3回連続でソケAになってしまった。それだけ変なのが多い訳だが。

 そう言えばMS8308Eと言う未動作品のマザーがあったのを思い出した。MATSONIC(注1)というワケ分らんメーカーのSiS730マザーボードである。幸いにしてこのマザーは上の方にあり、ここ一週間以内に所在は確認されている。この機会に動くかどうかテストしてみよう。この物件は今日の買い物[2010/12/25]で手に入れたが、4年半ぶりに漸く日の目を見る事になる。なおこの記事を読む前にK7S5A+の記事を読んでいるのが前提となっている。

注1:この記事を書き始めた当時はまだリンクしていたが、2015年に確認したらリンク切れになっていた。どうも2013年後半に閉鎖されたらしい。この記事もそれ以前から放置されていたのだろう(^^; PC Chipsも消えたし、エリートグループはECSに絞ったのかな。

★動作チェック
 さて記事を書く前に本当に動くのだろうか?未使用でも動かない可能性はある。例えば初期不良品とか。後生大事に4年半も持っていた未使用品が壊れていたら笑えないね。

 チェックはいつものパターンで行なっている。

.棔璽秒餌里播展擦鯑れてみる⇒電源入った
⊆,CPUとポストカードを付けて電源を入れる⇒電源入ってコードD3で停止*
メモリを載せVGAコネクタにモニターを繋いで電源を入れる⇒BIOSPOST成功

*実際はD3表示は一瞬で、直ぐに00を表示して停止した。この反応は初めてなのでオリジナルなのかな?それでも表示は動いているので問題無い訳だが。

 無事にBIOSが上がった所でPCを組み立てよう。と言っても周辺はオンボードなので何もする事が無い。以前はBIOSやドライバ等はトヨムラのサイトにあったがリンク切れか?

//G308
MB:MS8308E[Rev1.1/020415S]
CPU:AXL1500DLT3B(100x13.0)
MEM:RegECC-SDR512MB(PC133)
VGA:SiS730(IGP)
SOUND:ALC100P-AC97
IDE1:[Windows XP SP3]
IDE3:[HSDLDATA1]
NETWORK:SiS900+RTL8201L
PS:MIRAGE DR-B350ATX

hwinfo_ms8308e
 無事起動した!残念ながらUSBメモリ(SDカードリーダーだが^^)ブートは不可。USBFDDのブートはできるようだがその状態ではUSBメモリは起動しなかった。AXL1500DLT3Bが起動したという事は互換性はそれなりにありそうだ。種別はモバイルとして認識されている。


hwinfo_sis730igp
 SiS730の内蔵ビデオ機能は単体チップのSiS6326の後継であるSiS300相当である。2D/3D共に遅いが、動画再生支援は当時としては優れていた部類に入る。ま、AthlonXPクラスだと使っても助けにはならないけど(^^;


memtest_ms8308e
 早速MEMTEST86+を回してみたが、SDRと言う事情を差し引いても遅い。尤も内蔵VGAなのでそれも足を引っ張っていると思うが、マザーのレジスタセッティングも最遅設定なのだろう。この状態で消費電力を測ってみたが、1300MHzでありながら60Wと結構大きい。

 このSiS730を使って一番驚いたのはRegECCメモリが動いたこと。廉価版のオンチップビデオのチップセットでRegECCのDIMMを認識して正常動作するとは思わなかった。これだとメモリの選択肢が広がるので嬉しい。尤もHSDLのRegECCは440BX時代の256MBなのであまり容量は増えないのだが、それでも512MBは積めるので問題無い。


device_ms8308e
 XP内蔵ドライバにて一発で全てのドライバを認識した。これは楽で良いですね。光学ドライブとFDDは邪魔なので既に削除している。そう言えばUSBも止めているけどドライバはXP内蔵で入った。


sis730drv_ms
 但しビデオドライバはSiS300系の汎用ドライバが入るらしい。この汎用ドライバはOGLは殆ど動かない。


sis730drv_209
 仕方なくサイトにあったSiS730ドライバ(2.08)を入れてみた。うーむ、全然変わらないな。もっと新しいっぽい最終版?2.09も試してみるか…これも特に何も変わらんな。


device_ms8308e2
 ビデオカードのドライバとAGPドライバを入れて省略分も出すとこんな感じ。


2001_ms8308e
 デフォルト設定で3DM2001SEを回す。ゲゲッ!何だこの遅さは。まあSiS730は300のシェアメモリ劣化版だからなあ…でもSiSのホワイトペーパーにはスコア900って出てたぞ。その数値自体がかなりヤバいレベルなのだが…。そこでインチキしたら1000を超えた!ああそういう事なんですね(^^ これ実は画面サイズをVGAにして16bitカラーで計測したから速くなったのだ。取りあえずカタログデータは嘘じゃなかったという事で。


bench_ms8308e
 いつものHSDLベンチを回してみる。つい最近P!!!を使ったばかりなので遅さは特に感じない。と言うかむしろ速いくらいだが、OSがXPまでしか入らないと世代の古さを感じてしまう。SDRだと1GBでも集めるのがつらい。


 消費電力はAXL1500DLT3Bの定格電圧・定格クロックでアイドル時67Wだった。この数値から恐らくHALTは全く効いていない。またS3に入ると27Wで、アイドル状態で放置するならこちらに入れた方がはるかに消費電力が少ない。S3からの戻りも問題なく、ACPIBIOSは正常に動作しているようだ。Windows7をインストールしても大丈夫だろう。今回はメモリが無いので入れないが。


★次号に続く
 長くなってきたので次号に続く。


★おまけ
agpdriver
 SiSのAGPドライバを入れたらシステムドライブのルートに運子をバラ撒きやがった。これって消して良いんだよね?