HSDL.blog.jp

主にジャンク品を使って日頃の発想や妄想を実験・研究するブログ。

RF-DR100

RF-DR100受信音

Panasonic RF-DR100による受信


ラジオ買った
RF-DR100(^^
RF-DR100受信音
RF-DR100受信音
RF-DR100受信音

 もうダメだろうと言いつつまだ伸びる。気づくともうNHKで受信していない周波数は819kHzしかなくなっている。まあNHK1、2全局受信は室蘭1、2・帯広1、2があるので無理だろうが、そう言いつつ既に78局中68局受信してしまっている。時間は正味三ヶ月で内蔵アンテナだけだから良くやっている。819kHzはAFNが一日止まらないと無理だが長野1は既に中継局で受信しているので聞こえなくとも問題無し。全局制覇には北海道を受信できる感度があればイケるのだが。完全に頭打ちになったら外部アンテナも考えるしかないか。


★2018/10/28(1368kHz)
 もう受信した1368kHzで新たに鳥取1本局を受信。まだまだ粘る(^^


★2018/10/30(945kHz)
★2018/10/31(945kHz)
 二日連続録音。今まで絶対に無理と思われた945kHzである。やってみるものだな。30日に徳島1本局、31日に大阪1(大津)を録音に成功。でも室蘭は無理だろう(^^; この両日以外はほぼ何も聞こえなかった。録音できる確率は月一くらいか?もっとも一ヶ月連続で試した事は無いので断定はできない。

tbs_945khz
 当地でこの周波数を聞くのがどんなに難しいかこれを見れば分る。DSPのRAD-S600NではTBSが73dBμに達しており、もちろんTBSだけがハッキリ聞こえる。これを見ればSSしか聞こえないこのラジオの選択度の高さが判るだろう(感度は思いっきり低いがな^^)。


★2018/10/31(675kHz)
 以前録音している675kHzだが山口1本局と比べ函館1本局はかなり難易度が高い。この日以外は失敗。このラジオはDX用には感度が低すぎるよ。現段階では北海道方面は全く聞こえないに等しい。


★2018/11/02(963kHz)
 945kHz以上に無理だと思われた963kHz(NHK1)である。聞こえたのは青森本局だがコールサインしか判らない。何故かここに弱い地方本局が集中しているので、我々はイナカ人より全局受信は遥かに不利なんだな。弱電界ならとっくの昔に民放入れても全局受信しているよ。


http://www1.axfc.net/u/3944707?key=takana
 今回のファイルは面倒なので一本にまとめた。これを読んでいる人は全部聞くか、全部聞かないかどちらかなので一々別けても意味がない事に今更気づいた(^^; 記事を読んでいる人は一応2、3人は居るようだが…。

RF-DR100受信音

Panasonic RF-DR100による受信


RF-DR100受信音
RF-DR100受信音

 もうダメかと思いつつチョット伸びた。あと一度も受信した事が無い周波数は819kHzだけとなった(NHK)。819kHzは無理だろうなあ。NHK全局受信に近づいたがここからは難しい(^^;


★2018/10/23(585kHz)
 何と感動的な585kHz!この日だけ信号強度が上がったので受信できた。RF-DR100の選択度が活きたね。夜のIDである。

585:NHK釧路1(JOPG)[10kW]
585:NHK山口1(岩国)[300W]
585:NHK大阪1(古座)[500W]
585:NHK大阪1(舞鶴)[100W]

https://www.axfc.net/u/3943673?key=hyu

 当地では北海道は九州以上にサッパリだが、流石に他を圧する出力10kWという事で釧路1本局でした。


★2018/10/25(603kHz)
 これも奇跡の?603kHzである。RF-DR100でなければ無理だった(待ち受けだし^^)。これも夜のIDである。

603:NHK岡山1(JOKK)[5kW]
603:NHK帯広1(JOOG)[5kW]

https://www.axfc.net/u/3943672?key=hyu

 北海道はダメなので当然ながら岡山1本局でした。帯広1はこの周波数ではどうにもならないっぽい。何で北海道はダメなんだろう?


★2018/10/27(702kHz)
 かなり前にRAD-S600Nで受信したがワケワカラン状態だった。DSPには何も期待していないのでアナログで録り直し。終了IDである。

702kHz:NHK広島2(JOFB)[10kW]
702kHz:NHK北見2(JOKD)[1OkW]

https://www.axfc.net/u/3943674?key=hyu

 やはり広島2本局しか聞こえなかった。でもデジタルよりはマシ。北見2はこの周波数では恐らく最後まで無理だろうなあ。外部アンテナでも使えればイケるかもしれないけど。入感すれば区別は容易だけどね。


★2018/10/27(684kHz)
 ここは民放と共用なのでそれで難易度が高かったんだよな。リトライすればいつかは…と思っていたが。朝のIDである。

684kHz:IBC岩手放送(JODF)[5kW]
684kHz:IBC岩手放送(岩泉)[100W]
684kHz:IBC岩手放送(久慈)[100W]
684kHz:IBC岩手放送(大船渡)[1kW]
684kHz:NHK1長崎(JOAG)[5kW]

https://www.axfc.net/u/3943671?key=hyu

 強力なIBCの陰でコッソリと長崎1本局のIDが出た。長崎は1、2を通じて初めて。前日は聞こえたが翌日は聞こえなかった。本当はこの時期は18時台の方が良好なのだと思う(当地では不可能だが)。

RF-DR100受信音

Panasonic RF-DR100による受信


RF-DR100受信音

 既にRAD-S600N、CSD-SR700、ER-C55Tの3台で殆ど受信してしまっている。もう楽なところは残っていないのでなかなか捗らないな。低感度だけど選択度の良さに賭けたい。


★2018/10/08/04:59(792kHz)
 今までは選択度の問題で全く受信できなかった周波数だ。このラジオになってから一応何か聞こえるのでタイマーをセットしてみた(^^ サテライト周波数なので全ての局が小出力であり、ラジオの感度不足で何も聞こえない可能性も高い。予想では新潟(高田)か名古屋(高山)だな。


792:NHK旭川1(遠別)[1kW]
792:NHK広島1(東城)[100W]
792:NHK鹿児島1(名瀬)[1kW]
792:NHK松山1(今治)[100W]
792:NHK松山1(大洲)[100W]
792:NHK新潟1(高田)[1kW]
792:NHK盛岡1(岩泉)[100W]
792:NHK函館1(江差)[300W]
792:NHK名古屋1(高山)[1kW]

http://www1.axfc.net/u/3942327?key=mina(およそ9272.2日間の保存ができる見込みです)

 すごく厳しいけど名古屋(高山)でした。他は全く聞こえていないが感度が圧倒的に不足しているのだろう。外部アンテナは付けたくないのだが付けるしかないか…。ちなみに専用の外部アンテナは「内蔵より感度が低い」と悪評だが…。


★2018/10/11/04:59(540kHz)
 既に夜のIDを録音しているが新しいところが聞こえたのでもう一回。前回は山形本局だった。

540:NHK沖縄1(石垣)[1kW]
540:NHK宮崎1(JOMG)[5kW]
540:NHK金沢1(七尾)[1kW]
540:NHK山形1(JOJG)[5kW](前回確認)
540:NHK長野1(松本)[1kW]
540:NHK福岡1(北九州)[1kW]

http://www1.axfc.net/u/3942326?key=mina(およそ9272.2日間の保存ができる見込みです)

 ドングリの背比べだが女性アナが金沢(七尾)、男性アナが長野(松本)でした。海外DXでは普通だけど、国内でも日によってこれほど差があるとは驚き。


★2018/10/11/23:40(1125kHz)
 第二放送で最後まで残っていたこの周波数。ここはQRのSSにより以前は全く受信できなかったが、選択度が優れたこのラジオなら聞こえるかもしれないと思い試してみた。しかしこれだと感度が低過ぎでやっぱりダメ(^^; 朝はISの段階までは聞こえるのだが肝心のIDは全く了解できない。しかしER-C55TやRAD-S600Nは選択度が低くてダメなのでこれで受信するしかない。終了時のIDを受信するが予想は難しいな。沖縄は10kWだけど無理だろうし名古屋(高山)かな。大穴で山口(萩)や鳥取本局は…無いな。

1125:NHK旭川2(名寄)[1kW]
1125:NHK岡山2(新見)[100W]
1125:NHK沖縄2(JOAD)[10kW]
1125:NHK山口2(萩)[1kW]
1125:NHK室蘭2(JOIZ)[1kW]
1125:NHK帯広2(JOOC)[1kW]
1125:NHK鳥取2(JOLC)[1kW]
1125:NHK名古屋2(高山)[1kW]

https://www.axfc.net/u/3942328?key=mina(およそ9272.2日間の保存ができる見込みです)

 今日の終了は23時台だった。ボキャブライダー解散!までは良かったのだが、その直後からQRが何か音楽を流しやがったようだ。ギリギリ名古屋(高山)のコールサインは取れたが君が代は聞こえず(^^; 選択度がこれ並みで感度の高い受信機は無いだろうか。もちろん通信型受信機とかSDRとかは謹んで却下させていただきます(^^ とか言っていたら身近にホントに出現しやがった…。


★おまけ:宮城100%井戸端ラジオ(NHK仙台放送局)
 「宮城100%井戸端ラジオ」は仙台放送局制作の宮城県域向けローカル番組である。17:05〜18:00なので信号強度が微妙な時間だが、仙台の出ている891kHzはむしろこの時間の方が良いかもしれない。何故なら18時を過ぎると朝鮮局で一杯になるからだ。もっとも17時台でもうるさい場合が多い。この録音も10回くらいやりなおした(^^;

https://www.axfc.net/u/3943454?key=mina(およそ9296.2日間の保存ができる見込みです)

 前から狙っていたけど相撲放送中はお休みなんだよね。それにしても何で距離が近くて高出力の仙台の方が盛岡より弱いのか?不思議でしょうがない。

RF-DR100受信音

Panasonic RF-DR100による受信


 遂に真打登場!想像していたよりずっと感度が低くてガックリしたラジオだが、やはり留守録できる便利さは何物にも代えがたい。このラジオの感度を向上させるのはこれからの課題となるだろう(それには外部アンテナ以外に無いわけだが)。


★2018/10/05/18:59(927kHz)
 以前朝のIDを録ったが、中国局などの混信により一般人にはワケワカラン音だったので夜に録りなおした。これがRF-DR100のデビュー戦である(到着した当日^^)。

927:NHK旭川1(稚内)[1kW]
927:NHK岡山1(津山)[1kW]
927:NHK甲府1(JOKG)[5kW](前回確認)
927:NHK長崎1(諫早)[100W]
927:NHK福井1(JOFG)[5kW]

https://www.axfc.net/u/3941435(DLパスワードはmina、およそ9254.7日間の保存ができる見込みです)

 今回は甲府本局の他に福井本局も釣れた。この周波数は常時相互変調の激しい周波数だが夜は何とか大丈夫みたいだ。ER-C55Tでは感度を上げるとTBSの混変調で爆死する。そして上げなくても普通にTBSが聞こえる(^^;


★2018/10/07/04:59(549kHz)
 日本国内では沖縄の単独周波数だが半島・大陸局はそんなのはお構いなしにどんどん攻めてくる。今までここでNHKのIDを聞いた記憶は無い。朝も夜も時間が少々合わない。0時〜辺りにIDが出てくれればすんなり録れる可能性があるのだが。夜は19時という事でまだ信号強度が弱く、朝だと5時なのでフェードアウトが近くて微弱である。おまけに常時CRKのサイドが強い。

549:NHK沖縄1(JOAP)[10kW]

https://www.axfc.net/u/3941432(DLパスワードはmina、およそ9254.8日間の保存ができる見込みです)

 このように当地では朝方に選択度の良い受信機でやっと聞こえるレベル。但しID関係無しであれば22時を過ぎると割と強めに聞こえる時もある。がしかし、その時間はローカル番組は無いので全く意味は無いのだが(^^;


★2018/10/08/18:59(621kHz)
 昼間は相互変調波でおなじみ(^^; 旭川本局と中継局としては出力の大きい局が2つだけ。恐らく時間帯によって異なるだろうが朝なら長野(飯田)、夜なら旭川本局だろう。しかしここは朝鮮中央放送(日本語)が丁度19時から出て来るので非常にピンチである。北朝鮮各局は前世紀と比べ明らかに公称より減力しているが、それでも1〜3kW局で太刀打ちできる相手とは思えない。日本局の信号は微弱でキャリアだけで抑え込まれてしまう。おまけに朝鮮局は日本局と同期しておらずビートが発生する。朝も朝鮮局が強いのでこれも受信は難易度が高い。キャリアで抑え込まれて弱化している上にアナウンスが入るともうダメ。バックには中国語が聞こえる時もある。アンテナの指向性を活かして偶然性に期待するしかなさそう。当地よりさらに状況が良くないと思われる旭川、延岡、飯田でこの周波数は実用になっているのだろうか?旭川なんて北朝鮮局は確実に昼間から聞こえるだろうし宮崎だってそんなものだろう。他県の放送を聞いた方が状態が良いのではないかと考えてしまう。ま、送信所のアンテナが見えるような所では大丈夫なのだろうが。

621:NHK旭川1(JOCG)[3kW]
621:NHK宮崎1(延岡)[1kW]
621:NHK長野1(飯田)[1kW]

https://www.axfc.net/u/3941433(DLパスワードはmina、およそ9254.8日間の保存ができる見込みです)

 やっと受信できた。夜のIDは長野(飯田)でした。朝も録ってみたけど比較にならないくらい悪かった。その時も長野(飯田)のように聞こえた。


★おまけ:945kHzのNHK1
 TBSの横なので普段は全く受信できない周波数だが、TBSが停波した際にモニターしてみた。

945:NHK室蘭1(JOIQ)[3kW]
945:NHK大阪1(大津)[1kW]
945:NHK長崎1(福江)[1kW]
945:NHK徳島1(JOXK)[5kW]

https://www.axfc.net/u/3941436(DLパスワードはmina、およそ9254.7日間の保存ができる見込みです)

 これは2:00の時報辺り。当然ながらこの時間は確認不能であるが、今までの結果から見て恐らく徳島本局だろうなあ。当地では瀬戸内海東部方面が強いからね。こんなに強く入感するのだからもったいないな。


★おまけ:963kHzのNHK1
 上に同じくTBSの横なので普段は全く受信できない周波数だが、TBSが停波した際にモニターしてみた。

963:NHK佐賀1(JOSP)[1kW]
963:NHK山口1(萩)[1kW]
963:NHK松山1(JOZK)[5kW]
963:NHK青森1(JOTG)[5kW]
963:NHK鳥取1(米子)[1kW]

https://www.axfc.net/u/3941437(DLパスワードはmina、およそ9254.7日間の保存ができる見込みです)

 上と比べると微弱だが充分に確認可能な強さなのでもったいない。これは2:00のニュースだ。推定では松山本局だと思うが青森も5kWなので可能性はある。

RF-DR100(^^

初めて来たニワカ読者へ忠告。このブログの評価は世間の評価基準と全く違う評価をしている。ラジオについて無知なあなた方が読んで役に立つモノではない。読まずに速やかに立ち去ってください。HSDLブログを買い物ガイド代わりに使おうとする人が居るのでワザワザ断りを書いておく(^^

遂に買ってしまったRF-DR100!!(^^;


 それでは前回予告通り受信テストしてみるか。感度は運枯哀話のラジカセよりは内部雑音の低さで勝っているが実用上の差は全く無い。市販ラジオとしては馬鹿でかい18僂離侫Д薀ぅ肇蹈奪疋▲鵐謄覆鯏觝椶靴討い襪海箸鮃佑┐襪箸海侶覯未非常に不満である。良くなったのは選択度で、これはもう今までのラジオとは比較にならない。帯域は広いがスカートのキレが全く違う。今まで受信不能だったローカルサイドの周波数がかなり受信できるようになった。DSPのRAD-S600Nと比べても混信除去は一段どころか二段は上である(サイドがパサつかないので)。

 言っておくが選択度は良いけど帯域は充分に広いので音が悪いわけではない。何言っているか分らないモコモコのDSPの狭帯域とは全然違うのだ。CFは恐らく6エレの高級な奴を使っているのだろう。安定度はPLLなので当初から分っているが文句無し。

 手始めに感度チェックという事でNHK静岡第二の16時からの気象通報を受信してみた。


>NHK静岡2(639kHz)気象通報:RF-DR100
https://www.axfc.net/u/3941434(DLパスワードはmina、およそ9254.8日間の保存ができる見込みです)


>NHK静岡2(639kHz)気象通報:RAD-S600N
https://www.axfc.net/u/3935338(パスワードはhsdl、およそ9193.7日間の保存ができる見込みです)


 このように感度は場合によってはRAD-S600Nと互角の感度である。選択度では勝っているのであとは外部アンテナ次第かな。

 という事で結論は「MWの感度は予想よりだいぶ低いが選択度は予想より良く安定度は予想通り良い」と言う評価だ。哀話ラジカセの代役は何とか務まりそうだ。なおFMはまだモードに切り替えてすらいないが、結構良いという噂話を聞いたので次回試してみる。もっともどこに住んでいるかも判らない他人の評価なので期待していない。頑張っても4、5局しか受信できない所に住んでいる奴の評価だったら全く参考にならないから。

ラジオ買った

遂に買ってしまったRF-DR100!(^^


 マネ下(鼻糞肉)のラジオはもう買わないと心に決めていたのだが、留守録(死語)していた哀話ラジカセがブチ壊れたので仕方なしにRF-DR100を買うことになった。HOに一杯売っていて買い手の無い前身のRF-U700Aだとタイマー録音は出来ないんだよね。仕様的にはワイドFMが受信できないという2018年現在では致命的な欠陥があるが、次の新機種は恐らくデジタル化するのではないかと予測して買ってしまったのだった。もしデジタルにならなかったら腹立ててもう一つ買ってしまう予感!(^^;


rfdr100w
 実はもう一つ禁忌を破ってしまった。これは筆者の忌み嫌う通販なのだ。代引きとは言え何かよく知らない店で買ったので不安だったが、ちゃんと送られてきたのでOKという事で。それはそうと通販は銀行振り込みで買うのは止めた方が良いぞ。筆者はアキバの複数のPCショップが潰れて先払いのカネが帰って来なくなった奴を一杯知っている。堅実な代引き若しくは補償のあるカード払いが一番だ。閑話休題、かなりデカい箱だな…このままゴミに出したくなるほどだ(^^;

 箱を開けたらちゃんと中身は入っていた。中華通販じゃないから当然か(^^; 消費税・送料・代引き手数料など一切合財含めると万をチョイ越える買い物だ。ラジオごときにマン振りしていいのか?という疑問が湧きあがる。でもまあこの通り買ってしまったので後悔しても後戻りはできないのだが。


rfdr100
 このように風呂場などに設置してはいけない(^^ 先日ドヨで触ったばかりだがやはり大きく重い。重いのは安定が良いから構わんが、色々な面で融通の利かなそうな形状と大きさはチョット鬱陶しい時もあるかもしれない。スピーカーが布張りなのは今のところ良いけど経年劣化が気になる。件のブチ壊れた哀話ラジカセも布張りで磨り切れかけている部分がある。動かさなければ大丈夫だと思うが布は紫外線でも劣化するからね。

 AC100V直付けなので早速SW・ON!動いた。起動が遅いのは何故か?最近はみんなコンピュータが入っていて、しかも一々OSが起動するので遅いのだろう。どうせなら開放的なOSにしてくれればいいのに。日本メーカーは太陽が西から上がっても絶対にやらないだろうけど。ファームウェアのバージョンはVer1.01だった。


rfdr100_tune
 やっぱりダイヤルだよな。ICF-M780NはDSPというだけでなくダイヤルが無いのが気に食わない。しかもダイヤル風にVRが付いているデザインにヘイトを感じる(#^^ この製品もダイヤルが無かったら恐らく買わなかっただろう。


 参ったのは操作音と言うか音声ガイド。これが馬鹿でかい上にボタンを一度押す度に何かしゃべりやがる。いちいちしゃべるなボケ!あまりの声の大きさに思わず正拳突きをかましそうになったのは事実だ。デフォが盲人モードなのだろうか?盲人は耳が聞こえない訳じゃないんだぞ。ジジイにしたって間違える度に喋られたら切れてブチ壊すかもしれんぞ(^^ 一応設定で音量が変えられる事になっているが、大・中・小殆ど音量が変わらない。一番ムカつくのはこの役立たずの音声ガイド(注)が切れないこと。今後はSPで使うのは周りの迷惑なので止めよう。この一点でこのラジオを褒める気が全く無くなってしまった。受信性能以外の操作性などの評価は星で評価すると5段階で1だ。もちろんHSDLの全てのラジオで最低の評価だ。


 で受信テストだが、実は届いたのがもう夜になっていたのでHSDLの正式テストはできないのだった。明日の昼間にでもテストしてみたい。

注:ボタンを押した時のガイドはしてくれるが、そこに設定されている現在の設定値を読まないので盲人にも使いにくい。設計したのは健常者なのだろうが目をつぶって使ってみたのだろうか。このメーカーは昔から親切のように見えて迷惑を押し付けてくるところがある。変わってねえな。


記事検索
名無し・通りすがりは即削除
QRコード
QRコード
月別アーカイブ