HSDL.blog.jp

ジャンクPCパーツやカメラ研究を専門とするブログ
主に東京・多摩地区のハードオフを巡回しています。

その他

HSDLの連載記事

 当方に必要があってシリーズ連載の目次を作ってみた。何か他にも連載があったような気がするが…まあ忘れるくらいだからいいか(^^


★ジャンク随筆(2016/04/28〜)
 一年間集中連載(予定)。ジャンク随筆は以前あった「今日のHSDL」という記事の為に書かれた埋め草用の駄文である。「今日のHSDL」は編集長が変わって廃止となり、宙に浮いた駄文を在庫一掃したのがこのジャンク随筆である。だから一年限定なのね。


ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆
ジャンク随筆


★続・古(いにしえ)のマザー(2010/10/20〜)
 古のマザーと同じく基本的にP6以前のマザーを扱うが今後は時代的にK7もありかな。










AOpen AX34Pro
MSI BX MASTER
Abit BP6
TYAN S1572
GA-6OXT
Abit BF6
P/I-P55T2P4
ECS BKV8601
DFI CD70-SC
BKi810
GA-6OXM7E


★どーでも良い改造(2009/08/20〜)
 暇潰し&部品消費の為に特に大勢に全く影響の無い物件を改造する。この場合は暇よりは部品消費の側面が強い(暇でなければ出来ないだけ^^)。













サウンドブラスター改造
S3 SavageIX
Matrox G100
さらば通常タンタル
A-6202
FASTTRAK100
FIRE GL 1000 PRO
SlotKET!!!


★哀愁のマザー(2009/01/22〜2016/03/28完結)
 K7〜478(一部775も含む)辺りの「トホホなマザー」を取り上げる企画。決して持ち上げたりはしなかった(^^

ASRock K7VM3
MSI 865GM3-FIS
P4B533
MS8308E(1)
A7V8X-X
A7V266-E
GIGABYTE GA-8TX
ECS K7S5A+
MSI P965 Neo
ECS P4M800-M
MSI K7N2G-L
Intel D850GB
Intel D945GNT
MSI K7N415Pro
Transcend TS-ALR4
GIGABYTE GA-7VKMLS
PC CHIPS M909G
ECS P4ITA[Ver1.0]
GIGABYTE GA-8IGVS
GIGABYTE GA-7ZXR


★古のHDD(2008/07/13〜)
 マザーとビデオカードがあるのでHDDも…と始めた連載。当初危惧した通りHDDだけではネタが続かなかった。HSDLは一応ストレージデバイス研究が本領なのだが(^^; 今年は頑張ってみるか?


















Quantum Fireball SE
MAXTOR DiamondMax2160
Fireball 1280AT


★黄昏のビデオカード(2008/04/15〜)
 AGPやPCI以前の現役を去ったビデオカードについて「色々な事」を書く。ジャンカーの立場で書いているが修理記事ではない。もうじき終了だが書きかけの原稿が10本以上あるので続編の連載が始まるのは確実(^^



Winfast A350XT TDH
GC-R96XTG
TRIPLEX Xabre PRO
ATI×2
RAGE IIC PCI
Aeolus FX5700
SPECTRA F11
MS-8881
AOpen PV70
3D PROPHET 4500
RADEON9200SE
ELSA SynergyII
ET4W32-5
ATI XPERT@WORK AGP 2X
Voodoo3 2000
Matrox G200
CREATIVE CT6870
MSI MS-8861


★古(いにしえ)のマザー(2007/10/17〜2010/09/06完結)
 基本的にはP6マザーに付いて取り上げた。が2つあるのはご愛嬌。K7のEPOX EP-8KTA+を外せばカテゴリー的にも良かったのだが…。

Wistron S58PH
Q-Lity CPV4-T
DFI CM33-TL
ECS P6ISA-II
AOpen AX59Pro
Abit AB-BH6
CUSL2-M
intel D815EEA
FreeTech P6F2095
EPOX EP-8KTA+
Acer S21P
EPOX KP6-BS
FREEWAY FW-TI5VGF
P2B-F
DFI PA61
AOpen AX6BC Pro
ECS P6IPAT
intel VC820
Acer M23D
GIGABYTE GA-6BA
TYAN Tiger100

気になるリンク[17/02/19]

>ついに「有料でスクラッチを削るサービス」が登場
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1043060.html
 何でそんなに難しいんだよ(^^; と思ったけどそれが狙いで、「結構難しいものだ」と意識させるのが目的なんだろうな。実際このサービスを頼む奴はいないだろう。多分。


>AMD A10搭載のMini-ITXマザー「A68N-5745」が発売、実売9,980円
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1043751.html
 CPU(APU)にマザーがおまけに付いてくると考えればいいのか。価格は合格だな。問題は省電力がどの程度のモノなのかという事。ワッパではなく絶対値だけが筆者の選択理由となる。ワッパもコスパもビンボー人には何の意味も無い(^^


>秋葉原も徒歩圏内、税サ込み一泊2,500円から!
https://netatopi.jp/article/1043680.html
 これからはホテル業だよな。T-ZONE跡もホテルだし。


>24時間365日動作をうたうKaby Lake対応マザーがSupermicroから
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1043291.html
 零細には厳しい時代だが高級品の分野はまだまだ行けると思う。高価だけど●が我々の方側に帰って来ただけでもうれしい。


>ダイソーの「LED電球」を比較 性能面で大きな落ち度はない?
http://news.livedoor.com/article/detail/12599629/
 マネ下、衝撃の低性能!おれダイソーで買うよ(^^;


>税込9,980円の10型モバイル液晶「PASOMONI10」が発売、バッテリー内蔵
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1041138.html
 この手のチビ液晶はよく見かけるがバッテリー内蔵と言うのが魅力的。でも買っても結局あまり使わないんだよな〜。10000円の投資を回収できる自信が無い(^^;


>「LUMIX プロフェッショナルサービス」を4月に開始
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1040764.html
 秋月の隣か。こういう所にサービスステーションがあると良いよな。ブラックもこの辺りにできてくれればいいのに。気が利かない会社だから無理か。


>三月兎が近日中に閉店
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1040667.html
 全部閉めるのかよ。在庫売り切りに廃業の意図が見える。儲かっていなかったとは思えないので恐らく…。


>音かびる、とんてくる…怪しい日本語で話題になった「OZAKI」スピーカー
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1038715.html
 これの下の方に出ているUBS何たら3chスピーカーというのは覚えている。ドスパラ?かどこかで見たけど、低周波のスゴイ音圧が来るので吹き流しみたいのを付けてヒラヒラさせていたのが印象に残っている(^^

ジャンク随筆

小学生の遊び(笑)


5385x_1
 これはスタンレーAA5385X(右)とPY5385X(左)だ。5385X型は5φの丸型で、表面拡散樹脂に覆われた主にインジケータ用途のLEDだ。頭のAAは淡橙色の樹脂色で橙色の発光色、PYは淡黄色の樹脂色で黄緑色の発光色だ。樹脂色だけ見ると黄色とピンクに見えるので発光色がどういう色になるのか一寸判りづらい。あと写真だと赤外線カットフィルターや撮像素子の関係で色が解りづらい。

 最近は照明用途が増えていることもあり高輝度タイプが主流で、こういう落ち着いた直視できるタイプがあまり売っていない。昔のマザーボードの小さいSB_LED等をこれに換えると少々品が良くなるかも知れん。尤も最近のマザーは面実装ばかりだから使えないが。今回書きたかったのは実際それだけ(^^

 VfはAAが2.2〜2.5Vで、PYが2.1〜2.5V(何れもIf=20mA)となっている。5Vだと通常は130〜150Ωの電流制限抵抗が必要になるが試しに抵抗無しで繋いでみた。ちょっと明るいかな?という程度で普通に点灯したが、数十秒そのままにしておくとイヤーな臭いが立ち込めてきた。これは燃えかけているな…と判断して電源カット。触ってみたら高熱を発して触れないくらいだった。ジジイの言う通り抵抗はやはり必須だったか。あのまま点灯を続けたら樹脂が溶けるか点灯しなくなったのだろう、どちらの破綻が先に来るのか、もう一回ギリギリまで試したかったけど秋月のショボイ5V過電流保護無しACアダプタなので止めておく。LEDは数100個(数1000個?)あるからナンボ死んでも構わないが、ACアダプタは高いし他に代わりも無いから。

5385x_2
 わーキレイ!(小並感)。異常発熱したモノを再び電源に繋いでみたが何食わぬ顔で点灯した。特に暗くなったとか劣化は感じられない。今度は勿論抵抗を入れている。異臭がしても直ぐに死ぬわけではないらしい。この感じだとプラの方が破綻は早そう。モノは大量にあるのでこれでデコPCでも作ってみたい。さてどうやって繋ぐか?他人と同じではやる気がしないし、同じ光るPCでも何らかのアイデアを盛り込まねば。マトリクスでも組めば一気に大量消費できるが、それもあまりに一般的過ぎて詰まらない。筆者としてはインジケータ用なのでそれに類する使い方をしたいところだ。ソースはあまり高周波だと点きっぱなしだから低周波でオン・オフする信号だな。それと切り替えが頻繁に行われなくては意味が無い。さて、有効なのは何だろう?

3つのNO(笑)

 去年以前の放置原稿の整理も終わった事だし、ここから漸く2017年の記事が始まるのだ。年初なのでしばたよしとみ編集長より今年の記事の編集方針について書く。こんなのは普通読まれないので必要ないけど、予定していた記事が完成しなかったので仕方なく(記事の筆者達に言い聞かせる意味もある^^)。


★記事のカテゴリ
 HSDLは「買い物記事」「解析記事」「ジャンク随筆」など何でもアリだが、まずありえない記事がある。これらの希望は今後一切出さないように(^^
・まとめサイトのような記事
・使用法などのマニュアル記事
・宣伝記事
 まとめサイトはスマホ世代(注1)が好むので絶対にナシ。スマホ世代のどこが気に食わないか?それは答えだけを早く知りたがるから。趣味とは答えを知るための過程が重要というかその過程そのものが趣味なのだ。マニュアル記事は初心者向き以外ならあり。例えばハンダ付けの基本はまず取り扱わないが、ハンダ付けができる人にパワーMOSFETの付け方・外し方などを書く場合がある(事実書いた)。宣伝記事とは文字通り宣伝だけでなく、ある物を持ち上げてその評価を上げようとする記事全てを指す。要約して言えばHSDLブログは「人々の役に立つ記事を書かないよう心掛ける」という事だね(^^


★HSDLで扱う物件
 今更言うまでも無いがHSDLブログは同人誌である。ただ徒然に漫然とジャンクを取り上げている訳ではない。これでも世間の流れをよく読んで慎重に決めているのだ。世間の流れと言っても「ジャンクの流れ」だがな(^^ 基本方針は創刊以来変わらないが下のものは扱わない方向で。
・普通の人はとても買えないような高級品
・誰もが欲しがる垂涎の人気物件
・奇抜・レアで市場価値が高いもの(注2)
 レアだの貴重だの至高(^^; だの、この手のワードが好きな人は趣味が合わないのでどっかに消えちまってください。人気物件は所有していても後回し又は忌避される。HSDLの買い物で買ったのに出てこない物件を思い出してみれば判ると思う(^^


★記事の内容
 内容は筆者次第で何でも載せるが、記事の内容によっては没になる場合がある(^^
・定評ある○○といった文章
・オリジナリティの無い記事
・評価がコスパ(笑)
 定評は我々が作るものなので人の定評を気にしてどうする(^^ ブランドを闇雲に信用する事はしない。ブランドには日本製とかのワードも含む。定評ある日本製なんてワードは最悪だ(尤もPC及び周辺製品に日本製などはまず無いが)。コスパは世間で言われている意味とはちょっと違うが、我々の評価に「値段の割に良い」という評価は存在しないという意味(ジャンクだし)。基本的に世評が悪いモノを悪い、良いモノを良いと書く記事は載せない。世間の評価を追認するのは記事の存在理由が無い。他人と同じ記事なんて読んでもしょうがないし書く人間も存在理由が無い。


注1:スマホ世代とは年齢とは関連しない。10歳のスマホ世代も居れば80歳のスマホ世代もいるだろう。依存したり楽をしたがる人を指すので、若くてもこれに含まれない人も勿論居る。

注2:ジャンカーではなく普通のPC好きが好みそうなものを指す。悪いネタを掴んだらこの限りではないが(^^


ジャンク随筆

雨曝しのマザー


amazarasi
 左はP5B-VM/EP、右がA8V-E Deluxeである。「マザー解体[16/05/27]」で解体したマザーを2、3週間ばかりベランダに放置しておいた。そうしたら御覧の通り、実に見事に汚いジャンク基板になってしまった。粉を吹いたような白い幕は何だろう?ハンダから錆の液みたいなのが垂れているのは何故だ?コネクタはほぼ使い物にならなくなった。

 今更だが東京の雨って汚いんだなあ。それと人体にも有害だと思う。出先で不意に雨に降られたら頭に障害が出そう。ハッキリ具体的に言うとハゲそう(^^;

ジャンク随筆

ISAマザー


 ジャンク整理していたらISAのサウンドカードやNICが出てきた。ここで疑問を感じたのだがHSDLで一番新しいISAプラットホームは何だろうか?頭だけでP6〜478まで色々思い浮かべたのだが分らない。対応チップセットから言えばICH4以降は絶対にダメだと思うのだが…。取りあえず実際にマザーを探してみた。その結果出てきたのは実に意外なマザーだった。


sd11_isa
 正解はスロAのSD11でした!ソケA辺りで何か対応しているマザーがあるのではないかと思っていたが、まさかスロAマザーだとは思わなかった。まあこのマザーはCPU的に気楽に使えるものではないので、現在ISAを使うならP6マザーを使うしかないようだ。古いマザーも気楽に捨てるわけにはいかない。何かマザーを捨てたら同時に動かせなくなる古いデバイスもあるのだから。


実はこの記事、誤って原稿を消してしまったので覚えている部分だけを復元して載せた(^^; まあISA最新マザーが判明しただけで許してもらおう。


Webサイトより[17/01/22]

>製造工程が自動化された事で基板の品質も向上しており、半田の突起がなくなっているのも特徴だ
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/1039121.html
 これは全ての部品が面実装だけになったからラジアルリードのリード線の突起が無くなっただけだと思う。コーティングについては見ていないのでよく解らんが。この一寸おバカな仕様のカードはHSDLの評価は高い。同時にギガバイトの評価も大幅上昇した。昔からHSDLでもコーティングをやってみたいのだがコストの問題からなかなか踏み切れないのであった(^^;


>ゲームボーイっぽい超小型ゲーム機「ARDUBOY」が再入荷
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1039056.html
 アルドゥイーノだからアルドゥボーイで良いのか?外人はこういうの好きだけど日本でも出るとは思わなかった。でもやっぱりハードも自分で作りたいよな。

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-11624/
 これと同じか?と思ったがOLEDディスプレイが小さいな。


>Supermicroはサーバーグレードのゲーミングマザーを用意
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1037843.html
 きたきた〜!やっぱり●はこっち方面で輝かないとな。筆者は買えないけど(すまぬ…)是非とも成功してほしい!(第2、第3弾が出るくらいの)。


>Core i7-7700K速すぎ!
http://ascii.jp/elem/000/001/412/1412738/
 これで是非昔のアプリを動かしてみたい!同じように速いのだろうか?その前に動くのだろうか?OSがWindows10限定ならヤバいな。


>データの入ったHDD、処分に困っていませんか?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/column/win10pro/1036305.html
 シロート向けだからしょうがないがジャンカーなら困らないよね?.侫審けてプラッタを取り外す横にあるネオジム磁石でプラッタをこする、でCIAだって復元できない(CIAは未確認^^)。


>ENERMAXからLEDファンを搭載する全身白色のCPUクーラー
https://www.ark-pc.co.jp/news/article?id=3001061
 これはこれとして、一度このようなLED付きのおバカなCPUクーラーを作ってみたい。メモリのライトアップと共に今年中にはやりたいな。


>Core i3-7350Kは間に合うのか
http://www.gdm.or.jp/voices/2016/1230/191318
 i3にK!!も驚くが、それよりもモデルナンバーが7350というところに更に驚きを感じる。未だに2600Kすら買えないのに、どんどん先端が離れていくのが悲しい…。


>1mのケーブル長さ制限を克服」とうたうUSB 3.1カード
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1037426.html
 このリドライバーと言うのは技術的に興味があるな。波形整形なのかな?


>M.2 SSD Enclusure
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1037426.html
 ほう、これは面白い。流石にNVMeはダメだがM2をUSB3.0というのは需要がありそう。


>PC-8801でPS/2キーボードが使える変換アダプタが店頭販売中
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1036742.html
 それは便利だ。PC-8801シリーズって書いてあるから喜んで見たら一部の機種だけだった。あと機能の割に高い。

ジャンク随筆

この文章は一読すればわかる通り「ジャンクマザーボード動作チェック」の冒頭にあった文章の改稿である。新版はこの章を削除する。

「ジャンクマザーを買う」


 PC自作を一度も経験せずにジャンクマザーに手を出すのは無謀だ。PC自作の初心者は新品や中古保証付きパーツでマニュアルに沿って自作する事をお勧めする。PC自作の難易度は高くはないが、一からネットで質問しているようなレベルではやはり厳しい。ジャンク趣味はある程度自作を経験してから、同じことの繰り返しでマンネリになってきた頃にやるのが面白い。

 価格が高いものは動作確率が高いが面白くない。高いジャンクを買うくらいなら素直に動作確認済み中古を買った方が良いくらいだ。しかし極度に安いのは何らかの不具合がある確率が高い。初めてジャンクを買うなら、安くも高くもないソコソコ値段のを買う方が良い。初めて買うジャンクマザーは(世代にもよるけど)通常1000円くらいじゃないか?そのくらいなら動く確率が高いし、仮にハズレても死にたくならない(^^ そして最初のうちは誰でも知っているメジャーな物件を選ぶ事と、数多くの同じ製品のジャンクを見る事かな。違いが判るから。初心者のうちは最新世代のジャンク品は(99%動かないので)買わないこと。まあ高い授業料を払って学習するのも良いかもしれんが。

 外見、特に汚れは重要だ。ホコリを被っているモノは実際に使われていたもので、前オーナーの時は初期不良は無く確実に動作していた事になる。経験上はセットでそのまま売られているのは動作確率が高い。使われていたモノがジャンクコーナーにあるという事はその後壊れたのか、それとも要らなくなって手放したのか?これを判断するには経験も重要になる。札付きで壊れやすいマザーもあるからだ。ネットでの不具合情報には常に目を光らせた方が良い。その物件が現役から遠ざかると情報も減ってくる。村の古老の意見は聞いた方が良い(^^ なお全く壊れていなくても、あまりに古い10年物などは漏れなくジャンクに回される。この場合は動作確率は非常に高い。自分が新品で買った事のあるマザーのジャンクを見比べるのも勉強になる。他人が使うとどんなふうに劣化するのか?とか。

 キレイなモノは掃除をしたものと、最初からほとんど使われていないモノがある。あまりにキレイなものは素人が洗ったりしている場合もあるので紙のラベルはよく見よう。洗うと必然的に劣化するからだ。またキレイだからと言って必ず動くわけでは無い。初期不良品がジャンクに大量に流れた事件もあるからだ。キレイで格安のモノは特に怪しい。オークションや個人商店のジャンク屋はまず間違いなく全数チェックしている。その場合の未チェックジャンクは全く信用できないのでその店や個人はスルーが正解。それと基本的に通販でジャンクを買うのは止めた方が良い。通販ジャンク業者は基本ロクなもんじゃないです。通販ならせめて返金保証がある中古品を買おう。ジャンク屋が無い?ジャンカーやりたきゃ都会に住みなさい。

 VRMのコンデンサが膨らんでないか?ICHに穴が開いていないか?パワーMOSFETが燃えていないか?ちなみにハンダが煮えているマザー(注1)は100円程度の格安品以外は買わない方がよい。死亡・不調確率が高いからだ。少なくとも目利きになるまではスルーする。基板の割れ・配線切れは出来る限り店頭でよく見た方がよい。静電防止袋に入って開けられない奴は賭けだ。もっともそのような袋入りは動作確率が高い。大量入荷している物は更に動作確率が高く未使用品の場合も少なくない。これは何処かでストック品が流れたケースが多い。

 最後に、不幸にしてハズレを引いても店を恨まない事。ハズレジャンクを引くのは貴方のせいであって店の責任ではない。ジャンクは生きて行くために必要な物ではないし、買わないという選択肢もある。それにハズレを引いた経験がある人の方が当たった時の喜びも大きい。そう思って気楽にやったほうが長続きする。要は「アタリを引こう」「役立てよう」「得をしよう」とか考えない事だ。ジャンクがハズレて掲示板で店を罵倒している人を見た事がないだろうか?ジャンクは貧乏人の趣味かも知れないけど心まで貧しくなる必要はない。

注1:ハンダが煮えているとはこういう奴。パワーMOSFETの周りに茶色いヤニが浮いているのが分るだろう。これは壊れていなくても前オーナーにOC等で酷使されているか、そうでなければ排熱不良のマシンで酷使されていたかだ。どちらの理由であっても初心者のうちは敬遠したい。


ジャンク随筆

四季折々のアホ


 最近ではないが珍妙な検索が増えている。検索ボットの捏造もあろうが、スマホ奴隷の増殖と共に日本人の知能指数も年々下がっているのではなかろうか。日本大丈夫か?正直オレはもうダメだと思う。


>PC-8801 システムディスク バックアップ
 持っているなら検索しないでサッサとやれよ。持っていないならできないので検索する必要も無いわけで。周りの人間が苦悩するわ〜こういう奴が居ると。ところでシステムディスクの中身は見たんだろうな?見れば何もかも解るはずだが。

>電解コンデンサからアルミ固体コンデンサへ交換
 無駄だろ。どうしてもやりたきゃ検索している暇にやれ。最悪不動になるだけだから。動かなくなったら笑ってごまかせばいい。きっと一生の思い出になるよ。恥ずかしい思い出だけどな(^^

>Geforce 画面ノイズ 修理
 相変わらず多いがノイズはゲホもラデもないんだ。理由はハンダ割れかメモリ不良でメモリ不良ならチップ交換するしかない。ハンダ割れは製造不良なのでリボールからやり直さないと完全には直らない。どちらも検索するだけのお前さんには無理な話だ。

マザーボードにコンデンサ追加
 場所に依るがキッチリ設計されていれば基本的には何も起こらない。まあ知りたきゃ検索しないで自分でやってみろよ。最悪不動になるだけだから。動かなくなったらまた元に戻せばいいだろ。頭で考えてばかりいないで同時に行動しろよこの横着野郎。

>AP431 修理
 アンタ日本語が不自由なのか?この場合AP431(○○431は全て同じ)を修理する事になるのだが。もちろん熟練職人でも半導体の修理は無理。部品交換したいだけなら黙って実行しろよ。

>ニチコン コンデンサ サージ電圧耐量
 データシート読めよ。書いてあったか?書いてなければメーカー規定されていないという事だ。サージの電圧が設計段階で判っているなら耐圧上げるしかないんだよ。そうでなければニチコンを使わないという選択肢もある(←お勧め^^)。それで製品が全く売れなくなったらニチコンの方から自然と歩み寄ってくるだろう。尤もサージ電圧耐量など気にしているのは大口需要家とは縁遠いアマチュアだけだろうから無理か。

>不明 マザーボード 中華製
 何調べてーんだよ?バカかコイツ(^^; PC用マザーボードなんて中華99%だろう。お前は目の前で実物を見ているから知っているだろうが、グーグル又は他検索は実物が見えないので解るわけない。スマホはドラえもんじゃないんだぞ。

>固体電解コンデンサ 見分け方
 中華の奴?それは誰にも不可能だから諦めろ。そもそも容量・耐圧以外に見分ける必要があるのか?無いだろ。前からついていた部品など気にせずに、付ける所に相応しい部品を付ければ良いのだから。オレみたいに解析記事でも書くのなら必要があるかもしれないけどな。


注:検索ワードは去年の12/15から事実上使えなくなり、2017年からの新アクセス解析では残念ながら存在自体が廃止された。これは12月以前に書いたものだ。


ジャンク随筆

ブランド


 今日のおかずはHSDLにやって来た客の検索フレーズの中から「オムロン マウス マイクロスイッチ」だ。このワードはたぶん既にHSDLの記事を読んだ人がテキトーにでっち上げたワードだろう。全く無意味で何かを知りたくて検索したとは思えない。まあこの検索者に興味は無いし心理についても興味は無い。もしかしたら検索ボットの捏造かもしれないし、今日の話題から見ればどうでも良いんだ。上の検索ワードを見てふと思いついただけの文章だから。

 それより何故この人はオムロン指定なんだろうか。HSDLがオムロンのタクトスイッチを使っているからだろうか?オムロンのスイッチは別に特段優れている訳でもないし、PC製品ではシェアだって大した事は無かろう。このメーカーの製品を明示的に使う必要が無いのだ。そもそもオムロンはマウス用マイクロスイッチを特に設計製造したりはしてないと思う。長年の読者は知っての通り、HSDLは別にオムロンが優れているから使っている訳ではない。このスイッチがタダ同然で売っていたから使ったに過ぎない。別のメーカーのがもっと安値だったらそれを使っていた。日頃から酷評しまくっている某○チ○ン製電解コンだって以前安かったから一杯使っている。部品なんてそんなものだ。ブランドなんてハッキリどうでも良い。

 それはジャンクにも当てはまる。京都の老舗の饅頭が1000円、中華の毒入り饅頭が10円で売っていたとする。「この中華毒饅頭…見るからに怪しいし不味そうだ」「そもそもこれ食いものなのか?」「くさい!」「それに比べてこの老舗の饅頭!色艶と言い気品と言い申し分ないな」「匂いをかいだだけでよだれが出て来るぞ」「さぞかし味も良いんだろうねえ〜」「値段もスゲエけどな^^」など店頭で評価する段階では迷わず老舗の1000円饅頭に軍配を上げる。そしてそのように正しく評価する目はいつも持っていなくてはいけないのがジャンカーだ。

 だが俺たちは迷わず10円の中華毒入り饅頭を買う。もちろんそれを食う。「まじぃーなこれ、流石中華製だ」「イヤ中華だからじゃなく10円だからかな〜」「賞味期限が10年過ぎてやがるからな」「おっ舌がピリピリしてきやがった!フグ毒かよ」「何かめまいがしてきた!コイツは結構きつい添加剤(毒)だぞ…」と楽しむ。時にはそのままあの世に行ってしまう事もある、それがジャンカー。

 別に俺らは転売屋や骨董屋じゃないし良いモノを探している訳じゃない。また良いモノを極限まで安く買うのはバーゲンハンターでありジャンカーとは別人種だろう。もちろん鍛え抜かれた目利きではあるが高いものなどに用は無い。ブランドの優劣などを捨てたところにジャンカーの楽しみがあるのだ。

 尤もゲテ物好きと言うわけでもないので同じ値段なら老舗の饅頭を買う。ここらがYOUTUBEの爆死上等ネタビデオメーカーとも違うところだ(^^ つまり何かにこだわるというより、流れてきたものを拾ってそのまま楽しむのが我々ジャンカーの流儀。何かを必死に探しに行く訳ではなく自然に落ちているものを拾いに行く感じか。

 で、今日もまた特に見どころの無い100円マザーを買ってしまった訳だが…。

記事検索
タグ絞り込み検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気