HSDL.blog.jp

ジャンクPCパーツやカメラ研究を専門とするブログ
主に東京・多摩地区のハードオフを巡回しています。

2016年06月

新・北ローカル巡回

 去年の7月末に交通事故に遭ってケチがついた為に休止された北ローカル巡回だが、ほぼ一年ぶりに新バージョンが始まる。大きく変わったのは前回までは右回りだったが左回りになった事だ。これだと忌わしい事故現場を通らずに済む。まずは北に向かって東所沢を目指すのは以前と変わっていないが、そこから新座⇒大泉学園ではなく西所沢⇒東村山を回るわけだ。除外された新座・大泉学園はあがりの殆ど無い直営店なので実害は全く無い。旧版よりむしろ新版の方が期待できるのではなかろうか?

kita_henkou
 実は回りだけでなく東所沢までの道のりも大幅に変えた。以前は金山町辺りで黒目川を渡っていたが、今回からはひばりが丘団地⇒竹林公園を経て東久留米駅の西で黒目川を渡る。その後は清瀬駅経由で小金井街道に入るのは以前と同じだ。つまり清瀬駅まで全て池袋線の南側を通るようになったわけだ。以前のコースと距離に違いは無いし、何で今までこのコースを思いつかなかったのか?と言うくらい地元民的には自然なコースである。ひばりが丘団地まではいつもローカル巡回で(逆に)走っているコースだからね。予定距離は30キロ(実距離は西ローカル巡回程度か?)となっている。


1606261502
 出発は15時チョイ前あたり。まずはいつものローカル巡回の逆で谷戸のダイソー方面に走る。いつも通っている道だが逆になると違和感と言うか違う道を走っている感じである。


1606261516
 左の道がローカル巡回・西ローカル巡回の帰路である。今日は真っ直ぐ進むが、ここから走る道は初めて通る道だ。尤もこの辺りの主な道は(覚えていなくとも)全て昔走った事があるはずなのだが、少なくともこの軽自転車では初めてだろう。ひたすら道なりにまっすぐ走る。15時18分、笠松坂で初めて坂に遭遇。但し下り坂だ。


1606261522
 一本目に渡る川は落合川で二本目が黒目川である。この曲橋を渡らず左に曲がり川沿いに少々西に走る。


1606261523
 一つ目の橋はスルーして二つ目の中橋で右に曲がる。つまりここで黒目川を渡る事になる。渡るといきなりの上り坂。橋を渡ったばかりで勢いが付かない上にかなりの急坂なので止まりそうになる。短いのが唯一の救い。


1606261528
 15時28分、更に道なりに真っ直ぐ北西に走ると清瀬駅前の小金井街道踏切前に出る。ここまでくればいつもの北ローカル巡回での東所沢への道だ。


1606261535
 15時35分、ここ柳瀬川を渡るまでは一本道だし、渡った後は本屋の所をすぐに右に曲がるだけだから道を間違える事は無いだろう。


1606261538
 この北ローカル巡回で唯一の難所。この坂を登り切ればぐにハードオフの看板が見えてくる。今日は一度も止まらずに登り切ったが脚が張ってスピードが落ちた(^^;


★東所沢
1606261620
 15時40分、東所沢着。これまで埼玉の店舗は期待できなかったのだが、前回はソコソコ買いものをしたので今回も少しは期待する。北ローカル巡回が軌道に乗ればBランク昇格は近い。規定では7回巡回すると定期巡回店のBランクに昇格する。確か「定例会[15/12/08]」以来の東所沢だが、今日はジャンクがいつになく豊富だった。検品に時間が掛り店を出たのは16時20分を過ぎていた。このあとはひたすら西に走り西所沢を目指す。


★西所沢
1606261640
 16時40分、西所沢着。ここは直営店だがハッキリ言って通り道にあるから来ただけ。ここで何かを手に入れられるとはちょっと思えないくらい不振である。開店当時はソコソコPCジャンクがあったのだが。希望を言えば入間藤沢と位置が逆になって欲しい。まあ万分の一の可能性に期待して見てみるか…メモリ以外のPCジャンクはほぼ何も無いに等しかった。がしかし、アキバや戸田や赤塚よりは上である(^^ この店を飛ばしても巡回距離は短くならないので次も回る事になるだろうな。店内のトイレで顔を見たら典型的な熱中症の症状を示していたので焦る。店を出たのは17時10分ごろ。


★東村山
 18時11分、東村山着。いつもはサッパリだが不定期に「お得意様サービス品(注)」が出現するのがこの店の特徴だ。ベテランは出てくる頃合いが何となく判ってくるので毎日通うような無駄撃ちはしない(^^ 18時40分、もう遅くなったし帰路につく。GスーパーやS友も寄っていく。久々の自転車だったが結構楽に走れた。尤も西ローカル巡回と同程度だからこれでへこたれては困るが。


注:勘違いされると困るがそんな名前が付いているわけではない(^^ それが分る人にしか見えない商品なのだ。

★今日の買い物
 何も買わないと責任問題に発展するので無理やり買い物をする。尤もローカル巡回も含まれるので何も無いことは無いだろう(楽観)。

=ASUS P5KPL-VM=
p5kpl_vm1
 東所沢に来た時、おなじみの「今日は何も買い物できないかもしれない」と言う予感が働いたのでこれを買ってしまった。全然安くない500円(^^; 「もうG31は買わないのではなかったのか?」と言う疑問もあろうが、このマザーはそれ以外の大きな欠点があるので解析したいのだ(病的にイカレてる)。

p5kpl_vm2
 何とICH脇の8φが膨らんでやがります。余程低品質の電解コンなのか、それとも使い方が滅茶苦茶だったのか。どちらも有り得るな(^^

p5kpl_vm3
 きったねー。やはりこれは「ユーザーがクソだった」で結論として良さそうだ(^^

=GF8800GT?=
gf8800gt
 何かよく判らないけど8800GTみたいなのがあったので買ってみた。ご存じの通りHSDLでは8800〜9800GTは一度も動いた事が無い。まあ御神籤みたいなものですね(^^ 300円なので安かったわけではない。


★スルー

・GTX560GS
 何か微妙なんだよなあ。ゲーマーによれば「GTX580と大差ない消費電力で遅い」らしいのでドン引きだ。1000円。

・DELLマザー
 DELLの775マザーだが、これに注目したのは板自体ではない。何とチップセット脇のKZJとWGが膨らんでいたのだ。KZJが膨らむのはごく普通だがVRM以外のWGが膨らんでいるのは初めて見た。欲しかったけど500円だったので止めた。メーカー独自マザーは100円程度の価値しかない。


★リザルト
 日の入りが最大限に伸びて閉店近くまで明るい。19時でも空が明るいのだから写真も撮りやすい。今がピークでこれからはどんどん日の入りが早くなるんだけどね。

ODO(通算走行距離)⇒626.27km
DST(本日の走行距離)⇒32.424km
MXS(最高速)⇒34.9km/h
AVS(平均速)⇒16.9km/h
TM(走行時間)⇒1:54:35

 初めてのコースだったが、距離はだいたい西ローカル巡回と同じくらいかな。坂は西ローカル巡回には無い厳しい所が一部あるけどね。さて来週はどこに行こうか?もう常時巡回店で遠い所で今年回っていない所は無いように思うのだが。個人的には市ヶ尾・長津田に行きたいのだが自転車では無理だろうな(^^;

M2NPV-MXの修復

 動作チェック時に操作上の不手際から燃えてしまったM2NPV-MXだが、燃えた個所が通常動作に影響がない所だったので放置していた。がしかし、全体を洗ったら配線が浮いてきたので修復する。


★ほんのちょっと見る
hwinfo_m2npvmx

 HWINFOに拠ればドスパラのPrimeシリーズのOEMマザーらしい。機能はリテール品と違いは無い。HSDLにはPrimeのマザーがだいぶ増えてきた。A8N-SLI DeluxeとかP35 Neo-Fがこのシリーズだった。当該製品はBIOSバージョンが最初期の0303で、恐らく殆ど活躍の機会が無いままにジャンク品になったものと思われる。

 チップセットはGeforce6150/nForce430である。内蔵ビデオはGF6200より一段下と言う程度。ドライバ的にVista以降に対応しているので、試していないけどWindows10でも完全動作すると思う。つまり現役で使えるマザーとなる。

 ヌビのnForce430リファレンス回路で驚いたのはPORT80hデコーダが正式に組み込まれていた事だ。これは何かと言うと例のPOSTコードの2ケタLED表示である。だがしかし英煤に限らず何処のメーカーもこれを省略しているのが悲しい。自作用マザーではこれを付けるだけでメーカーのサポートがだいぶ楽になる気がするのだが、ハードウェアを追加するより人件費の方が安いのか?(^^;


★問題の個所
m2n_yake

 これが燃えてしまった直後の写真だが、パターンが爛れたようになって浮いている。導通はしていない模様。

 全体を洗ってみたらカーボン層が消えて銅色に光ってきた。ただ1〜2ミリくらい切れているし、全体が板から剥がれて浮いてしまっている。何処かに当たったらバリッと大幅に剥がれそうだ。


★修復する
 配線が太い所なので苦労は無い。線材はラッピングワイヤだが、大電流は流れない上に直流信号なのでハッキリ言って何でも良さそう。
tsunagi
 写真で見るとラッピング線が置いてあるだけに見えるが、面実装(笑)なのでこれでもちゃんと付いている。このままブラブラしていると切れやすいからホットボンドで固めておくか。試しにブザーを鳴らしてみたがかなり音が小さい。銅配線が燃えるほどの電流だったのでダメージがあるのだろう。


★ヒートシンク
nf430_f
 次にサウスをよく見ると、真ん中のコアの部分のレジン層が変質してきているように見える。これは熱による変化ではないだろうか。それとも元からこんな感じなのかな?


nf430_r
 基板裏のコア部分を見ると変色している。やはり相当の発熱があるらしい。という事でこれにはヒートシンクを載せるしかない。このマザーのジャンク死亡品があるとすれば多くはサウスブリッジ死亡なんじゃないか?これはスーパーサウスなので下手すると電源すら入らなくなる。言うまでも無いがサウスブリッジの代替えは入手困難なので修理不能だ。壊れる前に対策しないとね。

 このマザーに限らず、発熱しているサウスには即刻ヒートシンクを載せた方が良い。新品の時からチェックして直ぐに載せよう。致命的に起動しないマザーは高確率でサウスが壊れている。市販品の多くにヒートシンクが載っていないのは不要だからではなく、ただ単にコストダウンの為だろうと思われる。

悲劇!乱八炎上

 題には後ろに「させた(^^;」が付く。「大和田巡回2016春」で手に入れたばかりの筆者の私物ランパチ790FXだが、初回起動時に何と(文字通り)燃やしてしまった。一番壊したくないマザーを再起不能にしてしまうとは…持って生まれた素質と運命なのだろうか。南無南無。


lp790fx_moe1
 完全に燃えて基板に穴が開いてしまった。炭化しているので残念ながらもう修理は不可能だな。MOSFET炎上くらいなら修理は充分に可能なのだが…。

 元々の原因はHSDLの手順を無視した事にある。「DFIはA○USやM○Iとは違う(キリッ」とか言って最初から全部組み上げてからスイッチを入れたのが間違いの元。しかも起動しなかった上に異音がしたのを無視した。加えて電源を切ってからまた入れた事。猛烈な異臭が発生したのに手をこまねいて見ていた事(^^; イヤ壊れるなんて全く思ってもいなかったから。

 恐らくこのマザーは最初に電源を入れた時にパワーMOSFETが壊れていたのだろう。それを無理やり再度電源を入れたので電流が上下ズドン切りで発熱・炎上したに違いない。ご存知の通り大仰なヒートシンク付なので下側(基板側)にしか炎が逃げる所が無く、高熱で基板が燃えて穴が開いたという事か。もし安いマザーのようにヒートシンクが付いていなかったらMOSFET炎上だけで済んだであろう。イヤその前に煙が出るから止めていたか。ある意味、高級マザーだったのが命取りになったと言える。


lp790fx_moe2
 マジで炎上の証拠。テスト台の百均シンク整理棚に炎が当たったので黒く煤が付いている。まあ炎が出たと言っても火事になる事は無い。燃えるものは周りに無いからね。


 壊れていても解析する楽しみはあるのだが、どうせなら実際にPCを組んで動かしてみたかった。不手際が重なったのが返す返すも残念でならない。勿論864円も惜しい(^^

GA-5MMSV-RH

 もう1年も前になるが「南ローカル巡回[15/07/19]」にて入手したネコ電の安鯖の中身マザー。通常メーカーPCの専用マザーは殆どが運枯なので取り上げないが、これはえぷ損P5B-VM/EPよりは融通が利きそうだ。果たして+100円分のアドバンテージ(注)はあるのか?

注:大変細かい事だがP5B-VM/EPは200円、GA-5MMSV-RHは300円だった(^^

★ちょっと見る
5mmsv_rh
 メーカーPCマザーはATX規格から外れる異形の物が多いが、これは普通のM-ATXサイズと変わらない。PC自体は爆売れした製品なので使用報告など関連情報は豊富だし、使用に関しては困る事は無いだろう。基板はAllied Circuits(Compal)にて2008年8週製造の6層基板。当然アセンブリもその直後だと思われる。


vrm
 VRM(VRD)周りはこうなっている。メイン電解コンは以前は通常電解だったらしいが、これはNケミコンのポリマーアルミ電解が使われている。ここまで頑張ったのなら入力のMCZも固体にすれば良かったのに。入力コンの配置は悪くないが、欲を言えばキーボードコネクタの後ろ辺りに#12Vコネクタがあるともっと良かった。


volari_z9s
 MCHはi3000という鯖チップなので内蔵ビデオが無い。そこでオンボードにVolari Z9sが載っている。スゴクとっても超ウルトラ遅いチップだが消費電力はチップセット内蔵に勝るとも劣らない少なさ。右横にある廃肉巣の32MBを使うので、内蔵ビデオ機能を使ってもメインメモリを持って行かれない。


sl8fy
 サウスはICH7Rである。IDEは1つだがSATAは4つあるので取りあえず現代的には何も困らない。RAIDもサポートしているがHSDLには関係ないな。ヒートシンクが載っていないけど大丈夫なのか?コイツ恐ろしく熱かった記憶があるのだが。SATAとUSB全開だとICHがハンダ割れしそうだ(全く動作しないマザーはこれの可能性がある)。使用する前に忘れず載せておこう。MCHの冷却もイマイチなのでCPUのファンレス・水冷も止めた方が良い。


ics954148
 さてこれが一番の注目チップである。このクロックジェネレータICが出せないクロックは何をどうしても出せないので非常に重要だ。FSB1333は出せるのだろうか?IDT等でデータシートを探したが無かった。これは「自分でやってみろ」という事か(^^;


★動かしてみる
 CPUは今や路傍の石ころのように一杯持っているC2Dから選択する。まず手始めにちょっと実験という事でSLA9X(E6550)を載せてみる。これはFSB1333のCPUであり、これが動けばFSB1333に密かに対応している事になる。結果はPOST=00のまま動作せず、対応外CPUと判断されたようだ。ちなみにBIOSは最終の0025ではなく一つ手前の0024となっている。これはいずれアップデートしたいところだが、64ビットOSで一般アプリでは使用されないマイナー命令を使わない限り問題は出ないらしい。

cpucode0025
 対応CPUコードはこうなっている。通常ジャンクで手に入るCPUは全てカバーしているかな。狼系は当然ながら入っていないので、もし動いたとしてもマイクロコードは自分で入れるしかない。


memtest_samsung
 まずはHSDLの特攻一番機、寒損PC5300-555-12-256MB×2である。HSDLの現役DDR2メモリ中で能力・容量共に最もショボイ奴だが問題無し。尤もメモリメーカー純正モジュールなのでコケられても困る訳だが。次は特殊な奴で行ってみよう。


memtest_ts256mlq72v6u
 メモリがDDR2という事で電撃的にTS256MLQ72V6Uを思い出して2本載せてみた。動いた!コイツは例のECCモジュールなので、P965やらP35等のイソテル一般用チップセットでは全く動かない役立たずだった(注)。速度も鯖チップらしく3261MB/sとP965の3044MB/s(同じSL9XN定格)よりだいぶ速い。合計4GBなので取りあえず実用充分な容量だ。

 当初期待していなかった鯖チップが意外な所で実力を発揮した。このメモリが動いただけでHSDL的にはこのマザーを買った意味はあったと言える。同程度のジャンク価格帯でも全く遊べないP5B-VM/EPにはこの時点で勝利確定だ。100円分のアドバンテージは大きかった事になる(^^

注:AMDはどれでも動くのが偉い。

★ベンチマーク
 次にWindows上でのテストだが、今回はSLA4Tを載せる。このPCが発売時に搭載していたのはセレD341、シダ651、Xeon3040らしいが、今回のE6420はそのどれよりも性能は上。E6300等と違いフルスペックのコンローなのでL2は4MBある。繰り返しの多い処理には強いかな。


bench_sla4t
 やはりぼらりの遅さは半端無かった。3D機能(DX9)は無いのだが、2D(GDI)すらも大画面だと危機的状況である。とは言え鯖板なのでこれが問題となる事は無い。鯖には速度も大画面も全く必要は無いのだ。


cine_sla4t
 CINEBENCH(R11.5)を動かしてみる。1.16…オソッ!これはマルチスレッド石に極度に有利なソフトだが、コアあたりの性能が低いので1.00をやっと超えるくらいだ。大容量L2キャッシュがあまり効かないからか同クロックのセロリンと比べても大差無い。もっともMP倍率1.92だからマルチ効率は良いのではなかろうか。


★一旦終了
 とりあえずECCメモリが動いたので良い気分だ。次回があるとすれば狼Celeronが動いた時かな。もし動けば2016年現在でも充分に実用可能という事になる。

西ローカル巡回[16/06/12]

 本来の計画では40〜50kmクラスの遠距離巡回の予定だったが、HSDL以外の買い物の都合により西ローカル巡回となった。前回と同じく今回も16時55分と出発が遅い。


1606121719
 前回17時02分に通過した田無町一丁目交差点は17時03分とほぼ同時刻に通過する。17時19分、花小金井着。今日も特に魅かれるモノは無かった。17時31分に店を出る。

1606121802
 18時02分、東大和着。ここのところ巡回間隔が詰まっているが、今日の大きな変化は売れ残りメモリが大量に捨てられた?こと。どういう選別なんだろうね?選別せずに上からガバッと持って行ったようにも見える(困る)。18時19分に店を出る。

1606121829
 18時29分、今日も空堀川遊歩道を通る。と言うか西ローカル巡回の目的はここを走る事になりつつある。自転車は全く居ないが夕方はワンコ散歩が多くて気を使う。

1606121839
 18時39分、東村山着。当ればよい物件がある店だが今日は当たり無し。半分の時間は家電製品・自転車パーツを見ていた。


★今日の買い物
 ネタになりそうなマザーボードがなかなか手に入らない。HSDL的には亜夢系はマザーボード、イソテル系はCPUで遊ぶものだと思っている。

=PCI-Eモジュラーケーブル=
pcie
 ジワジワと電源モジュラーケーブルが集まっているのだが、どの製品のモノなのかはサッパリ判っていない(^^; そもそも直付けすればこんなものは要らないのだが、思ったより簡単に集まってしまうのでなかなか作業に踏み切れない。108円。

=SLA95=
sla95
=SL9S9=
sl9s9
 裏面の比較がしたくて買ったのだが、帰って比較したら同じだった(^^; 既にHSDLの775石は370石より多い(もちろん最大派閥である)。CPU皿がマルチコアCPUで一杯になる時代が来てしまった。

=RTM512EB4006EL=
rtm512
 2月に手に入れたRTM512EB4006ELの片割れを回収(同番なので間違いない)。やっぱりあの時もちゃんと揃っていたんだな。DDR以降は2枚以上揃っていないと色々拙いので見つけられて良かった。108円。


★スルー
 色々迷ったものは有ったが、ここのところ金を使い過ぎたので殆どスルーしている。

・GIGABYTE GA-7VTXH+
 広島でも売っていたGA-7VTXH+がここにもあった。ギガの代表的粗悪ソケAマザーなので欲しかったが、KT266Aはもう持っているので二の足を踏む。KT333か600だったら買っても良かった。

・何かよく解らん自作品(^^;
 大型セメント抵抗が載っている赤黒ターミナル付きのアルミシャーシ。パッと見た目ではダミーロードのようだった。ハンダ付けが汚いので萎えた。300円だったが100円だったら買ったと思う。何の為に?もちろんHSDLでネタにするためだよ(^^

・GF8800/9600/9800GT
 何故か600円に値上がりしていた。ただでさえ外れるG92なので勿論スルー(^^ 2、3検品したが三本足が取れているのがあった。アタリハズレは激しいようだ。


★走行リザルト
 今日の日の入りは18時57分で限りなく19時に近付いている。これから6月末まではまだ伸びるのは嬉しい。最終的には19時過ぎまで伸びる。

ODO(通算走行距離)⇒585.37km
DST(本日の走行距離)⇒32.566km
MXS(最高速)⇒41.0km/h
AVS(平均速)⇒17.2km/h
TM(走行時間)⇒1:52:18

 あーいかんな、5月中にサボったので距離が全く伸びていない。ベストシーズンの6月が終わるまでに何とか遠くに行きたい。アキバには電車で行ったから次は西の方へ行きたいところ。

VGAチェック[16/06/19]

 にわかにK8T NeoでのAGPカードテスト結果が怪しくなってきたので、特に全く起動しなかったカードをもう一度別のマザーでテストしてみた。その結果、動かなかったのが動いた(^^; ちなみに今回は忘れられていたGA-6OXTを使用している。


★Quadro FX1100
 「ローカル巡回[15/11/12]」にて50円でゲットしたQuadro FX1100カード。「動作チェック[15/12/03]」にて全くの不動判定だったが、OS-CON目当てのため?動作チェックが甘くなっている疑いがある。


hwinfo_qfx1100
 動いた!FX Go1000とかになっているがチップはFX 1100だった。これは所有していないカードなので完動品を捨ててしまうのはもったいない。と言うかちゃんと動作チェックしろよ。ちなみに同日に手に入れたFX1000(FX2000?としたもの)も不具合を発見してしまった。いずれ罰として修理記事が書かれるだろう(^^


★ASUS V9999
 「西ローカル巡回[15/11/30]」にて50円でゲットしたGF6800Ultraカード。これが動けばHSDLでは強力な戦力になるのだが、「動作チェック[16/01/10]」におけるテストでは全く起動しなかった。今回は起動させるぞ。


hwinfo_v9999
 ギニャー!死んだ。これも以前のA6600TDと同じ症状だ。ちなみにHWINFO(DOS)の画面だけ崩れているわけではない。BIOS起動からずっとグチャグチャで、画面が見えないのでタイピングは勘で行なっている(^^ これが動けば買い物は大成功だっただけに残念だ。

アキバ巡回[16/06/10]

 広島から東京駅に帰ってきた。このまま家に帰るのはあまりにも早過ぎなのでアキバに寄って行くことにした(と言うか間に合う時間に合わせて帰ってきた訳だが^^)。


1606101507
 帰ってきた!なんかずいぶん久しぶりにアキバに来たような気がする。どうやって回るのか思い出せない。


1606101512
 珍しく日米の写真を撮ってみた(^^ 店の方がスーパージャンクになりかけている。今日はおじさんの方が居た。去年以来かも知れないな。


1606101735
 帰りは新宿を回って帰る。ここでメシを食おうと思ったが金が足りなくなりそうなので止めた。メシは東伏見駅前で松屋で済ませる(^^ 写真は西口のバスターミナル跡だがさっそく電話屋になっている。


★今日の買い物
 そういえば偽物屋に行くの忘れた…。遠いので自転車じゃないとあの辺まで行かないんだよな〜。IDEHDDも買い忘れる。尤も荷物が重いから覚えていても買わなかったかもしれない。

=静電防止袋=
3m
 先々月あたりから売っていた奴。中華製のいい加減なのとは違う3Mのモノホンの静電防止袋だ。手頃な大きさのはほぼ売り切れたが、この小さめの奴にビデオカードが入るのではないだろうか。@27円×10。

=SB390=
sb390
 以前3AクラスのSBDが無かったのでゲト。でももう使わないかもしれない(^^;

=0.1φエナメル線=
0r1
 これで何をしようと言うのか?HSDLなのだからもちろんアレだわな。

=IS02=
is02
 クソ古い東芝のdynapocketである。もちろん例の製造不具合アリ新品だ(^^ 一応店保証もついている。悪いアイデアが浮かんだのでゲト。これは私物の2980円。ちなみにあーうーの人しか使えません(だから売れ残っている)。

=HPのタブレットケース=
hp_1
 10インチのタブレットケースにうちのiPad3が入る気がしたので買ってみた。これも私物の300円。

hp_2
 微妙にシックリ来ないが入ったので気にしない(^^ iPadを使うのは筆者的には恥ずかしいのでケースに入れるのだ。


★スルー
 実はスルーした物件の大半を忘れてしまった(^^; 思い出したら追加しても良いけど思い出さないだろうな。

・ヘノ2 955
 ヘノ2が何と980円だったが動作保証なし。945はあるけど955は無いので買おうかと思ったが、他にもビンボーそうな人が眺めていたので譲った(^^

・G6950
 500円だったがもう持っている。

・i3 540
 既に普通に1000円切っているが買わない。

・1155CPU
 長年粘った1155も遂に値崩れ開始!だがせっかく崩れ始めたところで買うのはバカのする事。もっと底まで落ちてから買うのが正解。何しろintelはAMDと違ってモノは一杯あるのだから無くなる事なんてありゃーしない(更にマイナーな1156を見てみろ)。

広島遠征(^^;

 ここ数年のあいだ広島には頻繁に行っているのだが、広島のハードオフには行った事は無かった。場所を調べたら市内から大分離れていたからだ。でもまあ、今日は一寸時間があったので行ってみるかと言う気になった。恐らく最初で最後の広島のハードオフ探検だ。


1606070914
 現在9時14分だがバスは32分まで無いらしい。実は今日は6時前に起きたのでもっと早く出発できたのだが、ふれあいプラザの図書サービスが開くのを待ったのだ。だが機械は10時まで動かないという事で本は借りられなかった(電車の中で読もうと思っていたのに…)。これから吉祥寺までバスで行き、そこから中央線で東京駅まで一直線だ。雨が降っていたためバスは5分遅れ。


1606071120
 新幹線はのぞみ29号博多行で東京11時30分発、広島には15時31分着の予定である。広島駅に着いたら家には帰らず、直接ハードオフに向かうため山陽線に乗り換える。15時45分岩国行き普通列車で宮内串戸駅(ハードオフ廿日市店JR最寄駅)まで行く。


1606071131
 しかし運賃が高いな。これと新幹線料金+向こうの交通費も含めると最新のi7が買えると思うと惜しい気がする…まあ比べちゃいけないんだろうが(^^; ちなみに検札って無くなったのかな?帰って調べてみたら3月末で廃止されたらしい。


1606071610
 16時10分、予定通りに行動してここは宮内串戸駅。この駅は最近出来たらしい。北口はロータリーが出来て発展しているが我々が向かうのはこの南口だ。駅前にどどーんと自転車・バイク置き場があるので車は近づけない。実にほのぼのとした駅である。車嫌いの筆者はこの方が嬉しい。


1606071612
 南口を出たら細い道をすぐに南に向かう。廿日市交通のあるこの交差点に出たら左に曲がる。


1606071613
 するとすぐに広電宮島線にぶち当たる。踏切左に広電の宮内駅が見える。帰りはここから宮島線に乗る予定だ。


1606071614
 踏切を渡ったらすぐJA佐伯中央の所を右に曲がる。まったくの住宅地に入って不安になるが…。


1606071615
 おいおい、このマンションの所を左に曲がるのか?つか左に道が見えないんだが大丈夫か(^^;


1606071616
 しかし心配無用。既に予行演習は済んでいるのだ。この人専用の道を真っ直ぐ進むとハードオフの裏に出るのだった。まあ健常者なら5分あれば歩ける程度。


1606071618
 キター!東京・埼玉・神奈川以外のHOに来たのは実は初めてだったりする。最初で最後になるはずのハードオフ廿日市店である。

 イナカだからPCジャンクには全く期待していない。ライバルは戸田・アキバだろうか?これはつまりジャンクが存在するかしないかと言う最低限のレベルである。中に入ってみたら平日という事もあってか全く客がいない。もっと遅くなると仕事帰りのオッサンが来るのだろうか。ちなみに閉店時間は20時らしい。PC系ジャンクは思ったより何倍も多かったが検品には30分は要しなかった。東京周辺で言えばアキバ・赤塚・戸田・西所沢よりは断然上で、少なくとも直営店でここ以上の所は無い。ま、ここが良いというより直営店がクソなんだけどね(^^;


1606071644
 さて帰るか。16時43分、宮内駅に着いたら電車が行ってしまった後だった。しかし平日の学生さんタイムなので本数は思ったよりはるかに多い。そんなに待たなくてもよさそうで一安心。駅は無人、電車は切符が無くてバスと同じなので整理券を取らねばならない。ちなみに市内は160円均一であるがこの辺りはキロ当たり料金だ。


1606071646
 こうして路線図を見ると結構駅数があるな。市内までかなり時間が掛りそうだ。座れないとかなりつらいかもしれない(座れた^^)。ちなみに原爆ドーム前で降りる予定。


1606071732
 がしかし予定は未定、写真を撮るため17時30分頃に土橋駅で降りてしまった。猫屋町の辺りは原爆の爆心地から数分の所である。筆者の叔父(母の兄)はここで爆撃時の延焼防止の住宅整理作業に動員されて被爆した。周りの者は殆どは即死したが、叔父は友人と三人で三滝山の三滝観音の辺りまで逃げてそこで力尽きた。中学二年生だった。


1606071738
 17時38分、ここが爆心地となった相生橋である。珍しいT字型の橋で目標にし易かったらしい。尤も空中爆発なので原爆が直撃したわけではない。右にチラッと原爆ドームが見える。周辺が高層化したので目立たなくなってしまった。


1606071746
 17時46分、エディオン本店前。この辺りが広島の中心部と言える。このエディオンには自作PCパーツもあるらしい。広島の人は自作やる時にどこでパーツを買うのだろうか。ジャンク屋なんて無いだろうな。それどころか電子部品を買うのも難儀するのではなかろうか。筆者が昔短期間住んだ時はエディオンが第一産業だった頃だから分らん。銀山町の松本無線も無くなったらしいし。どうも本通りの辺りにじゃんぱらだのソフマップだのが集まっているようなのでそこに行ってみるか。


1606071748
 17時48分、本通りにはソフマップがある。ビックカメラグループになってから地方にも増えた。


1606071752
 あとはじゃんぱらとブックオフがある。じゃんぱらは競争相手がいないのでかなり強気な価格設定だが通販に勝てるのか?ブックオフはカメラの中古品を扱っていた。暫く店を巡回したあと本通からアストラムラインで家に帰る。

 広島市は一応百万都市だが、それは政令指定都市になる時に周辺の郡をどんどん併合したから。世帯は東京23区よりも広い範囲に散らばっているから、東京の中に入れたら人口密度は最下位ではなかろうか。この辺りにハードオフが殆ど無いのは解る気がする。そんな訳で、ただでさえマイナーなPCジャンクは期待できない。ここに住みたくはないな〜。


1606101051
 色々用を済ませて7〜10日まで広島に滞在した。6月10日朝にマツダスタジアムを見ながら新幹線で東京まで帰る。


★今日の買い物

=IDEケーブル詰め合わせ(^^;=
ide_cable
 これが広島遠征での唯一の買い物だ。このケーブルはドライブと同じく消耗品なので安ければ随時補給する。シールを見れば判る通りこの店は内税のもあるんだね。

hatsukaichi
 恐らくこれが最初で最後の買い物になるだろう。

グリコ プリッツ
pretz
 土産は定番のこれだよな(^^


★スルー
 戸田やアキバや赤塚がライバルと思っていたが、この辺り唯一のHOという事でそんなに壊滅的ではなかった。一応PCジャンクが存在したからな(^^

・何かよく解らないメーカーPCのマザー
 HOにて発見。使えそうにない。

・GIGABYTE GA-7VTXH+
 これもHOにて。ギガのソケAマザーの中で有名な手抜き粗悪マザー。欲しかったけど500円なので止めた。上とこれしかマザーボードは無かった。

・CPU
 478やら775やら939やら。いずれも300円前後で100円ではなかったためスルー。

・ビデオカード
 遠い昔の製品が結構な値段だった。この辺りはイナカ店の特徴が出ている。

或る日突然メモリが…

哀愁のマザー A7V8X-X
哀愁のマザー A7V8X-X
A7V8X-X(修復編)

 AGPビデオカードのテストをしようと思ってA7V8X-Xに載せたが動作しない。壊れているのかと思ってそこら辺にあるカードを挿したが全部動かない。モニターが壊れたのかと思って別のPCを繋いだが異常は無い。ひょっとしてマザーが逝かれたのだろうか。以前からHSDLの改造マザーは浮かばれないジャンクの祟りなのか天寿を全うできない。先日スイッチを付けたばかりなんだがな(^^;

 POSTカードで詳細に調べると何の事は無い、メモリエラーでマザーが立ち上がっていなかった。しかし数日前に使った時は動いていたメモリがなぜ動かなくなるのだろう?不思議に思ってそこら辺にある10枚以上のメモリを全スロットに挿してみたが全部動かない。そんな馬鹿な事があるのだろうか。特に真ん中のスロットが一番悪い。信号的にはチップセットに近い方が良く、電源的には一番遠いスロットが良い。真ん中はどちら側も中途半端でダメなんだろう。

POSTカードがC1で止まる。厳密に言うとその後00に戻るが固まる場合も稀にあった。ブザーは鳴らない。メモリ検出又はテストで止まっているのか?

POSTカードが85で止まるのを二度繰り返す(厳密に言うとその後00に戻る)。ブザーは鳴らない。この85の意味は解らない。稀に90で止まる事もあった。

POSTカードが直ぐに00になって止まる。メモリエラーのブザーが鳴る。

 大きく分けて主な症状は上の三つだった。これではビデオカードまでたどり着けないのは当たり前。直前まで動いていたメモリを突然マザーが全て認識しなくなる事が現実にあるんだな。初めての経験なので新鮮な驚きを感じた。勿論これは何かが劣化しなければ起こらない。糞ニータイマーじゃあるまいし、意地でも10年使わせないつもりなのか?


★メモリ周り
 メモリ周りが劣化して何が困るかと言うと、これが「よく解らないけど不調」「時々不調」「ある条件で不調」という症状を示す事だ。大概の人はここで「古いからもう買い換えるか…」となって買い換える。それ自体は良い事だと思う。いつまでも昔の機械をそのまま使っていないで常にPCを更新し続けるのがジサカーだ。PC自身が買い替えの合図を送ってくれているのだから喜ぶべき。話が逸れたが、このよく解らない症状の半分近くはメモリ周りが原因だ。VRMは元気でCPUは動いてしまうので致命的ではないのだが、ハッキリしないけど不調だったり、たまにBIOS自体がビープ音を発して上がらなかったりする。どうせなら致命的に壊れてくれると踏ん切りがつくのだが、こんな消化不良の壊れ方がメモリ周りの症状なのだ。ジャンクジサカーはこの程度で諦めないだろうが、普通のジサカーは諦めて捨ててください(^^ ここから先はジャンカーだけの領分だ。

 高級機を除く英煤マザーのメモリ周りは廉価版としか言いようがないほどショボイ。新品時は良いけど2、3年もすると劣化してマージンを割り込む。保証期間はクリヤーしているし、「その頃には当社の新製品を買ってよ!」と言うところだろう。筆者はその筋の人だから考え方としては分るが、単純に評価すると残念な評価しか出せない。これらは亜夢板だけではなくイソテル板でも結構当てはまるので、現在の(ハイエンド以外の)設計思想なのだろう。新品で買ってしまった人はやられた気分だね。我々HSDLはジャンクしか買わないので設計思想なんて実際どうでもいいんだ(^^ 劣化して評価が下がれば我々にとってはむしろ大歓迎。ジャンクの劣化した部分を再生・強化するのはジャンカーである我々の役目である。


★調査
vmem1
 これがこのマザーのメモリ周りだ。VRMに比べOSTのショボイ奴で固められており、明らかに手抜き・コストダウンの臭気がプンプン漂う…臭い!クサ過ぎる。一応HSDLではこの電解コンが腐って限界を超えたと判断した。もしかしたら違うかもしれないけど交換してみれば判る事だ。


vmem2
 このあたりでDDRに必要な3つの電源を作っているらしい。中華電解コン(OSTのRLS)は全部取り替えだな。ここで作った電源の一部がチップセットにも供給されている。回路的には良くても基板実装上は結構無謀な手抜きと言える。


vmem3
 これもメモリ用。2本とも交換だ。左にDIPSWが見えるが、これは無印にあったアレだろうか?付けてみたいけど今回は関係ないのでスルー。


vmem4
 右上の小さいのはチップセットのDCなので関係なさそうだが今回は付けてみる。左下のCE18は無印で1500μFが付いていたところだ。無印は合計で3本付いていたのでかなり大容量。今回はここに大容量を付けてみる。容量は関係ないだろうが余っているから(^^


vmem5
 取りあえず不良かどうか確かめるためにも電解コンを抜かなくては話にならない。おやおや?VRM出力コンも抜くの?お気づきになりましたか。実はソケAはCPUのVccCoreも信号に影響を与えるのを思い出したのでここら辺りからOSTを全部追放する。後にVRMは無実だと判ったがいずれ変えるつもりだったし構わん。


★VRM出力
 ここで必要とされているのは{ESR≦4.5mΩ、静電容量≒10000μF程度}なので1500μF6.3V(ESRは35mΩ以下)×7で良さそうだ。太さ8φでこれにピッタリの品種はKZHとかZLHがある。新規に買うならそれでよいが、今回は手持ち品の消費が目的なので12φの電解コンを無理やり付ける。12φ品は478や462以降のマザーではなかなか消費できないから。


cap_haichi
 上図の赤丸の所に付ければ良い。7本のところ4本になるがAthlonXPだから何とか足りるんじゃないか。今回はジャンクから取り外したKZH5600μF6.3VとZL3300μF10Vをそれぞれ2本ずつ消費する。

NCC KZH5600μF6.3V[13mΩ/3450mA]×2
Rubycon ZL3300μF10V[18mΩ/2770mA]×2

 これだとESR≦3.8mΩ、静電容量は17800μFとなり上の条件を余裕で満たしている。0円というのも非常によろしい。気が変わらないうちに早く付けてしまおう(^^


vmem6
 このように一部だけ交換するのはイヤなのだが、動くかどうかわからないモノなので一先ず完成という事で。


★一旦終了
wei20150522
 以前書いた通りこのA7V8X-XにWindows7を入れてみた。WEIはXP2000+ではCPUが最低になってしまった。ビデオカードはHSDLではおなじみのFX5700である。実用はかなり厳しいが筆者は我慢できるような気もする。

 このA7V8X-Xの記事の読者はどのくらい居るんだろう?目次が腐ってたのも指摘されないし、以前からソケ462(A)関連の記事はあまり人気が無い。がしかしハードオフのジャンクで一番目立つのは478と462なのでこのまま続ける。HSDLはストーリーは殆ど全て連続しているので、話題に付いていくためにも興味の無い記事も読んだ方が良いと思います(^^

スルーホール抜けた(^^;

 A7V8X-Xの電解コンを交換したのだが、その実験過程で色々な電解コンを多数付け外ししていたら遂にスルーホールが抜けた。具体的に言うと電解コンのグラウンド側が抜けている。付いていた電解コンを抜いた時に電解コンの脚にホールがくっ付いてきた(^^; これは終わったな。もっと基板を丈夫に作ってくれればいいのに。尤も基板屋に言わせれば「そんなに何度もリワークするな」と言うだろう(当然だ^^)。良い機会なのでスルーホールが抜けた場合の対処方法を試してみよう。


hole_nuke1
 完全に抜けたのはこれ。実はランド(と言うほど大きくないが)が殆ど残ってなかったので、ハンダゴテを使わずに無理やり引っこ抜いてしまった。もはやタダの穴でハンダ付けは絶対に無理である。グラウンドは内層なので再起不能に近い(注)。この例では判りやすいように電解コンを挿しているが役に立っていない。

注:どうしても、というのであれば基板の表面を削って内層GNDを一部露出させる方法もある。ただ汚くなるのでHSDLではやらないことになっている。

hole_nuke2
 まずは片側を普通に付ける。これは普通に作業すればよい。グラウンド側は付けられないので脚を残しておく。


hole_nuke3
 次に折り曲げて隣の電解コンのグラウンド側に接続する。気になる人はリード線を何かで絶縁すればいい(筆者は気にしないけど^^)。勿論最短経路で接続しないといけない。

 ちなみに接続するGNDポイントはVRM内のモノでなくてはいけない。近くにあるからと言ってペリフェラルコネクタ横などから取ったりしては意味が無い。直流的には繋がっていても交流的には切れているのだという事を忘れずに。通常まともな設計のマザーボードならGNDはセクション毎に独立しているのだ。テスターで測ったら0Ωだったとかバカな事を言わないように(それは直流だ)。

 このA7V8X-XもGA-7ZXR以上にボロボロになって来たな。まあジャンクとしては相応しいのかもしれないが。HSDLのテストマザーはその性格上、不幸な末路を辿る場合が多い。果たしてコイツは寿命を全うできるのだろうか。
記事検索
タグ絞り込み検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気