ゴールデンウィークは関係無いけど東埼玉遠征に行ってきた。隣県とは言え距離で言えば多摩地区の西砂川や中神どころか和田よりも近く、せいぜいローカルに毛の生えた聖蹟桜ヶ丘程度の距離だ。インターネット情報から「どうせロクな物が無いだろう」という先入観があり去年から計画しつつもスルーしてきた訳だが、実際一度も確かめずに断定するのも良くない。少なくとも店員の顔くらい一度は拝んでおくべきだろう(^^ 案外、他人と違った趣味のHSDLとしては良物件を探せるかも…はあまりに楽天的に過ぎるか。

 閑話休題、ご存じの通り東埼玉は主に大宮電化のシマだ。FC系が変わると品揃えも価格の傾向も何もかも大きく異なる。一口にハードオフと言っても看板のロゴが同じというだけで、FCが違えば別の会社が運営する別の店と考えるべきだ。この大宮電化系列は過去に一度も行った事が無いので期待はしてないが楽しみはある。但し今回は東京ではないので買い物は強制しない。何も買う物が無かったら二度と来ないだけだから。

minamiurawa
 外環道路を通っているように見えるが、実際はその横や下を走っている。自転車では外環は走れないからね。行き帰りのルートが一寸重なっている所もあるがこの程度は仕方が無い。予定走行距離は35.4kだが当然もっと増えるはず。最低でも2時間半くらいは走らされる事になろう。出発は15時10分になってしまったが、考えてみれば最後の方に回る店は直営店で20時までなんだよな。それなら余程のバカをやらない限り余裕で間に合う。


1505031528
 地元大泉学園でいきなり道を間違えた!(^^; なにやってる念。北園を過ぎたらすぐに右に曲がって住宅地を通る予定だったが、気付いたら目の前には関越が…これで数百メートルの距離損だ。仕方なく関越に沿ってコースに戻る。この写真の所から出てくる予定だったんだよな。もう15時半近いのに先が思いやられる。

1505031531
 この左側に変な空き地(セットバック?)のある所を右に曲がる。空き地以外には何も目印は無いのでボンヤリしていると行き過ぎる。その後も「一体ここは何処なんだ?」と言うくらいマイナーな住宅街をひたすら曲がりくねって走り続ける。事前学習なしには走れない道だ。

1505031533
 右側にマンションを見ながらこの交差点を黄色い車の見える方に突き抜ける。この辺りひたすら道なりに真っ直ぐ走るだけ。学園町なんて久々なので暗かったら迷うかも(^^;

1505031535
 15時35分、走り続けると唐突に外環にぶち当たる。ここまでくればもう道を間違える心配は殆ど無い。左に見えるのは司法研修所だ。とんでんを過ぎるといよいよ外環の側道になる。この辺りはまだ人や自転車が多いが、埼玉に入ると殆ど車しか居なくなる。

1505031542
 ギニャー!今日の一発目の試練は川越街道越えだった。ここは横断歩道が無く、渡るとすれば歩道橋を渡るしかない。幸いにも真ん中に自転車用のスロープがあった。これは予想外だけどグッドジョブと言っておく。距離的にはかなり遠回りなんだけど。

1505031543
 お、埼玉の道路とは思えないこの配慮。自転車専用通路もあるね。但し路面は荒れ放題で小径の軽自転車(笑)では辛い。ボンヤリ走っていると転倒する可能性すらある。

1505031545
 ぐええ〜!またかよ。今度は東上線の線路を潜らねばならない。しかし人も自転車も全く居ないのが不気味だな。面白いのでここは乗ったまま一気に下り上りしてみた。予想外のスピードと路面の荒れで冷や汗をかく。マネするのはやめましょう。左の方の時計の通り現在15時45分。ずいぶんチンタラペースだな。既に荒川を渡っていてもおかしくない時間だ。

1505031551
 ここは幸魂大橋の手前だが急な下り坂となっており、ぶっ飛ばしたら40キロを軽くオーバーして死にそうになった。左横から不意に車が出てくるんだよね。マネするのはやめましょう。自分のためにも他人のためにも。

1505031553
 幸魂大橋来たー!実は今日の裏目的は「彩湖ツーリング」と称してここの写真を撮る事だったのだ。目前に広がる彩湖といい、いかにもバブルの頃のネーミングセンスだな。恐らくお値段もお高いんでしょうねえ(^^;

1505031556
 この辺りの景色は最高だ。外環もこの辺りだけは防音壁が無くて見晴らしが良い。彩湖では最早懐かしささえ覚えるウィンドサーフィンをやっている。この辺りもバブル臭い。つかまだやってる人が一杯居るんだな。

1505031556a
 幸魂大橋は多摩大橋に似た形式の橋だが、その長さは多摩大橋の比ではない。もちろん写真を撮りながらという事もあるが、渡り終わるまでに10分くらい掛かったのではないだろうか。今まで自転車で渡った橋の中では文句無しに一番長い橋と言える。何かもう今日の目的は果たせた気がする。さあもう帰ろうか(^^

1505031602
 時計はもう16時を回った。しかしまだまだ続く歩道橋攻勢!ここは我々の間ではお馴染みの美女木の交差点だが何だここは!いろは坂か?延々と坂を上り下りさせられてしまった。ブツクサ言いながらも結構面白く楽しんでいるのだが。

1505031612
 更に走って10分後、ここは新幹線を超えて直ぐの所。ここを左に曲がったが、実際は川を渡って浦和南高の所で曲がらねばならなかった。一本前で曲がったために川を渡るのにちょっと苦労した。

1505031619
 16時19分、ここは中山道の六辻(むつじ)交差点である。もう目の前にハードオフが見えている。出発から1時間10分と効率はかなり悪かったが何とか大過なくここまで来られた。


さいたま浦和南
1505031649
 今日の最初の目的地はここ。スタート地点から16キロ以上を一気走りするが、砂川や羽村を制覇した今となっては全く大した距離ではない。外環と中山道が交差している所よりやや北に行った六辻交差点の所で、最寄駅だと武蔵浦和、南浦和、北戸田の中間辺りと言う非常に不便な所にある。最も近いと思われる武蔵浦和の駅からでも徒歩で1.3kも歩かなくてはいけない。それにしても、自転車でここまで埼玉奥地HOに切り込んだのは初めてなので感動する。

 埼玉だから期待はしていなかったがジャンクは少ない。マザーボードジャンクは一応数枚はあったが全部裸で投げ込まれており、それほど遠くない将来にはただの金属ゴミと化すであろう(^^; CPUやメモリは別の入れ物に入っていたがクソ高い。セレDが300〜500円、DDR512MBが300円と東京では5年前の価格だ。だがこの後に行った戸田がもっと酷かったので相対的に浮上することになる。在店時間は大凡30分程度だった。


★続く
 長くなり過ぎたので自転車記事始まって以来の2回連載(^^; 以下次号。