2020年最後のHO自転車巡回は南巡回でした(^^


 今年最後のHO自転車巡回である。実は出発するまでは(正月に南を走るつもりだったので)北に行こうと思っていた。ところが北巡回は東久留米へ向かわねばならないのに、いつの間にか田無への道と言うか花小金井ルートを走っていた。花小金井起点の巡回の中で西は前回走っているし長距離を走るわけにも行かない。となるとあとは南しか残っていないではないか。予定は完全に狂って今回仕方なく南巡回になったわけだ(^^; 実は南回りは9月29日から走っていない。元々人口密度が高く変化の激しい地域だし、巡回間隔が三ヶ月も開くと激変していてもおかしくは無いな。


2012291429
 出発は駅前の銀行に寄るのでいつもより早く14時06分だった。がしかし以前も書いたように銀行は反対側なんだな。そのためこの東伏見まで来た段階で14時29分になってしまうのだった。考えてみれば田無まで遠くなったものだ。東京街道入口の田無・橋場には14時40分に到達。


2012291449
 トップバッターの花小金井には14時49分に到着。橋場から10分掛からずに走れたのでまず調子は悪くないらしい。まあこんなに間隔を開けて楽をしていたら当然と言えるが、間隔は開けすぎても調子落ちの原因となる。さて今日の花小金井だが例のラジオコーナーがスッキリしてしまった。つまり売れたわけだ。HOとしては万々歳だろうが当方としてはちょっと残念な気分(^^; 何しろあまり見られないラジオが並んでいたので。残っているのは確かキットだったと思うが無名メーカーのラジオだけ。ジャンクラジオは全く無く前籠も無いため早めに切り上げる。出発は大体予定通り15時05分だった。

 花小金井交差点に15時07分、西武新宿線を15時10分に横断する。順調だがこの後で小金井公園の坂を上がれるだろうか?(^^; 下り坂で一気に勢いを付けてそのまま高いギアで登り切る。稍息が切れたがあっという間にクリヤー。ここは苦手な長く緩い坂だが、鈴木街道から公園までの下り坂に車があまり居ないので勢いをつけやすくそれほど苦ではない。五日市街道に15時15分に到達。


2012291529
 前原坂を一気下りしようとしたがやっぱり止められて坂下で信号待ち。15時27分に小金井に到着した。久々の小金井だが知らない間にかなり豪華な?ラジオコーナーが出来ていた。何が豪華って物件が豊富なんだよ。あの迷機RAD-F1691Mもあったぞ(^^; これは棚の上で触れるので気になる人は触ってみてね。これを最悪級のラジオだと思っていた時期がオレにもありました。今となっては全然最悪ではないし、もしかすると上から数えられるかもしれない(さすがにそれは無理か^^;)。あまり長居をすると暗くなるので15時55分に出発。


2012291612
 三か月ぶりに押立歩道橋を登ったが、この自転車用の登り口が南巡回で二番目に厳しい登りだったりする(^^; 坂の途中で折り返しているので勢いが付かなくて坂の途中からスタートするようなイヤな感じの坂なのだ。


2012291613
 キター!定点観測地点の稲城大橋に16時13分に到着。あれ?暗いのでピンボケしちまったな。もう日没が近いのでここは明るいけど住宅街なんかはかなり暗い。


2012291632
 16時20分に矢野口着。ラジオになってからは全く振るわない矢野口だが、残念ながら今日も買うモノは無かった。せめてセールでもやっていれば無理やり何か買うんだけど、クリスマスセールは終わっていたしカメラ方面も振るわないため16時32分に出発する。多摩河原橋に16時36分に到達。遂に日没時間となった。これから知らない道を通る予定なのに暗くて大丈夫かなあ(^^;


2012291640
 実はまた革命を起こすべく違う道を開発中なのだ。多摩河原橋を渡ってから直ぐに左に曲がらず真っ直ぐ走る。前回もそれをやったのだが、何を思ったかだいぶ前で曲がってしまったので今回は予定通り真っ直ぐだ。


2012291651
 詳細は面倒なので省略するがこんな道を通ります。これは良い眺めだなあ。コンデジ写真だと露光オーバーで明るいけど既に残照の空だ。この後で紆余曲折あり、というか正式な経路を忘れてしまったのでまた間違えてコーナンの前に出てしまった。前回と変わらんやんけ(^^;


2012291700
 道を間違えた割にはあまり時間は掛からず17時ちょうどに三鷹到着。この辺りは道に選択の余地が無いので大体似てきてしまうのだ。17時と言うのは通常矢野口到着の時間であり記録的に早いので時間は余るな。さて今日の三鷹だが…恐らくクリスマスセールをやったと思うので商材はかなり消耗していて何も買わず。出発時間は記録し忘れたが、この後は時間が余ったので吉祥寺に向かう。


2012291809
 気が付くとずいぶん長いこと走っていないこのルートだが間違えずに走れた。18時09分に吉祥寺着。吉祥寺に来たのはいつ以来だろうか?前回はパスしているので何と6月20日以来だった!半年も来ていないのかよ。では久々なので店内の様子でも。


2012291812
 今日一番目を引いたのはこれ。SWは無いけどBCLラジオを思わせるデザインだ(^^ Sとレベル兼用のメーターがカッコいい。もちろんこの製品の現役時代も70年代なのだろう。お高いので買えませんけどね(^^;


2012291814
 何故か人気の無いRF-DR100も売っている。何故かU700の方が人気あるのだが知らないっていうのは幸せなんだか不幸なんだか。RF-U700やU700Aを買うくらいならRF-DR100の方が絶対にいいぞ。中古価格は差が無いのに機能・性能はダンチだから。まあ高感度かと言われると微妙なところもあるけど。この高感度は一般人よりもDXer向けなんだよね(^^; ノイズレベルギリギリで異様に粘るというか。


2012291816
 これが最近できたPCコーナーだ。実際ハードオフ系のPCコーナーはかつてほどではないがまた活況を呈し始めている。特に若い人が増えたのが特徴だ。芸能人や有名人の影響はまだまだ大きいのだ。

 ザッと見たけど欲しいモノは高くて買えないし、安いモノは欲しくないといった具合で買い物は無かった。では終点のドヨに向かおう。ちなみに自転車置き場からは全部歩き移動だ。普段歩かないので足の調子が悪い。どういうふうに歩くと効率が良いのか忘れてしまっているのだ。昔はアキバから歩いて帰ったりしていたが今は無理だなあ(^^;


2012291848
 18時48分に終点の吉ドヨ着。特に用は無いのだが(^^; ここで現役ラジオを調査するのはHSDLの重要な任務である。と言いつつ別のコーナーを見る方が長いのだが…(^^;

 今日は定期巡回の最後かもしれないのでフルサイズで回った。吉祥寺に行っても特に何もいい事は無いけど(^^; この後吉祥寺からHSDLは不動産屋なら最寄駅と呼ぶほど近くなったのでアッと言う間に帰還した。これだけが良くなった点だよなあ。おかげで東に移動した今も他の巡回より距離の延長が少ないのだった。さて2020年も終わりだがHOよ今年もありがとう。また来年もよろしく。


★今日の買い物
 今日も極力買い物をしない約束だった。幸運にもつい買ってしまうようなラジオのジャンクは無く平穏だった。コード・ワイヤーの類だけ。

=同軸・ピン⇔ミニジャック・コード=
wire201229
 今日の買い物はこれだけ。ワイヤーはカメラで言えばキャップに当たるものだ(^^;


★スルー
 今日は1万以上のお高いラジオ(主にBCLラジオ)が一杯並んでいたけどもちろん買えなかった。でもあれくらいの状態ならアキバやオークションでも買えるレベルなので慌てる必要はない(^^

・ICF-6700
 三鷹のICF-6700と言えば例のスイッチ折れジャンクだったのだが、何と今度はかなり状態の良い奴(奥でも4万くらい行くかも)とソコソコの奴が2台入荷していた。ICF-6700はこの界隈(多摩地区)では何故か物件豊富(^^

・ICF-SW1
 棚の中なので値段は聞かない方がイイだろう。今となっては小型と言っても大した事は無いし使い易いラジオとも言えない。SONYコレクター以外は買わない方がイイです。いやSONYコレクターならセットケース入りを買うから単体は無いか。ちなみに455kHzのIFフィルター(CFW455I)は7600GRのナローと同等でICF-6800のナロー(CFU455H)より良い!しかもその前にルーフ・フィルターとしてXFも入っている!(^^; これらフィルターを6800に入れて欲しかったぞ。

・ICF-EX5×2台
 上に書いた奴。無印とMK兇世状態は良い方か。MK兇枠△有ったかも。最近コイツも漸く価格が落ち着いてきたね。7600G系もそうだけど発売中止直後のハイパーインフレはヒドイものだった。良いラジオだがそんなベラボーな価値は無いです。ちなみにMK兇鷲品が払底した為に中華化が大幅に進んでいるのでニッポン好きな人は無印をお勧めします。

・ICF-P21
 忘れたけど多分これ。ジャンクでは「トラッキング調整が狂っていなければ」という条件が付くがポケットラジオの中では感度は高い方に入るラジオ。調整がバッチリ決まっていると太い音が出ます。

・ICF-S60
 ガラスケースの中だが値段は聞かない方がイイ(^^; 最近このラジオの相場が何故か高騰しているが、確かに感度は高い方だけどダイヤルは小さくて使いにくい。微妙にダイヤルを回しているとイライラしてくるのでHSDLでは次第に使わなくなった。これならRF-U150/170のCF交換の方がダイヤルがマシな分だけいいな。

・RAD-F620Z
 中古棚陳列品。いやーこの価格で売れるなら筆者のも売りたいよ(^^; これの半額でええで。製品自体は当たりハズレが強烈にあるけど、ガタイが良いので改造の余地があるため将来性は高い。鍛えれば大きく伸びる素材(^^

・ER4-330SA
 小金井ラジオコーナーの目玉(^^ だいぶ以前に東村山に2台あったのだが、もしSメーターがアナログだったら買っちまったかもしれない。聞くところに拠ればS-2000と同じく出来はあまり良くないらしいんですが。


★走行リザルト
 今日12月29日の日の入りは16時36分だった。まだまだ寒さは続くが確実に日の入りは遅くなっている。練馬における14時の天候は晴れ、気温は11.5℃で北の風1.8mだった。多少風が強かったが珍しく向かい風ではないので楽だった。

走行時間⇒2:29:06
本日の走行距離⇒37.37km
平均速度⇒15.0km/h
最高速度⇒42.8km/h
消費カロリー⇒371kcal
CO2削減量⇒5.60kg
積算距離⇒2445.03km

 積算距離がスゴイことになっているが、実際のHO巡回分は1000kmにも満たない史上最低の記録となった。こうして2020年の巡回は終わったが、この数日後にはもう2021年の巡回が始まる。正月は当然ながら今回走った南以外の巡回となる。正月特売の関係上ゼロ系でないと意味が無いので北と東は消えるから残るは西に行くしかない。という事で自動的に初詣巡回は西巡回である。実はもう終わっていて記事を同時に書いていたりして(^^;