ただの日記です(^^;

久々にPC自作してXPをインストールした話(^^;


 ちょっと用があってXPマシンを組まねばならなくなったのだが…もう2年7ヵ月以上PCを組んでいない事に気づく。いや今回はケース入りなのだが、ケース入りはもっと組んでいないかもしれない。どうやって組むんだっけ?(^^;

 手始めに目をつぶっても製作できる?P6マシンで行ってみよう。条件は内蔵ビデオ機能があること。これが無いと消費電力が爆増するから。上の方に使い慣れたP6ISA-IIが有ったのでこれで行ってみよう。で電源を入れたのだが動かない!セロリンでもP!!!でも全く動かないのだ。手で触ってみたらCPUもVRMも熱くなっていない。ブチ壊れているんじゃね?と思って登録書を見たら、

HSDL41(2009/03/15)P6ISA-II[Rev1.1/2.3];VRMコントローラ死亡

 何だよ既に登録抹消(2016年11月29日)していた(^^; VRMコントローラが死んだら諦めて捨てろよ。あまりにキレイに保存されていたので動くのかと思ったよ。そう言えばこれもHSDLの宿命で完成直前に爆死したんだったな。横着して完全に組み立ててしまっていたのでまた分解するのに全部で一時間以上はロスした。ジャンクの鉄則「組み立てる前にバラックで動かしてOSインストールしてから組み立てろ」を無視した罰が当たったか。

 仕方が無いのでIDEのHDDをチェック・フォーマットするのに使っていたP6STP-FLを持ち出してきた。これは動くのは判っているのだが、横着して別機のHDDに入っているSP3を上書きしたのがいけなかったのか4回もインストール中にぶっ飛んだ。5回目からは諦めてクリーンインストールしたのだが、何とこれでもブルーバックでぶっ飛ぶんだよね。そう言えば遠い昔にこのマザーで試した時にXP-SP3が入らなかった気がしてきた。仕方なく不本意だが2k-SP4を持ち出してきてインストールした。インストールは完了したのだがブートしない…(^^; 一体呪われているのは機械なのかこの筆者なのか。もう半日以上やっているがPCが出来る気がしなくなってきた。

 ムカついたのでP6はもう止めることにした。AMD系は暑苦しいのでイヤだけど775マシンでも造るか。内蔵ビデオ付きを探したらP5Q偽ことP5QPL-VM EPU[Rev1.01G/0305]が出てきた。これなら動くだろうと思ってセロリン430を入れたら動かない!ソケ775のピンが曲がっていたようだ。ヤレヤレもう日が傾いてきたぞ。

 結局P5Q偽にインストールが終わったのは夜の7時を回っていた。朝の10時頃から始めた気がするんだが…(^^; でも何となく昔の事を思い出してきた。次に組み立てる時はもう一寸手際が良くなるかもしれないな。何時やるのか分からないけど…。そう言えば9xマシンも必要なのだった。これはPC-98とW9xでしか動かないハードウェアがあるためである。


 それはそうと、今回のチェックでHSDLには動かない未修理マザーが一杯あることが分かった。これはもう捨てることにした。修理なんて絶対にやらないに決まっている。まあ超簡単なMOSFETの交換とかはやるかも知れないけど、手に入らないICが壊れたマザーなんて所有していても場所塞ぎなだけ。

(2013/01/06)P5W DH[Rev1.03]→メモリ不調
(2014/03/16)880GM-P51[Rev2.2]→VRMコン死亡
(2015/03/26)MB-N780-ISH0[Rev4.0]→IC潰れ
(2015/04/12)G31MX-K[Rev201]→post="00"
(2015/06/27)P5Q[Rev1.03G]→MOSFETトビ
(2016/04/06)i945Ga-PLF[Rev4.00A]→post="C1"
(2016/04/06)LP UT 790FX-M2R[RevAC0]→VRM炎上
(2017/01/22)P4i65G[Rev1.01]→post="D7"

 これらは全部捨てる。これらは原因がまだ分らないか、部品が特殊で手に入らない・或いは高価であるマザーだ。これだけで5742円も損失が出た(^^; PCジャンクは安い印象があったが意外と高いな。