HSDL.blog.jp

ジャンクPCパーツやカメラ研究を専門とするブログ
主に東京・多摩地区のハードオフを巡回しています。

動作チェック

CHAINTECH GSE88GT

 「西ローカル巡回[16/12/04]」にて超しつこくまた買ったGF8800GTだ。実は動作チェックでも書いた通り部品が一部脱落している。いつも画面ゴミ入りの致命的カード修理不能品を引いてしまうので、今回は部品脱落で動かない奴を意図的に選んだのだ。もしこれを直してゴミが入っていたら…それはそれでかなりの才能と言えるかな(^^;


★不具合箇所
gse88gt_1
 部品が取れていなくて安いのは恐らく起動はするが画面ゴミ入りだと思われる。そこで部品脱落品の中でもなるべく簡単そうな奴を選んだ。と購買者は言っているが1005だし結構面倒くさいぞ。


gse88gt_2
 そこで誰もが考える(だろ?^^)。ピンセットで曲がったMLCCを真っ直ぐにすれば動くのではないかと。で、やってみたけどダメでした…当たり前か(^^;


gse88gt_3
 仕方が無いのでハンダ付け。左の奴は真っ直ぐにする時に割れてしまったので新たに新品で付け直す。まあこのCCの修理はもう何度も記事になったので詳細は不要だろう。


★テスト
hwinfo_gse88gt
 ゴミ無しで動いた!作戦の狙いは正しかったようだ(という事にしておこう^^)。次はG80(GTX・GTS)でブチ当てるぞ!但し100円でな(^^


★5/1追記
 上の記事はもう三か月くらい前に書いた記事だと思う。現在は全くハンダゴテは握っていないので能力低下が心配だ。以下のリストはビデオカード要修理品の残り。あと14枚もあるのかよ…(^^; 全部捨てちまったら楽になるのだがな。

GA-5200X/PCI(3枚目)
GALAXY 7900GS→1点だけドットが有るので直さないで実験用にする
GALAXY 7950GT(4枚目)
HD5450→原因不明
MS-8974
N9800GT-512MX-P→ドット化けなので多分直さないで解体
PV-T84G-UDF3(2枚目)
PWR128AGP→ROMトビなのでもう1枚手に入れないと直らない
PWR128ZX→原因不明
Quador FX1000
Quadro FX1700
SPECTRA WX25
SPECTRA WX25(2枚目)→どちらも原因不明だが生まれながらの欠陥かも
ZOTAC GTX690→原因は判っているがこれまでとは比較にならないくらい超面倒(^^;

 楽なのからやっていくしかない。夏になったら暑くてやる気がしないのは明白だし。他に要修理マザーボードもあるからなあ。

動作チェック[17/04/23]

西ローカル巡回[17/03/15]
 今日の買い物は432円だった。MH-50はE-500用なので予算外という事で。

=2X APK TELEPLUS MC4=
x2_teleplus_mc4
 *ist Dsに付けるとこんな感じですね。標準レンズだと悪くないバランスだ。

st55_normal
 ノーマルのタクマー55个世箸海Δ覆襦

st55_x2
 テレプラスでx2倍するとこうなる。何か左側が流れているようにも見える。偏心しているのだろうか?でも分解した跡は無いんだけどな。HSDLで使う時はクローズアップレンズと併用する予定。

=Nikon MH-50=
 バラしてケースは洗った。あとはBLM-1を固定する方法を考えねば。これで充電すると10時間以上かかる件は…寝る前にセットするという事で気にしないでおこう(^^;

=ADO4200IAA5CU=
hwinfo_ado4200iaa5cu
 動いた。高クロックは死んでいたのがあったが低クロックだと確実に動く。という事はF2はG2に比べるとやはりクロック耐性がよろしくないんだろうな。

=BALANCE POWER=
 ドリンクと共に補給は万全なのでいつでも出撃できるよ(^^ 尤もドリンクの方は途中でも補給できるが。


北ローカル巡回[17/04/10]
 この日の買い物はカメラは予算に入れないので108円だった。

=TAMRON 46A=
 このカビカビのホコリ入りズーム(しかも望遠ズーム)を実用する事は無いけどね。じゃあ何のために買ったのか?

adaputol2
 もちろんアダプトール2マウントの捕獲に決まってるじゃないですか(^^ これでミノルタMDマウントもゲトしました。マウント+おまけの値段としてはまあまあだな。マウントだけ取ってレンズはHSDLに教材として寄付する。望遠ズームなんて筆者には必要ないからね。バラして固定焦点レンズに作り変えるのも面白いかもしれない。

46a_70mm
 70mm(APS-Cなので107)開放で撮影。現状はこの通り前玉カビの影響で全くコントラストが付かない。ただバラされていないのでピント自体は悪くない。前玉掃除だけで復活する可能性は高い。復活したら初のHSDL所有レンズとなる。悪い事に使われそうですね(^^

=MINOLTA SRマウント用中間リング=
 知っている人は知っているだろうが、たとえMACRO ROKKOR-QF 50mmF3.5を持っていなくても役に立つ。まあSRマウント自体が完璧に終わっているので「役に立つ」と言って良いのかは微妙だが。

=AXDA2600DKV4D=
hwinfo_axda2600dkv4d_2
 現在だと108円でも動かないのは殆ど無いのかもしれない。豚が増えてきたので今度462マザーを動かす時は豚2600+搭載で行ってみよう。

=MINOLTA SR-7=
 あれからちょっと動かしてみたが一か所不具合がある。フィルムカウンターが20辺りで完全に停止して裏蓋を開けても元に戻らない。暇が有ったらバラしてOHしてみたい。電池を入れたらメーターも生きていたので実用可能か?でもこれカメラよりコリメーターとして使うかもしれない。うちには全く使った事が無いRMC TOKINA 400mm F5.6のミノルタマウントがあるから。

 底板に中島というシールが貼ってあった。名前を書くくらいなので前使用者は大切に使っていたのだろう。そして恐らく中島氏は故人だろう。もし本人が売るか捨てたのなら名前のシールをそのまま貼っておく筈が無い。これは本人の意思とは無関係に処分されたのだ。もちろん盗品の場合も確実に剥がされる。筆者の想像ではこれを売ったのは遺品整理業者だろう。どうでも良い事だが推理してしまう悲しい探偵のサガだ(←お前誰だよ^^;)。

sr7_1
 ひでえモルト(^^; モルトの意味が解っているのか?多分クッション程度に思っているのだろうが、ここはファインダーからの入力光を遮光しないといけないので黒くないとダメなんだ。ブロワーで吹いたらアッサリ取れちまったように、このテキトーOHから数十年が経過しているはず。

sr7_2
 当初SRってどうやってレンズを外すのか忘れてしまった。で、思い出したけどここにレバーがあるのだったな。先端が付いていないけど(^^;

sr7_3
 ネックストラップ・アイレットが引きちぎれている。ダイキャストに食い込んでいるのにどうやったら外れるんだろう?これってネジだったっけ?

=AUTO ROKKOR-PF 58mm F1.4(前期の2番目^^)=
 後玉に微妙にカビが発生しつつある。バラして掃除すればいいのだが、このレンズは一度もバラされた形跡が無いのでバラす前に一度撮影したい。メーカー以外でバラしたレンズはもうオリジナルではないから。プレビューレバーのつまみが無いし機能も死んでいるかも。プレビュー自体無意味だから使わないけど。絞りが8枚羽根で絞り表示が1段なので前期の2番目の製品らしい。それはどうでも良いけど光学系が絞り羽根8枚を含め最初期のものであるという事実が重要だ。これ系はあとMC ROKKOR 58 F1.4を入手すればOKだ。

=OLYMPUS T32=
=T32 FILTER=
 クリップオンのフラッシュ撮影する事なんて今後あるのだろうか?まあ遊びで使う事もあるだろうが。

=MINOLTA FLASH METER =
 フラッシュメーターを何に使うか?今は全く何も思いつかない(^^;


アキバ巡回[17/04/15]

=中華2号パワーアップキット(^^;=
 記事が無い時に埋め草で「LED電球のLED交換◆廚書かれるだろう(^^

=CR2032ホルダー=
 これからは壊れるのを気にせずガンガン曲げていこう(^^

=SATA 40GB×5=
 抜き取りチェックしてみたが正常だった。この店で買って今まで死んでいたのは落とした奴だけだから大丈夫だろう。

=コニカARレンズマウントキャップ=
 実はレンズマウントだけでなくボディキャップも必要だったのだ…面倒だけどまた来月買いに来ましょう(^^;

=E.ROKKOR 75mm F4.5=
 防湿庫の一番前で燦然と輝いている。そうそう、このレンズの役割はそれなんだ(^^

=Nikon BR2A=
 マクロ王の筆者にリバースリングは欠かせない。しかしニコンだからあまり活躍の機会は無いかも。

=Nikon HK-12=
 締め付け型なので55φくらいのレンズにはどれでも付きそうだ。APS-CだとW系にも使えるので活躍の余地は大きい。

=2X APK TELEPLUS MC6=
 玉を見ると曇り気味に見えるがドピーカンの強入力以外は問題無さそう。HSDLで使うとしたらマクロ時だろうから問題ないな。

tpmc6+st55_1
 これがSuperTakumar55mmF1.8の原画像。カメラの画質設定は最少解像度・最低画質である(1.5M★)。この距離からテレプラスを付けるとどのくらい拡大されるか?

tpmc6+st55_2
 これがテレプラスMC6の画像。上のMC4の時のような片ボケは無い。現画像を拡大トリミングしてもこうはならないので存在価値がある。ピントはそれなりにボケるがまあ許容範囲でしょう(^^

=α7カタログ=
 どの機種を買うのかはまだ絞れていない。Sは全く用無しでRが最も望ましい。

ジャンクGTS240

 GTS240は実は2回入手しているが、これは「新年会[17/01/07]」で手に入れた方である。当初よりMLCCが脱落しているという話だったが…。


gts240_1
 アホが!取れているだけじゃなくて片側のランドが持って行かれてしまっている。それどころか基板が掘れて内層が剥き出しになっているじゃないか。冗談じゃねーよ。1005の脚を繋げってのか。お前がやれm9(^^;


gts240_2
 仕方が無いのでやるか。当初は片側を上のTPに貼りつけようと思ったが、ハンダを除去してみたら片側のランドは正常で生きていた。なので予定変更でオリジナルランドを活かす。まずはこのようにMLCCを上側のランドだけで固定する。あとは周囲を耐熱テープでレジストする。これは必須ではないがやった方が良い。カードエッジにハンダ載せちまったらカッコ悪いぞ。初めて耐熱テープを使ったがこれがとても使いにくい!「ジャンクFIREGL V3200」の時のようにマジックでレジストした方が楽で確実だ。まあこの細いカプタンテープの使い道が無いから無理に使ってるんだけどね(^^;


gts240_3
 ありゃ?写真失敗しちまったぞ!ピンボケだ。いずれ撮り直そう。20倍のルーペで見ていたらタメ息が出てきた。よくこんなもの付けるよな(^^; それはさておき、1005の足を繋いだのは初めてだったがうまく行った。もっと細い線があればよかったのだが、生憎WGの太い足しかなかった。このような細密な作業はハンダ付けよりもそれ以前のお膳立ての方が遥かに面倒くさいという事が解る(肯いた人はデキル人だと思う)。


hwinfo_gts240
 これでGTS240も2枚目となった。9800GTよりはやや速いのでSLIする価値はあるかな?

動作チェック[17/03/20]

定例会[17/02/20]
 この日の買い物は972円だった。CPUを買いまくったが予算内には入っている。カメラは私物なので別予算だ。

=SL7PK=
hwinfo_sl7pk
 478はピン折れ以外で動かないのは無かった。ホント丈夫だよなあ。iシリーズとは比べ物にならない。まだ結論は出ないが、製造ルールがあまりに細かいのはダメなのかもしれないな。なんて暢気に構えていたら次で躓く↓(^^;

=SL683=
 CPUは通常POSTコードが走り出したらもう勝利確定だ。がしかし、500個に1個の割合(テキトー^^)で勝利ではないCPUもある。この物件がそうだ。コードが走る事は走るのだが"C1h"もしくは"C3h"で止まる。一見メモリに思えるが、今日これまで478CPUを複数チェックしてきたのでそれは無い。ハッキリとは言えないがこれはキャッシュ(恐らくはL2)がイカレている可能性がある。当時はCPUをノーマルで使うなんて考えない時代だった。特にこれのようなノースウッドの下位クロック石はOCしない方が珍しいと言われた石だ。なのでキャッシュがブチ壊れている可能性が高いと予想した。

 これ以上詳しい事は町医者ではなく大学病院で精密検査する必要がある(^^ しかし必要ないモノを買ってしまうと案外こんな事になるんだなあ。一応保留だが478初の不動CPUになる可能性が高い。

=SL6S4=
hwinfo_sl6s4
 90度は無いけど45度くらいの曲がりは数百本ある。大丈夫か?耐久性にはあまり自信が無いな。もう一度曲がったら確実に折れるだろう。

=SL7NY=
hwinfo_sl7ny
 478のジャンクは殆どが裸で青箱に入っている。しかもグリスで汚れたピン曲りCPUなのでかなり難儀させられる。まずは有機溶剤でグリス除去、その後中性洗剤で洗う(^^ 自分でやっておいて言うのも何だが478CPUは洗わない方が良い。穴からIHSに水が入って1週間後に動かしたら水が噴き出した事があった。抜けるのに1ヶ月くらいかかるのでは…。

=SLABR=
=SL9YL=
=SLANV=
 現状マザーが無いのでチェック不能。このようにHSDLブログに書けば近いうちに手に入るだろう(^^ 希望としては100円が良いな。

=OSA144DAA5BN=
hwinfo_osa144daa5bn
 オプ144ゲト。939に限らずおぷて論は出回っている数が少ないので今からコンプリートは難易度が高い。がしかしヤル気満々です(^^ 939のデビュー以来の無敗は守られた。

=SDA3200IAA2CW=
hwinfo_sda3200iaa2cw
 毎度グリス汚れ&ピン曲りには泣かされる。何でこんなにグリスを沢山塗るんだろう?量が多いと冷えると思っているのだろうか。まあその程度のアホは世間に一杯居るが。

=PENTAX *ist Ds=
 多少不具合はあるが動いた。シャッター回数はExifToolに拠れば3050回だった。十数年でこれかよ!?何か異様に少ないのだが本当だろうか。尤も店の棚に何年も眠っていた可能性もある。HSDLに来てから既に一生の1/3の1000枚撮ってしまったぞ(^^; デジタル写真はフィルムと違ってカネは掛からないのだから、バカスカ撮って捨てて良いのだけ取っておけばいい。

 不具合についてチョット書くと、電子ダイヤルがパー助でシャッターが思い通りに変えられない時がある(変えられる時もある)という事。不調の時はどちらに回しても低い方に行ってしまう。現状気にしていないけど実用だとイラつく時もあるかも。おかしい所は値札に書いてあった通りそれだけだった。

=SR00S=
 有っても無くてもどうでも良いASRockのZ68マザーで試したがやはり動かなかった。K付きならOCで壊したと理解できるが低電力の石だし壊れる理由が判らない。やはり最近の製造ルールが細かい奴は寿命が短いのだろうか。何か買う気が無くなってきた。Core2で良いんじゃないかと。


南ローカル巡回[17/02/27]
 この日の買い物はカメラ抜きで194円だった。

=PENTAX K100D Super=
 最後の600万画素機という事で捕獲の理由はあった。早速M50F4マクロでテスト撮影してみたら極度なアンダーになって失敗した。何でや?*ist Dsと同じように撮影しているのだが。絞りリングは使える設定にしたのだが、何かマニュアルを読まないと分らない罠があるのだろうか?あと電源ONで起動するDRが壊れそうで気になる。こんなので本当にホコリが落ちるの?DRIIは超音波なんでしょ。それは失敗作と認めたという事ではないのか。ソフトウェアは完全放置されているし、K100D無印の方が良いように思えてきた。まあE-500バリューキットのように宇宙の彼方に投げ捨てたくなる事は無いが。違和感があると言うだけで使い慣れれば常用できるはず(やはり電池問題は大きい^^;)。

by_k100ds
 *ist Dsを写してみた。いつものようにレンズはスーパータクマー55F1.8(1/8,F4)である。こうして写してみるとプラプラしたカメラだなあ(^^; 道具としては気に入っているけど、これをモノとして愛でる事はオレには出来ない。これを愛でるのはロボットに愛を求めるような空しさがあるのだ。どんなに愛しても近い将来確実に壊れて永久に使えなくなる。メカニカルな金属カメラとは決定的に違うんだね。

=SL6Z5=
hwinfo_sl6z5
 特に問題は無し。478CPUも加速してきたが既に間に合わない可能性も高い。

=CR123A×3=
 この高コスト・使い捨て・短寿命リチウム電池を3つも必要とするE-500バリューキットはHSDLカメラ史上最悪の買い物となった(^^; 何がバリューだバカ野郎。メーカーが言うには既にこのシリーズのカメラを持っている人用らしい。新品で最初にこれを買った人は死にたくなったに違いない。HSDLの入手したE-500もたった378回しかシャッターを切っていなかった。前ユーザーは早々に嫌気がさして使う気にもならなかったんだろう。レンズや画質は優秀だが外でテストしてから放置だな。E-5を買ったらまた使うかもしれない…って4/3また買うのかよ(^^; 次は35mmフルサイズと決めているのに。

=初期AMD64リテンション=
 買い物記事にも書いたが爪ではない所が割れている。接着剤等で補修しなくてはいけないが、最悪裏板だけでも例のクーラーで役に立ちそう(ネジが細いけど)。


北ローカル巡回[17/03/05]
 この日の買い物は702円だった。

=FOXCONN G31MX-K=
hwinfo_g31mx-k
 特に問題は無いが、このメーカーのマザーはいつも動かす時に罠を仕掛けられる(^^;

ps2_moge
 何故かPS2のコネクタがもげて挿さったままになっていた(^^; 埋まらないで取れたからまあいいか。

=SLACR=
hwinfo_slacr_2
 775CPUは通常チェックしないがここまで安いと疑わしいからチェックしてみた。

大手裏剣2
 クーラーはサイズのこれだった。実際に付けてはいないがファンが生きているので正常という事で。割と背が低いので多くのケースに入りそうだ。何といっても足をずらすだけで115xに使えるのがナイス。HSDLでは1155か1366に使うだろう。灰色のドべドベグリスを除去するのが大変だった。何でこんなに一杯付けるんだ?殆ど死亡寸前だったぞ。このソケットはグリスを塗るように出来ていないんだよね。イソテルのリテールクーラーを見ればバカでも理解できよう。

=アサヒペンタックスのレンズキャップ=
 傷は一部にあるが曲がってはいない。

=グルーガン=
 パッケージ開けてない。面倒なので壊れていても交換する気にはなれない。使う時にぶっつけでチェックする(^^

=PR41=
 電圧実験は次に電池が上がったらやってみる。開始まで1年くらいかかったりして。


ハードオフ吉祥寺開店
 この日の買い物はレンズ抜きで914円だった。

=GA-G31M-S2L=
=SLA95=
hwinfo_g31m-s2l
 面倒なのでまとめてテスト。動かなかったら首つりモノだったが…(^^; ちなみにHSDLでs775マザーを取り扱わないのか?と言う話を聞くが、このブログで取り扱うのは例えば左の人気記事から775が消え去った後だ。つまりあなた方が「775はもう要らない」と言った時こそがこのブログの旬なのだ。現在はソケAや478がこれに当たります(^^

=イソテル775リテールクーラー=
 既に洗い記事になっている(^^

=SMC PENTAX FA28-70mmF4AL=
 レンズ構成はここにあるが一応ASPレンズを使用している。AF時代の「寿命が早い廉価ズーム」だね。中の特定の玉に曇りが出やすいというイヤな特徴もあるレンズだ(^^;

by_fa2870al
 いつも使っている*ist Dsを撮ると変な感じだなあ。F4.0で絞り優先オートだ。歪曲はコンデジと違ってあまり酷くない。デジタル補正しているのかな?だとするとRAWで判るわけだが。AFも露出も正常に動くようなので完動品と言える。次回のカメラ記事で簡易テストしてみる。

=タクマー50丱奸璽鼻
st5518_set
 まあこんな感じですね。このタクマーはプラ製キャップしか無かったので、フードと金属キャップが揃ってこれで漸く一人前だ。まあフードもキャップも外へ持って出る事は無いだろうけど。曲がるから実用したくない。

=Transcend SD 512MB=
 永久保証?だから大丈夫っぽい。洗うのは止めといたけど水拭き+消毒した(^^

=組み立て完全ガイド2017=
 HSDLには一生用の無い冊子だが面白かったよ。

=水抜き剤=
 これで漸く今の奴を無条件で使える。予備はナンボあっても良いのだ。

動作チェック[17/03/09]

南ローカル巡回[17/01/13]

=玄米(あきたこまち)=
 玄米のオレ流炊き方(^^ ちなみにオレは電気炊飯器を持っていない。家にはあるけど無駄だからここでは買わないのだ。何で炊くかと言うと、貰ってから使わないガラス蓋付きフライパンである。これは火が満遍なく通るのである意味炊飯器や普通鍋よりよく炊ける。ガキの頃から登山(と言うか疑似サバイバル生活)をやっていたので飯盒やその他で炊くのは普通だった。この辺りを書き始めると本が1冊書けるので止めておく(^^

,泙左縞討鬟泪哀ップに一杯入れてフライパンにブチまける。何故マグカップか?計量カップを持っていないから。単機能にしか使えないモノはなるべく持たない主義だ。量で言うと約2合である。

▲レイな水でサッと一回洗う。研ぐわけではないし研いではいけない。玄米の意味が無くなる。ちなみに玄米は水に浮きやすいので水を捨てる時に注意しないと流しちゃうよ。

そのまま水に浸けて放置。白米の無洗米が60分とすると玄米は120分以上、つまり2時間以上は浸ける。充分に浸かるとあまり浮かなくなる。

た紊領未鯒鯤討稜榮れる。好みもあるので一概には言えないが増やさないと途中で焦げ付く。もちろん入れ過ぎると粥になってしまうかもしれんが、チョイ入れ過ぎか?というくらいでちょうど良い。水面はコメがドップリ浸かって更に1〜1.5センチくらい上か。もし入れ過ぎたら炊く時間を延長すればいい。電気釜と違って押しも引きも効くのだ。

30分程度弱火(ガスレンジで消える直前くらい)で炊く。この炊き方で白米が20分だから少々長くなるね。30分近くなったらガラス蓋を通して中を見て、水が無くなって泡が出なくなっていたら火を止める。

蒸らしはかき混ぜてから10分程度でいい。乾くと白米以上に固焼き煎餅のように固くなるのでさっさと食べる。同じ理由で残しておくわけにはいかないので一気に全部食う。消化は白米よりは稍落ちるのでよく噛んで食べましょう。現代人は噛まない人が多いのでよく噛む習慣が付いて反って良いかもしれない。君も宮沢賢治になろうm9(^^

 ちなみに食べ始めて一週間で明らかに胃腸の調子が良くなってきた。これはよく噛むようになったからかも知れない。何しろ倍以上噛むからな。腹持ちも良くなった気がするし満足感は高い。これでノンブランド並みにクソ安いのだから、なぜ今までこれにしなかったのか後悔しているくらいだ。尤も今まではコメは炊くのが面倒なのであまり食べてこなかったのだが。固めなのでカレーにも良いかもしれないけどまだやっていない。今は玄米自体の味を楽しんでいる。


北ローカル巡回[17/01/22]

=SIEMENS PR44=
 早速100円ストップウォッチKK-1045にて使用中だがどのくらい持つんだろう。空気亜鉛電池は一度も使った事が無いのでサッパリ感覚が掴めない。このストップウォッチは以前も書いた通りひと月で10秒くらい進むのだがこれで変化が出るだろうか?帰ってからすぐに交換した。

 その結果1/23〜1/31で既に25秒進んでしまった(^^; 時計用ICは電圧が落ちてくると進む方向に補正するという噂は聞いた事があるが、そんな高次な話ではなく発振回路の発振周波数が変わっただけかもしれない。補正は失敗だったので次は電圧を上げる方向で考えているが、酸化銀電池SRはご存じの通り高価である。どこかで格安品を手に入れない限りヤル気にはならない。残った空気電池はP10やP16にでも使ってみるか?全て正常動作して寿命がLRより少しでも長ければ安い分だけ勝利だ(^^ その他DC-DCの入っていないLED関連は電圧が落ちるので良い結果は得られないだろう。

=ファイヤーワイヤーのケーブルとブラケット=
 当面は必要が無いので使う事は無いと思う(^^;

=CD-R(Megadata)=
 光学メディアコレクターの友人に進呈した。

=Winfast PX8800GT=
hwinfo_px8800gt
 ふっはっは!PX8800GT破れたり!リドテク8800GTがストレートに動いたのは恐らく初だと思われる。やっと宿願を果たせて満足した。確かもう一つ動くのがあるはずだが、近いうちに並べて動かしたい。

=ASRock P4i65G=
 久々の478マザーだが動くだろうか?「マザーボード動作チェック」の手順に従って動かしてみる。まず電池を外す。入っていたCR2032の電圧は0.03Vで全く用をなしていない。電池ゴミ行きだな。まあこのメーカーは特殊仕様では無いはずなので電池は必要ない。態々出すのも面倒なので付けないで動かす。

P4i65G_1
 まずは板にPOSTカードを付けただけで電源を入れる。電源が入った。POSTCODE="FFh"を表示している。ICH5は生きている感じ。そこで電源を止めずに1〜2分程度放置。何も起こらないので電源を止める。写真で判るように#12Vは繋げない。ATXコネクタだけで動かすのだ。

P4i65G_2
 次に#12Vも繋いで電源を入れる。同じように電源が入った。このまま3分程度放置しておく。何も起こらなければ電源を止める。

P4i65G_3
 次にCPUだけ載せる。同じように電源を入れるとPOSTコードが走り出した!POSTCODE="E0h"を表示して止まった。これはVRMもFWHも問題無い事を表している。動きそうだな。

 がしかーし。片面256MBメモリを載せたら"D5h"、両面512MBメモリを載せたら"D7h"を表示して止まってしまった。これは言うまでも無くメモリに起因するエラーである。現時点ではメモリの相性なのかメモリ周りに不具合があるのか分からない。なので一旦チェックは中止。

=BIOSTAR 865GV Micro 478=
865gvmicro478
 次はこのBIOSTARなのだがこちらはもっとヒドイ(^^; CPUを付けてもPOSTコードは"FFh"のままピクリとも動かない。これはCPUが動作していない事を表している。なかなかこれは難物っぽいぞ。このマザーはCPUを載せずに動かしたらPOSTコードが点灯しなかった。何らかのチェックを自前でやっている様子。こういうメーカー独自仕様の奴は苦労するんだよな。正直投げたくなってきた…。

 何だよ一つも動かねえのかよ(^^; とりあえず見込みのありそうなP4i65Gに絞って努力したい。ウンコOSTを交換するとかまだやる事はある。865GV Micro 478は時間の無駄だから捨てる気だけど洗ってFWHを書き換えてみるかな。

=飲料=
 次週からの巡回で消費する予定。この時期は冷やさなくともそのまま飲めるから良いよな。


西ローカル巡回[17/01/30]

=ダイソーLED電球60W=
 40Wより明るいはずの60Wだが思ったほどではないが明るい。今までHSDLで一番明るいと感じたのは(これと色相が違うが)サムチョンLED電球だ。それでも今までは電球色の製品しか無かったので新鮮に思える(^^ 次回も予算が余ったら購入したい。

=錆取りクリーム=
 これを書いている時点ではまだ寒いので活躍の機会は無い。板が洗える季節、少なくとも4月終わりから5月頃かな。


定例会[17/02/02]

ZALMAN CNPS9700 NT
 さて、何に使おうか?友人は「AMDに似合ってるんじゃね?」という事だったがAMDで発熱がデカいのと言うと…X4しかないな。筆者としてはペンDやC2Qなんかも良いと思うのだが。色からすればヌビだからnForceが一番似合うと思う。残念ながら1156・1366以降には対応していない。使えればクソ熱いXEON(と言う名のi7-900^^)もあるのだがな。

動作チェック[17/01/25]

新春!南ローカル巡回
 HSDL予算は626円消費した。今年から飲み物代も入れるので厳しい。ちなみにこの日の飲み物(美山名水微糖珈琲)代は去年払っているのでここでは入っていない。

=SL3FZ=
hwinfo_sl3fz
 さて今年の御神籤はどうかな?当り。あと3つで面倒死脳全クロックでデュアルCPUという偉業を成し遂げる事になります(^^ もし揃ったらBP6でやってみるかな。

=PC2100R-1GB(寒損チップ、Transcendモジュール)=
 これもメモリ特集に入れるがだいぶ溜まっちまったな。このメモリはHSDLではタイガーMP専用なのだがいつ使うんだろう?XP改造品ではなくオリジナルMPにこだわりがあるから手に入れないとなあ。

=ZUIKO DIGITAL 35mmF3.5 MACRO=
 保証期間内にボディを手に入れなくては…と思っていたが、案外早く手に入れてしまった(それでもまだ使えないけど^^;)。

=ADH2400IAA5DO=
hwinfo_be2400
 箱入りで明らかに中古品→ジャンク品落ちなので動いた。2.3GHzと遅いが一応低電力品である。そう言えばBEってHSDL初だと思う。


西ローカル巡回[17/01/04]
 この日の買い物は779円。ケーブル高過ぎ!

=FA404MX=
 まだ使っていない。USB2.0なので使うとすればXDを使う時だけだ。それはそうと、この製品の不具合についてここの人が書いている。マザーの問題なのか製品の問題なのか分らないが覚えておいて損は無さそうだ(もし製品の問題なら改造する)。

=SL6S5=
hwinfo_sl6s5
 実は自転車事故では何ともなかったのだが、帰ってから洗う時に落として数10本ひん曲げてしまった(^^; 直すのに非常な苦労を強いられたが何とか動いた。もはや入手難の石だけに良い買い物でした。

=きしめんLANケーブル5m=
 これを買ったのはケーブルが切れかけたからだが、緊急で買ったとたんに全く不具合が出なくなったので保留。何か損した気分だなあ(^^;


新年会[17/01/07]
 この日の買い物は予算オーバーの1118円でした。次回は休みだからまあいいか。

=AXDL2600DLV4D=
hwinfo_axdl2600dlv4d
 例によってFSB200で動かしている。実はテスト台のK7VM3はFSBクロックが手動ジャンパなんだよね。終末期のマザーなのになんてショボイんだろう…。まあ無駄に上げても熱くなるだけだからこのままで良いか。石はCPUIDと倍率で判断してね(^^

=AXDA2600DKV4D=
 ピン曲りがけっこう酷かった。で動かしたらPOST="00"を表示したままストライキ。早くも暗雲が漂う。

=AXDA2800DKV4D=
 これもピン曲りがなかなか直らなかった。そしてPOST="00"を表示したままストライキなのは同じ。しかし長年の経験ではこれは壊れていない気がする。何故かと言うと,海離泪供爾CPUが動作しない場合は"FFh"が普通だからFSBクロックを変えると"00"が"FFh"に変化するから、だ。つまり上のとこれは頑張ればいつかは動くはず。特にこれはHSDL最高クロックの豚だけに動かしたいなあ。時期的に静電気破壊も充分に考えられるが…。暖かくなったら洗う。

=SDA3000DUT4D=
hwinfo_sda3000dut4d
 これも動作した。Athlon64時代のAthlonXP(名前は宣布論だが^^)である。

=ADA3500IAA4CN=
hwinfo_ada3500iaa4cn
 小汚いので動かないかと思ったら動いた。動かなかったらヘボ修理に対して罵詈雑言を投げつけてやろうと思っていたのに残念だ(^^ 但しピンが長かったのでニッパーで少し詰めている。それにしても何でこのピンが折れたのだろうか?わざと折ったとしか思えない。それとも何か筆者の知らないピン改造法があるのだろうか?等と考えてしまった。それはさておき[祝]CN再ゲット。

=SL5XU=
 POST="27h"を表示して固まる。当初ピンが曲がっていたしこれは接触不良だな…と思い電源を止めてからCPUクーラーをぐっと押し付けたらジャリッという手応えと共に全く起動しなくなってしまった。写真で解るかどうかわからないが、こちらの1100は実はコアがかなり欠けていたのだ。それを上から押さえたので止めを刺してしまったのではないだろうか。アカン…もう手に入らない可能性が高い超貴重な石なのに(^^;

=SL5XR=
hwinfo_sl5xr
 上で一つ殺してしまった?のでこちらは慎重になる。動いた!辛くも1100コンファームでホッとした。これで河童セレ(全クロック)コンプリートだが次はステッピング全制覇と河童P!!!制覇が残っている。CPU道に永久に終わりは無いのだm9(^^

=EVGA 122-M2-NF59-TR=
hwinfo_nf59tr
 XFXのOEMという事で結構眉唾だったが何とか動いた。電解コンが2本損傷とPCI-Eスロットのレバーが折れているのが難点。電解コンは良いとしてレバーは交換できないし。クーラーにぶち当たるなんて設計ミスに等しいと思う。

=OLYMPUS E-500=
 自分で選んで買っておいて言うのもなんだけど、この不細工なカメラは持って歩きたくない。持って歩くのは別のカメラになるだろう。HSDL取材ではコンデジのニコンで困っていないし。それはさておきバリューキットって当初から充電器が入っていないのね。これのユーザーはCR123Aで使っていたのだろうか。筆者も安物買いの何とかになってしまったような気がしないでもない(^^; 元々家の中でしか使わないつもりだったので穴あけ改造してACアダプターを直結するしかないかな。ちなみにE-300は使えたのにE-330から使えなくなったらしい。何でや?まあACアダプター使う人あまり居ないのだろうけど。

=GTS240(だと思う)=
 いずれ修理記事になるだろうが…ワンパターンで詰まらないので要望が無ければやらないでいいか。

動作チェック[17/01/23]

南ローカル巡回[16/12/19]

=富士通CD-R=
 現時点ではまだ開封する気は無い。いずれ定例会に於いて開封する事になるだろう。

=SL9RT=
sl9rt
 キレイサッパリグリスを落として洗っておいた。マザーはそのうち手に入る事もあるでしょう。御覧のように一部割れているから775改造しても良いかもしれない。

=ADO5000IAA5DO=
 これはビニール袋に裸で入っていた割には殆どピン曲りは無かった。がしかし!全然動く気配が無い。M2NPV-MXで電源が落ちるところを見るとパワー系が飛んだ?

 AMD64系で初の不動CPUという事になった(AMD64系は多分70連勝でストップ、AM2/AM2+は16連勝でストップ)。324円もしたのに損した気分だなあ〜。特に今必要の無いモノを買って外したのがダメージ大きい。

=ADA3800DAA5CD=
hwinfo_ada3800daa5cd
 裸で入っていたのでピン曲がりが数百本あって動くかどうか危ぶまれた。価格はタダだけどやっちまったか?と思って必死で修復したが、先週のペン4×2と比べピン折れは無かったのが幸いした。939だけに30分近くかかったけどね(^^; これで939の3800+はバリバリ使える。上の損失を2/3は取り戻したかな。

=缶コーヒー(^^;=
 日頃から缶コーヒーを飲む習慣が無いので、これが高い奴と比べて不味いのかソコソコなのか分らない。筆者的には缶コーヒーとしては同じような物だと思うのだが、いつも飲んでいる人は美味い不味いがハッキリ判るらしい。それはさておき、巡回中に自動販売機で飲料を買わないのが巡回コストダウン(笑)の近道なのでこれからはこれで行くか。実は24円の緑茶もあるんだけど…。


連闘!南ローカル巡回

=ADA3400AEP4AX=
hwinfo_ada3400aep4ax
 ピン曲りは数百本あったが真横になっているのは無かったので動いた。

=AXDA2500DKV4D 0408=
hwinfo_axda2500_0408
 コアがギタギタ欠けまくりだが意外にも動作。例によってマザーの関係でBCLKが100MHzになってしまったが倍率で分るよな。

=AXDA2500DKV4D 0415=
hwinfo_axda2500_0415
 製造週だけの違いなので上と同じ画像みたい(^^; コアはこちらのほうがキレイだがピンはこちらの方が曲がっていた。豚2500+はこれで3つ目なので今後は多少気楽に使えるかな。

=SL5XT=
hwinfo_sl5xt
 コアがきれいだったので当然動いた。

=SLA9U=
 C2Qだったら安すぎて不安なので動かしてみるがC2Dだからテストは無し。既に持っているけどC2DのOEM特殊品を持っている人との交換要員にするかな(^^

=●H8DCi=
h8dci
 単独記事で動かしてみるので保留。実はCPUクーラーが2つ揃えられなかった…(^^;

=AM2リテンション=
 予備はナンボあっても良い。裏板やネジなどはテキトーに自作できるから上のこれさえあれば何とかなる。割れる時も上だけだし。


北ローカル巡回[16/12/25]

=Soltek SL-75DRV=
 ここのところ洗ってやられっぱなしなので洗わずに動かす(^^; 尤もこの時期は全く乾かないので洗うのは無謀だ。

post_c1
 で、動かしてみたら動かねえ!何故だ?(^^; "C1"と言えばメモリ系だが、恐らくメモリは認識されていないのだろう。何故ならメモリを付けなくとも同じ表示だからだ。

ce14
 ここに膨らんだ電解コンがあるな…でもこれ入力コンみたいなんだけど。他のも劣化しているのだろうか?15年物だから不思議ではないが。最後の勝負で電圧エージングを掛けてみよう。CPUとメモリを付けてC1表示のまま2時間放置してみた。

hwinfo_sl75drv
 キター!何とか復活に成功した。電解コンが劣化しているので寒い部屋だと起動しなかったわけだな。諦めない事が勝利への道だ。マザーボード名が入っている所は真面目で好感が持てる。ちなみにポスト画面にも例のレッドストームが表示された。

=IDEケーブル=
 多分箱の中に入っていただけの未使用だと思う。消耗品なので良い買い物です。

=SL8HD=
 775なのでテストはしない。

=GIGABYTE V540D5H=
v540d5h_c3
 これがMLCC脱落部分。いつもの事だが寒いので簡単であってもヤル気がしない。

v540d5h_l701
 例のインダクタ錆びが発生している所。いつ崩壊するのか期待は大きい。勿論壊れるまで交換などはしない。

=美山名水・他=
 予告通り補給した。次回からは巡回の時にこれを飲むことになる。

動作チェック[16/12/30]

アキバ巡回[16/11/06]

=部品=
 ATX電源コネクタが燃えるのは20Pに限られるだろう。24P時代は#12VやPCI-E12Vだけでそんなに電流流れないし。370や478は燃えないから20PコネクタはソケAの修理だけで役立つだろう。

=ADO4600IAA5CU=
hwinfo_ado4600iaa5cu
 AM2では無敗を堅持している訳だが、このCPUもケース入りの為かピン曲りが無く状態は良好だ。これでAM2/AM2+は16連勝無敗となった。しかしAM2/AM2+にはこれまでずいぶんカネ掛けてるなあ。1800円も出した4200+がいけないのだと思う。何しろこれ一つでHSDLのAM3石が全部買えてお釣りがくる(^^;

=HIS RADEON HD6970=
 これに合う電源が無くて動作チェックできない。あの6990もあるし漸く懸案の電源製作をする気になってきた(かな?)。ま、動かすのは来たるべき厳寒シーズンの楽しみなんだけどね。おかげさまで今年の冬は暖かそうだ(^^


都区内南部遠征
 買い物自体は808円だがドブに捨てた500円の損失が地味に痛い(^^;

=KMM377S6427T1-GL=
 これを含むメモリについては来年に特集が組まれる予定。

=SLBV4=
s1366
 POSTCODEが"80h"を表示したまま止まった。AMIだとキーボードエラーだが、そうではなくX58 PlatinumがCPU(SLBV4)に対応していないからだと思う。XEONがこの板で動いた実績はあるがBIOSが古い場合は動かない事も有り得る。サイトに上がっているだけでバージョンが13もあるのだ。BIOSを書き換えるにも他に石が無い…藪蛇だが920買う?(^^; SPI書き換えもできるだろうがアダプタ作りが面倒だなあ。と言いつつ刻々と時間が流れていくのであった。さて動くのは何年後か?


中神・大和田巡回2016秋
 2016年最後の八王子行きだ。主にメモリとピン直しなのでチェックが時間が掛って面倒くさいけど記事は後回し。

=SL6EU=
hwinfo_sl6eu
 ピン曲りは自分て落として曲げてしまった数本なので楽だった。478は56連勝無敗。

=SL5VH=
=SL5VJ=
 ピンが曲がっているのを起こしたら折れてしまった!SL5VJの方は4本、SL5VHは1本折れた。これは直すしかないのか…面倒なので暫く放置。折れていないのが手に入ったら捨てるかも(^^; とうとうこれで478の連勝は止まってしまうのか?元々ジャンクの限界を知るために手に入れたものだから修理記事が組まれる予定。

=PC2-6400-1GB×4=
=PC133U-512MB×4=
=PC133R-512MB×2=
 これを含むメモリについては来年に特集が組まれる予定。


西ローカル巡回フルサイズ[16/12/04]
 2016年最後の西ローカル巡回。動かすものが無い…(^^;

=PC2-6400-1GB×9=
=SDR1GB-RegECC×2=
 これを含むメモリについては来年に特集が組まれる予定。

=SL7TN=
 775なので動作チェックはしない。

=GF8800GT=
 当初より気付いていたが例のPCI-E信号線のCCが脱落しかけている。実はこの手の障害があった方が動く確率が高そうなのでわざと選んだのだ。いずれ別記事で補修して動作させたい。因縁の8800GTが遂に動くのか?!


アキバ巡回[16/12/11]
 2016年最後のアキバ巡回だ。PC系が不振だったのが残念だ。

=SLBKD×3=
 古いコアなら動くのではないかと思ったのでこれを買ってみたわけだ。がしかし!今回は"D0"を表示したまま動かなかった。これってどう見てもメモリを認識してないよね。やはりXEONは対応していないのだろうか。i7買うの?イヤだな〜(^^; また保留な。

=BIOSTARのカタログ=
 新品を買えなくともいずれジャンクで手に入る事もあるだろう(^^

=静電気防止袋×10=
esd_mini
 標準的な32049H2は何とかギリギリ入った。これで入るのだから他のHDDは全部入るだろうな。出し入れのし易さから言うとFireball3とかST340015A等の薄型がベストだけど。

=Xtal=
 拘るようだけどOST製ねえ…(^^; まだ試していないけど不安がよぎる。

=2SA1015GR=
 実は放電器を作ろうと思っていたのだがコイツが出てこなかったので買った訳だ。しかし他にも無いパーツがあった(肝心のパワーTRが無い)ので結局作れなかった(^^;

=年末ジャンボ(^^;=
 これは仮に当たったとしても書けないな(^^

P5KPL-VM復活!

 このP5KPL-VMはもう半年も前の「新・北ローカル巡回」にて入手した。がしかし「動作チェック[16/07/17]」に於いて不動が確定したため放置されていたモノだ。


p5kpl_vm3
 クソケットのピン曲りは全く無いので恐らく接触不良であろうという事で、マザーを丸洗いしたんだけどこれが全く動かない(^^; 具体的に言うとポストコードが00表示のまま点滅して電源が落ちる。

・ピン曲りか?→全く曲がっていない。
・ピン汚れか?→洗ったし非常にキレイな状態だ。
・BIOSが飛んでいるのでは?→飛んでいない。
・マイクロコードが対応していないんじゃない?→対応していた。
・VRMの出力電圧は正常だ。

p5kpl_vm2
 という事で、動かないのはサウス脇の電解コンの膨張が原因の可能性が高い。それ以外に不良個所は無いし、恐らく自己診断過程で電圧が異常なのでマザー自身が電源を落としているのだろう。


★色々ひでえマザーだ(^^;
 とにかく焼け、焼け、基板ヤケ!ハンダ割れで壊れなかったのは奇跡に近い。

yake1
yake2
yake3
yake4
 英煤を選択するのは初心者が多いのだが、PC組んだユーザーがヘボなのかマザーの発熱が極度に多いのか、それともその両方なのかは見ただけでは分からない。


vrm_p5kpl
 入力コンが何と2本しかないとか、出力コンが何と5本しかないとか、骨皮のE○SやJE○○AY以下じゃねーの。この点では当方の期待通りの駄板であった。前々から買い物予定で書かれていたのはこれが確認したかったから。ま、電解コンのショボさはこの際どーでもいいんだ。それより発熱の方がマザー破壊に直接つながる。使い方の問題なんだよ。筆者が使えばこんなに基板が焼けたりはしない。


★電解コン交換
ich7_tk
 電解コンはTKのATWYなのでカタログ上はKZGと同等だが中身はOSTなので中華コンと変わりない。まあたった1本だしサックリ交換するか。


p5kpl_ich7dc
 一杯有るWGで良いだろう。あ、いけね〜これ英煤だった!電極を±逆さに付けちまったぞ!まあ2V未満だしこのまま行っちまおう。そのうち暇があったらやり直す…と言いつつ永久にこのままの公算も強い(^^


★終わり
hwinfo_p5kpl
 普通に動いた。ICH周辺の電解コンの不良が原因でBIOSが立ち上がらなかったのはHSDLブログでは初めての症例だと思う。当初はBIOSトビかとも思ったが、21世紀的にはこっちの方が現実的だな。

そして誰も動かなくなった

惜別のマザー2016


 この記事は今年の5〜6月に書きはじめたのだが何となく放置されていたもの。マザー修理[16/05/23]と内容が一部被っている。既に物件は登録抹消済みだ。


★GA-K8N Ultra-9
 以前からちょくちょく書いているが、「続・稲城遠征」で手に入れたGA-K8N Ultra-9が動かなくなった(2016/06/04死亡認定)。108円とは言え2年で死亡は早過ぎる。1年くらい放置していただけなのだが何故なんだろう?考えられることは一つ、それは洗剤で洗った事だ(^^;

 よく観察するとピンジャックのメッキが変質している。レンジクリーナーやマジックリンは相当濯がないとメッキに悪影響があるようだ。ソケットとかだとカバーを外さないと無理だよなあ。まあ洗うこと自体が完璧に間違っているのだが(^^; これはもう一度ソケット内部を磨くしかないようだ。このソケットは狐なので成功する確率は今のところゼロである。


fox939socket
 しかしキター!遂に狐を無傷ではないが割れずに剥がすことに成功。今まではロテスしか成功した事が無かった。タイコは数が少ないのでやった事が無い。モレやアンプは見た事無いからシラネ。もう一度外すのは無理だろうなあ。絶対割れると思うので今回で決めなくてはならない。

 で結論だが洗っても全く復活しなかった(^^; ピンが錆びているとブラシで洗ったくらいではダメみたい。一本一本手で磨くという方法もあるがやってられねー。という事でこのマザーは廃用に決定した。ただ何となく納得できない部分もあるので今しばらく保存する。どうせ部品取りにはならない固体コンも付いていないマザーである。がしかし結構使ったしWindows8.1を入れて記事も書いたので損をした気はあまり無い。


★845E MAX2
 その後同じように動かないマザーが現れた。「西多摩ツアー2015」で手に入れた845E MAX2である。これも動作チェックで完全に動いたので一度洗ってから保存していたが、久々に動かそうと思ったら全く起動しなかった。これもどうも洗った事によるものらしい。何しろレンジクリーナーで洗った奴だけ動かないんだからな。


845emax2_s478_1
 こちらはソケットの接触が悪い(らしい)のが確認された。GA-K8N Ultra-9は確かめる術がないのだが症状は全く同一である。ちなみにBGAのハンダボールも変質するっぽい。


845emax2_s478_2
 初めて(かどうか覚えていないが)ソケ478を開けてみたんだな。狐製なのに一発で上手く行った!無傷と言うわけじゃないが一見すると判らないくらい。478に関しては自信が出てきたぞ。尤もそれは数多くの939やAM2の屍の上に得られた技術と言える。あまり得意になるほどの事ではない。

 で洗ってみたけどやっぱり駄目だった。ソケットは相変わらず接触不良でポストコードはFFから進まず。考えてみればこのマザーでやった事と言えばBIOS書き換えしか無い(^^; まあ108円の価格分の価値なんだろうけど。何かもう二度と見たくない気分なのでFWHを分捕って捨てる。コンベンショナルな845Eマザーなので記事にしたかったなあ。


★G31TM-P35
 ローカル巡回[2015/06/14]にて324円でゲト。ソケットの蓋を閉める途中までは接触しているのだが、完全に閉めるとピンが1つ2つ接触しなくなるという世にも変わった病。恐らくどこかが歪んでいるだけだと思うが確かめようがないし直せない。G31は既に動くのが2枚あるのでこれに執着する理由が無い(775は記事にもならんし)。一度も動かなかったけど破棄決定かな。欲しい人にはあげます(^^


★P8SGA
 今日の買い物[2011/08/09]で840円で入手したRicoh FB11である。以前は完全動作していたが、長年放置しているうちにピンが曲がりソケットの接触が悪くなって不動になった。ピンが曲がったのを頑張って直したが良くならない。915Gなので頑張る気力も起きず破棄決定か。ベンチは何度も回したし、今回の中では比較的マシな部類。出来の良いマザーだったので解体は惜しいが…。


★A7DA-S
 アキバ巡回[14/12/23]にて540円でゲット。この当時はSLI&CF可能マザーを集めていたが尽く失敗(^^; このマザーも遂に一度も動く事無く廃用が決定した。オール固体コンデンサなので部品取りとしては大変に優秀だ(^^ 元々それ目当てだったという噂もある。


★K9A2 Platinum
 定例会[15/12/08]にて540円でゲット。当初はPOSTCODEが走っており動作するかも?と思われていたが、一回洗ったら全くコードが走らなくなって死亡(^^; 動きかけたマザーや動いているマザーは洗わない方が良いという教訓を得た物件(今更何を言う^^;)。これは惜しい事をしたな。電解コンはオール固体なので非常によろしい。上のもそうだが、部品取りだとバッティング投手をドラフト一位指名したような気がしないでもない。


★終わり
 ランパチは単独記事になったので抜いてある。今年は大量の登録抹消が出そうだなあ。まあ出ない年もあるんでこういう年もあるという事か。部品取りって言ったってバラさなきゃいけないし、あまり楽じゃないしお得でもないんだよね。最後に一言「動いているマザーは洗うな!」(^^;


記事検索
タグ絞り込み検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気