HSDL.blog.jp

主にジャンク品を使って日頃の発想や妄想を実験・研究するブログ。

2018年10月

西多摩巡回[2018秋]

 恐らく2018年最後になるであろう西多摩巡回である。頑張れば12月にも行けるけど頑張る気は全く起きない(^^; 寒いのはイヤだね。今日も「面倒なので長距離は止めて北巡回で済ませるかな?」と思ったが天候も気温も絶好で時間もあったから「今日行かないと今年はもう行けないかも…」と思って頑張った。まあ走った意味は殆ど無かったんだけどね…。出発は14時07分だった。


1810211428
 花小金井着は14時28分でまず定刻だ。オッ!今日は感謝セールと称して2000円以下20%引きセールじゃないか。これは何か買うしかないな。前籠を見たらレンズが数本あったので早速検品した。前籠以外は先週と変わっていないようだ。もっと見たかったが先はまだまだ長いので長居は出来ない。出発は14時48分でやや早め。


1810211509
 今日は結構暑いね。半袖だが汗ばむような暑さだった。ここの定点観測地点も今は西多摩巡回でしか通らないな。まだ工事は始まっていない。


1810211536
 次の停車駅である東大和には15時15分到着。やはりここも20%引きか。どうもゼロ系全店で行なっている模様。この東大和は今日唯一買い物をしなかった店だ。20%割引で買い物をしないって…ヤバくね?出発は15時36分とやや遅刻。なかなか出発しないのはここからが一番長いのでイヤ気がさしたから(^^;


1810211554
 暑いしつまらないしでダレてきた(^^; かたくりの湯には15時54分の到着。走りはそれほど酷くはないがやはり調子はイマイチ。以前のように気分が乗らないんだよなあ。マンネリ化と言うか飽きたというか。


1810211609
 16時09分、瑞穂松原で再び新青梅街道と合流。ここから先は青梅まで一本だ。瑞穂バイパスを渡ったら二つ目を左に曲がってすぐ右に曲がる。あとは道なりで遊歩道を通って広い道に当ったら左に曲がる。真っ直ぐ行けば左にHOが見える。このあたりはもう目をつぶっていても走れるくらい走り慣れている。逆に言えばつまらないという事にもなる。


1810211622
 16時22分に羽村着。ここがこの巡回の主力店だが今日は前籠がしょぼかった。買いたいものは一杯あったがどれもちょっとずつ高い。迷っているうちに時間切れとなってしまった。店を出たらもう暗くなってきた。出発は17時05分と大体定刻。


1810211711
 羽村堰は17時10分に到着。ぎょえー!日が沈んでしまった。菅生の山には山賊や秋川原人が出現するので明るいうちに越えたかったが…。


1810211718
 相変わらずの旧道・満地トンネルである。ここまで誰にも会わないのもお約束。今日はワザワザ止まってシャッターを切る。


1810211719
 アー!体がグラグラする。手ブレしているのは暗いからだけじゃない(^^; ここまで来てようやく登りが終了だ。右の方に東海大菅生高校がある。ここまでチャリ通学すると脚が丈夫になるな。


 あー秋川の写真撮るの忘れた(^^; 上の写真が19分だし定刻だから17時30分頃でしょう。店を出たのはレシートで判るが18時01分だ。このように巡回は通常30分刻みになっている。このあたりで立川栄を諦める気分になる。15分ずつに切り詰めて少々速く走れば間に合うけど走る気が起きない(^^;


1810211918
 終点の西砂には18時35分到着。もう一時間を切ったから立川栄は自動的にアウト。この西砂も最近は主力店の一つだが今日は前籠が不振。折角の割引セールなのに買い物は出来なかった。出発は19時18分。五日市街道から拝島線の側道に入って青梅橋から青梅街道で田無まで一気走り。今日はリヴィンで見切り品の刺身(半額より上の75%引き^^)を買えたので喜ぶ。今日は昼飯食っていないので早く帰ってメシ食いたいよ。

 やれやれ、今年最後の西多摩巡回も無事終了した。来年はいつもフルサイズで回れるようにしたい。実は玉川上水の駅を通るのがイヤになってきたんだよね。思い切ってコースを変えても良いのだが…。それはさておき、今日も半日お疲れ様でした。


★今日の買い物
 上記の通り今日は「2000円以下は全品20%引き」という事で、何とか買い物をしようと頑張った…のだが買うモノはやはり無かった。2000円を超えるものなら幾つかあったんだけどね〜。

=KOMURA 200mm F3.5(L39)=
komura20035
 925を死なせてからというもの、どうもコムラーを買ってしまう病気にかかった(^^;

=キャップ類=
cap181021
 今日はこれが主力。20%引きだとF屋J館より安い。

=D55NA=
d55na
 レンズを持っていない(と思う)のにまた買ってしまった。20%引きだからまあいいか。

=パトリオットPC-3200=
patriot
 パトリオットのPC-3200って珍しくね?1GBなので迷わずゲト。動くといいなあ。


★スルー

・ICF-6800
 今日も入口にでーんと鎮座していた。ジャンクコーナーの主は今日も健在だった。これ売る気ないでしょ?心配しなくても買わないから安くしなよ(^^

・RAD-F314Nだっけ?
 ダイヤル機構がブチ壊れていた。何でこんな所が壊れるのか?恐らく冬獅郎が分解したからだろう。ジャンクは動くか動かないかは全然問題にはならない。誰も開けていないのが肝心なのだ。開けてあったら動いてもゴミ。

・RAD-F610Zだっけ?
 ジャンクではなく中古。これはアナログだが2003系なので引くなあ。中を見たらRAD-F1691Mとソックリ(トラッキング調整できないフェライトロッドアンテナなど)で非常に萎えた(^^; 恐らく性能も同一だろう。ガタイがデカいのだけが取り柄。

・C2D
 一杯あったが珍しいのは皆無。HSDLはあと何が無いんだっけ?もう忘れた(^^;

・P5Q-E
 何と驚異の2000円!「売りたくないんや!」という店の魂の叫びが聞こえた(^^

・UC100-300
 玉はキレイだったがニコポンAFマウント。もうKAFを所有しているからなあ。


★走行リザルト
 今日10月21日の日の入りは16時59分だった。遂に最短へのカウントダウン、16時台に入ってしまった。練馬における15時の天候は晴れ、気温は21.4℃で北の風2.1mだった。

走行時間⇒3:17:37
本日の走行距離⇒61.968km
平均速度⇒18.9km/h
最高速度⇒37.6km/h
通算走行距離⇒1536.3km

 このコースは復路の高速区間が長いので、例え往路がチンタラしていても結構なハイアベレージになる。出来れば19/h台に入りたかった。最高速度が伸びていないが、これは最高速度が出る滝山街道が日没でもう暗かったので緩めたため。睦橋通りもソコソコ速いけど全開までは行かなかった。あそこで死ぬわけにはいかないんでね(^^ 次回は久々の北巡回になると思う。

ACアダプタゲット

1810161843
 先日の南巡回[18/10/14]で受け取り損ねたACアダプタを受け取ってきた。自転車で吉祥寺に行ったがHOには寄っていない(^^


avdr455_305e
 3Vと4.5Vを両方ゲット。4.5Vの方はまだラジオを持っていないのだが(^^; 先回りしてゲトしておいた。アダプターが30年物のICF-2001に流用する手もある。


avdr455e
 ただのACアダプタではない。径の違うコネクタが複数付いているのと、何より極性が自由に変えられるところに良さがある。コネクタさえ合えば何にでも流用できるね。


avdr305e
 ラジオ用なので勿論トランス式の電源だ。しかも安定化されている(らしい)。仕様だけならパーフェクトじゃないか。


 3VはΩのラジオに使い、4.5Vは別のラジオにも流用する予定だ。やっとまともそうなACアダプターが来たので喜ばしい。正規品を付けないと色々と難癖も付けられないからな。


★正規対応?のRAD-F1691Mに付けてみた
 いつもニッスイで使っており、3Vの規定電圧より低い環境で使用している。内部のIC的にはこれでも合格だが製品的には不合格の環境である。これで正規の環境になったので文句の言いようもある(^^

,い弔皸堕蠅靴堂士未出るようになった
 これは電池と違って電圧が下がらないので当たり前。もっともいつもは電圧が下がってくるとすぐに交換してしまうのであまり有難味は無い。ちなみにHSDLの電池はローテーションになっており、これで使用した電池は電圧が下がると別の機器に移されて更に絞られる。そこで足りなくなるとめでたく充電となる。この方式だといつも使い切れるのでメモリー効果も発生しにくい。

安定度は変わらない
 ACアダプターで一番期待していたこと。「電圧が安定→局発が安定して周波数安定度が向上」というシナリオを描いていたが変わらなかった(^^; 電圧以外の原因で安定度が優れないようだ。どうもICから発振コイルまでの配線の拙さがいけないようだ。これはいずれ追求したい。

混変調が減った?
 意外なところで(気のせいかもしれないが)多信号特性が上がった。通常は電圧は高い方が有利なのでニッスイではあまり良くないのかもしれない。もしかするとCSC2003PはCD2003GPよりも低電圧に弱いのかも。CD2003GPも2Vを切ると動いても歪っぽくなるがここまで酷くは無い。比較の為にWXのTA2003に交換してみたい。

CSD-SR700受信音

AIWA CSD-SR700による受信音


CSD-SR700受信音
CSD-SR700受信音

 これでもうこのラジカセで録れる周波数はほぼ無いだろう。どうも1MHz以上はノイズが大きくて弱い局は受信できない。電解コンの劣化による自分自身のノイズである可能性もあるので開けてみるか。


★2018/09/(639kHz)
 NHK1、NHK2、民放が混在している唯一の周波数。この周波数はNHK2静岡本局が圧倒的で他の局は全く用無し状態である。そこでNHK2が休止している間を狙うしかない。上手い具合にNHK1はNHK2の朝の開始時06:00より前の04:59にIDが出るので時間差攻撃が可能だ。

639:NHK大分1(JOIP)[5kW]

https://www.axfc.net/u/3936134(DLパスワードはyaku、およそ9199.7日間の保存ができる見込みです)

 キャリアビートはHSDL内部から発生している模様(^^; お聞きの通りNHK1だけ単体で取り出したようにハッキリ聞こえる。民放はほぼ聞こえない。偶に混信している中部日本放送(岐阜)が2018/10/31に閉局した後はいよいよマギレが無くなるだろうな。


★2018/09/11(675kHz)
 特に混信源は無いが山口・函館共に信号自体が弱い。この周波数は日本局に限らず昔聞いていた海外DXでも全く印象の薄い周波数で、ここをマジで聞いた事は生まれて此の方一度も無いのではないだろうか。今回は朝のIDを録る。

675:NHK山口1(JOUG)[5kW]
675:NHK函館1(JOVK)[5kW]

https://www.axfc.net/u/3936135(DLパスワードはyaku、およそ9199.6日間の保存ができる見込みです)

 上と同じくキャリアビートはHSDL内部から発生している模様。一体何から出ているのだろうか?まさかラジカセ自体から発生しているとか。経年劣化もあるから油断はできないね。キレイとは言えないのでいずれ録りなおしたい。お聞きの通りほぼ山口しか聞こえなかった。


★おまけ1:NHK東京2(693kHz)
https://www.axfc.net/u/3936136(DLパスワードはyaku、およそ9199.6日間の保存ができる見込みです)
 曜日によって違うが13時台のスペイン語ニュースの直後のローカルIDだ。昼間の第二DXには使える(^^


★おまけ2:STVラジオ(1440kHz)
https://www.axfc.net/u/3936137(DLパスワードはyaku、およそ9199.6日間の保存ができる見込みです)
 ラジオを聞き始めたばかりの頃は「ラジ関(RFのこと)の直ぐ上で良好に聞こえる地方局」というイメージだったが現在はショボイ存在感の薄い地方局に過ぎない。時間帯に依るのかアナログ指針だと見つけられない場合さえある(^^; 北海道全体の不振は気になるというか不思議。

ラジオベンチマーク

当地の昼間(10:00〜14:00)ベンチマーク


 ラジオでもベンチマークをとってみたいのだが現段階では数値的にとるのはちょっと難しい。基準になる数値が無いからだ。メーカーの感度測定の基準もイヤになるほどバラバラで、当然ながら横の比較などできようはずもない。と言うか他社との横の比較をさせないためにそうしているのだろうが。そこでHSDLでの仮評価として放送の聞こえ具合を等級にしてみた。もちろん偶然性に左右される夜間は使えないので昼間である。

CSD-SR700
ER-C55T
RAD-F1691M

 今回、仮評価してみるのは上の三機種である。それらのラジオで放送の聞こえ具合を等級にしてそれを点数にして評価するのだ。つまりベンチマークと言っても当地でしか使えない上に主観が入るのでかなりテキトーです(^^

CER
555← 594(NHK東京1)
22X← 639(NHK静岡2)
555← 693(NHK東京2)
XXX← 729(NHK名古屋1)
22X← 765(YBS)
555← 810(AFN)
555← 954(TBS)
00X←1062(CRT足利)
555←1134(QR)
0XX←1197(IBS)
554←1242(LF)
XXX←1332(SF)
XXX←1404(SBS)
443←1422(RF)
221←1458(IBS筑西・土浦)
00X←1485(RF小田原)
111←1530(CRT)
00X←1557(SBS熱海)
0XX←1602(NHK甲府2)
*ER-C54/55Tでは1197kHzは±225kHzイメージにより受信できない

[5]強力・安定・ノイズ無し
[4]強力・安定だがラジオの方向によっては弱化
[3]ラジオの方向に依っては実用可能も多少ノイズっぽい
[2]ラジオの向きを正確に合わせてもノイズが気になる
[1]ベストを尽くしてかろうじて放送波と確認できる
[0]同調するとキャリアのみ確認できる
[×]痕跡すら感じられず全く受信できない

 高品質の壁は4と3の間にある。実用の壁は3と2の間にある。了解度の壁は2と1の間にある。放送とキャリアの壁は1と0の間にある(^^; ×は-1として、この数値を全部足したものがそのラジオの総合評価値となる。上のCSD-SR700は評価値38、ER-C55Tは36、F1691Mは24となる。

 今後性能が飛び抜けたラジオが来ると評価が変わる可能性もある。それまでには数値的なベンチマークを用意しておきたいところだ。尤もこの評価を大きく変えるような高性能ラジオがHSDLに来るとも思えないが…(^^;

ER-C55T受信音

ELPA ER-C55TでMW受信


ER-C55T受信音
ER-C55T受信音
ER-C55T受信音

 イヤもうデータは揃ったので受信を止めても良いのだが、昔取った杵柄で受信を楽しんでしまっている自分がいた(^^; そろそろ打ち止めにして本来の目的である改造に取り掛からねば。今日はおまけファイルを一挙放出(^^


★RKBラジオ(1278kHz)
https://www.axfc.net/u/3936139(DLパスワードはtane、およそ9199.5日間の保存ができる見込みです)
 キレっ端で申し訳ない(^^; この周波数は相互変調がバリバリなのでバックにローカル局が聞こえる場合がある。


★山陰放送(900kHz)
https://www.axfc.net/u/3936141(DLパスワードはtane、およそ9199.5日間の保存ができる見込みです)
 DX局っぽい大混信の受信音を上げてみる(^^ 21時の時報前で、温泉スタンプラリーの案内が聞こえる。受信報告書を書くわけではないので確認はこれでOKだ(^^


★中部日本放送(1053kHz)
https://www.axfc.net/u/3936142(DLパスワードはtane、およそ9199.5日間の保存ができる見込みです)
 23時の時報前である。昔は朝鮮局の大混信で恐ろしく状態が悪かったのだが、これを聞いた限りあまり大した事は無い。混信局は中国局に変わっている(^^


★朝日放送(1008kHz)
https://www.axfc.net/u/3936140(DLパスワードはtane、およそ9199.5日間の保存ができる見込みです)
 22時の時報前のステーションジングルである。高感度ラジオを使えば24時間受信可能っぽいが、その割に夜になっても状態は良くない。1MHzに近いので調整には役に立つ局だ。

南巡回[18/10/14]

 何と8月(!)から回っていない南巡回である。HSDLジャンク巡回の主力とも言うべきこの巡回がここまでスルーされているという事はHSDLがジャンクブログではなくなりつつあることを表しているのかも。今日なぜこの巡回か?というと吉祥寺で品物を受け取らねばならないからだ。つまり巡回自体には特に意味が無いという事になる。出発は大体いつもの通り15時16分である。先回りして書くと大失敗をして今日走った意味は全然無くなってしまった(^^;


1810141528
 気分的にダルイし実際の速度も上がらない。16分に出て28分にまだこんな所に居る。道は特に混んでもいないし普通だ。とにかく走る気が起きず惰性で走っている。やはり間隔を開けてはダメだ。連続で常に走り続けないとダメなのだ。一ヶ月に一度なんてのが一番ダメ。心身ともに疲れるだけで運動にもなりはしない。


1810141539
 それでも39分には花小金井着。23分は最近ではごく普通だ。調子の良い時は20分を切るくらいだから調子は良くないのだろう。今日の花小金井は…普通。間隔は空いたが以前と変わりはない。コルセアの850W電源が1000円であったがちょっと古めだなあ。ビデオカードはまだ8600GTなんて売っているし…(^^; 今日は吉祥寺で買い物があるのでなるべく買い物はしないつもりだ。16時54分に店を出る。15時57分に花小金井交差点を通過。小金井公園の坂は特に問題なく通過。


1810141640
 16時15分に小金井着。21分なのでまあ普通か。これも調子が良ければ20分を切るくらいだが。今日の小金井は…普通。買い物をする気が無いので検品に全力をあげる。価格はどうも一段階高いなあ。以前からあるRF-1150(1型)はまだ売れていなかった。ジャイロアンテナが割れてフェライトロッドが露出しているのが惜しい。その他は悪くないのだが。写真関係では誰が売ったのかダークレスが売っていた。そう言えば今年はCARP優勝セールをやったのだろうか?ちょうどそのころ雨ばかりだったので、今度は日本一セールに期待しているよ(^^ 16時40分に店を出る。


1810141657
 往路は難関は少ない。小金井街道の坂、浅間山越え、そしてこの稲城大橋前の押立歩道橋くらいで、余程疲れていない限り全く問題はない。今日の稲城大橋はランナーやウォーキングのジジイが多かった。これほど歩行者が多かったのはいつ以来だろうか?少なくとも今年は初めてだろう。


1810141700
 梨のシーズンも終わってしまったね。店の前に無人店舗で柿が300円で売っていた。17:00の稲城市の同報無線が鳴る。


1810141703
 17時03分に矢野口着。久しぶりに感じるよ。何しろ月一回以上は来ていたのに二ヶ月も来ていないのだから。今日の矢野口はジャンクがキレイに整理されていた。棚の上にあったラジオが無くなっていた。売れたのかな?まさか。この店は気に入っているので何か買おうかと思ったが結局キャップだけしか見つからなかった。店を出た時刻は記録し忘れたが40分近かったはず。店を出た時にはもう真っ暗になっていた。イヤだなあ。


1810141752
 17時52分、今日は寄り道する。若宮神社の坂を駆け上がったら左の西調布駅には向かわず右へ曲がって、ここキッチンコート上のセリアに寄るのだ。このセリアは寄生型店舗が主のセリアとしてはかなり大きい。何しろキッチンコートの上が殆どセリアの店舗なのだから。おかげでセリアで扱っている物はほぼ全部手に入る。大きなものは扱っていない店が多いからね。しかしここで買ったのは小さなものだが(^^; 恐らくここに20分くらい居たはず。


1810141821
 18時21分にここも定点観測地点の上石原交差点だ。完全に夜になってしまった。これから天文台前の坂を上がるが、最近はコース革命が起きたため大した坂ではなくなっている。


1810141836
 18時36分に三鷹着。5年前には箸にも棒にもかからなかったこの店だが、2年くらい前から買い物量が激増して矢野口を凌ぐ勢いだ。今日もまた買い物をしてしまった。結局のところ三鷹にはホタルノヒカリまで在店した。尤もこの店は鳴りだすのが他より10分近く早いのだが。

 三鷹の駐輪場を出る時にふと恐ろしい事に気づいてしまった。何と買い物受け取りメモを忘れてしまったのだ。何だよ〜受け取れねえじゃん!(^^; 今日何のためにこのコースを走ったと思っているんだよ。仕方が無いので吉祥寺を飛ばしてこのまま武蔵境経由で帰ろうと思ったが、予定を変えるのもイヤなのでそのまま吉祥寺に向かった。但し腹が立つのでドヨには寄らない(^^ がしかしこの変更で良い買い物が出来たので結果オーライだ。


1810141953
 19時45分ごろに吉祥寺着。今日はドヨにも寄らないのでここが終点である。この店は今年今日まで一度も買い物をしていない店の一つだ。南巡回唯一のお荷物店だったが、何と今日は意外なモノを買ってしまった。どうでも良いけど↑写真に突っ込ませてくれ。なんで腹の部分や箱にちゃんと書いてあるのに間違えるのか?わざとか?(^^;

 という事でドヨにも寄らず、何のために走ったのかよく解らないけどまあたまにはこんな無駄も良いだろう。帰りは立野町のコープに寄って、その後ドンキにも寄ったので結構走行距離が伸びた。明日は無理なので明後日辺りにまた吉祥寺まで走らなくてはいけないのか。面戸癖絵なあ…。


★今日の買い物
 間隔を大きく開けてみたが特に何も変わりないHOだった。相手有ってのものだから当方だけが飛んでも跳ねても変わらんわなあ(^^;

=キャップ類=
cap181014
 本日買ったキャップはこれだけ。当初は何も買わないつもりだったからな…。

=セリアの針金=
harigane
 ダイソーでも買ったがこっちの方が良い事が判った。いずれ記事で使われる。

=シアノアクリレート=
shunkan
 最近種類があり過ぎてよう解らん。これは近々活躍する予定。

=CDM-G74S=
cdmg74s
 久々にHSDLらしい買い物。残念ながら金ではなかった…。

=CD-RW×24=
cdrw_x24
 これもHSDLらしい買い物。これって対応ドライブが必要なんだっけ?うちのTEACは×16だったような…。

=SIGMA UC ZOOM 28-70mm F2.8-4=
uc2870_284
 このレンズは実は4月に買っているのは内緒だ。玉はかなりキレイな方でZENだがまだ爆発していない。キャップはおまけです。

=55CPL-AT=
55cpl-at
 これはアンテナ端子の無い中波ラジオにアンテナを無理やり結合させるカプラーだ。こんなモノはジャンクで見かける事はまずないので高いか安いか分らないけどゲット。これで303WA-2を買う気になった?イヤそれはチョット…(^^; でも外部アンテナを試してみたくなった。


★スルー
 ラジオ関連も探してはいるが強気の値段なので買う気になれない。甘損もそうだがなぜ新品より高いのか?不思議だ。まああまり安くされても当方の買い物が増大するので困るのだがな(^^;

 スルーではなく探している物として2003系以外のラジオが欲しい(^^; これは日本メーカー製以外は見ただけでは分らないので引いてみるしかない。だから不当に高いのはお断りだ。


★走行リザルト
 今日の日の入りは17時08分だった。前回は18時30分近かったのだがいつのまにか17時すら切りそうになっている。加えてこれからは明るさとの戦いも然る事ながら寒さとの戦いも始まる。冬はイヤだなあ。練馬における15時の天候は晴れ時々曇り、気温は19.4℃で東北東の風0.8mだった。風が少なかったのは幸いだ。

走行時間⇒2:03:17
本日の走行距離⇒36.817km
平均速度⇒17.9km/h
最高速度⇒42.0km/h
通算走行距離⇒1464.9km

 南巡回正規コースから色々寄り道をしたので36キロまで伸びてしまった。今年は前半は新記録ペースで出撃していたのだが、夏にサボりまくった為に去年より回数でだいぶ負けている。その代り現時点では平均走行距離がかなり伸びている。特に伸ばそうと意識しているわけでもないが、走行距離や最高速度が伸びると多少は自信になる。次回はローカルか長距離か?脚が緩んでいるので長距離を走りたいところだがまたイヤになって止めてしまう可能性が高い。亀戸遠征みたいに目的があれば走れるんだけどな。ただアテも無くジャンクを求めて走るのは精神的に厳しくなって来ている。

CSD-SR700受信音

AIWA CSD-SR700による受信音


CSD-SR700受信音

 NHK1,2のID録音は他のラジオで粗方受信してしまったのでこのラジカセで受信できる周波数は殆ど残っていなかった(選択度の問題で受信できない周波数も多い)。今回は単独周波数を中心に無理やり受信してみたがやはり感度が少々足りない。特に1100kHz以上でノイズが多い。この辺りが一番おいしい周波数なので残念だ。

 ところでこのラジカセのバーアンテナだが、筆者が思っていたのとは逆の方にあるようで窓際の方向にはバーアンテナを置けない。そのため現状でも最高感度を発揮しているとは言い難い。また指向性も全く変えられないためその点でも不利な局があるだろう。

 あとこのラジカセは故障品なので既にHSDLの改造許可が出ている。まずは一番気になる選択度から改善してみたい(450kHzのCFを入手せねば)。残念ながら12僂魃曚┐訛膩織弌璽▲鵐謄覆脇らないっぽい。ラジカセはメカがギッシリで案外スペースにゆとりが無いのだ。この時代の一部の高級機ではアンテナ端子が付いているのもあったのだがこれにはそれも無い。もし入るなら大型バーアンテナを入れようと思っていたので残念でした。まあ感度以前にまず選択度だ。安定度はタイマー録音できるほど完璧なので残りの2Sを何とかしたい。改造したら再びID録音作業に投入する。


★2018/09/06(882kHz)
 この周波数は静岡1本局だけである。ラジオに依っては24時間受信できる局なのでCSD-SR700でも受信できるだろう、という読みだった。但し夜遅くなると同波の半島・大陸局の混信で受信は厳しくなる。

882:NHK静岡1(JOPK)[10kW]

https://www.axfc.net/u/3935348(パスワードはhsdl、およそ9193.6日間の保存ができる見込みです)

 周期の長いフェーディングの谷間にハマらなければまず間違いなく確認できる。これは夜のIDだが、これより時間が遅くなると海外局の混信が更に激化するので丁度良い時間である。


★18/09/08(531kHz)
 MWバンドの下端で色々な意味で非常に受信しやすい周波数である。当地では相互変調や混変調も一番出にくい周波数と言える。NHK東京1もここまで離れれば混信しないし隣に強い局も無いから選択度にも問題は出ない。ここでダメならそのラジオはお終いだ!と言うくらいの周波数だね。あとはラジオの感度の絶対値が足りているかどうか。予想では沖縄は時間的にまず論外として他は100W台なので10kWの盛岡本局一択だね。恐らく単独波に近いのではないかと。

531:NHK沖縄1(名護)[1kW]
531:NHK佐賀1(伊万里)[100W]
531:NHK松山1(新居浜)[500W]
531:NHK盛岡1(JOQG)[10kW]

https://www.axfc.net/u/3935681(DLパスワードはnaha、およそ9196.5日間の保存ができる見込みです)

 夜のIDであるが、まるでDX局のような受信状態(^^; 一応ノイズすれすれで盛岡のIDが録れた。盛岡もまだ本調子ではないが、他の局は更に遅くならないと聞こえてこないはず。


★2018/09/09(612kHz)
 一連の地方大電力局の中でも比較的に難易度が高そうなのがこの局。もちろん594kHzの東京のサイドスプラッシュを浴びるからだが、一般向けラジオでは選択度的に無理だろうという事で当初は諦めていた。その後828kHzのNHK大阪2がキレイに分離できたので試してみたら、こちらもソコソコ強力なので分離できた。NHKの電波は民放と比べSSが少ない気がする。

612kHz:NHK1福岡(JOLK)[100kW]

https://www.axfc.net/u/3935682(DLパスワードはnaha、およそ9196.5日間の保存ができる見込みです)

 これは朝のIDである。夜の方はまだ信号が上がり切っていないところがあるが、朝の方は愈々フェードアウトが近い感じ。事実6時を過ぎるとノイズに埋もれてしまう。


★おまけ:ラジオ関西(558kHz)
 確か筆者が子供の頃に初めて受信した他県の局であり、現在でも数少ない当地で24時間受信できる(←もちろんラジオ依存)関西局である。出力は20kWとそれほど大電力と言うワケではないが昔から伸びが良い。大昔は局自身がそう言っていたような記憶がある。

https://www.axfc.net/u/3935683(DLパスワードはnaha、およそ9196.5日間の保存ができる見込みです)

 曾てはNHKが全て0時で終了していたため、この辺りの周波数は民放が全く無い事もあって独擅場であった。最近はNHK1は止まらないが相変わらず良好である。曲がりなりにもスーパーヘテロダイン方式でこれが受信できないラジオは無いだろう。ER-C54/55Tはもちろんの事、ポケットラジオのPanasonic RF-HT7でも受信できた。イカ釣り漁船でも頑張れば受信できそうな予感(^^

気になるリンク[2018/10/21]

>Yahoo!ジオシティーズ サービス終了のお知らせ
https://info-geocities.yahoo.co.jp/close/index.html
 うーむこれはヤバい。また貴重な鯖が消えてしまう。これに載っているサイトもかなりの数だから被害は甚大だ。オーナーが移転してくれればいいけど大多数はもう放置サイトだからなあ。残念無念だ…。


>Grundig Satellit 1400
http://www.bing.com/images/search?q=Grundig+Satellit+1400&FORM=HDRSC2
 サテライト1400ええのー。このプロシード2800に横スケールを無理やり取り付けたような大仰さが良い。小型で精密なのが好きな日本人には受け入れられそうにないが…(^^;


>GRUNDIG SATELLIT 650
http://www.bing.com/images/search?q=GRUNDIG+SATELLIT+650&FORM=HDRSC2
 一段と現代的になった(^^ デジタルになっても横スケールとアナログSメーターへのこだわりが筆者の感性と合っている。最高。


>Building a Three-Penny Radio.
http://scitoys.com/scitoys/scitoys/radio/three_penny/three_penny.html
>Building a very simple AM voice transmitter
http://scitoys.com/scitoys/scitoys/radio/am_transmitter.html
 他の記事も殆どが面白かったけど取りあえずラジオ関連ということでこれ。取り上げるネタが筆者に似ていると思う(そう言われると向うは迷惑かも知らんけど^^)。非常に知的なアホだと思う。


>NHK中波ラジオ放送鉄塔
http://www.kouiki.com/housou/nhk-main.html
 送信所の鉄塔写真を集めた労作。筆者にとっては実に面白いですね。ところでこのアンテナを受信機に繋いで受信してみたいと思ってしまうのは筆者だけか?(^^; 何しろロケーション抜群だからな…ぐふふふ。


>ラジオ番組 QSY
http://qsy785.seesaa.net/
 今時珍しい無線の番組を発見した。コミュニティ放送らしくていいんじゃないか。残念ながらFMブルー湘南(78.5MHz)はうちでは聞こえない。

ER-C55T受信音

ELPA ER-C55TでMW受信


ER-C55T受信音
ER-C55T受信音

 うちのメインラジオながらあまり使われていなかったER-C55TをここのところNHKその他録音で使いまくっている。これはノーマル時のデータを取りたい意向があるため。使い込んでくると色々な欠陥が浮かび上がってくる。それを全部収集しておかねばならない。そしてその問題を一つ一つ潰していく。


★18/09/07(1296kHz)
 ここは松江本局の単独周波数である。付近に大電力局もないし同波の大陸・半島局もそれほど強くない。非常に有利な周波数でこの周波数が何らかの事情で受信できないラジオは皆無だろう。あとは感度の絶対値が足りるか?だけだ。

1296:NHK松江1(JOTK)[10kW]

https://www.axfc.net/u/3935985(DLパスワードはama、およそ9199.1日間の保存ができる見込みです)

 夜のIDである。信号強度は1593kHzの松江2と比べ決して強くはないがクリヤーチャネルなのは大きい。外来ノイズと周期の長いフェーディングだけが確認の大敵となる。


★おまけ:ニッポン放送(1242kHz)
https://www.axfc.net/u/3935724(DLパスワードはama、およそ9950.9日間の保存ができる見込みです)
 送信所は対岸の木更津にあるが一応東京の局である。これも夜間はローカルスキップするのか良くない時がある。エンディングである。


★おまけ:文化放送(1134kHz)
https://www.axfc.net/u/3935723(DLパスワードはama、およそ9950.9日間の保存ができる見込みです)
 ニッポン放送と共に中学校の頃によく聞いていたローカル局である。少々過変調気味でサイドが強烈なのでDXを始めてからは迷惑していた(^^; これも上と同じくエンディングだ。この局が消えると下には半島局が居るようだ。大きな石を除けると下から可憐な花…ではなくダンゴ虫が出てきたような感じがした(^^;


★おまけ:東北放送(1260kHz)
https://www.axfc.net/u/3935986(DLパスワードはama、およそ9199.1日間の保存ができる見込みです)
 昔から信号だけは非常に強力だった。「信号だけは」と書いたのは信号以外の理由であまり良い状態ではなかったからだ。その理由は下に超強力なモスクワ放送が居たからである。この局はニッポン放送でさえ押され気味だったくらい強力なので無理も無い。そのモスクワ放送が閉局(休止という事だが時代的に復活はまず無いだろう)してからはそれ以前より良好となっている。今回は周波数・出力も入った完全なIDが録れた。

 前回途中からDLキーワードを設定した。これはあぷろだを絨毯爆撃してダウンロードしているヒマ人たち(数十人)がいるので手間を省いてやろうという親切心だ(^^ 本当は鯖への負担を減らしてやったのだけどな。代わりにファイルのパスは無くした。

ラジオの謎

★よく聞こえる局の謎
 当地ではJOQR(1134kHz)より上の周波数でしかDXは難しい(注1)。なのでラジオのダイヤルは殆ど1300-1600kHz辺りをうろついている。この周波数域に於いて関東エリア以外で夜間に一番良好なのはJOSF(1332kHz)だが、これは距離がソコソコ近い上に出力50kWなので当然だ。だがそれ以外に意外な局が良好に入る。1494kHzの山陽放送(岡山)と1449kHzの西日本放送(香川)だ。山陽放送は小さくはないが大きくもない10kWだが、何故か20kWの中国放送(広島)より良好に入る。西日本放送に至っては5kWだが隣の50kWのSTVラジオより良好である。

 ロケーションのせいなのかラジオ自体の特性なのか?周波数は似たようなものなのでラジオの感度ムラではないと思うのだが。現在までの実績から行けば西の方が東より良く入るように思う。例えば昼間DXに於いても東北よりも東海・関西地方が圧倒的に強い。ちなみに実家では山陽放送や西日本放送が特に良好だったという記憶は無い。逆に聞こえなくて困った記憶も無いからごく普通の平凡な地方局だったのだろう。それと西より東、特に北海道の放送が一番強かったと記憶している。現在と全く逆なのは何故なのか?天候のこともあるが地球自体が昔と違ってきているのではないだろうか…(^^;

 と上の文章はラジオを聞き始めた頃に思ったのだがその後考えが変わってきた。西が強いと書いたが(東は茨城しかないので気づかないだけで)本当は東西方面が良いのかも知れない。実は状態が悪いのは南北の局なのだ。だから西であっても南に外れる九州は良くないし、北海道や秋田は東と言うより真北に近い。近所なのにサッパリ振るわない新潟もこれにあてはまる。朝鮮半島や中国の局が強いのも理に適っているし納得いく気もする。現状は東西のラインから外れた局が良くないのだ。


★東北方面の不思議
 当地では07:00あたりで遠距離への電離層を使った伝播はほぼ閉じる。これ以降は地表波が中心になって伝播する。さてここで不思議なのはNHK盛岡とNHK仙台の関係である。遠距離が閉じる場合、いきなりパッタリではなく段々と距離が短くなっていくように思える。ところが06:00を過ぎても第一・第二共に盛岡は聞こえ続ける。06:00を過ぎた頃には仙台は影も形も無くなっている。これは夕方の入感し始めの頃も同じで、16時台に盛岡が聞こえてから17時台に仙台が聞こえる。夜中はもちろん盛岡の圧勝だ。一体この辺りどうやって説明を付けたら良いのだろうか?地図で見た限りはどう見ても仙台の方が有利で、しかも送信出力は仙台が倍の大きさなのだ。西の方の局も併せて考えると仙台辺りの局だけが不振とも考えられる。サッパリ解らない(^^;


★部屋に依る感度の違い
 FMは部屋に依って受信できたり出来なかったりするのは分る。基本的にVHFやUHFは見通し出来る場所しか届かないからだ。がしかしこのHSDLではMWでも受信できる局に変化がある。部屋によってシールドされている度合が違うからだろうか。方角的に恐らく有利と思われる部屋や窓に移動してみたが、それによって感度が上下した記憶は無い。何か全く別の事情で聞こえたり聞こえなかったりするのだろう。筆者が現在考えているのは建物の鉄骨柱の影響である。これらは通常アースされているわけだが、これに近いと感度が上がるような気がするのだ。例えば通常考えると感度が低下する行為、具体的には壁にラジオを押し付けると感度が上がるところがある。移動受信でも書いた通り筆者は「天然アンテナ」と呼んでいるが、このスポット的に感度が上がるところはHSDL以外のところでも存在する。これについてはまだ研究中なのでいずれまた(注2)。

 またHSDL内で一番ノイズの低い場所は意外にも風呂場だった。ここに入るとノイズが激減し昔のPCレスのような環境になる。もっとも感度も下がるのであまり意味は無いかもしれないが、信号強度がそれなりにある局の了解度を上げる事ができる。風呂だけシールドが厳重なのだろうか?それとも電気の配線が少ないからなのか。ここでも隅の柱に近付くと感度が上がる。電波受信は理論を適用するのが難しいね。試しに風呂場にループアンテナなどを設置してみたい衝動に駆られる。いい感じにシールデッドループになりそうなのだが(^^


注1:もちろん上であっても相互変調・イメージ・サイド等で受信できない周波数は多数あるが、999kHz以下と比べてクリヤーチャネルが圧倒的に多いのは事実。

注2:どうも電線が集まっているところ、ビルなど鉄骨が立っているところは異常な電界強度になるっぽい。再輻射されるのだろうか。


記事検索
名無し・通りすがりは即削除
QRコード
QRコード
月別アーカイブ