HSDL.blog.jp

主にラジオを中心としたジャンク・各種実験の同人誌

RAD-S600N

ラジオの謎

★「1026kHzの謎」解決
 以前とされていた1026kHzのNHK1は相互変調だった(^^; JOAKの昼のIDを確認したので間違いない。AKは中継局を持たないので自動的に相互変調波という事になる。よく聞いてみるとバックに別の局が聞こえている。移動受信では風の音がうるさくて気付かなかった。この波は(810×2)−594=1026kHzだろうな。AFNの汚い電波には参るよ。RAD-S600Nで受信したが、Si473x採用DSPラジオはどれも同じと思われる。

https://www.axfc.net/u/3943482?key=dan(RAD-S600Nで受信)

 このようにまるで実在波のように受信できるので怖い。恐らくこのラジオはトップが非同調に近いので筒抜けなのだろう。それにしても何でオリジナルには無いフェーディングがあるのか?これより微弱で確認が取れない場合はかなり紛らわしく混乱を呼びそうだ。


★NHK盛岡2の異常な強さの謎(^^;
 NHK盛岡2本局は当地では異常に強い。真昼間の12時でも何とか存在を確認できる。第二なので意味は無いけど全日受信が可能なのだ。盛岡より大電力・近距離の仙台は14時台でも影も形も無い。こちらは弱すぎる。

http://www1.axfc.net/u/3943557?key=dan(ER-C55Tで受信)

 これは10月末の15時台のロシア語講座だが、ノイズはあるものの信号強度は地表波の静岡本局を上回る。フェーディングがあるように確実に電離層反射なのだが何故盛岡だけなのだろうか?20kWの仙台は何故ダメなのか?500kWの札幌は何故ダメなのか?(^^; 盛岡のロケーションは不利な内陸部で出力も特に強くない10kWなんだけどなー。ホント電波は分らない。

 1月頭に書いたように当地に移って来てから初めて国内MWを夏〜冬まで連続的にモニターしたが驚きの連続だ。春はどのあたりでダメになるのか興味は尽きない。それにしても何でこういう研究をしている人が居ないのか不思議だ。いや各自でテキトーにやっていて表に出ていないのだろうけどもったいない。ちょっと齧った程度でもこれまでの中波の常識は殆どウソっぽく感じられてならない。


★NHKのローカルIDの謎
 2018年夏現在の形式は「JO[xx] NHK[地名]第一(第二)放送です」のように出る。但し北海道の第二放送は全部中継で「NHK第二放送です」としか出ないので個別確認は不可能だ。何でこうなっているのかは謎だ。

=ラジオ第1放送のID=
 ローカルIDの回数が少ない。使えるのは事実上朝晩のみ。

04:59:主に遠距離の確認に向く
11:59:昼間DXにしか使えない
18:59:中・近距離の確認に向く

 確認自体はローカルニュースでも「ある程度は」可能と思われる。そのローカルニュースは16:55、17:55、21:55、23:10であるが、必ずしも個別局のローカルニュースとは限らない。松江局で同じ中国管内の広島局からのニュースを放送したりするので油断はならない。

=ラジオ第2放送のID=
 第二は頻繁に終了時間が異なる。下の00:40と00:30は標準の終了時間であり固定ではない。2018年の実績では23:40〜02:00まで動いた。

05:59:多くの局が確認できる
13:14:昼間DXにしか使えない(平日のみ)
13:09:昼間DXにしか使えない(土・日のみ)
16:19:夏は近隣と大電力局のみ
00:39:最も確実に確認できる(平日のみ)
00:29:最も確実に確認できる(日曜のみ)

 余談だが、終了後でも大きな地震等災害が発生すると再びサインオンして臨時放送を開始する。北海道胆振地震の時もそうだったが、内容はTVの中継(第二)だったりするので特に役に立つわけではない。「御覧のように」って言われても見えねーし(^^; 各地の震度なんて教えてもらったところで自分の家が潰れてしまった事実の前では何の意味も無い。ホント災害時のラジオ放送ほど使えないものは無い。ラジオの記者もツイッターで取材していたし…アホかコイツら。我々はインターネットが出来る限り切れないように努力するのが正解だ。ちなみに今回の地震で被災者にとって一番役に立ったのはラジオでも防災無線でもなく「口コミ」らしい。防災ラジオ厨房に聞かせたいトホホな話でした。

DSPラジオの欠陥

 RAD-S600NというかDSPラジオの欠点が滅茶苦茶気になってきた。強力で安定した放送を聞く分には問題はないが、ちょっと不安定なフェーディングのある局や変調の浅い局は地獄を見る。Si4734以外の類似品のICを使ったラジオも似たようなものだろう。だんだんDSPラジオを使う気が無くなってきた。


>RAD-S600N
https://www.axfc.net/u/3935362(パスワードはhsdl)

 このようにDSPラジオはフェーディングに合わせてミュートが掛かったり外れたりしてしまう。当初は3.5φ録音ケーブルの接触不良だと思ってしまった(^^; 気になってくるとどうしようもない。生理的に受け付けないって言うか。


>ER-C55T
https://www.axfc.net/u/3940651(DLパスワードはmaku、およそ9239.2日間の保存ができる見込みです)

 DSPどころかPLLですらない保守本流アナログラジオ。同じフェーディング有りでもこの方が明らかに音が自然である。この場合は感度は低いかもしれないがアンテナ次第で何とでもなる。


 ちなみにDSP IC自体にはソフトミュートの各種パラメータ設定のコマンドは用意されているし、それ以前にソフトミュート自体を切る事もできる。単にラジオメーカーのファームウェアが設定をサボってデフォルトで使用しているに過ぎない。どうせなら切れるようにしてくれればいいのに。このミュートと言う機能は全く無用の機能である。放送そのもののノイズは取れないので局間ノイズを押さえるくらいしか役に立たないのだが、そもそもFM放送ではないのだから局間ノイズを押さえる必要などない。

・遠距離を聞く者にとっては迷惑の一語に尽きる。ノイズと一緒にDX局も消えてしまうからだ。フェーディングでガタガタになるのもイヤだ。そもそもDXを聞くものはノイズなど気にしない。ノイズに埋もれかけた放送を聞くのが彼らの仕事だからだ(^^

・近距離を聞くものはミュートなど必要はない。何故なら彼らはメモリー機能を利用するので局間ノイズを聞く事は永久に無いから。

 ということで誰にとっても必要無い機能なのだ。恐らくラジオを聞かない技術者が想像だけで付けた機能なのだろう。この手の迷惑な「お助け機能」は電気製品やカメラにもよくある(^^


この記事に検索で飛んでくる人が多いので追記。ここに書かれている「デジタル(同調)DSPラジオ」の欠陥は実はあまり大した事は無い。実際は「アナログ(同調)DSPラジオ」のAFC問題の方がはるかにヒドイ。これについて知りたければER-H100の記事を読んでね。このラジオに限らず全てのアナログDSPラジオに共通の欠点だ。

2020/04/20追記:上に「Si4734以外の類似品のICを使ったラジオも似たようなものだろう」と書いたが、実際はRAD-S600NよりもER-C57WRの方が圧倒的にミュートが良い。もちろん全く起らないわけではないがガタガタになる事は少ない。実際、HSDLではMWモニターにはER-C57WRかER-C56Fを使用している。という事はRAD-S600Nが極度にヒドイだけかもしれない(^^; 他のも全部使ってみないと分らないね。確かに言えるのはアナログの方が良いという事だけで、DSPラジオが全て実用にならないわけではないという事だ。今更読んでみて気になったので訂正しておく。これらはとっくの昔に記事には書いたから検索の人以外困らないだろうが。




受信音[18/09/15他]

 これらはRAD-S600Nによる受信だが、日付を見れば分るが最近は全く使っていない。何故これを使わないかと言うとやはりソフトミュートの誤爆が気になるから。フェーディングで入ったり入らなかったり閾値付近で右往左往するので激しく聞きづらい。変調が浅いと混信と間違えられてミュートされるというバカ現象にも驚く(^^; デジタルフィルタでサイドスプラッシュが増幅される?現象にも困ったものだ。地のノイズもうるさいし、長年鍛え上げられたアナログラジオの方が聞きやすい。尤も一口にアナログと言ってもポケットラジオなどの安物は除くけど。


★2018/09/15(999kHz)
 この周波数は7局入っているが全て1kW以下の中継局だけである。近そうなのはまずは長野(駒ヶ根)だが、これは山脈山塊を二つ越える必要がある。100Wで越えられるか?と言うとかなり疑問。新潟(糸魚川)は妙高山と横手山や浅間山を越えなくてはいけないのでこれも100Wでは難しいな。次に近いのが大阪(宮津)だぜ?これも100Wで消し。松江(津和野)も同じく100Wで消し。最後に残った1kWの3局の中で今までの傾向を鑑みると広島(福山)>高知(中村)>青森(八戸)だろう。それ以前に感度不足で全ての局が全く聞こえないとか、外国局の混信で全く使い物にならない可能性も高いけどね。さてどうなるか?

999:NHK広島1(福山)[1kW]
999:NHK高知1(中村)[1kW]
999:NHK松江1(津和野)[100W]
999:NHK新潟1(糸魚川)[100W]
999:NHK青森1(八戸)[1kW]
999:NHK大阪1(宮津)[100W]
999:NHK長野1(駒ヶ根)[100W]

https://www.axfc.net/u/3938395(DLパスワードはsoo、およそ9220.9日間の保存ができる見込みです)

 気になる正解は高知(中村)のほぼ単独入感だった。他の日本局は何も聞こえないに等しい。意外だなあ。隣の高知本局も良好だし朝は高知の方角が良いのだろうか。その先の宮崎とかも朝だと聞こえるかな?もっとも問題は信号強度よりも外国局の混信とラジオ自体のスプリアスなのだが。今回はラジオの方向を無理やり変えてみた。この体勢では保持が難しいので一発芸なのだが。


★2018/09/16(1467kHz)
 第二のこの周波数は気になるのでもう一度夜の終了時を聞いてみた。前回は青森(弘前)だったが他の局も紙一重だった。試みにラジオの方向を90度変えて受信してみる。これで理論的には指向性が逆になる。

1467:NHK旭川2(稚内)[1kW]*
1467:NHK宮崎2(JOMC)[1kW]
1467:NHK金沢2(七尾)[100W]
1467:NHK広島2(福山)[100W]
1467:NHK高知2(檮原)[100W]
1467:NHK鹿児島2(阿久根)[100W]
1467:NHK青森2(弘前)[500W](前回確認)
1467:NHK大分2(JOID)[1kW]
1467:NHK長野2(JONB)[1kW]
1467:NHK函館2(JOVB)[1kW]*
*は明確に聞こえたがどちらか分らない(^^; 多分稚内よりは函館本局だと思うが。

https://www.axfc.net/u/3938397(DLパスワードはsoo、およそ9220.9日間の保存ができる見込みです)

 何と前回とは全く違って明確に大分本局だった。思わず本当に同じ周波数なのか確認してしまったくらいだ。やっぱりこのような局数の多いところではラジオの方向が90度違っていると入感状況は全く異なるようだ。てことは(特に)100Wサテライト用の周波数は全部やり直しか?それは面倒なので全部終わるまで気づかなかった事にしておこう(^^


★2018/09/20(1476kHz)
 もう受信した第二の周波数だが16時台に聞こえるのか気になった。

1476:NHK松山2(今治)[100W]
1476:NHK松山2(大洲)[100W]
1476:NHK長野2(飯田)[1kW](前回終了時に受信)

https://www.axfc.net/u/3938396(DLパスワードはsoo、およそ9220.9日間の保存ができる見込みです)

 やっぱり長野だけどこの時間に飯田の方まで聞こえるのが判って驚愕した。また革命なので推定のやり直しが必要だな…(^^; 終了と夕方の受信が成功したので朝の開始時も受信せねばなるまい。


★2018/09/21(576kHz)
 当地では選択度の悪い市販ホームラジオ級ではNHK東京1が被って全く受信できない周波数だ。だいぶ前に朝受信した時は静岡(浜松)しか聞こえなかった。今日は夜なのでどうなるかな?予想では鹿児島=時間が早過ぎ、盛岡=出力が小さいので結果は朝と変わらないと思うのだが。もっとも感度不足で全ての局が聞こえないという完全敗北パターンも用意されている(^^;

576:NHK鹿児島1(JOHG)[10kW]
576:NHK盛岡1(大船渡)[500W]
576:NHK静岡1(浜松)[1kW]

https://www.axfc.net/u/3938394(DLパスワードはsoo、およそ9220.9日間の保存ができる見込みです)

 これは驚いた。このID録音を始めてから最上位にランクされる驚き。一番可能性が低いと思っていた鹿児島がガツンと入感した(バックに静岡(浜松)が聞こえる)。19時だともう九州から来られるのか。もっとも海側からの伝搬だからそのせいかもしれない。またプチ革命が起きたので狙い方を変えなくてはいけない…。

受信音[18/09/05他]

★2018/09/04(909kHz)
 この周波数は名古屋第二本局の単独周波数なのでマギレは無いが、夜間になると面倒な混信やノイズが出て来るため16時の気象通報終了時を狙ってみた。がしかし、残念ながら内蔵バーアンテナでは信号強度が録音できるほど強くならなかった。普通の人には何も聞こえないと言われそうなレベルだ。HSDLの室内は本当に電波が弱い。仕方なく今度は朝の05:00開始時を狙ってみたがこれもダメ(^^; じゃあ終了時しかないじゃないか。

909:NHK名古屋2(JOCB)[10kW]

https://www.axfc.net/u/3935351(パスワードはhsdl、およそ9193.4日間の保存ができる見込みです)

 何と運が悪い、信号がちょうどフェーディングの底の時にIDが出てしまった。君が代が鳴り終わった頃に回復したけどもう遅い。近所の公園に移動したり外部アンテナ付きで努力すれば24時間入感する局だが16時を過ぎても特に強くならない。更に深夜になるとローカルスキップするのか弱いまま。つまり24時間聞こえるけど24時間良好にならないと言うめんどくさい局である(^^;


★2018/09/05(1017kHz)
 福岡の単独周波数だが当地では相互変調の有力周波数のため一寸危険だ。それだけでなく1MHz前後の電子機器のスプリアスが多数受信出来てビートが入り受信状況は悪い。哀話ラジカセだと感度が低いので相互変調は大丈夫(^^;

1017:NHK福岡2(JOLB)[50kW]

https://www.axfc.net/u/3935352(パスワードはhsdl、およそ9193.4日間の保存ができる見込みです)

 開始時であるが今日は朝だから?スプリアスが少なかった。朝は大陸や半島の混信も無く単独で比較的強いのでユルユルの哀話ラジカセでも受信できる。


 これでNHK2周波数は全部録音したと言いたいところだが実は1125kHzが受信できない。QRのSSが酷くてDSPラジオではまともに受信しないのだ。それと実際は朝と夜でも聞こえる局は大幅に違う。本当は朝晩二回取らないと確定しない。いずれNHK1が終わってヒマになったらやる。

 次はNHK1だが最近は無駄に24時間垂れ流しているので困る。ローカル番組は全国放送のNHK2よりはあるけどIDが出る時間はNHK2と同じく朝昼晩しかない。昼は無理だろうから朝の04:59か夜の18:59で録ってみたい。時間的には夜が楽だが、NHK2がキャリアオンしなければ朝の方が相互変調が激減するので良い場合もあるだろう。

 なお、これまでの受信は前回のような特記無き場合RAD-S600Nによるものだが、感度自体はER-C54Tでも大差無い。選択度が今よりもっとまともで、厄介な225kHzイメージが出なければ同じくらいやれるのだが。


★2018/09/05(1323kHz)
 9局入っているが福島と盛岡(山田)以外は100W局しかない。05:00の開始時であるが予想は当然ながら福島本局である。

1323:NHK岡山1(久世)[100W]
1323:NHK高知1(須崎)[100W]
1323:NHK松江1(江津)[100W]
1323:NHK松江1(六日市)[100W]
1323:NHK松山1(野村)[100W]
1323:NHK新潟1(六日町)[100W]
1323:NHK盛岡1(山田)[1kW]
1323:NHK大分1(竹田)[100W]
1323:NHK鳥取1(智頭)[100W]
1323:NHK福島1(JOFP)[5kW]

https://www.axfc.net/u/3935359(パスワードはhsdl、およそ9193.2日間の保存ができる見込みです)

 はあー。丁度IDのところでノイズ(とかSFのサイド)が出てしまった。聞こえるのは男性と女性アナウンサーだが、女性アナウンサーのは福島っぽい。状態が悪いのでいずれ夜に再度録ってみたい。


★2018/09/05(846kHz)
 この周波数は7局が入っているが全て中継局である。但し5kWの福島(郡山)も居るので予想はつきそう。多分福島(郡山)>松山(宇和島)>青森(弘前)辺りだろう。

846:NHK熊本1(人吉)[1kW]
846:NHK松江1(石見)[100W]
846:NHK松山1(宇和島)[1kW]
846:NHK松山1(新居浜)[100W]
846:NHK盛岡1(釜石)[100W]
846:NHK青森1(弘前)[500W]
846:NHK青森1(野辺地)[100W]
846:NHK福島1(郡山)[5kW]
846:NHK名古屋1(郡上八幡)[100W]

https://www.axfc.net/u/3935346(パスワードはhsdl、およそ9193.6日間の保存ができる見込みです)

 まあ本命馬だから当っても自慢にならないが福島(郡山)の予想は当り(^^ 18:59だとまだ遠距離は来ていない気がする。福島(郡山)の単独周波数にしか聞こえない。どちらかと言えば遠距離は朝の方が良いのかな。

受信音[18/09/04]

 第二の方はもう単独周波数しか残っていない。何が聞こえるのか予想する楽しみが無くてつまらないな。結果の分っている事を行なうのは時間の無駄。やはり何が起こるか分らない事が一番楽しい。


★2018/09/03(1089kHz)
 ここは仙台本局の単独周波数だ。これだと意外性が欠片も無くて全然面白くない。ところが肝心の受信状況はDX局並みに芳しくない。朝〜夕方は出所不明なスプリアスが発生し夜間は超強力な中国局(遼寧?)の混信がある。これって地元でも場所に依っては気になるレベルではないか?

1089:NHK仙台2(JOHB)[10kW]

https://www.axfc.net/u/3935357(パスワードはhsdl、およそ9193.2日間の保存ができる見込みです)

 これは終了IDだが、お聞きのように混信の真っ只中である。内蔵バーアンテナの方向が変えられないのは辛い。この時は奇跡的に?頂点まで浮上していたが、フェーディングの浮き沈み具合によってはIDが取れないレベルだ。まあ混信は中国語なので区別はつくだろうけど。あとDSPラジオ特有の音の断続が気になる。やっぱりまだ汎用DSPラジオICはβ版かな。


★2018/09/04(927kHz)
 この周波数は(810×2)−693=927の相互変調が発生する(注)ので昼間はクリヤーとは言えない周波数である(何とか甲府が確認できるが)。夜間はそれほど目立たないが全く消え去るわけではない。今日は05:00開始を狙ってみるが予想では甲府かな。

927:NHK旭川1(稚内)[1kW]
927:NHK岡山1(津山)[1kW]
927:NHK甲府1(JOKG)[5kW]
927:NHK長崎1(諫早)[100W]
927:NHK福井1(JOFG)[5kW]

https://www.axfc.net/u/3935349(パスワードはhsdl、およそ9193.4日間の保存ができる見込みです)

 ダメだこりゃ!こんなにヒドイ状態は初めて。一応甲府本局のIDともう一つ何処かのIDが聞こえるがどうしようもない状態だ。一番の混信源は中国局(これも遼寧?)だ。全部終わったらもう一度挑戦したい。

注:当地ではIM2,IM3相互変調が疑われる周波数は50波以上ある。全部使えないわけではないが受信機によってかなりの高率でこれが受信できる。「ジュルジュル」「ザリザリ」といった普通の人はノイズと勘違いしているのもこれである場合が多い。


★2018/09/04(747kHz)
 ここは札幌本局の単独周波数である。この局は500kWという大電力だが死にかけた哀話のラジカセCSD-SR700ではノイズに埋もれて受信できないし当地ではあまり良好ではない。北海道方面の不調を象徴するような現状である。開始時のIDである。

747:NHK札幌2(JOIB)[500k]

https://www.axfc.net/u/3935343(パスワードはhsdl、およそ9193.6日間の保存ができる見込みです)

 アリャ?これも地名が入らない不完全な奴だった。北海道の第二放送は全部そうなのか。理由が判らんしハッキリ言ってつまらない。


受信音[18/09/03他]

★2018/09/02(1377kHz)
 1377kHzの終了時である。ここは山口本局、長崎本局、青森(八戸)の3局だけ。各局ともソコソコ出力は大きいが遠距離なのでそれほど強くないな。事前予想だと山口>長崎>青森(八戸)だが果たしてどうか。

1377:NHK山口2(JOUC)[5kW]
1377:NHK青森2(八戸)[1kW]
1377:NHK長崎2(JOAC)[1kW]

https://www.axfc.net/u/3935362(パスワードはhsdl、およそ9193.0日間の保存ができる見込みです)

 実際受信してみたらこのようになった。これはギャグなのか?またも予想はハズレ。一番可能性が低いと思っていた青森(八戸)が一番ハッキリしていた。しかももう一つ聞こえているのは長崎(注)に聞こえる。丸ハズレじゃん(^^; 西の方が良いと言っても九州はあまり良くないので、これはMWの跳躍距離?が合わないのだろうか。ラジオのバーアンテナの指向性は特殊事情により変えられないが、このメンツの場合は有利不利は無い。日本列島はほぼ全て指向性の範囲内でカバーしている仕様だ。

注:3局のコールサインがそれぞれ山口=JOUC、青森=JOTC、長崎=JOACで割と紛らわしい(^^;

★2018/09/03(1368kHz)
 NHK2も残り少なくなったのでNHK1の録音も始めている。なるべく一杯局が入っている周波数からやっていきたい。予想では高松本局>鳥取本局>山形本局だが大穴で小出力がぶっ飛んできたりして…。

1368:NHK沖縄1(平良)[100W]
1368:NHK高松1(JOHP)[5kW]
1368:NHK高知1(大正)[100W]
1368:NHK山形1(鶴岡)[1kW]
1368:NHK山口1(須佐)[100W]
1368:NHK松江1(川本)[100W]
1368:NHK松山1(八幡浜)[100W]
1368:NHK新潟1(小出)[100W]
1368:NHK鳥取1(JOLG)[1kW]
1368:NHK福島1(西会津)[100W]
1368:NHK名古屋1(熊野)[100W]

https://www.axfc.net/u/3935363(パスワードはhsdl、およそ9193.0日間の保存ができる見込みです)

 がしかし予想はまたも外れ!一番強いのは山形(鶴岡)で二番目が高松本局だった。三番目は聞こえているけど判らない(鳥取本局かな?)。1kWが5kWに勝利したように北だからと言っていつも弱いわけではないのか。聞こえる条件は距離でもなし方角でもないとすると…サッパリ解らんな(^^;


★2018/09/03(702kHz)
 10kWの北見と広島だけだが最近の傾向から行けば広島優勢かな。JOABのSSが酷くて確認は非常に困難だ。但しラジオを回せるならかなり軽減できる。HSDLではラジオを回せないので苦労するわけだ(^^;

702:NHK広島2(JOFB)[10kW]
702:NHK北見2(JOKD)[1OkW]

https://www.axfc.net/u/3935340(パスワードはhsdl、およそ9193.7日間の保存ができる見込みです)

 聞こえているのは広島だが何か帯域設定をミスったのか?モゴモゴ言っててよく解らない(DSPのせいかも)。


★2018/09/03(1503kHz)
 この周波数の受信は当地では難易度が高い。何故かと言うと相互変調が出る上にシングルスーパーラジオでは東京1のイメージが1504kHzに発生する(注)。そんな訳で当地で受信しやすい1500台にも拘らず昔から受信した記憶も記録も皆無に近い。夜間は比較的マシと言うか対象の信号強度が上がるので目立たなくなるのだが消えるわけではない。予想ではもちろん秋田本局一択だろう。

1503:NHK熊本1(阿蘇)[1kW]
1503:NHK鹿児島1(大口)[100W]
1503:NHK秋田1(JOUK)[10kW]
1503:NHK徳島1(山城)[50W]

https://www.axfc.net/u/3935367(パスワードはhsdl、およそ9193.0日間の保存ができる見込みです)

 18:59のIDだがやはり秋田本局だった。いくら弱い北と言えども10kWと1kW以下では出力が違い過ぎる。熊本(阿蘇)は大きめだが西は良いと言っても九州まで行くと今度は南に外れて良くない。それにしても徳島(山城)は何でこんなに小さな出力なのだろう?50Wというのは恐らくMWの中継局中最弱だと思う。

注:これはIFが455kHzの時だ。IFが450kHzの時は更に最悪でピッタリ1494kHzに被る。もっとも1494kHzは民放チャネルなので区別はつくから救いはある。それに夜は信号レベルが上がるので問題になる事は少ない。



★おまけ:NHK1「こでらんに5」
https://www.axfc.net/u/3935366(パスワードはhsdl、およそ9193.0日間の保存ができる見込みです)

 「こでらんに5」は福島放送局制作の福島県域向け生放送番組だ。月曜〜金曜17:00-18:00だがこの時間だと本局の受信状況は良くないため1341kHz(いわき・田島)を受信している。録音は時報〜冒頭の2分間。

 これを聞いて判ったが、昼〜夕方にこの周波数で聞こえているNHK1はやはり推定通りに福島(いわき・田島)だということだ。

受信音[18/09/02]

 だいぶ録音に慣れてきたけど現在のシステムでは超・面倒くさい(^^; 何とかオーディオ分配器を手に入れなければ…。

 これら一連の受信音はラジオ単体受信で外部アンテナは不可(注)、受信地は以前と変わらず東伏見駅前、移動受信は一切不可と条件は変わっていない。

注:改造によりバーアンテナが外部にはみ出しているのも当然外部アンテナと見做す。但しノーマルのジャイロアンテナははみ出していても許可する(^^


★2018/09/02(1161kHz)
 これは第一だが先取りという事で(^^ 04:59のIDである。1161kHzは100W局ばかり16局も集まっているため予想は困難だがこの時間なら近いところだろう。

1161:NHK旭川1(留萌)[100W]
1161:NHK宮崎1(都城)[100W]
1161:NHK広島1(庄原)[100W]
1161:NHK広島1(福山木之庄)[100W]
1161:NHK高知1(檮原)[100W]
1161:NHK秋田1(大館)[100W]
1161:NHK新潟1(津南)[100W]
1161:NHK青森1(十和田)[100W]
1161:NHK静岡1(熱海)[100W]
1161:NHK仙台1(気仙沼)[100W]
1161:NHK仙台1(鳴子)[100W]
1161:NHK大阪1(田辺)[100W]
1161:NHK大阪1(豊岡)[100W]
1161:NHK大分1(佐伯)[100W]
1161:NHK徳島1(池田)[100W]
1161:NHK函館1(今金)[100W]
1161:NHK函館1(松前)[100W]
1161:NHK福井1(小浜)[100W]
1161:NHK福島1(会津若松)[100W]
1161:NHK福島1(双葉)[100W]
1161:NHK名古屋1(伊賀上野)[100W]
1161:NHK名古屋1(中津川)[100W]
1161:NHK名古屋1(白鳥)[100W]
1161:NHK名古屋1(尾鷲)[100W]
1161:NHK名古屋1(豊橋)[100W]

https://www.axfc.net/u/3935358(パスワードはhsdl、およそ9193.2日間の保存ができる見込みです)

 信号が弱く混ざりっぱなしだが一番強いのは意外にも大阪(田辺・豊岡)だった。どちらかと言えば豊岡よりは田辺だろう。他にも多数聞こえるがもうちょっと強くならないと確信が持てないので保留。


★2018/09/02(1593kHz)
 今日は1593kHzの朝の開始時である。ここは今までの受信と違って2局だけなのでマギレは無い。NHK2としては強力でクリヤーチャネルなので当地での受信は最も楽な周波数である。

1593:NHK松江2(JOTB)[10kW]
1593:NHK新潟2(JOQB)[10kW]

https://www.axfc.net/u/3935369(パスワードはhsdl、およそ9192.9日間の保存ができる見込みです)

 この時間になっても新潟より断然松江だった。昔から松江は何故か強力で、この周波数を実家で夜間受信した時はいつも松江だった記憶がある。ここより更に新潟に近い群馬でも松江は強力だったし確か昼間でも聞こえた。何でだろうね?ホント電波は計算通りにはいかない不思議な飛び方をする。

 ちなみに初めてこの局を受信した時はFT-101Eで受信した(^^ 記憶が定かではないが恐らく中波DXを始めたのはその頃だったのではないだろうか。ある意味思い出の局と言えるかもしれない。


★2018/09/02(1584kHz)
 今回から時間の関係でNHK1も受信している。この1584kHzという周波数は1026kHzに次ぐ局数が詰め込まれている。しかし実質の局数は24局なので最多局数となる。果たして夜間にこれを確認できるのか?昔は平然と複数の局を判別していたのだが…。もっと明るいうちは甲府(富士吉田)が単独で聞こえているようだ。

1584:NHK岡山1(北房)[100W]
1584:NHK宮崎1(高千穂)[100W]
1584:NHK金沢1(輪島)[100W]
1584:NHK釧路1(根室)[100W]
1584:NHK広島1(三次)[100W]
1584:NHK甲府1(富士吉田)[100W]
1584:NHK高松1(観音寺)[100W]
1584:NHK高知1(土佐清水)[100W]
1584:NHK佐賀1(唐津)[100W]
1584:NHK山形1(温海)[100W]
1584:NHK山形1(小国)[100W]
1584:NHK秋田1(小坂)[100W]
1584:NHK秋田1(湯沢)[100W]
1584:NHK松江1(匹見)[100W]
1584:NHK松山1(宇和)[100W]
1584:NHK青森1(深浦)[100W]
1584:NHK静岡1(水窪)[100W]
1584:NHK帯広1(広尾)[100W]
1584:NHK大阪1(香住)[100W]
1584:NHK長崎1(島原)[100W]
1584:NHK長野1(岡谷諏訪)[100W]
1584:NHK長野1(大桑)[100W]
1584:NHK鳥取1(日野)[100W]
1584:NHK徳島1(牟岐)[100W]
1584:NHK福井1(三方)[100W]
1584:NHK福井1(勝山)[100W]
1584:NHK福島1(只見)[100W]
1584:NHK北見1(新北見)[100W]

https://www.axfc.net/u/3935368(パスワードはhsdl、およそ9192.9日間の保存ができる見込みです)

 直前のローカル番組がモノスゴイい状態になっている(^^; IDも高松(観音寺)しか判らなかった。冒頭のローカル番組部分を聞けばもっと判るかもしれない…が面倒くさいので解析はパス。読者の訓練にでも使ってください(^^;

受信音[18/08/31他]

 NHK2は1日僅か3回しか確認のチャンスは無い。なので時間的な制約で受信できない局も多いだろうな。もっともNHK1の方もIDだけに限れば朝昼晩3回しかないし、そのうち1回は真昼間なので朝晩2回しか使えない。


★2018/08/31(1152kHz)
 1152kHzの終了時である。ソコソコ強力な10kWが2局、釧路本局と高知本局である。最近は東より西、北より南なので高知本局が優勢と予想する。岡山(津山)は100Wなので厳しいだろう。

1152:NHK岡山2(津山)[100W]
1152:NHK釧路2(JOPC)[10kW]
1152:NHK高知2(JORB)[10kW]

https://www.axfc.net/u/3935360(パスワードはhsdl、およそ9193.2日間の保存ができる見込みです)

 結果はこの通りである。何だこりゃ?「NHK第2放送です」って…そんなIDあるものか!一体どこの第二なんだよ?圧倒的に強いこの局は恐らく釧路だろう。そう言えば以前もNHK第2しか出ない局があったが(確か1467kHz)、DSPラジオの断続のせいかと思ったが同じタイプなのだろう。あれも北海道(旭川または函館)だと思うがリモートで音声合成のアナウンスなのかもしれない。何はともあれ予想はハズレ(^^; 一応陰で高知も確認できるけど、必ずしも西が勝つわけではないという事は分った。


★2018/09/01(1035kHz)
 1035kHzの開始時である。全部で6局だが夜なら確実に西の高松だろう。しかし朝だと何処か分らないな。当地でこの周波数はER-C54/55TのようなCD2003GP使用ラジオでは受信できない(AFN+225kHzだからイメージで潰れる)。またラジオによってはIM3(相互変調)が出る周波数である。

1035:NHK広島2(三次)[100W]
1035:NHK高松2(JOHD)[1kW]
1035:NHK高知2(大正)[100W]
1035:NHK山形2(鶴岡)[1kW]
1035:NHK松山2(新居浜)[100W]
1035:NHK松山2(八幡浜)[100W]
1035:NHK富山2(JOIC)[1kW]

https://www.axfc.net/u/3935354(パスワードはhsdl、およそ9193.4日間の保存ができる見込みです)

 フェードアウトが近く非常に弱くなっているが高松本局以外に何も聞こえない。富山本局も山形(鶴岡)も全く聞こえないとは思わなかった。西の方が明ける時間が遅いので当然かもしれないが。ラジオ関西、四国放送、山陽放送、このNHK高松2といった瀬戸内海東部の局が伸びが良く感じるので不思議に思っている。


★2018/09/(639kHz)
 NHK1、NHK2、民放が全て混在している唯一の周波数。地域も含め何でこんな割り当てになっているのか理解不能だが、うまい具合に単独で聞こえる16時の気象通報終了時を狙ってみた。この時間は確実に静岡2しか聞こえない。

639:NHK大分1(JOIP)[5kW]
639:NHK静岡2(JOPB)[10kW]
639:STVラジオ(函館)[5kW]
639:中部日本放送(岐阜)[500W]2018/10/31閉局予定

https://www.axfc.net/u/3935338(パスワードはhsdl、およそ9193.7日間の保存ができる見込みです)

 お聞きの通り静岡本局以外は全く聞こえない。時間差を有効利用すれば全ての局が分離できそうに思える。例によって雷雲が近づいていてノイズが発生している。

受信音[18/08/27他]

★2018/08/27(1359kHz)
 当地でこの周波数はER-C54/55Tでは受信不能である。QRの225kHzイメージが強力だからだ。全ての局が100Wである程度距離があるので何が聞こえるか想像もつかない。何しろ同時に19局も聞こえるのだから(^^;

1359:NHK旭川2(中頓別)[100W]
1359:NHK旭川2(留萌)[100W]
1359:NHK宮崎2(高千穂)[100W]
1359:NHK宮崎2(都城)[100W]
1359:NHK金沢2(輪島)[100W]
1359:NHK釧路2(根室)[100W]
1359:NHK広島2(庄原)[100W]
1359:NHK山形2(米沢)[100W]
1359:NHK山口2(下関)[100W]
1359:NHK秋田2(大館)[100W]
1359:NHK松江2(津和野)[100W]
1359:NHK松江2(浜田)[100W]
1359:NHK新潟2(高田)[100W]
1359:NHK盛岡2(宮古)[100W]
1359:NHK盛岡2(大船渡)[100W]
1359:NHK大阪2(新宮)[100W]
1359:NHK大阪2(福知山)[100W]
1359:NHK長野2(岡谷諏訪)[100W]
1359:NHK鳥取2(倉吉)[100W]
1359:NHK徳島2(池田)[100W]
1359:NHK函館2(江差)[100W]
1359:NHK福井2(勝山)[100W]
1359:NHK福井2(小浜)[100W]
1359:NHK福島2(只見)[100W]
1359:NHK名古屋2(中津川)[100W]
1359:NHK名古屋2(豊橋)[100W]

https://www.axfc.net/u/3935365(パスワードはhsdl、およそ9193.0日間の保存ができる見込みです)

 NHK2で最も注目の周波数はこうなった。19局同時アナウンスのゴチャゴチャで殆ど判らないけど盛岡(宮古・大船渡)は聞こえているな。やはり信号強度がどんぐりの背比べだと辛い。あと弱い局を同期して並べると相乗効果で良好になるのが判るね。何で県域で同期放送しないのだろうか?メンテで金が掛かるとか?(^^;


★2018/08/31(1602kHz)
 この日はバンドエッジの1602kHzの06:00開始時である。昼〜夕方は甲府本局しか聞こえないが朝は何が聞こえるのだろうか?この周波数はNHK2最多局数だが聞こえるのは恐らく最も近隣の甲府だろう。

1602:NHK旭川2(JOCC)[1kW]
1602:NHK旭川2(遠別)[1kW]
1602:NHK沖縄2(宮古)[100W]
1602:NHK宮崎2(延岡)[1kW]
1602:NHK宮崎2(日南)[100W]
1602:NHK熊本2(人吉)[1kW]
1602:NHK広島2(東城)[100W]
1602:NHK広島2(尾道)[1kW]
1602:NHK甲府2(JOKC)[1kW]
1602:NHK鹿児島2(名瀬)[100W]
1602:NHK室蘭2(浦河)[100W]
1602:NHK秋田2(横手)[100W]
1602:NHK松江2(川本)[100W]
1602:NHK松山2(宇和島)[1kW]
1602:NHK盛岡2(釜石)[100W]
1602:NHK盛岡2(岩泉)[100W]
1602:NHK大阪2(古座)[100W]
1602:NHK大阪2(田辺)[100W]
1602:NHK大阪2(舞鶴)[100W]
1602:NHK長野2(上田)[100W]
1602:NHK長野2(木曽福島)[100W]
1602:NHK福岡2(北九州)[1kW]
1602:NHK福島2(JOFD)[1kW]
1602:NHK福島2(田島)[100W]
1602:NHK名古屋2(熊野)[100W]
1602:NHK名古屋2(萩原)[100W]

https://www.axfc.net/u/3935370(パスワードはhsdl、およそ9192.9日間の保存ができる見込みです)

 で受信してみたらやはり甲府本局が圧倒的強さだった。距離的に遠距離は閉じる時間なので当然か。陰で聞こえているのは福島本局かな。全くつまらなかったので全部終わったら夜の終了時も受信してみたい。


★2018/08/31(693kHz)
 最もローカルのJOABのIDを録ってみた。16時の気象通報終了時である。現在NHK2でIDが録れるのは開始・終了、昼のスペイン語ニュース終了時と夕方の気象通報終了時だけである。

693kHz:NHK東京2(JOAB)[500kW]

https://www.axfc.net/u/3935341(パスワードはhsdl、およそ9193.7日間の保存ができる見込みです)

 強力なのにノイズが入っているのは実はこの日は夕立で雷雨だったから。この録音だけAIWA CSD-SR700で録ってみたがレベル(インピーダンス?)が合わなくて音が小さくなってしまった(後処理している)。HSDLの現役ラジオはどれもREC端子が無いので苦労する。

受信音[18/08/21他]

 使用ラジオは前回と同じくRAD-S600N(DSP)で内蔵バーアンテナのみ。鉄筋の室内なので窓際に置いているため指向性は変えられない。受信地は東伏見駅前で変わらず。


★2018/08/21(1476kHz)
 今日は1476kHzの終了時である。予想では出力から言って長野(飯田)だが夜間だと松山(大洲・今治)も可能性はある。

1476:NHK松山2(今治)[100]
1476:NHK松山2(大洲)[100]
1476:NHK長野2(飯田)[ 1k]
https://www.axfc.net/u/3935334(パスワードはhsdl、およそ9947.8日間の保存ができる見込みです)

 元々2局だけだからマギレは無いと思っていたが松山の100W×2は全くと言って良いくらい聞こえず、事実上長野(飯田)の単独に近い状況。ちなみにガサガサいうノイズは録音時の不手際(コネクタが摺動していた?)によるものらしい(^^; あと今回から右チャネルを切り捨てた。圧縮も大差無いので速いZIPに変更した。


★2018/08/25(1386kHz)
 この周波数はIM2でヤバい周波数だがRAD-S600Nなら夜は信号が強いので誤魔化せるかもしれない。ここは比較的大電力の基幹局が集まっているが、当方の予想では金沢>岡山>盛岡>鹿児島である。さてさて、どうなる事か?

1386:NHK岡山2(JOKB)[ 5k]
1386:NHK金沢2(JOJB)[10k]
1386:NHK鹿児島2(JOHC)[10k]
1386:NHK盛岡2(JOQC)[10k]
https://www.axfc.net/u/3935364(パスワードはhsdl、およそ9193.0日間の保存ができる見込みです)

 結果はこのようになった。全部聞こえるけど岡山はあまり聞こえないな。予想は当っていない(^^;


★おまけ1:NHK1「夕刊ゴジらじ」
https://www.axfc.net/u/3935342(パスワードはhsdl、およそ9193.7日間の保存ができる見込みです)

 「夕刊ゴジらじ」は名古屋放送局製作の東海3県向け番組。17:00-17:55だがこの時間だとあまり受信状況は良くない。だいたい18時を過ぎた頃から信号強度が上がるのだ。当地で729kHzで外部アンテナを使うと多信号特性が破綻するのでこれで我慢するしかない。録音は冒頭と天気予報の途中まで。


★おまけ2:NHK1「中国!ちゅーもく!ラジオ」
https://www.axfc.net/u/3935356(パスワードはhsdl、およそ9193.2日間の保存ができる見込みです)

「中国!ちゅーもく!ラジオ」は中国5県向け番組。毎週金曜17:05-17:55に放送されている。この時間はやはりノイズが多い。信号がそれなりに強くなるのは19時を過ぎてからだが、そうすると今度は混信も増えて来るので困る。この1071kHzは当地ではIM3の出る周波数なので外部アンテナは使えないだろう。ちなみに録音が途中でぶつ切り終了するのは仕様だ(^^; 番組を聞かせるのが目的ではないのであしからず。

記事検索
名無し・通りすがりは即削除
QRコード
QRコード
月別アーカイブ