ts_alr4
 今は無きALiのALiMAGiK1採用の珍しいマザー。このマザーは以前調査で預かったものだが、BIOS飛びで?動かないため「イラネ」と言うことで貰ったもの。放置していたが整理のため出してきた。シリアル(ALR4-51055-xxxx-xxxxxx)に拠れば初期型のようだ。このマザーはスゴイ。何がすごいかというと、

sanyo_wg
 このようにVRM入力の三洋GXが膨らんでいるのだ。三洋が膨らんでいるのは大変に珍しい。気になることが一つ。以前アキバのジャンク屋でトランセンドの別チップセットマザー(確かSocket370)を見たのだが、これもVRMの三洋GXが膨らんでいた。これってもしかしてGXの不良ロットなのだろうか。実は今回書きたかったのはそれだけ(^^;

 Transcend(創見資訊)は当時台湾にマザーボード工場を持ち、最盛時は月産3万枚の中堅メーカーだったらしい。なので自社生産であってOEMでは無いっぽい。TS-APR3の写真にも三洋GXが見えたので恐らく大量仕入れしたんでしょう。それが不幸にもハズレロットだった?


vrm
 VRMコントローラは一般的な2相コントローラのHIP6302CBである。位相補償は特に行なわれていないので固体に換装したら補正する必要がある。SWはFDB6670ALで上下共同じでVcoreはJPでは1.6〜1.85Vだが、VRMコントローラの仕様からは更に幅広く、下は1.1Vから出せる。

 入力コンデンサは三洋GXが4本、出力が同じくGXが6本である。入力重視の考え方は筆者と一致するので良い評価になるな。不良ロット?の為に膨らんでしまったが…。加えて入力インダクタ外にも三洋CG1000μF6.3Vを配置して駄目押ししている。なお右下の1本抜けているのは筆者がEPOXに流用したためで省略は無い。


socket_dc1
 何だこのスッキリとしたソケット内は…申し訳程度のMLCCと真ん中にはどう考えても不要なサーミスタ。サーマルダイオードを測ればいいんじゃないか?しかし温度の測る位置はなかなか良い所を突いているのが後に分った。


socket_dc2
 実は主力は裏でした。大容量TC×4で何とかなるな…省略されてるけど(^^; なにやら説明が書いてあるのだが何のためだろうか。


vmem
 何だこのレギュレータは。まるでVRMのような重装備だ。DDRとは言え電力を食うとも思えないんだが、US3007CWを採用した本格的な奴。コンデンサがまたスゴイ。メモリ周りの三洋CGは全部で10本!これは出力側だけで、入力はVmemレギュレータとは思えないくらいの三洋GX2本。しかも入力インダクタ外にVRMのようにCGが配置されている。こんな豪華なVmemレギュレータはHSDL始まって以来。ちょっと前に解析したD850MVもRIMMだからかなり頑張った方だが全く及ばない。ここまで金を掛ける必要は無いと思うが…(^^;


ics9248_173
 データシートが見つからなかったが恐らくはMAGiK1用のクロックジェネレータ。チップセットと共に黒歴史になったか?FSBはシルク印刷では2通りしかないが、勿論他の周波数にも設定できるはず。倍率は×5〜12となっている。DCは情けないGSCの一般用アルミ電解だが、容量がキッチリ22μFなんで笑って許してあげます(^^


chipset_dc
 初物だからDCも頑張らねばならないがノースは結構省略してるな。定格ならば問題ないのだろう。


m1535d
 サウスブリッジは色々問題が多かったらしいM1535Dである。機能は文句無いのだが相性が出やすかったと言う声が多い。実は筆者は使った事が無いのでこの評価は保証しない。


pci_slot
 PCIバススロットはこのようになっている。丸の内は三洋CGだが下町はGSCのREに転落している。が、このコスト配分は嫌いではない。インテルなどはここは一般用85℃品を採用しているくらいだ。結果として失敗(下の方のGSCが1つ膨らんでいる)したが…。筆者なら上に書いたVmemレギュレータの出力に繋がっているCGを5本抜いてきてここに使うだろうな。


alc100
 AC97コーデックチップはアドバンスロジック(現在は蟹が製造)のALC100である。これ以上無いという位手抜きされているが、流石に78L05(8本足)は残している。入出力にもDCが入っているのは良心的。


w83782d
 SWによる倍率変更+Vcore変更が出来ることや、W83782Dモニターチップも搭載している所を見るとリテール市場を意識しているようだ。もっともOEMでALiMAGiK1を採用する所は無いか(^^; ちなみにRT2は電源の上側パワーMOSFET至近に設置されている。ソケットの所で「はぁ?」と思ったけど、これを見てこの設計者はよく分っている人だと思った。



 電源を見た限りではよく出来たマザー。三洋CGだけで22本もあり、正に「惜しげもなく使った」と言う感じである。使ったことが無いので言い辛いが良い板なのではなかろうか(PCIバスのGSCが画竜点睛を欠くという感じだが)。

 このマザーはもう一度修理に挑戦して、失敗したら今度こそ捨てる。ALiと共に歴史の闇に消えたチップセットMAGiK1。でも筆者はALiチップセットのマザーまだ毎日使ってますけどね。ほら、この原稿だってそれで書いてる(^^)


★おまけ
 昔は2chにMAGiK1スレがあったんだね。しかも2スレ目まで行ってるし。結構ユーザーが居たんだなあ。初っ端からカマしてくれるけど(^^

★俺たちゃ魔法使い! ALiMAGiK1スレ★
★俺達ゃいつか黒濱法使いヽ(`Д´)ノALi雑談スレ2★