★G400MAX( ^ω^)?
 長年使ってみたかったG400MAXを借りた。G400は持っているんだけど、MAXは当時高かったので持っていないのだった。実はジャンク品で、所有者も動かしたことは無い物だ。今回初めて動作させたのだがチップは動いた。しかしファンがお亡くなり寸前というか、軸音が五月蠅くてノイローゼになりそう。使ったのがおなじみWX440BX+SL3CC+G7BBAで、いつもはファンレスなのでそう感じるのだろう。

 Windows上でのテストは飽きるくらい見たのでどうでも良いとして、HSDLらしく別の切り口から行ってみよう。ということで3DBENCH2を回してみたら、何とRiva128に負けてしまった(常用ジャンクカードの中で最下位だす〜)。mem_clkから言って負けるはずはないんだが…。

G400MAX=569.3
G7BBA(Riva128)=640.8
GF4MX440=645.1
TNT2PRO=662.9
(ちなみにUSWCを使わないと全て304.1で頭打ち)

 考えられる理由は、ゲフォ系と同じくVGA時のクロックを落としているのではないかということ。ご存知の通りこのカードは発熱大王なので充分に考えられる。今更VGAでテストする人もいないだろうし…ここにいるけど(^^

 ということで、新しいカードが必ずしも全て旧来のカードを上回っているのではないことが分る。G400MAX以降で強烈にVGAの速いカードってあるんですかね。多分どれも、多かれ少なかれ落としてるんじゃないか。いやVGAの速度が必要ないのは分ってますけどね。


★今日の買い物[2009/03/15]リザルト

・SL6RV×2
 流石に100円ともなると「ホントに動くのか?」と心配になるが動いた。Northwood-128kも1、2年前には結構な値段が付いていて呆れたのだが、能力的には鱈セレ以下なのでこれが妥当な価格と言える。評価3

・SPECTRA3200AGP
 損傷も無いから当たり前だが動いた。複数あるので改造に回す。評価3

・478ヒートシンク×2
 当然動いて異音も無い。必要な物なので評価4

・SL5GB
 コア欠けも無いし動いた。但し850はもう複数持っているので評価3

・370Intelリテールヒートシンク
 ファンも異音無く動いた。このリテールはいい所無しなので要らないけど、無理やり静音化でもして使うか?だいぶ溜まってきちゃったんだよなあ。評価3

・P6ISA-II
 HSDLで愛用のP6IEATのAステップ版。問題なく動いた。BIOSは最初期の2.0gだったので組み立ててからそのままだったのだろう。評価3

・コンデンサと抵抗
 選んで買ったものなので当たり前だが評価3。


 久々にバカな買い物もせず効率が良かったが、スルーした物にも欲しい物があったのでスッキリと勝利宣言する気になれない。実は今回は時間が無くてあまり回れなかった。こういう時に限って、気のせいか興味のある物件が多いように見えた。次回はもう少し早く行ってゆっくり見たい。