HSDL.blog.jp

主にジャンク品を使って日頃の発想や妄想を実験・研究するブログ。

SL9TB

SL9TB追試

 これが決定版?「SL9TB追試」「SL9TB追試」の続編である。銀紙でFSB1066化してみた。これでデフォルトが2.4GHzになる。


sl9tb_bsel
 去年の6月以来?9か月ぶりにBSEL MODをやってみた。初期に比べだいぶ上手くなってきたがまだまだ。更に修練が必要だ。


sl9tb_266
 これで真正のベース266となりノーマルとは比較したくないくらい速い。加えて333でも動かせるようになったが、実はこのマザーはVcoreは上げられないので困る。VID MODも視野に入れなくてはいけないかも。今回ハッキリしたけど、FSB1066がE4300の真の姿と言えるね。FSB800では宝の持ち腐れに近い。


memtest300
 一気にベース300まで行っちまうぞ。この通り正常動作した。実はベース310でも完走したのだが、それだと何故かHDDが正常に動作しない。何かP6時代のOCでPCIクロックが上がって困ったのを思い出してしまった。305だと一部ベンチがすっ飛ぶし、300で使うしかないか。


memtest333
 実はCPUコアだけなら333(FSB1333)でも動作しているのだ。だがこれだと667に落としてもメモリ(キャッシュかも)が負けてしまう。コア電圧定格でもここまで動く。


bench_sl9tb@300
 だいぶ現代的な数値になってきたね(^^;


 という事で結論はE4300をFSB800で使うのはアホで、この石はFSB1066が定格と言って良い。昔のSL36A(FSB100)やノースウッド1.6A(FSB533)等を思い出す。どれも定格電圧でFSB一段上が丁度良かった石だ。

今日のHSDL[14/02/22]

 予報は外れて水曜に雪が降らずに晴れたので、ベランダに残っていた大量の雪が漸く溶けた。自転車も出せるようになったが坂が怖いのでまだ乗っていない。夜の下り坂は雪道だとかなり怖い。もうこれで雪は打ち止めにして欲しいよ。百害あって一利無いし、もう永久に降らないでも構わない。


★SL9TB追試
 SL9TB追試の続編。更に上を試してみた。


sl9tb@265
 あーVcore上げないでももうちょっと上がったわ。但しメモリは667に落としている。ストレージデバイスを除いて、何とか現代的な数値になってきた。前にも書いたけど、このマザーは265MHz(寸止め^^)までという「なんだかなー仕様」なのでこれが上限。これ以上は銀紙を使わなくてはいけない。クーラー外すのが面倒なので躊躇している…がやってみたいのは事実。333ならπ焼でSL9XNを余裕で越えられる計算なのだが…。まだ20秒は切れないかな。


★Webサイトより

>消費電力は60W
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20140218_635824.html
 うーんよく頑張った。それはわかる。だがしかし、それでも60Wなんだよね…。これがハイエンドなら許せるんだけど…。

>秋葉原では入荷してもすぐに売り切れてしまうほど人気
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/20140218_635118.html
 えーそうなの?この自作不況時代に結構な事だ。いじる所が沢山あるのがマニア受けするのだろうか。それにしてもAMDが飛ぶように売れるってX2以来か?でも肝心な時にブツが無いのがこの会社の弱さなんだけど…(^^;

>BB-K7TA-266
http://www.bare-bone.com/k7ta266/eindex.htm
 このマザー初めて見たけどVRMは良いな。電解コンが入力5本、出力11本ってこの時期では最上位だと思う。


★稲城矢野口店2月28日オープン
 東京にまたHOが一つ増えたようだ。以前は本屋だったところらしい。12.1kmなので東大和より僅かに短く、余裕をもって自転車で行ける範囲だ。開店したら早速行って写真を撮ってこよう。もう巡回コースを考えてワクワクしている自分が居る。三鷹・稲城ルート新設か?ブツを見てないのに気が早いか(^^

SL9TB追試

 雪で何もできないので室内で遊ぶことにした。前回落ちこぼれたCPUをもう一度見直す。


P5B-VM/EPその後」に於いて、「セロリンやペンDCに負けた使えねえ奴」と結論が出たSL9TB(E4300)。窓から投げ捨てようと思ったが、同じヘタレのP965 Neo-Fには似合いのカップルだと思って付けてみた。これならちょっとはOC出来るので期待する。


★前回の姿
hdb_e4300
 定格だとこんなもの。以前のE4300は貧弱な男の見本だった…。


★FSB240
bench_sl9tb@240
 ブルワーカーによってパワーアップした(ウソ)。このくらいになると漸く「おいでよ君たち(最近のアプリ)泳ごうよ!」と言えるのだった(^^ ちなみに銀紙を使わないとここまでが限度。これ以上はコア電圧も上げないとダメかもしれない。

 π焼は25秒とHSDLランキング第2位に浮上、午後ベンチもランキング2位に浮上。この結果から見るとC2Dは2GHzを越えないとダメみたいだね。FSBも1066以上で初めて力が出るのだろう。そこまで上げると電力もP4並みになるが…。いずれは銀紙OCで1066で動かしてみたい。結果が良ければ正式にP965 Neo-F用にする予定。


 なおCINEBENCHはまたもや動かなかった。どうもシングル→デュアルコアCPUに換えると起動しなくなるようだ。何か特殊な作業をしているのだろうか。以前も暫くしたら動くようになったのでそのうち動くだろう。と楽天的な構え。
記事検索
名無し・通りすがりは即削除
QRコード
QRコード
月別アーカイブ