EPSON P5B-VM/EP
EPSON P5B-VM/EP
P5B-VM/EPその後
P5B-VM/EPその後

 遂にまで来てしまったが、今回はいよいよ本番でベンチマークを取る。


★CPU BENCH
 これはマザーというよりはCPUのベンチになってしまうけど、同じCPUでもマザーの差は出てくるのは事実。まずはSLA8Y(E2180)から行ってみよう。


sla8y_bench
 今となってはショボイ石だが、筆者は個人的にはこの程度の性能で充分すぎる…どころかこんなに性能は必要無いのでもっと省電力に徹して欲しい(^^; 775で動く5W以下の消費電力のCPUなんて良いな。能力はシングルコアの4xx程度でも良い。ATOMにはそれを期待したんだがダメだった(過去形)。市販機だから当たり前だけどSpeed Stepはフルに機能している。これはベンチマークで不利になりそうだが…。


cinebench
 実は今回、CINEBENCHが一番の楽しみだったのだが(1を越えそうだから)、どういう訳かデュアルコアに換えた途端に上のダイアログが出て動かなくなった。それ以外には何も変えていないんだけどなあ〜。最初にSL9XP定格でもやってみたけど、スコアは0.4という悲惨な数値だった。939のADA3000DAA4BP@225どころか古代478のSL6DV@166にも負けた。やはりCeleron4xxは1066以上で使ってこそだ。このマザーは銀紙OCすら拒否されるので使えない。


sl9tb_bench
 次にSL9TBだが、何とC2DがPentiumDC(SLA8Y)に完敗してしまった。シングルのπ焼だけでなくエンコードでも負けてしまい立場が無い。イソテルがセロリンのL2を1/4にしたのは正しかったようで、クロック差が200MHzあるとL2が倍あっても勝てない。ビデオ機能のベンチはスコアの良いSLA8Yで行なう事にする。


slar2_bench
 参考までにSLAR2(E1400)もやってみた。ごく微妙だがE4300を上回った。その結果CPUランクはE2180>E1400≒E4300>超えられないデュアルの壁>セレ420となり、Core2Duoは下位に甘んじている。やはり同じコアならクロックアップに勝るチューンは無いということか。

 上のベンチ結果は全て内蔵VGAでのスコアだが、外付けに換えたところで0.5%しか向上しない。つまりベンチトライアル以外では無意味で、精々消費電力が上がるくらいだ。


★GDI
gdi_gmax3000
 DDはリフレッシュレートで頭打ちだが、GDIがイソテルVGAの割に速いので驚いた。これならXPの大画面でも何とかなる。


★DXVA
dxva_gmax3000
 この世代からVC-1にも(多少は)対応しているっぽい。実用の場合は、内蔵ビデオで一番重視して欲しい部分だろう。流石にMpeg2は完全に対応している。


★DX5/DX6
 この時代はシェーダなど今風の機能は無い世界で、確かDirectX6.1以前はSSE2すら効いていないはず。この辺りは古過ぎて、恐らく他ではチェックされていないだろうからやってみる価値はある(^^


dx56_bench
 …かなり悲惨な数値になってしまった。これだとRivaTNTでもいい勝負できるレベル。対応していないモノはサッパリダメという事か。


★DX7/DX8
 GMA X3000としての性能が出てくるのはこの辺りからか?White Paperの13ページに書いてある能書きはなかなか素晴らしいんだけど。カタログ厨房は昔のハードウェアを誤解しやすい。


dx78_bench
 まあDX7当時なら実用になるレベルかな。少なくとも当時の内蔵VGAのレベルを大きく超えている。


★DX9
 まさにこの辺りが世代的な対応範囲。内蔵ビデオの3Dに期待している人は居ないだろうけど、ゲームだけではなくUIにも3Dが使われるようになってきているのも事実。内蔵でも最低限の機能は必要だろう。


dx9_bench
 ゼーゼーハーハー、何とか足を引きずりながらゴールインと言うところか。ゲームは無理だがUI程度なら使い物にはなるだろう。一般人にはそれで充分と言えば充分だが。


★OGL
 VMのOGLが動いた。このベンチはPCI-Eのカードでは動かないのだが、GMA X3000はPCI扱い(見かけ上)みたいなので動くのだろう。


ogl_bench
 DX5や6と同じく全体的に遅いが致し方ない。3Dで多くを望んではいけないレベルだ。リナックス系の3Dインターフェイスには耐えられるだろうか?


★終わり
 デュアルコアでCINEBENCHを楽しみにしていたが叶わず、殆ど内蔵VGAのテストに終始してしまった。このマザーはイソテル以上に遊べない奴なのでこれ以上のテストは無意味かな。全くの実用向きマザーと言える。

 ビデオ機能はほぼ予想通りの性能だった。筆者が常用している915GMより2世代後だけあって動画再生能力には優れる。865G時代とは言わないまでも915G時代に欲しかったな。というか筆者は今欲しい(^^