HSDL.blog.jp

ジャンクPCパーツやカメラ研究を専門とするブログ
主に東京・多摩地区のハードオフを巡回しています。

2016年08月

黒帯2段 KURO500G

 前回突如爆発?した電源を開けてみる。


★開けてみる
 この電源にはよくある封印は無いようだ。その代り銘板シールがそのまま封印と兼用になっているため開けたらもう元には戻らない。この電源は既にメーカー保証は切れているので関係ないが。基板製造は2008年26週なのでこの電源自体のアセンブルもその直後という事になる。製造後8年だが内4年は放置されていたので4年以内に壊れた事になる。見た目では1年くらいしか使われていないようだが。


kuro500_1
 開けてみるとインダクタ・半導体・抵抗など何所も燃えた形跡はない。どうも「プシュー」音の原因は電解コンデンサが抜ける音だったようだ。それならあのイヤな臭いも当然の事と理解できる。主な電解コンの銘柄はTEAPO SCだがそんなに早く壊れるものなのか?放置期間が4年と長く、ESRが限度以上に増大していたのかもしれない。損壊若しくは変形している電解コンは次の通りだった。

TEAPO SC 1500μF10V(8φ×20)[51mΩ/1070mA]×2
TEAPO SC 1000μF10V(8φ×15)[85mΩ/670mA]
TEAPO SC 2200μF10V(10φ×25)[39mΩ/1450mA]
TEAPO SC 2200μF16V(10φ×30)[32mΩ/1780mA]
*1000μF10Vの8φ×15个鷲現猊覆任呂覆

 意外にも抜けたのは大部分が耐圧10V品で、最も負荷が掛かりそうな16V品は一つしか抜けていない。5Vや3.3Vには電流は殆ど流れていないはずなのだが…。電圧はバラバラで傾向が無い事からSCの時期的なロット不良の可能性もある。


★電解コン交換
kuro500_2
 原因は不明だが、破損した電解コンを交換してもう一度動かしてみたい。一度壊れた電源はもう一線で活躍する事は無いだろうが、もう一度動かしてみないと故障原因が確定しないので。

TEAPO SC 1500μF10V→SEI ME-WG1800μF6.3×2
TEAPO SC 1000μF10V→NCC KZG1000μF6.3V
TEAPO SC 2200μF10V→Rubycon MBZ2200μF6.3V
TEAPO SC 2200μF16V→nichicon PW2200μF16V

 この中では2200μF16Vが困る。超低インピーダンス水系を除いては16Vの2200μFは通常12.5φクラスなのだ。仕方が無いので10φの所に12.5φのPWを無理やり取り付けた。細い1500μF10VはWG1800μF6.3Vに変更。MBZ2200μF6.3Vもそうだが、元と比べESRが低いけれども中古だから良いだろうという甘い読み。あとはジャンクパーツからテキトーに選んで付けておいた。全て使い古しの中古品なので部品代はゼロである。WGはともかくKZGやMBZなんて恐らく3〜4度目の復活だろうな…(^^;


★作業
kuro500_3
 まず前作業としてAC入力電圧切り替えスイッチを廃止する。国外で使うわけではないので全く不要のものだ。このスイッチがあると邪魔で、配線を切らずに基板が引き出しにくいのでメンテナンス上邪魔だ。PFC付だがパッシブ方式(ただのLPF)なのでこんなモノが存在するのだ。ちなみにPFC(LPF)はただのお荷物なので廃止した方が効率は向上するが、現時点では特に効率は求めていないのでそのままにしておく。配線が長いのでこれを付けたままでも基板が引き出せそうなので目をつぶった次第(^^


kuro500_4
 ショートしてスイッチを廃止した結果、基板が楽に引き出せるようになった。今後電解コンを始めとする部品を交換する事は無いだろうとは思うが、折角開けたのだから一応の対策を行なっておく。また爆発もあるかもしれないし。


kuro500_5
 片面基板のハンダはハンダ吸い取り器でスパスパ吸い取れる。通常は電解コンに触れなくともハンダ吸い取り器だけで電解コンが落ちてくるほど。だがコイツは以下の理由でダメだった。指で引っ張ってもなかなか電解コンが抜けないのね。


teapo_sc
 抜いたSCを観察する。何とスナップイン加工されていますwww(外す時に曲がったんじゃないよ)。それにしてもSCで加工されていた製品を初めて見た。中華とは言え台湾最大の電解コンメーカーなのでこの程度はやるか。この加工の為落ちてこなくて面倒だったわけだ。製造には必須でもリワークには迷惑な加工と言える(^^


kuro500_6
 実装完了。10φに12.5φを押し込むのが唯一にして最大の汗をかく部分。リード線を差し込む穴と極性が全く見えないので苦労する(基板の極性がバラバラ)。片面基板なのでハンダ付けは児戯に等しいレベルである。正しい知識があれば小学生でも楽に作業できる。


★テスト
 さてDR-B350ATXの12V最大14Aから22Aにパワーアップした成果が出るだろうか?まずは8Aのダミーロードを繋いでエージングを兼ねて暫く放置してみる。これは問題なく起動して電圧も安定している。


hwinfo_kuro500g
 一抹の不安があったのでGA-6OXTに繋いでIT8712Fのセンサーで電圧を読んでみた。5Vが出鱈目なのが気になる(^^; 後にP16で測ったら12Vが12.04V、5Vが5.07V、3.3Vが3.34Vだった。これなら何とか実用できるかもしれない。次回は本番だ。


★終わり
kuro500_7
 戦い終わってゴミ少々。コイツはペリフェラルコネクタが1本(5コネクタ)しかないのでHSDLには使いにくいな。SATA1本(5コネクタ)を残してペリフェラルコネクタに入れ替えたい。しかしこのコネクタはワイヤー節約なのだろうが酷い。一杯に付けるとまるでデイジーチェーン(一寸違うけど)のように延々機器が繋がる事になる(^^; ATX規格では1本に沢山コネクタを付けるのは反則っぽいし、相互間の影響もあって品質もよろしくないと思う。現代の電源は昔のPCにはそのままでは使い物にならない。

アキバ巡回[16/08/21]

 車や電車で行った関係で4月16日以来の今年2回目のアキバ巡回である。まさか4か月以上もご無沙汰するとは思わなかったし、この時期に2回目と言うのも例年より劣っているような気がする。2年前をピークに物事に対して熱意が下がってきたというか、まあそれでもハンダ付けに対する熱意よりはいくらか高いが…。筆者のハードウェア修理・改造に対する意欲は今や皆無に等しくなっている。ひところ突っ込んだハードウェア記事ばかり書いたら客が2/3になった敗北感も心の片隅に残っているのかもしれない(^^; 閑話休題、走らないとジャンクや部品は手に入らないので今日も頑張ってペダルを踏むしかない。


akiba160821
 今日も道を変えてみる。具体的には坂を嫌って新宿駅回りで行く。これだと距離が伸びる上に行き帰り同じ道になる部分が多いのだが、神田川を除いて行きに上り坂がほぼ無くなるので楽だ。帰りは登るけどその頃にはもう日が落ちているので問題無し。

 今日は当初信号運が良く、初めて止まったのは上井草三丁目だった。いつもは農芸高校辺りで止まるんだけどな。15時30分、次に止まったのは環八。時間を見るとちっとも早くないので意外な感じ。このままだとアキバ着が17時近くになってしまうぞ。ちなみに以前も書いたが写真は原則止まった時に写している。15時44分、ここまではすんなりと環七大和陸橋に到着。がしかし、更にスピードアップしないと厳しいな。

 東中野着は15時55分。やはり遅い。確実に17時近くになりそうだ。日が陰ってきたので少々体は楽になってきたが。16時09分、かなりぶっ飛んで明治通り。何でここまで写真が無いかと言うとそれどころじゃなかったから(^^; なぜ今回の楽なルートを今まで通らなかったのかその理由を体で思い知る事になった。新宿駅を抜けるのが極度に難しいからだ。富久町辺りではもう疲れ果てていた。二度と通らねえぞ。


1608211613
 16時13分、成女高前。やっと軌道に乗ってきた。前を走る暑苦しい黒い服を着たクロスバイクのオッチャンが邪魔だったがだいぶ離れて気にならなくなった。がしかし何故か市ヶ谷で追いついてしまうのだが(^^; 16時28分、九段下着。17時にはならなそうだが駐輪は1回だけ(2時間)になるだろう。16時32分、神保町本屋街の中心部を通過。だいぶ調子が出てきたがもう今から速く走っても遅い。


1608211636
 16時36分、漸くアキバに到着。後半盛り返したが前半のチンタラペースが響いて見る時間があまりなさそう。駐輪しないでそのまま自転車で遠い所を回る事にする。

 …で駐輪場に来たのが何と18時02分!実は今日腕時計を忘れたので時間が判らなくて苦労した(イザとなったら携帯の時計もあるが出すのは面倒)。空が明るくて危機感が薄いのもある。これからPCパーツを見て回らねばならない。時間が足りるとは思えないな…実際足りなかったが。また来月も来るしかないな。


1608211859
 さてもう帰るか。現在18時59分。これから走って帰ると21時過ぎくらいになりそうだ。実は帰りの早稲田通りでクロスバイクの高校生とデッドヒートになったのでペースアップできた。向こうは変なミニサイクルに絡まれて怯えていたのかもしれない(^^ 今日も半日お疲れ様。


★今日の買い物
 本当に久々にI10DOに行ったが、PC関連は次々と取扱終了でAKIZUKIのようなパーツ屋と化していた。しかも円高だからか中華激安電子部品も少なくなった。代わりに何故か日本メーカー部品が増えているがこれは普通に高い。秋月と同じだとわざわざ行く理由が無くなっちゃうよね(客が少なくて涼しかったけどな^^)。

=トロイダルコア=
26
 @30円だったので5個も買ってしまったが去年は20円だったんだよな…これがアベノミクスか。

=コンタクト=
contact
 動物電源の補修用にしようかと思って。@5円。中華なのでメッキはチャチい。一年持たなかったりして(^^;

=ヒートシンク=
ht
 9600XTに取られたので補給。ちょっとフィンが高すぎたかな?あと考えてみれば10個はハンパだよな。@20円。

=基板=
kiban
 LED電球の基板みたいなのが10円で売っていたので何かに使おうと思ってゲト。うちのLEDは付かないっぽい。おまけにアルミ基板じゃないし…流石10円使えねえぜ(^^; だから中華、所詮中華。

=光固化(ry=
ly_uvh900
 もう扱わないので在庫投げ売り@100円!ってお徳のようだが、実は在庫が長くて固まりかけている!?もしかしたら全然使えないかも。中華だから仕方がない。

=OS-CON=
 写真は無し。ビデオカードの入力コンに使えそうなのを少々。ジャンクなので外し品を使うためこれは使わない気もするが(^^;


★スルー

・9100e
 500円引き!2年前なら喜んで買っていた。

・1100T
 いまだに14000円。昔これを買った人は良い買い物をしたよな。今買う奴はバカ以外の何者でもないが…。

・975EE
 遂に1万切った上に1000円引き!しかし今はもう板が無いんだな(^^;

・2600k
 お安くなってきたが…まだまだやね。

・4790k
 28800円って現行と変わらない価格。尤も能力も現行と変わらないのだが(^^;

・98ノート
 既に2週間?が経過して状態の良さそうなのは全て狩られた後だった。残ったのは液晶が逝ってそうなゴミ。

・ネコ電の真空管(^^;
 種類は色々。もちろん買う気はなかったが@500円もしやがる。デッドストックの本物らしくオリジナル箱入りだった。でももうヌケてるだろう。

・USBメモリ東芝8GB
 290円で凄く欲しかったが、来月か再来月に来たらこの値段で16GBになっているのは確実。今必要が無ければ買わないに越した事はない。


★今日の飲み物
 最近は外で自販機で買わずに家から持って行くことが多い。「10円単位でジャンクを選別しているのに自販機の最大50円程度のロスを気にしないのは明らかにおかしい!50円あればビデオカードが1枚買えるぞ!(^^」という事でスーパーの安売りで事前に買っておくわけだ。先日東伏見公園で会ったジジイはペットボトルに水道水を入れていた。流石にそれは貧乏くせぇ…と思ったが、「暑い時にはこれを頭からかぶれるから清涼飲料水より有利だ!^^」と言っていた。なるほどそういう考え方もあるか。ジジイの知恵にも一部学ぶところはある。

georgia
 それでも筆者の場合は自転車ダイエットしている訳ではないし、カロリー補給も兼ねているのでハイカロリー飲料は欠かせない。コイツはあのマックスコーヒーと似た味でカロリーも同程度。ハイカロリー飲料と言っても運動選手が使うような本式のと比べれば大した事はない。がしかし、我々の運動自体も(運動選手と比べれば)大したことは無いのでバランスは取れる。カロリーを無駄に取り過ぎてもデブになるだけだからな。


★走行リザルト
 真夏だから当然だがクソ暑いわマジで!全くこの時期に長距離を走るのはクレージーだ…が、これは修行も兼ねているので辛い方がむしろ良いのかもしれん。

ODO(通算走行距離)⇒970.80km
DST(本日の走行距離)⇒48.521km
MXS(最高速)⇒41.0km/h
AVS(平均速)⇒17.6km/h
TM(走行時間)⇒2:43:08

 最近はイヤな所を回避しまくったためアキバ巡回は48キロがデフォになりつつある。尤も48キロは今やちょっと遠出程度の感慨しかない。もはや60キロ台が遠乗りのデフォになりつつある。70キロでも普通に走る自信はあるし、ミニじゃないフルサイズなら同じ時間で100キロだって走れる(街道を走れるからな)。いやいや、もしこれを5年前の自分に課したら死んじゃうだろうな…(^^;

黒帯2段 KURO500G

 既に放置4年のネタである。


★KURO500Gとは
 SNEが販売していたPC用電源である。HSDLにはPCI-Eビデオカードが繋げる今風の電源が少ないという事で、2012年10月に友人に提供していただいた物件であるm(_ _)m しかし当初から致命的な不具合が出たのでそのまま放置されていた。

=SNE 黒帯2段 KURO500G=
http://www.sne-web.co.jp/kuroobi2.htm
 うーむ、黒帯もサッパリ解らんが2段と言う段位もかなり微妙のような…(^^; 喧嘩十段とかはよく言うけど、二段なんてそこら辺のイナカ道場でも認定される類のものだ。つまりあれだ、「そんなにスゴイ電源じゃありません」って意味でいいのかな?まあ言われなくてもパッと見で分るよ。

>波形の綺麗な低リップル低ノイズ設計。(DC出力の直線性が高い)

 これはかなり大きく出たもんだ。レトルト・インスタント食品のパッケージに書いてある「高級レストラン仕様!」と同じか?まあキレイであればそれに越した事は無い。これを読んでいい気分になったところで確認の為の計測はしない(^^ 知らぬが仏、見ぬが花だ。

>高耐久性の2ボールベアリング採用の高級8cmファンデュアル搭載です。

 と赤字Bで書いたすぐ下に「静音12cmファン。」と書いてあるのは笑いを取るつもりなのだろうか。この電源は12cmファンATX電源である。SNEは仕様紹介記事をよく見直した方が良い。でないと書いてある全ての内容が信じられなくなってしまう。


★不具合
 冒頭で書いた通り頂いたのはもう4年近く前の話なのだが、当時MSI製P965 Neo-Fに繋いで使おうと思ったら全く起動しなかったのだ。厳密に言うと電源を入れると一瞬起動しかかるものの即停止してしまう(注)。もらった友人にテストしてもらったら、どうも起動するマザーと起動しないマザーがあるらしい。HSDLでも何故か同じMSI製K8T Neo-FSRだけは動作しやがります。この電源はコネクタからしてPCI-Eマザー以外は意味無しなんだが。

 起動したマザーでは正常動作なので、電源として壊れている訳では無いらしい。まるで相性としか呼びようが無い症状で、巷の素人ジサカーなら迷わずそう判断するハズだ。しかしPC電源に相性などあるわけが無い。製品が全て正確に規格を満たしていれば起動するはずなのだ。起動しないのは製品のバラつきによる規格外品、つまり不良品だと思われる(マザーが規格外品の可能性も勿論ある)。冷静に考えてどこかの電圧・タイミングに不具合があるのだろう…と推理しつつ面倒なのでとりあえず放置(ゝω・)

注:この当時の775マザーに特有の「一旦切れてまた入る」現象とは違い、一旦切れた後はもう何も起こらない。

★突如爆発?
 ある日漸く使う気になったのはSLI実験をしたくなったから。現用のMIRAGE DR-B350ATXでは12V容量が全く足りない。ギリギリでもオーバーでも動けば使ってしまうけど、そもそも起動しないのでインチキも不可能だった。そこでこのKURO500Gの出番となったわけだが、試運転のHSDL49(GA-K8NS Ultra-939)で事故は起こった。電源を入れたらすぐにプシュー!と言う音と共にいつか嗅いだことのあるとても嫌な臭いが発生した。「悲劇!乱八炎上」でイヤな思い出があるので瞬時に元電源を止めたため、幸いにしてHSDL49はマザー・CPU・メモリ・HDD等主要パーツに損傷はないようだ。だがしかし、誠に残念ながら電源の方はダメでしょう。最悪どこかが燃えたんじゃないか?時間があるので解体してみるか。


★次回に続く

定例会[16/08/13]

 定例会の前にゼロ系で10%割引セールという事で周辺店を回ってみた。土曜日+割引セールという事でビンボー人どもが大集合!(^^ 大盛況の一日だった。

1608131837
 PCジャンクとは全然関係ない写真を一枚(^^;


★今日の買い物

=BALANCE POWER=
balancepower
 HOで買い物の前にドラッグストアでバランスパワーの袋入りゲット。ココアやアーモンドカカオなんて箱入りには無かったな…。コスト的にも袋買いの方がややお得みたい。

=ドリンクゼリー=
d_jelly
 これは自転車用品だ(^^ トップバリュというイオンのブランド。安いけど効くかどうかはわからない。

=energen=
energen
 本物の?ハイカロリー飲料エネルゲンもゲト(これはゼリータイプだけど)。これはマジ効きます。これも自転車用品だな。

=冷却スプレー=
coolspray
 これはダイソーにて。これを服に吹くと体が冷たくなるという怪しげなスプレー。ゴキブリにぶっ掛ける冷却スプレーと同じなのだろうか。これで夏の自転車巡回も楽々か?イヤそれは有り得ねえな…(^^; 期待してないけど価格分くらい効くと良いね。

=SL95X=
sl95x
 10%引きなのでPCパーツも買わねば。という事でペンDの930を買ったが実はもう持っているんだよな。97円。

=SL96H=
sl96h
 だがしかし、これは未だ持っていないペン4の661である。次は67xも欲しいな〜。97円。

=10CD-R74AS=
10cdr74as
 ビクターの8倍速CD-Rをゲット。3つで100円の10%引き。@3.2円という事になる。これの中身はリコージャパンのフタロ。

=MCR74-20=
mcr74_20
 メモレックスの8倍速CD-Rをゲット。↑のと同じ人が放出したのだろう。2つで100円の10%引きだった。20枚×2なので@2.4円!中華CD-Rも裸足で逃げ出す低価格だ(^^ これも中身はリコージャパン。↑のとこれを友人たちと山分けしました。

=?=
umaibou
 買ったのではなくHOでもらった。各店の福引きのビリがこれだったが、筆者は買い物しただけでこれだった(^^;

=10%割引券=
10p_waribiki
 これも各店で貰った。今日は券無しで10%引きだったが「お次もよろしく」という事かな?(^^


★スルー
 今日はカメラを殆ど見なかった。半額セールなら死に物狂いで見ただろうが…。

・ギガのP35
 1080円が972円になってもなあ…(^^;

・ソケAマザー
 これも半額セールなら買うんだけど。

・リコー16倍速
 これはもう使った事がある。リコーも良いけどフタロなら未だ使った事が無いミツイジャパンが欲しかった。


★今日のメシ
 ちなみに今日のメシはジョナサンでタンドリーチキン&メキシカンピラフだった。ドリンクバーにマンゴーココナッツという変な飲み物が新たに仲間入り。これが美味いというか癖になる味だ。合わない人が居たらブー!するくらい個性がある(^^ 減り具合を見ると結構人気あるのかもしれない。あー、メシの写真撮り忘れた…。

調子悪いラデ9600XT

 久々にSocket939に98SEをインストールしたのだが、付けたRADEON9600XTが極度に調子が悪い。ベンチマークを回しているとゴミが発生してぶっ飛んでしまうのだ。ひょっとしてハンダ割れしてしまったのだろうか?カードはクーラーがブチ壊れていたGeCubeのGC-R96XTGである。

黄昏のビデオカード GC-R96XTG
GC-R96XTGその後


★RADEON9600XT壊滅寸前!
 HSDLでは多数あるので大切にされていなかったRADEON9600XTだが、先日登録をチェックしたら何と2枚しか無い事に気づいた。しかも1枚はMAC用(尤も改造したが)なので、このGC-R96XTGが最後の1枚という事か。何でこんなに減ったのかと言うと壊したり他人にあげたりしたからだろう。

RADEON9600XT(MAC)(2014/04/20)
GC-R96XTG(GeCube)(2015/04/30)

 HSDLのビデオカードはPCI-Eに比べAGPカードはダブりが少ない。一番多いのはMS-8881(GF4-MX440、全5枚)だが、それ以外は多くても2枚しかない。常用はよく壊すので予備が欲しいのだが。ジャンク屋に状態の良い9600XTが有ったら確保しておくかな。


★まずはメモリチェック
vmtce_gcr96xtg
 VMTCEを1周回してみたが異常は無い。おかしいな?メモリに物理的な異常が無いとすると発熱だろうか?少なくともハンダ割れではない事が判ったので安心したが、リテールのクーラーで不足があるのだろうか。もう一度重いベンチマークを回すと、最初のうちは好調だったが次第にゴミが出てきた。やはりこれは発熱タレとしか言いようがない。9600XTってそんなに発熱酷かったかぁ?これATIリテール品なんだけど足りないのか。


★多分原因はこれだ
gpuz
 どうも発熱らしいという事でもう一度クーラーを見直してみるが異常はない。で上のGPU-Zステータスを見ていてハタと気づく。メモリが325(650)MHzになっている。実は9600XTの定格は300MHzなんだな。つまりこれプチOC仕様の製品だったのだ。

 考えてみればノーマルのクーラーはノーマルとしては異常に大げさなもので、あれはGPUだけでなくメモリも冷やしていたのだろう。GPUクロックは同じ500MHzだからGPUは足りていてもメモリが付いてこないんだな。裏のメモリにはヒートシンクが付いているが、風が当たるはずの表も貼らないとダメらしい。


gcr96xtg_ht
 という事でショボイけどアルミヒートシンクを貼ってみた。これでテストしたらぶっ飛んでいた3DM03以降も完走できた(気温は28℃)。たった25MHzとは言えOCすると発熱の影響は大きいんだな。これ以上のOCは現状の冷却ではとても無理そうだ。やはり特売で買ったNIGHT HAWKを付けるしかないのか。この程度のカードには大仰でイヤだなあ。


 という事で、この再生品も冬には気付かなかった欠点が露呈したのだった。

HO新店ラッシュ(^^

 ラッシュと言っても2店だけだがwww両方とも直営である。直営店が遂に攻めに出たのか?いや、お得意の昭和センスで攻めると火傷をするだけのような…(^^;


武蔵小山パルム店
 知人から「7/23に武蔵小山行った?」「記事はいつ来るの」と聞かれてしまったが「武蔵小山ってハードオフなの?」なんて暢気な事を聞いてしまった筆者だった。だってどう考えてもハードオフが出来るような所じゃないし、リカーオフとかモードオフ、精々おまけしてもオフハウスが似合う街だ。で調べたら本当だった。東京のハードオフは全部制覇するのが筆者の任務なので出撃せねばなるまい。だがジモティは知っていると思うがパルム商店街ってとんでもない所なんだ(自転車なんて止める所が無い)。どうやって行こうか迷っているうちに日が経ってしまった。困った!行きたくない!道が無数にある上に片道最短でも20キロあるんだぞ…(^^;


東久留米店
 お次は開店寸前の店、何と東久留米である。以前の東久留米店は事実上花小金井店だったが、今回は本当に駅に近い所である(ヨーカドーの前の元ヤマダ電機)。つまりこれ「北ローカル巡回に組み込め」というお告げなのだろう(^^ それほど絶好の通り道にあるのである。ここはやはり開店日に行くしかないだろうな。でも武蔵小山も東久留米も直営なのだよな…直営はジャンクに全く期待できないのは既に常識なのであまり期待はしないでおこう。


 これが終わりの始まりで無い事を切に祈るよ…。


★追記:2016年 HSDL防空識別圏(^^
東:*秋葉原以西
西:あきる野以東
南:町田木曽以北
北:*ふじみ野以南
*北東は京浜東北線を超えない範囲とする。

TYAN G9000PRO

クソ汚いビデオカードのオーバーホール


 「動作チェック[16/08/07]」にて動作は確認されたTachyon G9000 PROだが、ファンが全く動かないのでバラしてOH(オーバーホール)する。ついでに同時入手のRX155LPCI2もOHする。


★動作チェック前に掃除
g9000pro_1
 イヤこのまま回す人も居るんだろうけどさ、我々はこのホコリを部屋にブチまかれると思うとドン引きなんですわ。


g9000pro_2
 てことでクーラー自体は外さず、ファンだけを外してエアーで吹く。


g9000pro_3
 ブラケットはどうせ洗うので取り外したまま。これで動作チェックをしたところ無事動作した。安心して水洗に回す(^^


rx155lpci2_1
 一方こちらはRX155LCPI2である。これはまず蓋を開けねばならない。見た目あまり汚くは無いのだが…。


rx155lpci2_2
 と思ったら大間違い!中にホコリが詰まっていやがった。これでもエアーで吹いたんだよね。それなのにこんなにこびりついているとは予想しなかった。回すと噴き出してきそうなのでブラシで一掃する。外でマスクを付けて作業しないと病気になりそう。


rx155lpci2_3
 あとは蓋を閉めて動作チェックに回す。アナログブラケットは使わないので取り付けない。動作チェックの結果はOK。これもついでなので洗いに回す。


★やっぱ洗うよな(ゝω・)
rx155lpci2_4
 ローエンドなのでクーラーを外すのは簡単だ。それよりサーマルコンパウンド落としの方が面倒くさい。バラせる限りバラバラにして全部バスマジックリンを噴いてやる。そのあと水をかけて溶液に漬ける。後から書くがこれは一寸拙いらしい。基板はマジックリンではなく中性洗剤でブラシを使って洗う。貼ってあるシールが壊滅的になるが、重要そうなのは写真に撮っておく。ビニールのシールは影響は殆ど無く、消えるのは紙のシールだけだ。転売する訳ではないので気にしない。


radeon_x1550
 一部消えてるけどX1550の名義は入っていないな。2007年51週ってずいぶん新しくないか?ゲホで言えばGF8xxx時代だよね。


★ファンの復活
fan1
 この軸に嵌っているクリップをはずせばローターが抜ける。それでグリスアップすれば完全OHとなるだろう。ただこのクリップは経年劣化により割れやすいのであまり弄らない方が良い。今回は軸は抜かずにシリコンオイルを注してみる。指である程度軽く回るようになるまで回した後、12VのACアダプタを繋いで暫く回して慣熟回転する。


fan2
 ファンの裏のシールも粘着力が皆無になったので再生する。ノリの付いていた方を家にあったナイスタックと言う両面テープに貼りつけた。


fan3
 あとは丸く切り抜いて貼り付けるだけ。この場合は何も書いていないシールなので意味はないかもしれないが、例え書いてあっても元と変わらない状態に戻せる。


fan4
 御覧のように高速回転するようになった。グリスは追加しなかったが暫くは持つだろう。


 実は今回はバスマジックリンでドブ漬け洗いしたわけだが、乾燥して組み立てたらRX155LPCI2のファンが全く回らなくなってしまった。あれから2〜3日しか経っていないのだが錆びてしまったのか?軸を回してみると重いのでどうやらグリスが流れてしまったようだ。軸にシリコンオイルを一寸付けたらまた回るようになったが、時折軸がズレた時にブーンと言う軸音がする時がある。グリスがスッカラカンに近いらしい。このファンは入手当初は新品に近い性能だったので洗剤で洗ったのは失敗だった。実際TYANの方だけ激しく汚れていたのだから。

 という事でバスマジックリンに付けておくとファンは回らなくなる可能性がある。洗った後のグリスアップは必須という事で。三軒隣のファン屋が「当たり前じゃアホー!」と怒鳴っているが気にしない。こういうのは試してみる所に価値があるんだよ(^^


 以上、動作チェックの舞台裏でした。

定例会[16/08/08]

1608081904
 久々に定例会と言うかピザ食べ放題の会(笑)が行われた。その前にちょっと時間があったので北ローカル巡回のルートを回った。


★今日の買い物
 総額は300円だが買い物の中身は濃い。

=TEAC FD235HF=
fd235hf_1
 FDDはもう新品で手に入らないので状態の良さそうなのはgetしておく。

fd235hf_2
 以前も書いたがTEACのFDDは3.5インチの頃でもダイキャストボディなのだ。54円なので良い買い物でした。

=Quadro FX1700=
fx1700_1
 FX1700はG86のQuadroである。前回はスルーしたが割と新し目なのでゲト。

fx1700_2
 但しVDDQの入力コンが脱落している。このままだと動かないか、動いたとしても近いうちに致命的に破損する。だから150円だったのだろう。

=SLAPK=
slapk
 遂にE8500が100円に!これは持っていない石なので慌ててゲト。しかしこの価格では動かない可能性もかなり高い。もし動いたとしたら「今日のサービス品」なのだろう。そうであってほしい(^^


★スルー

・FireGL
 何かよく判らないのに200円だったのでスルー。

・GF9800GT
 確実に壊れているのに500円だったのでスルー(^^

・DDR2-2GB
 PQIだったのでスルー。

Radeon X700Pro Fireblade

 これは「定例会[16/04/11]」に於いて入手したRADEON X700搭載カードだ。AGP版とPCI-E版があるが、当該製品はPCI-E版である。X700搭載カードは「西ローカル巡回[15/11/30]」に於いてRX700XTGを手に入れているが、コイツの方が名前(だけ?)がカッコいいので動かしてみた。ラデは過去にあまり所有していなかったHSDLなのでX700(RV410)を動かすのは初めてだったりする。


★ちょっと見る
x700pro_fb
 X700Pro Firebladeというカッコいい名前だけど、PCBやクーラーの色がSAPPhIREカラーでどう見ても炎と言う感じはしない。ATI純正ならファイヤーが似合うのだが。PCI-EのカードだがRV410は本質的にはAGPチップだと思われる(OGL版のVMが動く)。

 基板はCMK GLOBAL BRANDS MANUFACTUREにて2004年48週製造となっており、この製品はその直後くらいに生産されたカードであろう。蒼玉と言えばハイエンドの一部を除いて粗末なカードが多かったが、このカードに限っては所々で頑張っている。RADEON9xxxの時代にはこんなカードは無かったな。


vddr
 VDDR周辺。この辺りが固体化されているのはこのシリーズでは初めて見たな。ハイエンドにはあったかもしれないがミドルでは見た事が無い。しかし何とも無粋なHC470μFとAXがぶち壊しにしている。せめてHCをSMD化すれば見られたものを。


vddc
 ここもまた変だ。VDDC出力にタンタルが用いられているのは初めて見た。しかもポリマーではなく通常タンタルである。大昔のGF2時代ならあったかもしれないが、PCI-E時代にこれは初めて見た。しかしここも全タンタルではなくC1155のTEAPOが外観をぶち壊しにしている。また入力はMLCC主体のまるでノートを思わせる構成だが、MC1705のWG470μFが詰めの甘さを出している。これらもSMDにすれば外見は良いのだが。

 ちなみに製品によってはTEAPOがSMDポリマーアルミ電解に変わったり、通常タンタルがポリマータンタル電解に変わったりしている。恐らく納入先や資材調達の関係でコロコロ変わるのではないだろうか。ま、それは仕方が無いな。

http://static.nix.ru/autocatalog/sapphire/radeonx700profireblade_u.jpg
 これはVDDC出力にPOSCAPが使われている。当たり品か?(^^;

http://www.gpureview.com/database/images/videocards/sapphire/originals/radeon-x700-fireblade-128mb-6205.jpg
 これがAGP版。メモリ・部品とも何だこりゃ!と驚くほどの手抜き品だ。やはりPCI-E版より手抜きされる運命にあるのか。同じ名前のカードでここまでデザインが異なるカードは他に見た事が無い。


pcie_dc
 これはPCI-EのDCだが何とC10の100μFだけでなくMC10に12VDCのWG470μF16Vが実装されている。これが実装されたラデを持っている人は居るか?HSDLの所有する物件でこれが実装されているのは無いと思う。筆者的にはDCは付けるのは当然だと思うが、何故今まで省略されるのが常識だった部品が実装されているのか不思議だ。電力消費がそれだけ増えたという事だろうか?

 イヤこのカード面白いわ〜。解析しているとキリが無いのでこれで止めるが、多少なりともビデオカード(の設計・生産)に興味のある人はぜひ手に入れて解析してみてね。


★動かす
 クーラーは少し高音が気になる。尤もHSDL評価はバラック時の評価だからケースに入れたら気にならないかもしれない。

gpuz
 メモリクロックが432MHzという半端なものになっているがこれが定格らしい。コアクロックは微妙に高いが誤差程度。RADEON9600から外見は殆ど変わっていないが、メモリがGDDR3となってバンド幅は大幅に強化されている。コア・メモリクロック以外に700XTに劣る所は無い。この下に700無印もあるらしい。


★ベンチマーク
 ドライバはXP最終の10.2である。設定はデフォルトだが、FRと99はフレームレートが頭打ちになったので垂直同期を切った(他はデフォ)。

bench_x700pro
=GDI=
 GDIハードウェア・アクセラレートが健在の頃のカードなのでCPU次第で速くなる。がしかし、この時点のATIはGDIは速くない(2Dクロックを下げているのだろう)。

=OGL=
 この時期のATIなのでOGLはケタ遅い。FireGLの為にわざと落としているのだろうがそれにしても差があり過ぎる。この場合は良いがCPUが多少劣るとそれは悲惨なスコアになる。

=D3D=
 この辺りのカードはDX7より前のファンクションはCPUにかなりの部分を投げているようで、事実上CPUベンチになってしまっている。この傾向はXGAより解像度を上げても変わらないと思う。


★終わり
 本当はX700XTが欲しかったのだがなかなか手に入らない。XTとPROの差は600の時もかなり差があった(メモリのランクが大幅に違っていた)ので気になる。ま、本当言うと速さよりもXTのリファレンス回路自体に興味があるのだが(^^

中神よ再びこんにちわ

 一時は完全閉店という情報が流れた中神だが、実際は単なるリニューアル一時閉店だった。恐らく本部とFCの意思の疎通ができていなかったのだろう。と言うわけで安心して?また巡回する。もちろん単独ではネタにならないので大和田や立川栄もおまけで付いてくる。この巡回も良い名前を付けたいな。ひねらず中神・大和田巡回のままでも良いんだけど。今回も西ローカル巡回[16/07/29]に引き続き「休日商材カツアゲ作戦(仮)」を実行した。ほぼ意味は無かったが(^^;

 大和田・中神巡回のタイムリミットは14時30分だ。今日は14時丁度なので余裕で回れるはず。直射光がきつくクソ暑いのだけが心配だ。まあ花小金井に行ってから今日の身の振り方を考えよう(^^ 花小金井には14時20分くらいに着いて殆どを休憩時間に充てた。時間がもったいないのですぐに出発する。ここで今日最初のミス。花小金井からは鈴木街道を目指すのだが間違えて青梅街道に入ってしまった。こうなるとかなり長い間正道に戻れない(曲がる道が無い)。昭和病院の横の踏切を渡って更に真っ直ぐ進み、新小金井街道で漸く左に曲がる。正道に戻ったのは14時50分ごろだった。15時過ぎにに一橋大学駅前を通り、15時10分には漸く五日市街道に到達。それにしても暑い!一日で腕の色が黒くなってしまいそうだ。15時15分に予定通り戸倉通りに入る。ここまでで失敗したのは青梅街道部分だけだ。距離は恐らく予定より伸びているだろうな。


1608051522
 15時22分、国分寺二小クランク到達。この小学校は某有名ロックグループのボーカリスト(故人)が通っていたので有名だ。閑話休題、ここの下り坂で速度を稼ぎ時短を図りたいところだが、今日は何故かずっと強い向かい風を受けている。下りでもなんと27km/hしか出ない!普通ならここで35km/h程度まで出るので如何に向かい風が強いかが判る。

 15時34分に東橋到着。この辺りからもう立川駅前と呼んで差支えないだろう。路面がよろしくないのは手抜き工事かダンプのせいなのか。15時40分に踏切を渡って青梅線の南に出る。


1608051547
 15時47分、キター!この中神コース唯一にして最大の癒し?道路、正式名は五鉄通りである。以前も書いたと思うが五日市鉄道が通っていた軌道跡だ。花が咲くのはこの時期だったか。このコースは厳密に言えば最短距離ではないが、ここを走るために設定されていると言ってよい中神コースである。


1608051553
 15時53分、中神コースの〆はここ。この鑢のような急坂を下りるのがかなり危険だ。右に曲がっているが、坂の途中で右に90℃以上曲がらねばならない(その後左に120℃^^)。しかもかなりの高確率で対向車や自転車が来る。気合を入れないと事故を起こす。


1608051651
 15時55分、中神着。流石に家族連れが少ないのですいている。自転車は意外に多いけど車は少ない。ナンバーを見ると殆ど八王子ナンバーで多摩は皆無に近い。この店の客層が判るな。今日はPC系に見るべきものは無かったが、体力回復の為にかなり長く止まり、出発したのは16時51分だった。


1608051653
 16時53分、多摩大橋を渡る。あ、そう言えば今日は昭島市民プールが開店(回転^^)していたな。いつもは閉まっていて潰れたのかと思っていた。多分HOを回り始めてから初めてだと思う。それはさておき、今日は小宮の坂越えで立ちこぎしたので数分でクリヤーした。いつもそうすればいいのだが必死になるのは大人げないしカッコ悪い。17時ごろ中央高速を越える。


1608051713
 17時13分、意外に早く大和田に到着。しかし死んだ。もう一歩も動きたくないくらい疲れたぞ。帰りは電車で帰ろうか?という発想も出てくるが、帰りはきつい登りも無く楽なので何とかなる。この大和田店はジャンクの量が桁違いに多い。特に前籠の量が多いので検品には時間が掛る。以前からスルーしていた売れ残り物件もあったが、それ以外にもかなりの動きがあった。ま、ここへ来るとPCパーツはどうでも良くなってカメラばかり見ているのだが…。


1608051828
 18時過ぎたので帰らないと立川栄に間に合わない。18時12分に高倉町、18時14分に日野台、途中で京王バスに邪魔されながら(ホーン鳴らすなクソ!顔写真は撮っておいた)順調に日野駅を通過。18時28分には立飛橋を渡る。ここからは立川市だ。


1608051846
 18時46分、ここも中神・大和田ほどではないが久しぶりの立川栄である。長期低落傾向にあるが何故か期待してしまうのは昔の栄光からか。そしていつも裏切られて敗退するわけだが…(^^; 立川栄にはホタルノヒカリが流れるまで在店する。15分前になりだしたところで帰路に就く。あとは高木通り→五日市街道→鈴木街道と通って田無に到着。今日も一日お疲れ様。


★今日の買い物
 死ぬほど頑張って走ったが何も買うものが無かった(^^; 金曜日はまあまあすいているが商材目当てに金曜にする意味は無さそう。次回は別の曜日にしよう。

=エネループ12本入り×2=
eneloop
 またもや未使用期限切れエネループをゲット。今回はもっと安くなって税込み@90円だった。充電すれば直ぐに復活するので買い得だわな。前回のはまだ電圧結構残っていたらしいし(放電して1V切らなければ問題なし)。以前頼まれたので多分友人が買うだろう。ただ今回は充電器が500→1000円になっていたのが謎だ。500円ならもう一つ買って並べて使おうと思ったのだが。

=カロリーバランス=
caloriebalance
 パッケージが変わったのを忘れていて探しまくってしまった(^^; あと写真は無いけどビタミンのサプリを買う。


★スルー
 最初は覚えていたのだが、あまりにも量があり過ぎて大和田以降のはほとんど忘れてしまった(^^; 上であまり意味は無かったと書いたが、実は意外と商材は豊富だったのかも知れない。

・三和CD772
 箱入り5000円だが状態は良さそう(中は見てないけど新品同様?)。真の実効値で表示される奴だ。AC測りたい人は買いましょう。

・フルーク114
 箱入り8000円。テスターごときにこれは高けえよ。どんなに良いモノであったとしてもだ。これ買うよりはHO各店に同程度の価格で放置されているポンコツアナログオシロを買った方が1000倍役に立つ。ちなみにポンコツと言ってもジャンカーなら波形さえ正常に出れば絶対値が多少狂っていても役に立つ(絶対値なんて使わないので)。校正が狂っているからと言って尻込みしないで買いましょう。但し電源は入れてみないといけないよ。

・DAE-50A
 価格的に全く買う気はないが何なんだこれ?と興味を持った。そういう物なのね。

・RP2000F
 まだ売ってたけど20000円は高いってばよ。状態は良さげなのでもっと下げれば売れると思うんだけど。

・X2 3800+(939)
 何と箱入り100円!よし買ったー!と思いきやファンだけなんだな。今日はハードオフ各店でこればっかり(他に1060Tとか2500Kとかもあった;^^;)だった。騙す気満々…イヤこれで騙されるジャンカーは死んだ方がマシか。

・865G Neo2
 箱入り500円だが、箱はイランから100円にしてちょ。865○Neo○は揃ってきたので全部見てみたい。

・GTX460不動(^^;
 2枚あったけど両方とも不動。動かないのがしっかり確認されているものを2500円で売れると思っているのだろうか?甘めえよ。

・CD-R Victor(Japan)×8
 多分誘電だろうが、この頃の奴は良いのがあった気が…。

・CD-R メモレックス×8
 フタロの×8ってあったんだ。どこ製なんだろう?ハズレの中華だったらいやなのでスルー(^^;

・SL6SK
 FSB533の×20はもうSL6PEを持っているんだな。ただこれはC1なので迷ったのだが。100円なんだから迷わず買えよ!と言う声もあるが…(^^;


★走行リザルト
 流石に夏真っ盛りで、日が翳るか沈まないと走るのは厳しくなってきた。炎天下で走って熱射病でぶっ倒れたらジジ臭いしカッコ悪い。

ODO(通算走行距離)⇒876.66km
DST(本日の走行距離)⇒58.551km
MXS(最高速)⇒43.5km/h
AVS(平均速)⇒16.9km/h
TM(走行時間)⇒3:26:57

 前回の巡回記事で2000キロペースと書いたが、春に案外走らなかったために2014年に追い付かないペースに成り下がってしまった。仕方が無いのでこの夏に走りまくって帳尻を合わせるしかない。せめて去年2015年は上回りたいところだが、最近は他に色々と楽しみがあるのでね…。
記事検索
タグ絞り込み検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気