中波ラジオの感度向上・感度を上げるために何を成すべきか?


 感度を上げるためにラジオの改造が出来ないか?と考える人は多いだろう。しかし「ラジオ改造による感度向上はシロートが求めるような劇的な改善は見込めない」というのが筆者の不変の結論だ。劇的な受信状況の改善は外部アンテナ或いはロケーション変更に依るほかは無い。一般的に言って「ラジオを高感度機に変えてDX局をガンガン受信して番組を楽しむ」ことは通常のロケーションではできないのだ。これがスマホ厨房の皆様への答えだ。ではサヨウナラ厨房。スマホ厨房が帰ったところでラジオおっさんやジジイの時間が始まる(^^




 一口に感度向上と言っても色々な方法がある。冗談みたいなのから実際に受信機に採用されている方法まで。ここでは効果が低い順に挙げて行こう(^^ なおここで言う感度向上とはシロートが求めるような劇的なS/N比の向上ではない。恐らくシロートが知ったらガッカリする程度だ。市販の著名な高感度ラジオの効果もその程度と考えて間違いない。


.螢好福室身の耳トレ(^^;
→同じ雑音の中からアナウンスが取れる人と取れない人が居るのは事実だ。またノイズをあまり気にしない人と気になる人は確かに居る。これはトレーニングである程度向上できる。まあ殆どは生まれながらの素質ですけどね(^^;


▲薀献のAFアンプ強化による感度の向上(^^;
→ゲルマラジオやストレートラジオでは大きな効果がある(^^ 最近のICラジオでは全く無意味だが、ポケットラジオではもっと音量が欲しい場合があるかも知れない。


ラジオのIFアンプの増設による高感度化
→IFアンプでも検波に必要な信号強度になるまでは感度が上がる。しかしそれ以上は内部雑音が増えるだけで感度(と言うかS/N比)は全く向上しない。これを知ることがトーシローと玄人の分かれ道。自作はともかく市販ラジオ、特にICラジオではIFレベルは概ね適正なので無意味と言える。損失の大きなCFに交換した時だけ意味がある改造だ。


ぅ薀献のRFアンプ増設による高感度化
→メーターが景気よく振るようになり如何にもノイジーで高感度感(笑)があるが、アンテナも同時に交換しないと実際はノイズも増幅されて聞きづらい場合が多い。感度が要求される環境は概ねノイズも多いものだ。排気音がうるさいと実際は低速でも速く走っている気分になるあの感じ、それがRFアンプ増設による感度向上法と言える(^^; なお殆どのICラジオは生まれながらにしてRFアンプを搭載している。ある程度シェアのあるメジャーなICでRFアンプを搭載していないのはCX20111とかTA2111くらいか?ソイツらにFETのRFアンプを追加したスゴイメーカーもありましたが…(その会社はもう無い)。


ヂ膩織侫Д薀ぅ肇蹈奪鼻Ε▲鵐謄文魎垢砲茲觜盍凝找
→メーターは意外に振らないが静かで弱い信号が浮かび上がってくる感じ。上のRFアンプ増設と効果は対照的と言える。一見感度は変わらないようにも感じるが実際は感度が上がっているのだ。但し大きくすればするほど倍々ゲームでガンガン上がっていくわけではない。経験上は3〜5僂離櫂吋奪肇薀献クラスから上級ICラジオの10〜12僖ラスへの交換が向上率が最も高い。市販ラジオのフェライトロッドのヒエラルキーが概ねそうなっているのは偶然ではない。言うまでも無いが交換したら調整は全部イチからやり直しだからね。それもかなり技術と根気が必要だから甘く見ないように。どこかのブログで交換しただけで「感度は変わったようには感じない」って書いている人が居たけど当然だ。一台一台調整が違うんだから。


Τ杏凜▲鵐謄併藩
→既に10僖ラス以上のフェライトロッド・アンテナが付いているなら外部ループ・アンテナを使用するしかない。フェライトロッド・アンテナ交換は調整が上手く行かないと感度は上がらないため素人には難しいので尚更こちらを薦める。ループアンテナは同調型ループアンテナがお勧めで、非同調のモノは感度改善率が低くラジオには全く向いていないし接続法にも問題がある。ワイヤー型は環境が良くない限りS/N比が悪くなるだけなのでラジオに直結してはいけない。


Д蹈院璽轡腑鵑鯤僂┐(^^;
→ラジオはノーマルのままで一番効果が高い方法だ。これに勝る向上法はこの世に存在しない。なにもカネを掛けて定番の北海道や離島に行かずとも、MW受信に好いロケーションは近場に一杯ある。まずは外にラジオを持って出かけよう。MWに於いて昼間良くなるところは夜も同じように良くなる事が殆どなので基本的には時間を問わずに調査は出来る。


 このようにラジオの改造による感度向上はロケーションの欠陥をもそのまま増幅してしまう場合が多く万能とは言い難い。もし移動しても良いならА峩畩譴悗琉榮絢信」が感度向上の最適解で、動きたくないならΑ岾杏凜襦璽廛▲鵐謄併藩僉廚ベストのMW感度向上法だ。

 またDXをやりたいなら感度だけでなく選択度にもある程度は気を配らねばならない。低感度と言われるラジオでも選択度が向上するだけで受信局数が爆増するものだ。それについてはこのブログの過去記事を読んだあなた方は知っていますね?