PA61で検索していたら、某巨大掲示板でPA61が遅いと書き込んでいる人が居た。知られていない事だが、このマザーはバージョンG以降(最終はI)のBIOSでは極度にメモリ速度が低下する。FからGで変更があったのはレジスタ50Hと51Hだけ。しかし50HはDFI設定の3DHは遅くD1H[11010001]が良い。51HもD8HではなくD9H[11011001]の方が速い。

 そこを変更すればバージョンF以上にはなる。なおBIOS設定によっては元値が違っている場合がある。この変更の意味は前記事を読めば薄々気づくだろう。別に気づかなくてもいいけど(^^

=50H-3DH[00111101]=
50h:Request Phase Control (00h)

7 CPU Hardwired IOQ (In Order Queue) Size
0 1-Level
1 4-Level

6 Read-Around-Write
0 Disable(default)
1 Enable

5 Reserved always reads 0

4 Defer Retry When HLOCK Active
0 Disable(default)
1 Enable

3-1 Reserved always reads 0

0 CPU / PCI Master Read DRAM Timing
0 Start DRAM read after snoop complete(default)
1 Start DRAM read before snoop complete

=51H-D8H[11011000]=
51h:Response Phase Control (00h)

7 CPU Read DRAM 0ws for B2B Read Transactions
0 Disable(default)
1 Enable

 このビットが設定されないと、リードトランザクションの間には少なくとも1T遊休時間があるだろう。

6 CPU Write DRAM 0ws for B2B Write Transactions
0 Disable(default)
1 Enable

 このビットが設定されないと、ライトトランザクションの間には少なくとも1T遊休時間があるだろう。

5 Reserved always reads 0

4 Fast Response (HIT/HITM sample 1T earlier)
0 Disable(default)
1 Enable

3 Non-Posted IOW
0 Disable(default)
1 Enable

2-1 Reserved always reads 0

0 Concurrent PCI Master / Host Operation
0 Disable(default)
1 Enable -

 ディセーブルだとPCIオペレーションの間中 CPU busが占有される(BPRIアサート)。イネーブルだとADS#アサートの前に要求されるだけ。


★693Aその他HostBridge設定
 *が変更したアドレス。各環境下で最適値である保証は無い。

50:3D[00111101]→D1[11010001]*
51:D8[11011000]→D9[11011001]*
52:C8[11001000]→C8[11001000]
53:00[00000000]→00[00000000]
54:00[00000000]→00[00000000]
55:00[00000000]→00[00000000]
56:10[00010000]→10[00010000]
57:10[00010000]→10[00010000]
58:08[00001000]→08[00001000]
59:00[00000000]→00[00000000]
5A:00[00000000]→00[00000000]
5B:00[00000000]→00[00000000]
5C:08[00001000]→08[00001000]
5D:10[00010000]→10[00010000]
5E:10[00010000]→10[00010000]
5F:10[00010000]→10[00010000]
60:0C[00001100]→0C[00001100]
61:0A[00001010]→0A[00001010]
62:00[00000000]→00[00000000]
63:20[00100000]→20[00100000]
64:D4[11010100]→12[00010010]*
65:D4[11010100]→12[00010010]*
66:D4[11010100]→12[00010010]*
67:D4[11010100]→12[00010010]*
68:21[00100001]→E1[11100001]*
69:20[00100000]→20[00100000]
6A:65[01100101]→65[01100101]
6B:0F[00001111]→2D[00101101]*
6C:40[01000000]→48[01001000]*
6D:21[00100001]→21[00100001]
6E:00[00000000]→00[00000000]
6F:00[00000000]→00[00000000]

 設定が面倒ならばBIOS自体を書き換えても良い。なおPA61は河童Bステップ(683)までしか対応していない。Windows9x(注)と河童Cステップ以降の組み合わせだと動かない場合があるので、マザーやその他パーツを逆恨みしないように。その場合はマイクロコードもアップデートしなくては正常動作しない。やり方は以前書いたよな。

注:最も新しいMEですら683までしか対応していない。686以降は必ずBIOSで対応する必要がある。P6全対応は2000SP2以降。