こんなモノいくつあっても邪魔にならないけど。


★2015年登録抹消
登録抹消マザー:2枚(2枚)
登録抹消CPU:1個(0個)
登録抹消メモリ:1枚(0枚)
登録抹消ビデオカード:8枚(2枚)
登録抹消FDD:0台(0台)
登録抹消HDD:0台(0台)
登録抹消CD/DVDドライブ:0台(0台)
登録抹消NIC:0枚(0枚)
登録抹消カード:0枚(0枚)
登録抹消電源:0台(0台)

 基本的に売却・譲渡は無い上に、壊れるまでは決して破棄もしないので登録抹消物件は少ない。今年もHDDは壊れなかった。調べたらもう3年も壊れていない。壊れる時は一気に数台壊れるので、これで油断する事なく継続的に増強していかなくてはいけない。そう言えば8.4GB以下のHDDを一線から下げたのだった。これらは引退⇒登録抹消ではなく、将来的に古代マザーを使う時にHDDが無いと困るので温存したのだ。青箱にも3GB級はもう入っていない(PIOも)。ゴミ転じて貴重品なのだ(価値はゼロだが^^)。

 マザーボード・ビデオカードで修理保留になっている奴は全部抹消しても良いかもしれないな。ブログ開始当時と比べてネタには事欠かないから。実は修理が面倒だったり時間が無かったりするわけだが。あとCPUなんて500が1000になったところで置き場所には困らないけど、ケースや電源やモニターはもう邪魔で仕方が無い。ケースなんて実用品が一つあれば充分だし、昔の電源は互換性の為の一部を除けば要らないので捨てたい。モニターもXGAは全部処分でも良いかな。


★自転車リザルト
ODO(通算走行距離)⇒1375.3km(1416.9km)
出撃回数⇒30回(37回)

 一番距離が稼げるはずの夏季に事故で乗れなかったのは痛い。そのため去年の記録には及ばないものの、夏季以外はコンスタントに走って去年に迫る走行距離となった。夏のブランクが無ければ記録更新の1500キロもあり得たので残念だ。

 来年は基本的に遠征はしないが、防空識別圏(笑)に新規店が出来たら任務なので行くしかないだろう。ひと頃の出店ラッシュは収まったものの、新規開店が年に一店も無いとは思えない。願わくばあまり遠くないところに頼む(^^


★恒例!買い物傾向
 前回から1年以上が経過した。今年からこの記事は年末記事に入れようと思う(その方が相応しいだろう)。
2005頃〜2015年12月
1月=107( 8.09%▼1.22%)冬(12〜2月)408
2月=118( 8.92%▼1.44%) (30.8%▼2.5%)
3月=120( 9.07%△1.17%)
4月= 97( 7.33%▼0.22%)春(3〜5月)344
5月=127( 9.60%▼0.15%) (26.0%△0.8%)
6月=104( 7.86%▼0.13%)
7月= 64( 4.84%△0.01%)夏(6〜8月)247
8月= 79( 5.97%▼0.09%) (18.7%▼0.2%)
9月= 98( 7.41%△0.30%)
10月= 62( 4.69%△0.21%)秋(9〜11月)324
11月=164(12.39%△1.33%) (24.5%△1.8%)
12月=183(13.83%△0.22%)
合計1323サンプル(+184)

 白黒三角は前回からの増減を表している。何とまあ、去年の予測通り解りやすい傾向となった。寒い時期が激減して暖かい時期が増えた。初回(6年前)と比べると冬▼9.0、春△2.5、夏△2.5、秋△4.0と見事に平均化している。自転車で巡回する限りこの傾向は続き、いずれは春・秋が最も多くなるのではないだろうか。それでも夏にジャンクが少ない傾向は変わらないと思う。これはHOに処分しに行く人の気持ちを考えれば当然だろう。

 このように統計から見て、6月末〜10月始めまで(=暑い時期)がジャンカーにとっては苦難の季節と言えそうだ。理論が事実と合致して安心した(^^


★2015年HSDL消費電力(^^
shouhidenryoku2015
 8月は世間並みに消費してしまった。これはイソターネット上で流れているデマ(クーラーは付けっぱなしにしたら省電力)を本気で試してみた結果である(^^ 月半ばにしてバカらしくなって止めたので最悪の事態は逃れたが、いずれにせよ全くの出鱈目であることが判った。2014年はマメに消したからそんなに消費していない(水色のグラフが2014年)。


★来年の目標
 去年も書いたが、バカ記事とローカル記事をもっと増やしたい。あと人気記事「ジャンクマザーボード動作チェック」を書き直したい。自分で読んでみたがエスパーじゃないと解らない所がある。


★2015年のHSDLブログ終了
 という事でHSDLの2015年記事もこれにて全部終わり。ではHSDL関係者とブログ愛読者の皆様、よいお年をお迎えください。

忘年会[15/12/21]

 今日は忘年会を兼ねて2015年最後の定例会が開かれた。その前に何故か神奈川ツアーになったのだった(勿論車で)。今日は写真を撮れなかったので簡易バージョンで流す。


★三鷹
 ここでもセールは勿論行われたのだが20日までで一旦終了だった。22〜23日にもあるらしいが、何で今日21日には無いんじゃい(^^; ジャンクはソコソコあったが安くないならスルーするしかない。


★矢野口
 ここでもセールはあったらしいが、ここも昨日までで終わりだった。ジャンクは普通だったが通常価格で買いたいのは無かった。カメラはソコソコ良いのが有ったが予算的に無理(^^;


★市ヶ尾
 また来るとは思わなかった市ヶ尾だ。神奈川の各店はジャンクはささやかながら10%オフらしい。

l461
 ここではL461という謎モニターを発見。確かSXGAだった気がして1000円だけど買ってしまった。考えてみれば結構前にL557を1000円以下で買っているので損したか?まあジャンク10%引きなのでいいか。

 ここ市ヶ尾は相変わらずジャンクが古めでHSDLには面白かった。古いと言ってもクラペンや486みたいな古代のレア物は無いけどね。


★長津田
 ここもまた来るとは思わなかった。もう一度来たという事は絶対に何か買わないといけないな。しかし10%引きだと買う物が無いな…。

m2a693plus
 仕方なくまたもやJETWAYのAM2マザーを買ってみた。前回のPA77GTAと違うのはこれは内蔵VGA付きだという事。内蔵が有るのと無いのでは大違い。もし動いたら活躍しそうな予感。M2A-VM HDMIには無理させたくないのでコイツが特攻用か?


pizza
 帰りはオリーブで始まったピザ食べ放題を試してみた。400円程度のパスタ等+300円でピザが食べ放題らしい。いちいち頼むのは面倒だな…と思ったら、わんこそばみたいに「もう要らない・あるいはちょっとお休み(札を立てる)」と言うまでどんどん追加される形式だった。今日は月曜夜で客があまり居ないからか10種類のピザがどんどんたまってしまい、無様にも?時間前に腹いっぱいになった(つまりギブアップ宣言^^)。今日に関して言えばけっこう満足だなあ。混んでいるとなかなか回ってこないだろうけど。頑張りたい人にはお勧め(^^

RADEON X850XT起動

RADEON X850XT修理

R480
 前回修理して復活したX850XTがちゃんと動くかどうか試してみた。


★ドライバ
 あれ〜変だな?ドライバが入らないぞ。具体的にはCCCだけインストールされてVPUのドライバが入らない。諦めてDELL用のドライバを入れてみた。これだとちゃんと入るのが不思議だ(デバイスIDが違うのか?)。がしかし、曲がりなりにも入ってしまえばこっちのものだ。

X850XTPE
 X850XT PE(Platinum Edition)って存在したのね。X800XT PEなら知っていたけど。言うまでも無くR4xxの最高峰であり、確かWindows9xはこれが最後の正式対応(但しAGPのみ)だったはず。

 CCCは入れずに昔ながらのATIコントロールパネルを入れた。これの方がシンプルで軽く使いやすい(.netも不要か?)。新しいドライバにもこれが入ればいいのに。では今回は定格・デフォ設定で回してみるか。PCはいつものHSDL48(SLA8Z@333)である。このカードにとって不足はあるまい。


★GDI
hdb
 このカードというかXシリーズの唯一の楽しみ?はこのGDIだ。DDは案外大したことが無いな。9xでも試したかったが、テスト台がHSDL48(P35 Neo-F)なので無理。PCI-Eマザーに無理やり9x入れてもパフォーマンスはフルに発揮できそうにないし。


★D3D
 このDX9当時はリファレンスはATIのカードだった。なのでMSの意図に沿った描画が期待できる。FRや3DM99はCPUベンチとなっている(^^;

d3d_x850xtpe
 流石にDX9だとこれ以降の新しいRADEONには敵わない。DX9以降なら素直に新しいカードを使いましょう。


★OGL
 RADEONだから多分OGLはダメなんだろうな。元々ラデはOGLが得意でない上に、FireGLとの差別化もかなりある。

ogl_x850xtpe
 やはりOGLはDirectXに比べると全く振るわない。これベースのFireGLだとソコソコ期待できるのだが。なおCINEBENCH(R11.5)のOGLテスト(OGLバージョンが古い)やOGL VillageMark(ネイティブPCI-Eの為)は動かない。


★終わり
 このように定格では当初の期待ほどではなかったが、昔のイメージで過剰に期待し過ぎていたのかもしれない。それでもRADEON X8xx〜X1xxxはGDIや2D、DX8以前だとHDシリーズより速いくらいなので遊べるのだ。PCI-EのX8xx系はこれだけを残すかな。

ローカル巡回[15/12/20]

 恐らく2015年最後の(無印)ローカル巡回だ。尤もそれは計画巡回だけで予定外の巡回はありうる。但しその場合は記事は来年になるだろう。ご存知の通りHO(ゼロ系)はこの時期恒例のジャンク割引セールが行われた。割引率は店によって違い30〜50%である。当初は寒いし面倒なのでスルーするつもりだったが、半額だとそれなりに良い思いが出来るかもしれないと思い(甘い^^)重い腰を上げた。


★今日の買い物
 花小金井は半額だったんだけどなあ。もう最初に取られてしまったのか、日曜最終時間帯は殆ど買う気になるものは無かった。

=MSI H55M-P33=
h55m_p33a
 もう何も残っていないだろうな…と思いながら青箱を見たら、500円でH55マザーが残っていた。コイツが「お前が買ってくれるんだろ?」と仲間になりたそうな目でこっちを見ていた。1156マザーなんて買う気ねーよ!あっさりスルーして他のジャンクの検品に移る。…で30分後にもう一度来てみたら誰も持って行かない!(^^; 今時こんなモノは買う奴はいないのだろうか。仕方が無い、500円が250円なら部品取りの役には立つだろうという事で買ってやった。

h55m_p33b
 ジャンクになった原因はこのメモによればパターンの損傷らしい。動かなくなるほど酷いのだろうか?まあ部品取りとしてはキレイなので役立つだろう。コイツに態々1156の石を買って載せる気は起らないな。間違ってブチ壊されたらもう立ち直れない。100〜500円にならないと無理だよ。がしかし、ソケ423の再来という意味で1156には関心がある。

=GIGABYTE GV-NX66T128D=
gvnx66t128d
 今更GF6600に用は無いが、笊にはちょっと興味がある。他に流用する事になるだろう。

=SLGU4=
slgu4
 もう2つも持っているE3300を何でまた2つ買うか?実はこれについて重大な発見をしてしまったのだった。ホントもう要らないけど、まさか店頭で写真だけ撮らせてもらう訳にはいかないので買ったのである(^^ これについては来年早々にでも書く事になるだろう。

=ケーブル=
hdmi_dvi
 DVIケーブルの未使用品を300円の30%引きで、DVI⇔HDMI相互変換ケーブルの新品を500円の30%引でゲット。DVIはもうロードマップで終了が告知されたので、このDVI⇔HDMI変換ケーブルの活躍の余地はあるだろう(^^


★スルー
 半額だと目移りして何もかも欲しくなるが、そこは強固な意志でスルーしまくったのだった。だがここに書くようなものは何もなかったかな。だいたい花小金井だと半額で漸く妥当な価格なのでときめかない。東村山は欲しいのが有ったけど30%割引だったし…。


★リザルト
 夜中はメチャ寒い季節になった。最低気温は室内でも4、5度になっている。戸外は勿論寒いが、ラボにも暖房が無いので入る気がしない。しばらく冬眠に入るのだろうか。

ODO(通算走行距離)⇒619.92km
DST(本日の走行距離)⇒25.686km
MXS(最高速)⇒29.5km/h
AVS(平均速)⇒15.8km/h
TM(走行時間)⇒1:36:06

 今年最後のローカル巡回はしょぼかったな。ダイソーを回って行ったので距離はいつもよりやや伸びた。

HDDが燃えた!(^^;

 どうも筆者の不手際によるものらしいのだが、先日の「アキバ巡回[15/11/15]」で手に入れたばかりのST340015Aが燃えてしまった。燃えたと言っても猛烈な異臭が漂っただけだが…。HSDLがストレージデバイスを燃やしたのは初めて。他人のが燃えた奴は数件修理したので覚えている人もあるだろうが。


★原因
 実は電源を入れたまま電源コネクタを繋ぐという「やってはいけない」の代表的な奴をやったのだ(所謂ホットプラグ^^)。自分のなら決してやらないけど、HSDLの奴だと面倒なのでついついやってしまう。今までは失敗した事は無かったのだが、今回ついに事故発生してしまった。

 それでも正常に差したのなら恐らく問題無かったのではないかと思う。事実、今まではホットプラグで何とも無かった。がしかし、今回は不確実ながらコネクタを逆に挿してしまったらしいのだ。この場合5Vに12Vが掛かった事になる。「HDDの電源コネクタって逆に挿せるのか?」と思った人もあるだろうが、真っ直ぐなら挿せないが斜めに入れれば挿さる。この場合は片側の電源だけ通電するわけだ。12Vに5Vなら何とも無いが、5Vに12Vが掛かるとちょっとまずいだろう。


★結果…
st340015a_diode1
 こんな風になっていた。タールのような粘り気のある汚れが目立つ。これが猛烈な異臭の原因である。また下の黒い四角いダイオードが曲がっているのは、発熱によりハンダが溶けて曲がったのである。これは相当な発熱で、そのまま電流を流し続けたら恐らく基板も焼けていただろう。更によく見ると基板パターンが一部断線しているように見える。切れていればMLCCとダイオードは5Vラインから切り離されてしまっている事になる。

 この製品は既にSATA時代のHDDなのでIDEでも5Vは生では使われない。5Vは上方のLX12943という謎レギュレータICにぶち込まれるのだ。これで5⇒3.3Vに変換するのだろう。何しろボード上にはメインコントローラとモーターコントローラ、あとはキャッシュメモリしかない。電源を使うところはもう殆ど限られている。キャッシュメモリは寒損K4S161622E-TC60という166MHzのSD-RAMである。昔はEDOで5Vなんてのもあったが、アレだとメモリも燃えてお亡くなりになっているだろう。


★故障?解析する
 さてこれは筆者の不手際なので特に怒りも無い。海門はカマと基板がヒモ付きで互換性も無いのでニコイチも不可能だし、このままスッパリとゴミになるしかないのだが、なにしろこのHDDは今日がデビュー戦なのである(^^ このまま捨てるのはあまりに忍びないので出来ればもう一度動かしたい。上に書いたように12Vモーター系は無事だし、LDO?が死んでいなければ動くんじゃないのか?


st340015a_diode2
 まずはダイオードを剥がす。コイツは恐らくもうダメだろうな。自己発熱でハンダが溶けるほど熱せられたのであるから。外したら臭いヤニを落としてやる。ヤニを落として判った事だが、ラッキーにも配線は切れていないようだ。レジストが高熱で燃えただけで助かった。ダイオードが身を挺して止めたのかもしれない…一寸希望が見えてくる。


on_qe
 外したダイオードの刻印を見てみる。写真では横向きなので判らないが、このオン蝉のQEというのは5Vのパワーツェナーだ。なぜこんなモノが入っているのか?というと、実は今回のような事故を防止する目的なのかもしれない(未確認)。ハッキリとクラックが入っている。上の予想通りこのダイオードはお釈迦である。パワーツェナーの手持ちなんて無いだろうな。無くても動きそうだけど、恐らくこんな事故を防止できるので付けた方が良さそう。

 だが今回は付けないで動かしてみる。まずは基板だけ電源を入れてみる。発熱も無いし怪しい現象は何も起こらないので、少なくとも他にショートしている所は無いようだ。では自信を持ってカマに取り付けてみよう。


st340015a_info
 御覧のようにダイオード以外はどこも壊れていなかったようだ。海門のATA100〜の奴はレギュレータICとパワーツェナーのお陰?で逆接続しても壊れにくいらしい。やっちまってもアッサリと諦めないで試す価値はある。


★気になるところ
st340015a_motor
 どうもモーター出力端子が電蝕しているように見えるのだが…。これによる不具合にも気を付けなければならない。尤も電流はソコソコ大きいので、この程度ではまだ接触不良になるほどではない。この電蝕らしき現象は上の事故とは何ら関係なく、前使用者の環境が劣悪だった?ことにより起ったものである。

プレス子の再逆襲

 逆襲と言いつつ返り討ちに遭ったプレス子だが、ここまで来たら最後まで付き合うしかない。再逆襲だ!


★SL7KBでCINEBENCH
 前回出来なかったCINEBENCH R11.5をやってみる。OSは改めてクリーンインストールしたが、その他はノースウッドの時と全く違いは無い。

cine_sl7kb
 G1と全く同様の数値となった。これがプレスコット+i865の特性なのだろう。


★Pentium4 630
 もののついでと言うかヤケクソでSL7Z9で試してみた。ここで問題になるのはi865Gがプレスコット2Mに対応していないと思われること。それ以前に動作するかも分らないのでテストしてみよう。


memtest_sl7z9
 案外スンナリと起動しましたぜ。速度も特に問題無しで、これは正常動作しているのだろうか?


bench_sl7z9
 がしかし、ベンチマークは531の時と誤差の範囲でしか変わっていない。これは865もしくはマザーがプレス子2Mを使いこなせないのだろう。ひょっとすると1M同等で動いているのかも。これ以上は時間の無駄なのでCINEBENCHはやらない。


★終わり
 という事で再逆襲と言うにはあまりにもショボイ結果に終わった。恐らくチップセットが付いてこないんだろうな、と思ったりする。プレス子を使いたければi915(以降)を使えというのが結論だ。

 一連のテストに於いて、現時点で分ったのは以下の通り(重大な発見順)。

1.午後のコーダーはP4系ではノースウッドに最適化されている。
2.ノースウッドのHTは皆無に近いくらい効果が無い。
3.整数演算はプレス子が断然速く、浮動小数点演算は同程度。
4.キャッシュスピードはノースウッドの方が速い。


★おまけ
 今までHSDLでテストしたCPUのCINEBENCH R11.5ランキングはこうなっている。左がマルチ、右がシングルである。

cinebench151123
 OCしたCPUが多いが、これはHSDLが「CPUのクロックは無理なく上がるところまで上げて使う」というのを基本にしているため。こんなショボイCPUのCINEBENCH R11.5リザルトはインターネット上に恐らく無いはずなので貴重かも知れんな(^^

定例会[15/12/08]

 世間で今、最も忙しい会社に勤めている友人が休みが取れたので、久々に研究会が開かれた。15時と早い時間だったので勿論HOへ向かう(^^


1512081806
 今日は南埼玉ツアーと言うべきコースだった。花小金井⇒東村山⇒西所沢⇒入間藤沢⇒東所沢(+ダイソー)を回った。写真は入間藤沢。


★今日の買い物
 今日は超大量だ!実は大半が買い物ではなく貰いモノだったりする。あと西所沢と東所沢で本当に久しぶりに買い物をしてしまった(前回の記憶が無いくらい久々)。

=PC3200-1GB=
pc3200_1gb
 エロデータのPC3200-1GBである。DDRでも1GBは捕獲するのだ。西所沢で税込108円。

=MS-V025=
msv025
 なにこれ?何なんだ?皆で話し合ったが、RADEON以外サッパリ判らないので買う事にした。買う時に決してイソターネットで検索しないのが真のジャンカーだ(^^ 帰って調べたところではDELLに搭載されたX300らしい。製造はMSだからMSIか?

=ASUS EAX300LE=
eax300le
 上のだけだとキリが悪いので付け合せ。まだ動いたことが一度も無い?ASUSのジャンクビデオカードだ。合わせて100円。

=SL6VT=
sl6vt
 せろりん2.20GHzって持ってないんじゃないか?(←持っていなかった)という事でゲット。実はこれ、事故を起こした「北ローカル巡回[15/07/26]」でスルーした物件で、5か月の時を経てゲットしてしまった。税込108円。

=MSI K9A2 Platinum(MS-7376)=
k9a2p
 PCI-Ex16が4つもあるAM2マザー。動かない確率が高いが一応勝負してみた。税込540円。

=JETWAY PA77GTA=
pa77gta
 同じ店にJETWAYのAMD770マザー発見。JETWAYは持っていないので買うしかない。内蔵ビデオが無いのが残念だ。あーいかん、また予算100円オーバーだ(^^; 税込324円。

=SR1CN=
sr1cn
 HSDL初の1150CPUはCeleron G1820!そろそろHSDLも1150に本腰を入れないといけないので大枚はたいて新品をゲット…というのは真っ赤な嘘でもらい物なのだ。しかもこれは確定なんだけど不動品だ。実はこのCPU、友人の友人が下のZ87マザーの動作チェックに使ったところ潰されてしまったといういわくつきの物件なのだった。筆者だったらショックで一週間くらい引き籠りそうだ(^^; 非常にキレイなので、もしこれがハードオフやオークションに並んでいたら10人が10人動作品と考えるはず。という事で置物として頂いてきたのだった。ちなみにクーラーは新品だ。

=ECS B85H3-M4[Rev1.0]=
b85h3m4_1
 これは頂き物のB85H3-M4である。以降全部頂き物マザー。

=ECS B85H3-M4[Rev1.0]2枚目=
b85h3m4_2
 これも頂き物のB85H3-M4である。メモリが不調らしい。

=ECS B85H3-M4[Rev2.0]3枚目=
b85h3m4_3
 これは3枚目のB85H3-M4だが、これだけリヴィジョンが2.0である。3枚の内どれかは動くらしい。だがCPUが無くて確かめられない(^^;

=H87M-S01(MS-7823)=
h87ms01_1
 これももらい物のH87マザー。このS01ってのは何だ?糞ーテックか?

h87ms01_2
 コイツはBIOSROMと横のSBD?が無理やりはずされて動かない。現時点では不動確定しているマザー。

=Z87-S01(MS-7850)=
z87s01
 コイツが上のG1820の命を奪った凶悪マザーである。このマザーに貴重な1150CPUを載せて動作チェックする度胸は無い(775ならガンガンやるけど^^)。CPUを付けずに電源入れて計測はするけど予定としては部品取りになるであろう。全固体コンデンサなので部品取りとしては優秀と言える。

=FlexScan L887=
l887
 これは恐らく私物になる。流石にUXGAはでかいっす。

=時計のバンド(^^;=
tokeiband
 友人がQ&Q(シチズン)の時計バンドを交換したので、要らなくなったノーマルバンドを貰ってきた。もちろん右のキャンドゥ100円アナログ腕時計に移植するのだ(^^ 高級化間違いなし!バンドの方が多分高い…。

 今日は貰いものばかりでした。皆様いつもありがとうございますm(_ _)m 1150CPUは暮れに黄金の船に買ってもらいます(^^ 多分。


★スルー
 そう言えば書くのを忘れていたが、前回スルーした花小金井のP5K-E(箱入り1080円)は売れていたな。買った人は動いたかどうか教えてくださいね(^^

・PhenomII 945箱入り
 確か800円だったが引っかかってはいけない。実はこの箱には478のPentium4が入っていたのだ。なかなか凶悪なこの物件は東所沢で発見。

・TAOの電源
 12センチファンではないので欲しかったが予算が足りないのでスルー。

・AM2マザー
 X2 4400+が付いていたが1500円は高過ぎ。今や妥当な価格は1000円以下であろう。

検索ワード[2015/11]

 以前から書いているようにHSDLはノートPCには一切関心が無い。なのでこれらについては一切話題は出ない。タブレット等には最近は多少興味が出てきたが、現在のところ全く詳しくないので多分何も書けない(^^; あしからず。


>ECCメモリ SPDを書き換えても起動しない
 まさかとは思うがECCじゃなくてRegECCだったとか?レジスタードはSPDを書き換えてもチップセットの対応が無ければ絶対に動作しない。


>optsuplyのledの耐久性
 そんなの誰にも分るわけないじゃん。お前の寿命と同じで、部品の耐久性などは使って見なけりゃわからない(結果論)。インターネット検索でこの世の事が全て解ると思うな。


>utwrz utwxz 違い
 インターネットに繋いでいるんだから自分で調べろ。調べ方:東信に行って双方のPDFのデータシートを貰ってくる。耐圧・容量・大きさの同じ電解コンでデータを比較する。この方法で他社製品でも比較できる。もしデータが比較できないなら「違い」を知る必要も無い。データの読み方が解らないなら部品は使えないって事だからね。


>POSTコード正常ならどうなる
 実はPOST完了後の数値は各マザー毎にバラバラだ。一番多いパターンはメーカー問わず00終了だと思うけど、865GM3-FISP6STP-FL等は26hで終わる(どちらもAWARDだ)。正常にPOSTしたら特に気にしないで良いのではないかな?


>kryoflux プロテクト
 よく見てないんだけど、これって(データビットだけの)ビットコピーなんでしょ?だとすれば後期の高度なプロテクトフォーマットには全く通用しない(クロックビットとデータビットを分離した時点で終了)。FDのプロテクトがガラパゴス的に発達したのは日本だけなので、特殊フォーマット自体が外人には理解できないのではなかろうか?


>maxtor 燃える
 幕のHDDまだ使ってる人が居るのか。尤もHSDLでは現役バリバリだけどな(^^ 幕のHDDは基板の互換性が高いのでニコイチで非常に助かる。ヒモ付きの海門やイモビー系は嫌いだ(ウエスタソはどうだったっけ?)。


>desktop.ini うっすら
 ギガWindowsのアホさ加減に漸く気付いたなm9(^^ これは「すべてのファイルを表示する」を止めれば消えるよ。


>パソコン ジャンカー 道具
 そう言えば筆者はあまり道具は使わないなあ。動作チェックで一番使うのはPOSTカードだね。それ以外の道具はバラック動作用のスイッチやまな板くらいだろうか。それよりも複数のCPUやメモリ、ビデオカード、電源など周辺を充実させた方が良い。どれも1種類しかないと不動・不調と勘違いしやすい。


>ゲート抜け マザーボード
 これって880GM-P51のVRM死亡記事を読んだのだろうが、パワーMOSFETのゲート抜けというワードはHSDLだけが勝手に唱えている言葉だ。我々が言うゲート抜けとはパワーMOSFETの死に方の分類で、通常DS間が直間になるところGDS全直間になって死んでいる奴の事だ。


>ブロードライザ 欠陥
 ブロードライザではなくプロードライザだからね。これに欠陥があるとすれば形状だろう。設計者の理想をそのまま製品にしてしまったのだろうか?ちなみにプロードライザに代替品は存在しない。


>MSI POSコード FF
 MSI製マザーに限らず、コードFFhというのは「致命的なエラー」と考えよう。このコードが出るのはCPUが動作していない場合が殆ど。それ以外の理由を考えても恐らく無駄。


>mlfc-鵝‘立金属 販売
 筆者はこのワードに対する興味は欠片も無いけど、あまりにもHSDLに関係のないワードなので思わず笑ってしまった。このワードでHSDLに来たオッサンはどんな顔して見たんだろう?どう見てもこのブログは販売店には見えないはずだが…(^^; ちなみにHSDLで取り上げたMLFCとは「積層フィルムコンデンサ」の事であり電線の商品名などではない。


>canopus spectra3200 pci windows8 driver
 カノプーは会社自体がとうの昔に外資に吸収されて、グラフィックアクセラレータ事業からは完全撤退している。SPECTRA3200の搭載チップはRivaTNTなのでドライバはヌビの担当だが、いくら面倒見の良いヌビでも8のドライバは出してくれなかったよ。動くとすれば標準VGAモードで動くんだろうな。


>TF-20 分解 FDD
 この件についてHSDLに来られても如何ともしがたい。既に当該機種は所有していないからだ。思い出したけど、このドライブは本当にチャチで壊れやすいドライブだった。アクセス音がTEACのような鋳物のカチカチじゃなくてブリキ板みたいなチャンチャン言う音なんだよね…(^^; えぷちょんらしいと言えばらしいけど。

西ローカル巡回[15/11/30]

 今月も無事にHSDLの家賃が払えたのでまた一か月は遊べる。気が大きくなったところで今日は西ローカル巡回に出撃だ。2015年HSDL予定表では「今年最後の西ローカル巡回」となっている。今年最後という事で立川栄も加えようかと思ったが、立川栄は近年不調な上に出発時間が遅くなったため取り止めた。

 出発は16時過ぎで、某銀行の機械がボロイのでなかなか入金が終わらなかった。「機械に8万入れたが、何度入れても6万しか受け取ってくれないんだが?」「古い札、汚れた札は通らない場合があります」「いや、これ銀行でもらったばかりのピン札なんだが」「新しすぎてもくっついて通らない場合があります」…って、早い話が通る奴の方が少ないって事じゃないのか?(^^; 改善を求む。それに引き換えコンビニの料金支払いはクソマッハで終わった。手慣れた店員の手作業は素早く気持ちいい。そんな訳で駅前から出発したのはもう16時20分だった。殆ど日が沈む時間である。


1511301726
 道中殆ど真っ暗なのでほぼ写真が撮れない…。東大和店を別アングルから写してみた。しっかり手ブレした(^^;


★今日の買い物
 ついつい昔のビデオカードを買ってしまう。動かない事も考慮してなるべく部品の良さそうなのを選んだつもりだが。取りあえず今年最後の西ローカル巡回に相応しい買い物ができた(が予算オーバー)。

=ADO3600IAA5DD=
ado3600iaa5dd
 しょぼいデュアルコアのくせに300円もしやがる。普通ならスルーだがコイツ3600+という珍しい奴なので確保しておいた。確かAM2のデュアルで最低クロックじゃなかったっけ?3800+や4200+は最近よく見かけるんだけどね。コレクターとしては確保しておかねばならない物件だ。


=DDR400-512MB×2=
ddr400_512mb
 灰肉巣の純正モジュール。DDRは512MB以上で100円なら買うが、512MBは片面(512Mbit)に限る。


=ADAFX53DEP5AS=
adafx53dep5as
 FXキター!!もう二度と手に入らないかと思っていた939のFXが青箱に居ましたよ。HSDL初のFXだ。最下級に近いとは言えFXなら取りあえず何でもいいや。500円と高額(笑)だが迷わずゲット。今日の走りがこれ一発で報われた…がしかし、これを含めて前半で使い過ぎてちょっと予算がヤバくなってきたぞ(^^;


=RX700XTG=
rx700xtg
 これを買った時点ではまだ発表されていなかった今月の買い物だが、記事が載るより前にブツを手に入れてしまった!恐るべしPC界のデスノート。しかし値段は予定より50円高い。あと下呂キューブなのでリファレンス順守しているか極めて怪しい。オリジナルのX700XTはものすごく変な回路なんだよね。


=ASUS V9999=
v9999
 V9999って一体何だろう?ASUSでAGPでけっこうでかい。50円なので買ってから確かめるしかないな。帰って検索したらGF6800じゃないか(GT付きが欲しかった)。ハイエンドなので50円だと動かない確率が高いが、FP-CAPがあるので部品取りくらいにはなるだろう。


=SLA94=
=SL9S8=
c2d
 E6600とE4600、どちらも2.4GHzの石だ。違うのはE4600の方がE6600より倍率が高いということ。つまりOCする場合はSLA94の方が適している。実はどちらももう1つ持っているのだが、保存用と回し用という事で確保しておいた(^^ あ〜先生、1200円で遂に予算オーバーです!罰ゲームが待ってますよ。


=ビックカメラ2016年カレンダー=
cl_kojimabic
 これは今日の買い物ではなく一昨日のもらい物だ(^^ みんなはもう貰ったかな?最近はコジマでも配っているのでハードルは下がった。実は配る店によって違いがあり、これはコジマ名義となっている。去年貰ったビックのはビックカメラ名義だ。ソフマップはソフマップ名義なのかな?それはさておき、このカレンダーはもう何年も目の前に貼ってあるので無いと落ち着かないのだ。


★スルー
 80PLUS電源のゴミが全部消えていた。だれかまとめて買ったみたいだが、取られて困る奴は早めに確保しておいたので(^^;セフセフ ちなみに訳有り品だから売れもしないし、そのままだと使えもしないので損するだけ。本物のジャンカー(オレオレσ^^)が手に入れてこそ価値が生まれるのだ。

・1156マザー
 何か忘れたけど安かった。ピンは見てない。1156の石が100円になったら買っても良いかな。

・E8400
 あれから値が下がらんな…。こうなったら意地でも100円になるまで待つしかない。来年か、再来年か。必要なモノではないのでナンボでも待てるよ。


 他にも色々あったが、実はPC関連じゃないモノばかりなのでここには書かない。カメラを買いそうになってこらえるのに必死だった。


★今日の罰ゲーム(^^;
inu_esa
 半額弁当があったのでこれで我慢する。豚のエサ弁当より少しマシだが、下級の弁当にもいろいろ「格」があるのだという事を知った(^^; 先日、電話を受け取りに行ったときに家で人間のエサを食ってきたのでまあいいか。


★リザルト
 イヤもう寒いです(^^; 勘弁してくださいと泣きが入るくらい寒い。去年のこの時期ってこんなに寒かったか?それとも筆者が弱っているのだろうか。今日11月30日の日の入りは遂に当地最短の16時28分となった。11月29日から12月13日までずっと16時28分に日が沈むのである。がしかし、考えようによっては「これ以上は早くなる事は無い、もう底を打った」わけだ。この時期だけ辛抱すれば良いのだと自分に言い聞かせよう。

ODO(通算走行距離)⇒567.55km
DST(本日の走行距離)⇒32.499km
MXS(最高速)⇒34.9km/h
AVS(平均速)⇒16.5km/h
TM(走行時間)⇒1:57:46

 距離はローカルとは言え結構走った。平均速度が二年前と比べかなり上がっている。走り慣れた道なので周りをあまり見なくなったからだろうな。もっとのんびり走った方が安全なのだが…。来週は東の方に向かう予定。

Core2Quad Q6600

 先日の格安SLACRを動かしてみた。4コアCPUでどこまでベンチマーク記録が伸びるのか?C2QをWindows上で動かすのは初めてなので非常に興味深い。


bench_slacr
 …思ったより遅い(^^; コアあたりの能力が低いのでπ焼が遅いのは勿論、午後ベンチは4コア使ってもデュアルのSLA8Z@333に負けてしまった。もしかするとベンチが軽すぎて全速力が出ていないのかもしれない。何かムカつくのでBIOSでEISTを切って試してみたが、バラつき以外の差は全く無かった。チョイと期待はずれか?やはり4コアは7以降のWindowsが必要なのだろう。

 では次にCINEBENCHをやってみよう。このベンチはコア・スレッドの数だけ同時に描画するので、マルチコアやHT搭載CPUは圧倒的有利になる。


cine_SLACR
 2.63ptsとこれまでHSDLでテストした中では最高記録となった。やはりマルチコアCPUは用途限定される物件と言えそうだ。


bench_sla8z@333
 参考までにSLA8Z@333+P35はこうなっている。やっぱりHSDLにはデュアルコアを超えるCPUは必要ねーなーと言うのが現在の心境。


cine_SLA8Z@333
 これがSLA8ZのCINEBENCHだ。このベンチに関して言えば、2コアでは4コアには遠く及ばない。だが体感で明らかにSLA8Z@333の方が速いのは1コアあたりの性能が段違いだからだろう。


 うーむ、この結果を見ると本当に200円程度の価値しか無いのかもしれんな…(^^; まあ良い物差しになるので(噛ませ犬とも言う)役には立ちそう。これを当面の目標にデュアルコアを調教(主にOC)するのだ。
記事検索
タグ絞り込み検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気