1810161843
 先日の南巡回[18/10/14]で受け取り損ねたACアダプタを受け取ってきた。自転車で吉祥寺に行ったがHOには寄っていない(^^


avdr455_305e
 3Vと4.5Vを両方ゲット。4.5Vの方はまだラジオを持っていないのだが(^^; 先回りしてゲトしておいた。アダプターが30年物のICF-2001に流用する手もある。


avdr455e
 ただのACアダプタではない。径の違うコネクタが複数付いているのと、何より極性が自由に変えられるところに良さがある。コネクタさえ合えば何にでも流用できるね。


avdr305e
 ラジオ用なので勿論トランス式の電源だ。しかも安定化されている(らしい)。仕様だけならパーフェクトじゃないか。


 3VはΩのラジオに使い、4.5Vは別のラジオにも流用する予定だ。やっとまともそうなACアダプターが来たので喜ばしい。正規品を付けないと色々と難癖も付けられないからな。


★正規対応?のRAD-F1691Mに付けてみた
 いつもニッスイで使っており、3Vの規定電圧より低い環境で使用している。内部のIC的にはこれでも合格だが製品的には不合格の環境である。これで正規の環境になったので文句の言いようもある(^^

,い弔皸堕蠅靴堂士未出るようになった
 これは電池と違って電圧が下がらないので当たり前。もっともいつもは電圧が下がってくるとすぐに交換してしまうのであまり有難味は無い。ちなみにHSDLの電池はローテーションになっており、これで使用した電池は電圧が下がると別の機器に移されて更に絞られる。そこで足りなくなるとめでたく充電となる。この方式だといつも使い切れるのでメモリー効果も発生しにくい。

安定度は変わらない
 ACアダプターで一番期待していたこと。「電圧が安定→局発が安定して周波数安定度が向上」というシナリオを描いていたが変わらなかった(^^; 電圧以外の原因で安定度が優れないようだ。どうもICから発振コイルまでの配線の拙さがいけないようだ。これはいずれ追求したい。

混変調が減った?
 意外なところで(気のせいかもしれないが)多信号特性が上がった。通常は電圧は高い方が有利なのでニッスイではあまり良くないのかもしれない。もしかするとCSC2003PはCD2003GPよりも低電圧に弱いのかも。CD2003GPも2Vを切ると動いても歪っぽくなるがここまで酷くは無い。比較の為にWXのTA2003に交換してみたい。