寒くなってきたのでそろそろPCでも動かしてみるか。940DUALマザーとかCPU共々動かしていないし。戯画のDUALもやってみたい。そう思ってラボを見たら地震の後のように崩壊していた(^^ 無理も無い、半年放置していたのだからな。これでは何も動かせないのでしばらく片付けと整理をしなくてはいけない。もう何ヶ月もやっていないハンダ付けの練習もしなければならないし、HSDLの本格始動は年明けになるのではなかろうか。そう言えば今年の年明けに毎日更新とか頑張り過ぎたので反動が来ているのかもしれない…。

 他にも最近HO巡回記事が出ていないので判ると思うが全くHOを回れていない。調べるまでも無く記事を見れば判るが何と10月24日から一ヶ月も走っていないじゃないか。今年は年始から走りまくって去年の総数とほぼ同じ37回(カメラ巡回も入れると45回)も走っていた。どこまで記録が伸びるのか恐れていたのだが、このように案外バランスが取れてしまうようだ(^^; 西多摩巡回や南多摩巡回は予定が流れに流れてこのままフェードアウトの可能性も高い。そのせいで新しいジャンクが手に入らなくて欲求不満気味である。尤も最近は回ったからと言って必ずしもジャンクが手に入るとは限らないのだが。


★Webサイトより

>歴史的融合。IntelがAMD GPU内蔵Coreプロセッサを発表
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1090107.html
 イソテル、遂にGPUは諦めたの?(^^; まあPCが落ち目になってきた今は協業するのは良い事じゃないか。どちらも潰れないように頑張ってほしいところだ。


★流石100円だから100円
seimitsu
 5か月前の買い物記事の段階で既に予想されていた事だが大創の精密ドライバーが死んだ(^^; 固いネジを回した時に先端が割れて変形してしまったのだ。クロムバナジウムが何たら書いてあったけど品質が悪い事には変わりない。何しろ数回使っただけで壊れてしまったのだから。予想されていた事とは言え何となく腹が立つ。少しは予想を覆せよ…。


★空気電池死亡?
kk1045_stop
 実はもうだいぶ前の話だが、空気電池SIEMENS PR44を入れたストップウォッチKK-1045がいつの間にか止まっていた。まだ半年くらいで電池切れには早そうなので電池ボックスを開けてみたら何か液体まみれになっているじゃないか。


kk1045_urabuta
 裏蓋に結晶が見える。それと電池が漏れた時の臭いがする。この液体は空気電池の穴から出てきたらしいのだが経過を観察していないのでいつ漏れたかは不明だ。これって使い方の問題なのか電池が不良なのか分らんな。ちなみに電圧変更による時間の補正実験は最大10分も進んでしまい進み過ぎで失敗に終わった。低電圧ではICの補正が効いて逆に進んでしまうのだろうか。高電圧のSR44は高いので試す気にならない。誰かやってみてくださいm9(^^


スーパーチャージャーJB-212
 ニワカ読者は知らないであろう2009年のこの物件。意図せずして長期ロードテストになってしまったが、実は一度も使っていないのに既に劣化破壊してきた(^^;


jb212_after
 御覧のように透明なプラスチックのカバーが溶けたり割れたりしている。この充電器は一度も使わず、例の謎のポーチに入れて放置していたのだから割れる筈が無いのだ。しかし現実はこのように割れている。どうもポーチから微妙に発生するガス?のようなものを吸って劣化したらしい。


jb212case
 内側にゴムと言うかゴム引き布が貼ってある。このゴムがいけないようだ。イヤだねーこれでは樹脂製品は入れられないのではなかろうか。中華製は色々と予想外な事が起こるのです。