「マザー修理[16/05/23]」で漸く故障原因が確定したエプ損P5B-VM/EPだが、捨てる前に最後の勝負に賭ける。結論から言うとダメだった(^^;


sl9r5_2
 なんかすごくヤル気無さそうだな?イヤこれ直っても使えねーから全然嬉しくないし。どうせなら部品取りに回したい…例の部品(SuperI/O)が付いているし(^^

 本格的にハンダ割れなのだろうか?最後に再リフローにかける。マザーの再リフローはまだ一度も成功したことが無い。と言うかA8Vしかやった事が無いんだけどね(^^; 筆者的にもこれで上手く行くとは思っていない。ちなみにG965は2007年36週のSL9R5だった。

 エプ損シールはとても縁起が悪いので剥がした(^^ イヤ本当は炙ると溶けたり焦げるので剥がさないと臭いというのが理由だったりする。

注:ヒートガンはいつもの日本製ではなく「アキバツアー(2014秋)」で入手した中華ヒートガンだ。使えるのかコイツ?激しく不安だったが今回は何とか動いた。価格分、つまり数回程度は使えるんじゃないか(←バカにしてます^^)。手持ちのgootと比べると何となく温度が低く感じる。

s775_p5bvm
 で、そのヤル気の無さがバッチリ現れてしまった(^^; ちょっと点灯箇所が増えた気もするが殆ど変わっていない。もう何回かやれば動くようになるかもしれない。しかしその為に時間や電気代を掛けるのもバカらしい。やはり部品取りに回すしかない。FP-CAPが付いているから多少は部品の足しになるだろう。

 英煤えぷちょんマザー各種の壊れっぷりは異常だ。決してクソパーツで出来ている訳じゃないし、そもそも英煤オリジナルはこんなに壊れていない。なのに何故コイツはよく壊れるのか本当に不思議でならない。やはりえぷちょんステッカーが呪われているんじゃないか?とオカルト的結論を出しておこうm9(^^


★おまけ
w83627dhg_a
 懸案のW83627DHGを手に入れた!と言いたいところだが末尾のAがな…。これってデータシートが無いし英煤仕様の石じゃないのか?ピンアサインや機能が違っていて互換性が無い可能性もある。まあダメもとで一応使ってみるけどあまり期待はしていない。