(一昨年のネタ)


 毎日本当に寒い。部屋の中で吐く息が白いんだもんな。CPUはFANレスは当たり前、動物電源のFANも止めてしまったが問題ない。いつもバラックだから、残ったHDDのモータがうるさくてしょうがない。耳が疲れるよ。

 そこでこんなものを自作した。自作と言うより単に箱に入れただけなんだが。イルフォードの大キャビネの印画紙の箱に入れてみた。
seion1


 中身は気休めに気泡入りのビニールシート(俗称プチプチ)を貼る。ジャンクを買うと付いてくる迷惑ゴミだ。使い道が無いし、かと言って捨てるのも不燃ごみだからイヤなのでここに起用する。騒音防止効果は殆ど無いけど、HDDのクッション材としての効果はある。
seion2


 HDDの上1cmにコンデンサーマイクをセットして騒音を計測してみる。水色が裸状態で黒線が箱に入れた後だ。数値的には最大20dB程度の改善と言うことになる。微妙に見えるかもしれないが、入れる前は「騒音が酷くて眠れない」レベルで、入れた後は「気にならないで寝られる」くらい違う。可聴範囲の減衰が大きいから、らしい。ファンを一つでも使うと何も聞こえなくなる。
seionkun


 密閉したことで気になる発熱だが、気温が10℃を切る時期なので問題ない…どころかむしろ調子が良いように感じる(極端に気温が低いとハードディスクは立ち上がりが悪い)。ということでバラック主体のHSDLでは晩秋から春までは必須アイテムとなっている。



2月の買い物予定

 元々買い物嫌いだし、この時期は寒いのでジャンク探しの意欲が湧かない。部屋の中でジャンク弄りで終わりそうな気がしないでもない。一応予定はあるのだが果たして…。

  1. 939/754(Athlon64)/775のCPU。何れも1000円まで。
  2. Celeron300(小人)。妥当だと思う金額=50円。
  3. Celeron533(SL3FZ,SL3PZ),733,766,800,950。妥当だと思う金額=100円。
  4. Celeron1000,1100(何れも河童)。妥当だと思う金額=300円。
  5. S478用のヒートシンク。絶対数不足なので安ければジャンク可。
  6. DDRメモリが沢山欲しい。容量は128MB以上で安ければ何でもよい。
  7. PC133/CL2メモリ。うちにはクソメモリしかないことが判明したため。
  8. 有名メーカーの昔のモジュール。秋刀魚とかプリンストン。100円まで。
  9. VCメモリ。欲しいけど300円までしか出さん。
  10. 今更MoselのSD-RAM。興味だけなのでどうでもよい。100円以下。
  11. GeForce3以降のビデオカードなら何でも。ジャンクで500円以内だね。
  12. 超今更FDD。こんなもの100円位だろ実際。でも探すと無いんだよな。
  13. ABIT BH6。このマザーは回路が間違っていると言う噂がある。100円以下。
  14. AP133Tマザー。コンデンサが膨らんでるくらいならいいけど300円以下。
  15. ナナオのトリニトロン管モニター(17/19/21インチ)。2000円以下。
  16. その他、安くて弄りがいのあるものを臨機応変に。